大瀬戸町福島海岸(海水浴場周辺)の西彼杵層群板浦層
fukushima10.jpg (44299 バイト)  板浦層中には,最上部の間瀬頁岩層を含めて,ほかにも色々の種類の貝化石が含まれますが,量的にキリガイダマシが一番多いです。            
fukushima11.jpg (32153 バイト)  板浦層の層厚は100〜150mで,西北方へ厚くなり,泥岩層の数も間瀬頁岩の厚さも増します。