前のページに戻る - ホームに戻る

特定非営利活動法人 有珠山周辺地域ジオパーク友の会とは.....

目的
 この法人は、壮瞥町や周辺自治体で推進している洞爺湖有珠山ジオパーク(世界地質遺産)及びエコミュージアム・自然博物館(以下「エコミュージアム」という。)づくりと連携し、火山と共生するふるさとを学び、地域文化の伝承、地域の魅力の発信、ガイド活動、人材育成と交流の促進などを実施することによって、ジオパーク及びエコミュージアムの推進、地域の活性化に寄与することを目的とする。
 設立趣意書
 2016年度 活動報告
 2016年度 貸借対照表
 役員名簿

 平成21年4月30日に北海道知事へNPO法人の認証申請書を提出、5月14日に受理され、8月6日、認証を得て、8月14日に法人設立登記を行いました。

 その後、平成24年1月16日、名称を 「有珠山周辺地域ジオパーク友の会」 と変更する認証を得ました。


友の会の活動及び事業

 当会は、三松正夫記念館 三松三朗 館長が代表理事をつとめ、活動に関しては、勝井義雄 北大 名誉教授、岡田弘 北大名誉教授、宇井忠英 北大 名誉教授に学識顧問としてサポートをいただいております。
 正会員は51名、賛助会員 3団体 (H22.04.25現在)です。

 当法人の特定非営利活動
 (1)社会教育の推進を図る活動
 (2)まちづくりの推進を図る活動
 (3)環境の保全を図る活動
 (4)地域安全活動
 (5)科学技術の振興を図る活動
 (6)経済活動の活性化を図る活動
 (7)前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

 当法人の特定非営利活動に係わる事業
 (1)社会教育事業(自然学習会、研修会等の開催を通した人材育成)
 (2)まちづくり推進事業(地域資源の発掘、活用、地域の活性化に必要な調査研究)
 (3)環境等の保全を図る事業(ジオパーク及びエコミュージアム資源の管理、保全)
 (4)火山防災啓発事業(火山との共生の歴史の伝承と情報発信)
 (5)火山調査研究事業(火山の研究資料の集積、保全、管理、展示)
 (6)経済活動活性化事業(地域資源の保全と活用、ガイド活動)
 (7)その他目的を達成するために必要な事業

 当法人のその他の事業
 (1)ジオパーク及びエコミュージアムの推進、情報提供、資源の管理等に関する役務の提供
 (2)ジオパーク及びエコミュージアムに関するガイド事業、書籍・物品の斡旋・販売事業

会員、会費及び入退会手続き

 会員は2種類です。
 ・正会員 目的に賛同して入会し、この法人の活動を積極的に推進する個人 年会費 3,000 円
 ・賛助会員 趣旨に賛同し事業を援助するために入会した個人及び団体 年会費 10,000 円

 入会を希望する方は、事務局へ問い合わせてださい。

詳細の問い合わせは、下記へ

 事務局 〒052-0101 北海道有珠郡壮瞥町字滝之町384番地1
        そうべつ情報館 i (アイ) 2F 事務局 三松靖志 加賀谷にれ
        TEL 0142-66-4200 FAX 0142-66-2800