[ トップページへ | 目次へ ]

ポインティングデバイス

(Pointing Device)[HARD]

GUIOSで画面上に表示されたマウスカーソルを操作するための機器のことであり,一般的なものとしてマウストラックパッドトラックボールなどがある.障害のある方向けの代替マウスも多いため,使用者に応じたポインティングデバイスを選択することが重要である.

ポイント

(Point)[SOFT]

フォントの大きさを表す単位でありパソコンの画面上の文字の大きさを表す単位でもある,1ポイントは71分の1インチ(0.35mm)である.

目次

保健師

(Public Health Nurse)[医療][資格]

保健師は保健所,保健センターに勤務する保健師と企業の産業保健スタッフとして勤務する保健師に大別される.保健所,保健センターには在宅の難病患者や障害のある方の家に訪問することがあり,e-AT機器やAAC機器の情報に関するニーズを持っていることがある.法律(保健師助産師看護師法)上は「保健師の名称を用いて、保健指導に従事することを業とする者をいう」と定義されている.

参考サイト:
 保健師 (Wikipedia)
 保健師 (はてな)

目次

保持時間

(Hold Time)[e-AT][AAC]

入力支援の方法のひとつで,キーを一定時間以上押したときに入力を受け付ける方法があるが,保持時間はこの一定時間のことをさす.

目次

補装具

[福祉]

体の失われた部分を補完する装置(義肢,義眼など)と体の機能を補助する装置(装具,車いす,杖,補聴器など)の総称である,身体に障害のある方は手帳の等級も基づき自治体より交付を受けることができる.なお,法律(障害者福祉法)上は「市町村は、身体障害者から申請があつたときは、盲人安全つえ、補聴器、義肢、装具、車いすその他厚生労働大臣が定める補装具を交付し、若しくは修理し、又はこれに代えて補装具の購入若しくは修理に要する費用を支給することができる」となっている.また,厚生労働省は補装具は次の3つの要件を満たすものと定義している.

  1. 身体の欠損又は損なわれた身体機能を補完、代替するもので、障害個別に対応して設計・加工されたもの
  2. 身体に装着(装用)して日常生活又は就学・就労に用いるもので、同一製品を継続して使用するもの
  3. 給付に際して専門的な知見(医師の判定書又は意見書)を要するもの

目次

ポータルサイト

(Portal Site)[NET]

ブラウザを立ち上がると一番先に立ち上がるWebサイトのこと.検索エンジンやプロバイダのトップページなどが用いられることが多い.またカスタマイズが可能なサイトも多い.

目次

ボタン式マウス

(Button Type Mouse Emulator)[e-AT][HARD]

各方向に対応するボタンを押すことでマウスカーソルを操作する代替マウスキーガードを取り付ける場合もある.

参考サイト:
 らくらくマウスII 8点ボタン (こことステップ)
 こねこの手II (コペル電子)

目次

補聴器

(Hearing Aid)[e-AT][AAC][福祉]

聴覚障害の方の聞こえを良くするためのe-AT機器.音の伝え方として大きく気導式補聴器骨導式補聴器に分けられるほか,さまざまなタイプの補聴器がある.なお,「補聴器」は補装具の交付対象となっている.

目次

ホバリング

(Hovering)[AAC][e-AT]

自動選択」を参照のこと.

目次