[時々の独り言]



まあこういうわけだ聞いてくれ


分けがわからないまま、友人の強力なプッシュによりとりあえずアップしてしまいました。
表題とジャケットがマッチしてないものも多くありますが、
おいおい変えていきたいと思っています。
実はコンピューターの事をあまりよく理解していないのでおいそれと変更できません。
いろんな技をこれから覚えて理想の物に近づけていくように努力します。

これは本来、評論家の寺島靖国さんがやるべきページです。


星の数ほどあるレコードの中から粋なレコード・カバーを探すのは楽しいことである。

ジャケットを見て音が聞こえてきたら達人です。



世の中年の人達でコンピューターを買って一応インターネットを見られるようになった人が
私の同僚です。私はまだホームページをアップしてはいけないんです。
というより、ひとりではできませんでした。
友人がすいすいやってしまってよくわからないまま
のアップということで心細い船出です。

自分で本を読んでホームページを立ち上げようなどとしないほうがよいと思います。
経験者にまずやってもらいましょう、それをそばで見て覚えましょう。


私は48歳、JAZZと歌舞伎と落語(円生)が好きな失業中の中年です。
この組合せ珍しいでしょ?でも少なくとも3人います。
楽器はソプラノ・サックスとオーボエが特に好きです。
ひやかしのメールを頂ければ幸いです。

1997.8.30


時々の独り言


このコーナー独立させました。

次ぎのページへ


1997年11月度


11月30日(日)

受け売りで思い出した、大昔、「あるジャズ番組で評論家のアシスタントの女性アナウンサー?
がいて評論家の話をええ、とか、はいなんて言って聞いていて、まったくその時点では初心者以前の
子がほんとに数ヶ月後自分だけのディスク・ジョッキーで、もうずっと聞いていてわたしゃなんでも
知ってるみたいな言い方をしているのを聞いた覚えがある。こういうのを「お里が知れる」ってい
うんだ。厚顔無恥とも、回りにいねえかいこういうの、かまわねえから張り倒せ。

11月21日に遺伝子のスイッチがオンになったらしい。いやこういう芸風ではなかったんだ私。
文章なんか書けなかったんだ本当は、これを文章なんて思っていないけど自分の思ってることを
こうすらすら文字に急にできるようになったんだ、不思議小さいミラクル...
それには1年間じゃないな正確には7月から5ヵ月間ホームページ作ろうとやってきたから
眠っていた能力遺伝子のスイッチがオンになったと考えられる。
人間には100ある能力の10%くらいしか使ってないらしい。もともといろんな能力が備わってい
るけどほとんどがスイッチがオフになっていて、ある刺激とか環境因子の変化によりスイッチが
ある日突然オンになることがあるらしい先日紹介した本にはこういう話が書いてある。
この仮説は私も漠然と以前から考えていたことなので我が意を得たりと思ったわけ。

11月29日(土)

高知県飲酒運転懲戒免職事件。日本の実状にあわねえ事件だよな。
昨日もいったように日本国の法律では飲酒運転はだめと決まってるいるが、それよりある集団
この場合は県の職員の集団のなかではそこまで厳しく罰するのあり?ってな問題だろ?
だからいきなり建前の法律をポーンとだして懲戒免職の罰則を適応しちゃったもんだから、
これって絶対尾を引くよ。第一号の彼はやられ損、単なる見せしめ。
第二号からは必死に隠そうとするから見ててご覧なさい。これきっと当たるよ!
そこまで厳しくしなくともいいじゃんか、みんなやってるんだから」の空気が強くなったとたん、
第二号懲戒免職者は出ないはず。よってたかって隠す、隠す..
金融機関不正事件だってこの構図に似たり寄ったりだって!
警察があるのはそりゃ知ってるよ、でもやくざの総会屋ににらまれたことないからそんなこというん
だ怖いぞー金で解決できんなら人のかねでも使っちゃおうっとねえ高島屋さん!
ってな調子だよきっと。
内部の空気がこのように傾くと国家の警察もなんの役に立たない、内部の規範が優先される。
秘密は外には絶対出ない。

11月28日(金)

