★ 集中トレーニング
 
 
今度は中心の黒点が貴方の視線で燃え上がるように・・・強く一点に意識を集めてください。リラックスの時と同じく20秒ほど見つめたあとかる〜く眼を閉じます。
今度は金色に輝く大きな太陽が見えてきたでしょう。集中をテーマにした絵は一度消えても、もう一度出て来い!と願うと再び現れてきます。2度3度・・・完全に見えなくなるまで意識をはずさず追いかけます。眼を開けたとき、貴方の脳は集中感覚に向け新鮮なエネルギーいっぱいに満たされているはずです。


《 年齢別、男女別、「残像持続時間」表 》 2002年6月現在
年齢 性別 被験者人数 意識集中20秒後の残像持続時間
トレーニング前
トレーニング期間

一週間
トレーニング後
幼稚園    120人  75秒 120秒
小学生    310人  90秒 180秒
中学生
高校生
1450人  95秒 170秒
 155人 115秒 185秒
大学生  305人  70秒 120秒
 156人  95秒 120秒
20歳代  582人  90秒 130秒
 385人  85秒 125秒
30歳代  178人  35秒  70秒
  97人  40秒  80秒
40〜50歳代  294人  20秒  45秒
 198人  25秒  90秒
60歳代   54人   5秒  20秒
  44人   8秒  30秒

●残像メンタルカードは、残像を見続けることでメンタルな部分のトレーニングを行うものですが、残像持続時間、及び残像上出てくる色合いは個人によって違います。又その日の体調などにも影響を受けますのでここに示した標準残像時間は単に目安として参考にしてください。

●残像が全く見えない場合、又いくら続けても残像時間が伸びない場合には
  次のような事が考えられます。

  1、不十分な照度下でのトレーニングをしてはいないかを確認。
    出来る限り太陽光に近い照度のもとで行ってください。
  2、脳及び身体での極度の疲労がないかを確認する。
  3、カードの中心点にピントがしっかり合っていないか
    又、注視中にカードを動かしていないか、を確認する。
  
  TOPページへ