[ トップページへ | 目次へ ]

イージーアクセス

(Easy Access)[e-AT][MAC]

MacOS(9以前)に付属する肢体不自由の方向けの拡張機能であり,テンキーでマウス操作をする「マウスキー」,一定時間キーを押すことで入力を受け付ける「スローキー」,特殊キーの入力を保持する「複合キー」の設定が可能である.

目次

イニシャライズ

(Initialize)[HARD]

ハードディスクやその他のドライブを使用できるようにすること.

目次

違法コピー

(Iligal Copy)[PC]

著作権のあるソフトウェアを無断で複製すること.福祉関連のソフトウェアには高価なものもあるが,技術サポートを行なう上で絶対に行なってはいけない.

目次

因果関係

(Cause and Effect)[教育][e-AT][AAC]

子どもが発声や手足を動かすことによって発生する効果のことである.重度重複障害のある子どもの場合,発声や体の動作が困難なため,因果関係が成立していないことが多いので,その成立を助けるためスイッチを用いておもちゃ遊びなどを行なう「シンプルテクノロジー」を使用することがある.

目次

インストール

(Install)[SOFT]

パソコンで新しいソフトウェアを使用できるように導入・設定を行なうこと.

目次

インターネット

(Internet)[NET]

世界各地にあるLANを相互に接続してできたネットワークのこと.WWWメールftp,telnetなどサービスがある.

目次

インフォームドコンセント

(Informed Consent)[医療][e-AT][AAC]

元々は医療用語で医師が病状や治療方針を説明し患者や家族に同意を得ることをいう.e-AT機器やAAC機器の導入にあたっても,支援スタッフがユーザや家族に機器の導入に関する説明を行なう必要である.特に監視を行なうような機器の場合,対象者に対してより細かく説明を行なわなくてはならない.

目次

インポート

(Import)[SOFT]

他のソフトウェアのデータを取り込むこと.取り込むソフトウェアがそのデータ形式・ファイル形式に対応していなくてはならない.

目次