[ トップページへ | 目次へ ]

静的ディスプレイ

(Static Display)[AAC][e-AT]

一般的なVOCAに採用されている表示方法でオーバーレイシートの内容が変わらないもののこと.動的ディスプレイの反対語.

目次

赤外線式補聴器

(Infrared Hearing Aid)[e-AT][AAC]

しゃべっている人の声を直接マイクでひろい赤外線で補聴器に送るものであり.騒音下で使用される.赤外線を用いるため指向性が強く混線しにくい.

目次

脊髄小脳変性症

(Spino Cerebellar Degeneration)[疾患]

特定疾患に指定されている難病のひとつで,小脳や脳幹,脊髄にかけての神経細胞が変性し次第に体を思うように動かせなくなる疾患であり,体がマヒするのではなく細かい体の動きがコントロールできなくなるのが主な症状.SCDもしくはSCAとも呼ばれ,原因はまだ不明なところが多い.震戦は主に体を動かしているときに発生する.e-AT機器やAAC機器の導入にあたっては,随意的に動かすことのできる部位を探しフィッティングを行なう必要がある.

参考サイト:
 全国脊髄小脳変性症友の会
 脊髄小脳変性症 (Wikipedia)
 脊髄小脳変性症 (はてな)

目次

脊髄損傷

(Spinal Cord Injury)[疾患]

交通事故やスポーツ事故,労災事故などにより,脊髄中の神経が分断された状態のこと.損傷部位が繋がる器官以下の運動が不可能となり,感覚も無くなる.損傷した脊髄が高位であるほど,障害が重く残存する器官が少なくなる.体温調整や排便・排尿も困難になる.また,損傷による神経の残存程度により,神経が分断された「完全型」と一部の神経が残存した「不完全型」に分けられる.脊髄損傷の方対するe-AT機器としてパソコンの入力支援機器や環境制御装置がある.

参考サイト:
 全国脊髄損傷者連合会
 日本せきずい基金
 脊髄損傷 (Wikipedia)

目次

セキュリティホール

(Security Hole)[SOFT]

ソフトウェアの設計ミスによりに生じた弱点のこと.新しいOSやソフトウェアが開発・販売されるとセキュリティホールが生じていることが多いため,必ずメーカーから配布される修正プログラムを使用して新しい状態に保っておいた方が良い.

目次

設置部材

(MountingSystem)[e-AT][AAC][HARD]

マウンティングシステム」を参照のこと.

目次

センサー

(Sensor)[e-AT][AAC]

音や光,力,磁気,距離などを感知する装置のこと.世の中には様々な工業用センサーがあるが,このような技術を応用したスイッチも多い.

目次

全盲

(Blind)[障害]

視覚障害の中でも全く視覚の活用ができない障害のこと.

目次