2000年04月30日 森村 ハニーと・・

予約競争の熾烈さは、吉原屈指と言われる森村ハニーさん。 ライバルが少なくなるゴールデンウィークを狙って行ってきました。
ビデオで見た感じ、イマイチ垢抜けないイモハニーな印象を持ってましたが、実際に真近で見ると色が白いこともあって清楚なお嬢様風。
ほぼノーメイクなのに、なかなかの美少女ぶりです。
単体女優をあなどっちゃいけません。
でも喋りだすと、例のマイペースでスッとぼけたキャラ丸出しなんですけどね。
前日に見た彼女のビデオ(『アイドルシャワー』)のインタビューの雰囲気そのまんまでした。

なんでも彼女は、V6の長野君や見栄晴のようなタレ目の男がタイプらしいんですが、実は私はそれとは逆に往年のヒロ君ばりにツリ目顔。
なので、彼女から「あんまり好みの顔じゃないんだよなぁ」なんて、ドクダミハニーなお言葉を頂いてしまいました。(涙)
大輔&哲太ならずとも「そりゃないぜハニー!」と泣きを入れたくなります。
まぁ彼女のおとぼけ口調で言われちゃ、憎めないんですけどね。

それはさておき、サービスの方は何気に真面目な仕事ぶり。
ベットの最中には、何やら下腹部のあたりが生暖かいと思ったら、ビデオでもお馴染みの「おもらし」のサービス(?)がありました。 そっち系は、あんま好きじゃないんだけどなぁ・・・
恥ずかしそうな顔でもしてくれりゃ、なんとなく萌えもしますが、彼女のスッキリした表情を見てると「トイレに行くのが面倒くさかっただけだろ!」突っ込みたくなります。

時間がきてサービス料を渡すときも、「お代合わせて500万円になります!」と、最後までとぼけたハニーさんなのでした。
名刺の裏には、サインと一緒にシュールな自画像




第一種接近!インデックストップページに戻る