三番瀬から初日の出

〜500人が堪能 富士山もくっきり(2017年元旦)〜



トップページにもどります
「ニュース」のページにもどります
「三番瀬自然観察会」のページにもどります



 2017年の元旦も、ふなばし三番瀬海浜公園前の砂浜に500人くらいの初日客が訪れました。
 天気は快晴で申し分ありません。まぶしい光を放つ太陽が東の空から顔を出すと、歓声がわきあがりました。
 訪れた人たちは初日に向かってお辞儀をしたり、カメラやスマートフォンなどで写真に収めたりしました。
 空気が澄んでいたため、反対側では雪をかぶった富士山がくっきり見えました。見物客からは「富士山と初日の出がセットで眺められて大満足」という声が寄せられました。
 初日を眺めたあとは、「三番瀬を守る会」のみなさんが三番瀬で採れたノリのお吸い物を参加者に振る舞ってくれました。
 「守る会」は毎年、ここの砂浜で初日の出をみる集いをひらいています。



三番瀬から初日の出を見る人たち



西側では富士山がくっきり見えた



「三番瀬を守る会」の人たち




★関連ページ

このページの頭にもどります
「ニュース」のページにもどります
「三番瀬自然観察会」のページにもどります

トップページ | 概 要 | ニュース | 主張・報告 | 行政訴訟 | 資 料 |
催し物 | 会報 | 干潟を守る会 | 房総の自然と環境 | リンク集 |