ほらな、云ってるそばから自殺者が出ちゃったよ、助六のHP見てりゃ死ななくても済んだのに?
責任者追求したって誰がやったのかは解らないのが日本、空気が犯人なんだから捕まらないように
なってんだ、この人って特定できないんだ。「当事者たち」は良かれと思ってしゃかりきになって
やればやるほど間違った方向へいってしまう。
「あの時はああするよりしょうがなかったんだ、そっ、そういうけどお前はあそこにいなかったろ、
いたらとてもそんなこと云えないよ」ってよく言ったり、聞く言葉だよな。
ここで「いいこと」はあそこでは「わるいこと」と、規範がそのとき、その場所でころころ変わるの
が日本の特徴、絶対的規範は日本にはないんだ。そうですよね?小室先生!
これを唱えて二重規範社会、日本は世界にまれにみる特殊な国だそうだ。どうだ勉強になるだろ?
なに、そんな威張るこたあない、全部受け売り..。
でも、世の中受け売りの受け売りで回ってるよな、こうやって書いてる日本語だってそういう意味で
いえば受け売りだもんな、要はどれを選択するかのセンスにつきる!これが助六の考えである?。

11月27日(木)

極めて異例な談話だってよ、国民に動揺しないように大丈夫だよだって、そんなの信じるか馬鹿!
国民に「もうだめです」なんて言うわけねーよな。風評に惑わされることのないよう冷静なる行動を
だって、三塚何某もどのくらいやばい状態なのかほんとのところは教えてもらってないような暢天気
にメモをただ読んでんじゃねーよったく。
偉いやつ(別に偉くはない)ほどメモを読まないで何か言えないのかね、会見でどの社長を見ても
同じ作者が書いてるんじゃねえかと思うようなことをただ棒に読んで頭さげりゃ済むと思ってやがる。
さすがに泣いて社員の再就職のお願いをどなってる場面ではメモを読んでなかったよな、ちょっと
でも本心を話すときはああなるのがあたりめえだ。
こうなると次ぎはどこの金融機関が経営破綻でだめになるか楽しみ、たのしんじゃいけねえ..
かわいそうになー山一証券に就職が内定していた学生さん、10月1日の内定式には「大丈夫!」
って、どこが大丈夫なんだ490人もだましやがって。
落語家が前にメモおいてやってるか?おいッ、お偉いの、ちったあ反省しろ!..しないしない。

11月26日(水)

あえてタブーを犯す。これってけっこう勇気いるよ...
ここずっと志ん生の「名人長二」をラジオでやっているがこれってどこがいいの?
ずっと志ん生のすごさをみつけようと努力はしてるつもりだが良さがわからない、たしかに
フレーズの凄さはわかるんだ。会話の部分もおもしろいところはある、
しかしわたしには全体的印象として本を棒読みしている感じが耳についてしかたがない。
談志師匠がいい!といってきたものはすべてOKなんだが志ん生だけが
ずっと引っかかってる私なんです。聞き足りないのかなー?、作品派とおのれ派という例の論理を
ふまえても、棒読み的感覚が強く私のなかで志ん生?としてしまう。
「作品派の典型の円生好きのてめえに志ん生の良さが分ってたまるか、大馬鹿野郎!」と
いう声が聞こえますがずっと悩んでるんです。志ん生がうまいと思ったことはまだない。
でも、決して嫌いではない誤解なきよう。

11月25日(火)

助六はたまに本を読む、つい最近読んだ本、世の失業中の人に元気の出る本を紹介します。
「生命の暗号」村上和雄著という本。遺伝子の本なんですが、すごいね科学書まで読んじゃう。
落ち込んで自信をなくしてる人に勇気をくれて少しはやる気になる?「サムシング・グレート」
っていうのがいい。なんのことかわからねーって?買って読め!やな紹介だね。
山一証券の諸君これでも読んで少しゆっくりしな、
社員の一人がインタビューで言っていたようにこの世の終わりじゃないんだから、
それと落語を聞くといいよ!世の中の失敗のすべてが落語にはある、救われるよ、死なないですむ。
あまり聞きすぎると無気力になる?どっかで聞いたフレーズだ!

