公開講座

 <都子基金>では,これまで公開講座を 3回実施しています。

 連続ミニ学習会が会員を対象としているのに対し,公開講座は誰でも参加できます。

 より多くの人たちに講師の話を聞いてもらいたい,また,会員ではない人たちにも基金の活動を知ってもらいたい,そんな想いで始めました。

 講座の終了後には場所を変え,講師を交えた懇談会や会員相互の交流会も行っています。


第1回 「保護されない犯罪被害者〜現状と課題〜」

岡村勲弁護士(犯罪被害者の会 代表幹事)

 

第2回 「犯罪被害者支援の方法」諸澤英道常盤大学学長 

 

第3回 「過労自殺から考える」川人博弁護士(<都子基金>顧問)

 

main pageへ戻る