トップページへ戻る
DD51
  KATOのDD51暖地型ベースです。

DD51 1号機タイプとして作りました。元がボロボロのDD51だったので、あちらこちらがボロボロです。

とりあえず前照灯、キャブ、端梁まわりを加工しました。
結果的には横川に保存されている、色々な時代が組み合わさった様な形態になっています。

雰囲気重視なので問題なしです。


  KATOのDD51寒地型ベースです。

とくにプロトタイプはありません。塗り替えで、らしい形としました。


  KATOのDD51寒地型ベースです。

1006号機あたりの形態に近いですかね。

キャブの星マークはインレタが高かったので手書きです(苦笑)。

まぁ、雰囲気重視なので・・・。


  KATOのDD51暖地型ベースです。

DD51 842号機タイプとして作ってますが、全然完成していません。
そのうち完成したら写真入れ替えますかね。




 トップページへ戻る