センボンクヌギタケ(ハラタケ目キシメジ科クヌギタケ属)
               ・冬から早春にかけてクヌギやコナラの切り株に
 出る小型のクヌギタケの仲間

・日当たりや湿度で傘の色は白〜灰褐色〜黒
 褐色とバリエーションに富む。

・傘径1.5cmくらい、条線があり、湿ったとき粘
 性がある。

・ヒダは垂生、白色。

・柄は上部が白色で下部は傘と同色。