[ トップページへ | 目次へ ]

C

CAI

(Computer Assisted Instruction)[教育][SOFT][e-AT]

教育の補助にパソコンを利用することであり,教育の効果を上げることを目的としたもの.パソコンの教育を行なうことが目的ではない.CAI用に作成されたソフトウェアを教育ソフトウェア,教育用ソフトウェアと呼ばれることがある.

目次

Cc

(Carbon copy)[NET]

メール送信先の指定方法の1つ.Toで指定された人以外に内容を確認した方がよい人がいるとき,Ccに指定する.Bccとは異なり,Ccでメールを送信した人が分かる.

目次

CCTV

(Closed Circuit TeleVision)[e-AT]

拡大読書器」を参照のこと.

目次

CD-R

(Compact Disk Recordable)[HARD]

データの書き込みが可能なCDメディアであり,書き込みは1回のみ可能.記憶容量は650〜700MBである.主にデータのバックアップや受け渡しに使用される.

目次

CD-ROM

(Compact Disk Read Only Memory)[HARD]

データが書き込まれているCDメディアであり,書き込みはできない.記憶容量は700MBである.ソフトウェアの配布に用いることが多い.

目次

CD-RW

(CD-ReWritable)[HARD]

データの書き込み,書き換えが可能なCDメディア.書き換えは約1,000回程度可能.記憶容量は650MBである.古いCD-ROMドライブの場合,読み込むことができない場合があるので注意が必要.

目次

CG

(Computer Graphics)[PC]

コンピュータを用いて作成された画像や映像のこと.福祉関連では手話を覚えるための機器やCAIソフトウェアにCGが使用されている例がある.

目次

Closing The Gap

[福祉]

アメリカにあるe-AT機器,AAC機器に関する団体.毎年10月にミネソタ州ミネアポリスでカンファレンスが行なわれ,最新のe-AT機器,AAC機器を目にすることのできる.また,2ヶ月に1度新聞を発行している.なお,サイトには実例紹介や機器紹介,フォーラムがある.

参考サイト:
 Closing The Gap

目次

cookie

[NET]

ユーザがWebサイトを利用したとき,Webサーバからクライアント側(ユーザ側のパソコン)に情報ファイルを送り,保存する機能のこと.次回訪問時にユーザを識別してくれるという利点はあるが,悪用されることもあるので注意が必要.

目次

CP

(Cerebral Palsy)[疾患]

脳性マヒ」を参照のこと.

目次

CPU

(Central Processing Unit)[HARD]

パソコンの中枢といえる「中央演算装置」のこと.CPUの性能はパソコンの性能に最も大きな影響を及ぼす.

目次

CSS

(Cascading Style Sheets)[NET]

Webサイトのデザイン部分を記述するための言語のこと.元々Webサイトのデザインの部分もHTML言語を用いて行なわれていたが,HTML言語の本来の目的である「文書の論理構造を記述する」ことから大きく外れてしまったため,Webブラウザ毎に外見が異なるといった不都合が生じることになったため,WebサイトのデザインはCSSによって記述するようになった.CSSをうまく用いることによりサイトに統一感を持たせることができる.また,視覚障害の方への補助として,Internet Explorerにはユーザが用意したCSSを用いてWebサイトを閲覧できる機能がある.

目次

CSUN

(California State University Northridge)[福祉]

アメリカ・カリフォルニア州の大学であり,毎年3月にカリフォルニアで「障害者とテクノロジー」のテーマでカンファレンスが行なわれている.

参考サイト:
 CSUN

目次

CSVフォーマット

(Comma Separeted Value format)[SOFT]

データベースや表計算のデータを記録するときの形式のひとつ.1つのデータの内容をカンマで区切り,改行して次のデータに移るのがフォーマットである.大抵のデータベースソフトウェアや表計算ソフトウェアで保存,読み込みが可能である.

目次

CUI

(Character User Interface)[SOFT]

MS-DOSUNIXのように,文字入力でコマンドを送りパソコンを操作するユーザインターフェイスのこと.

目次

CVA

(Cerebral Vascular Accident)[疾患]

脳血管障害」を参照のこと.

目次

C言語

(C Language)[SOFT]

1972年のAT&Tのベル研究所で開発されたプログラミング言語であり,UNIXを製作するために作られたもの.現在最も使用されている言語である.C言語をオブジェクト化したC++という言語もある.

C言語のソースコード

#include <stdio.h>
main(int argc,char *argv[])
{
	printf("Hello\n");
}

目次