チャウロコタケ(ヒダナシタケ目ウロコタケ科キウロコタケ属)
・半背着生
・傘は半円形〜扇状で多数が重生する。
・表面は灰白色,赤褐色〜暗褐色の環紋をあらわす。短毛が灰白色部に密生し,毛被下に褐色の下皮がある。子実層面は
 灰白色,平滑。
・広葉樹材の白腐れを起こす。