11月24日(月)

かっこいいじじいがつづくねぇ。バート・バカラック。日本は凄いね!茶の間のテレビでバカラック
の生の鼻歌が見られるなんて、ありがたみがわかってんのかねぇ若けぇの!
山一証券..みんな少し苦労すりゃあいいんだ。いい目をづっとみてたんだから..
泣いて謝られてもな.今の社長もいやなくじを引いたもんだよな、とんだ「百年目」。
解るかなー、解んねーだろーな?って、これまた流行ってんだって?あのヘヤーはどこいっちゃたの?

11月21日(金)

江戸っ子の和解の瞬間を目撃出来た、めったに見られない場面だと思う、立川談志と永六輔。
めでたく手打ちとなるかどうかチェックしていきたい。水島道太郎さん偉い!かっこいいじじいだ!
直接対談してる場面なんて見られるとは思わなかった。


10月13日(PM1:00)

この口上を書き込んだ8月30日の時点でカウンターは200であったのが本日めでたく
1000を突破達成、本当にびっくりしている。話半分としても500人くらいの人が見てくれてる
のかなー?ちょっと信じられない!ある特定の何人かが何回も訪問してくれてるのかなー、
それほどのもんじゃないと思うけど、...
とにかく、うれしい、浪人の身の上、今年だけでリストラ退職でローンを苦に自殺した人が
3000人とかいうニュースを他人事のように聞けるのも、このホーム・ページに、
のめり込んでいられるからだろう。
訪問してくれている方々、本当にありがとうございます。
寝ている以外テレビを横目で見ながら、このパソコンに向かって1年が過ぎてしまった、
ちったあ仕事さがせ!すっすっすっ、すいません、かあちゃん!
チラシ見ても40以上の求人ってないんだよなー...、
世の中成り行きだー、成るようになる。!成るようにしなきゃいけないというのは粋じゃない!
どっか雇ってくれるとこないかねー?


9月27日

知らないっていうことはいいことでもある。
事実を知ってしまうとすくんでしまうこともある。
検索エンジンはヤフーしか覗いたことなかったがちょっとしたことでいろいろ覗いてみたら
この世界はすごいことになっているんだね。
落語に興味あるもんだから落語って入力したら3200以上該当するだって!
まさかそんなにあるとは思いもしなかった。
友人、知人にHP作ったから覗いてくれって言ってるうちが華なんだね!
助六のペンネーム?だって300以上..

それと、ちょっとした有名人のサイトってまず本人が打ち込みをしてないよね?
それ考えるとつまんねーよな。
原稿かなにか渡してこれでひとつってな会話があって入力するねえちゃんかなにかが訳も
わからずただ入力している図を想像するとちょっとしらける。
それがどんなに奇麗で技の盛りだくさんのページでも本人がしこしこつくってるHPのほうが
やっぱり伝わってくるものが違う。
訪問者数の百番台のページがあると思わず「がっばって!」って声をかけてやりたくなる。
それも破れマークの?のついた絵のマークなどあるとやってるやってるとうれしくなる。


9月15日

ジャケットの追加作業の失敗のおりに、大改訂を決意し大幅に変えてみました。
サーバーのファイルを消すことができず、だいぶてこずりました。分かっている人には
馬鹿じゃないのかと思うようなことが分からないものです。分かってしまえばなあんだ
と思うことがどつぼにはまってしまうと思考停止してしまうものです。
時々ホームページを覗くと、ノットファウンドの表示を見ることがありますが
ああ、これがそうなんだと実感しました、みんな失敗して成長していくんだと
自分をなぐさめている次第です。これから何度トホホを経験することか...
FTPってなんだかわからないのにホームページなんかアップするんじゃねえよ
という感じのプロパのお兄さんの脳波を感じながら8時間かかって大修復がやっと
終わった。
しかしまだダブって送ってしまった大きなファイルを消さないといけないのである。
先生ほんとにお疲れ様でした。
とりあえず、当初の理想の型に近いものに仕上がったのでとてもうれしい!本当につかれた。
いま朝の5時、36時間起きっぱなしのいまは敬老の日。これから寝る。


おわり







































助六&揚巻

(あっ、見つかっちゃった)