好評発売中

 ■三番瀬保全資料集

 “生命のゆりかご”三番瀬を守ろう!

       最新情報を掲載した「付録」を添付


トップページに戻ります



    頒 価 1000円(送料 310円)

    B5判 168頁



発 行 三番瀬を守る署名ネットワーク/三番瀬を守る会/千葉の干潟を守る会/
    市川緑の市民フォーラム/千葉県自然保護連合

発行日 1999年6月20日





      目  次



発刊にあたって……………………………………………………………………岩田好宏 第1部 三番瀬埋め立て計画と保全運動の経過 第2部 三番瀬を未来に残そう〜私たちの主張〜 三番瀬を未来の子どもたちに………………………………………………田久保晴孝 干潟は「生命のゆりかご」…………………………………………………田久保晴孝  三番瀬をラムサール登録地に………………………………………………牛野くみ子  《インタビュー》三番瀬埋め立て計画の撤回をめざして…………………大浜 清  一坪とも干潟の消滅は許せない………………………………………………山下弘文  三番瀬の生き物………………………………………………………………田久保晴孝 スズガモの舞う三番瀬を守る…………………………………………………辰濃和男 人工干潟は保険にもならない−県企業庁の詭弁を批判する………………大浜 清 企業庁型開発の終焉−三番瀬埋め立て計画の白紙撤回を…………………竹内壮一  千葉県の「補足調査結果報告書」と「見直し案」について………………竹内壮一  海外環境NGOの三番瀬視察と「国際湿地シンポジウム'98 藤前」     …………………………………………………………………………牛野くみ子  海外NGOの視察に参加して…………………………………………………伊藤章夫 県主催のシンポジウムに参加して…………………………………………牛野くみ子 今、三番瀬の運命が変わる……………………………………………………大浜 清  流域下水道計画の見直しを県に要請し、代案を提示     ………………………………………………………千葉県自然保護連合事務局 第3部 千葉県などへの要請、申し入れ  ○意見書(1991年10月7日、県知事・運輸大臣など宛)  ○意見書(1992年2月26日、県知事宛) ○要望書(1994年3月6日、県知事宛) ○要望ならびに質問書(1994年3月11日、市川市長宛) ○要望書(1994年7月26日、千葉県環境会議など宛) ○三番瀬保全に関する要望書(1995年1月10日、県知事宛) ○請願書(1995年11月13日、県知事宛) ○陳情書(1996年4月4日、県知事宛) 石川敏雄、牛野くみ子  ○東京湾の環境保全、特に三番瀬についての要望書                  (1996年5月17日、環境庁長官宛)  ○三番瀬の保全についての要望書(1996年7月17日、県知事宛) ○要請書(1997年4月22日、環境庁長官宛) ○質問状(1997年6月10日、県知事宛)  ○三番瀬の保全に関する要請(1998年4月14日、県知事宛)  ○三番瀬埋め立て計画の中止を求める要望書(1998年4月14日、県知事宛) ○三番瀬埋め立て計画の撤回を求めます(1998年4月14日、県知事宛)  ○要望書(1998年6月2日、県知事宛)  ○環境庁長官への手紙(1998年12月7日)  ○環境調整検討委員会委員長への手紙(1999年1月24日) ○三番瀬埋め立て(千葉県市川二期地区・京葉港二期地区計画)に   対する意見書(1999年2月4日、県知事・運輸大臣など宛) ○三番瀬を含む干潟・浅海域等の保全に関する緊急要請書                      (1999年2月5日、県知事宛) ○計画策定審議の情報公開原則について                 (1999年2月5日、計画策定懇談会座長宛) ○緊急要望書(1999年2月8日、計画策定懇談会座長宛) ○三番瀬干潟保護についての要望(1999年2月19日、県知事宛)  ○三番瀬埋立計画に関する要望書(1999年2月26日、県知事宛)  ○三番瀬保全についての要望および「千葉日報」1999年1月11日付け   記事に関する反論(1999年2月26日、県知事宛)  ○市川二期・京葉港二期埋め立てに関する市広報の内容について                             (申し入れ) ○三番瀬に関する市長発言、及び「いちかわ広報」の記事について再考を   求める緊急要請書(1999年3月25日、市川市長宛)  ○要望書(1999年4月14日、県知事宛) ○江戸川左岸流域下水道計画についての質問及び要望                     (1999年4月16日、県知事宛) ○4月20日に予定されている「三番瀬視察会」に関する緊急要望書                    (1999年4月19日、市川市長宛) ○要請書(1999年4月26日、県知事宛) ○東京湾三番瀬の干潟の保全に関する要請(1999年5月25日、市川市長宛) 第4部 資 料  ○緊急シンポジウム「今なぜ埋め立てか? 東京湾の生き物の   ふるさと三番瀬」決議文(1992年3月1日)  ○三番瀬を守る船橋アピール  ○東京湾三番瀬を守る船橋アピール(1998)  ○東京湾三番瀬を守る船橋アピール 1998年秋  ○「いま…、干潟を守るシンポジウム」アピール(1999年2月20日)  ○毎日新聞社説「東京湾の生命線を絶つな」(1998年10月20日)  ○朝日新聞社説「東京湾に干潟を残そう」(1999年1月12日)  ○朝日新聞社説「埋め立て案は撤回を」(1999年3月8日)  ○日本経済新聞社説「『諫早』を教訓に干潟の賢い利用を」(1999年4月14日)  ○三番瀬の保全を求めて県交渉(1997年11月13日)  ○三番瀬埋め立て計画で県交渉(1998年6月26日)  ○人工干潟の現状と問題点−−人工干潟は藤前干潟埋め立ての代償措置に   なり得るか  ○三番瀬の埋め立て計画の撤回を求める決議         (1999年2月28日、東京勤労者つり団体連合会・第31回総会)  ○三番瀬埋め立て計画に関わる諮問機関の構成など 第5部 新聞報道 第6部 講演記録      「宇井純と語ろう−流域下水道と市川三番瀬〜公共事業を問い直す〜」  ●主催者あいさつ   三番瀬埋め立てはなんとしてでも食い止めたい…………………大浜 清  ●講演   流域下水道と三番瀬−公共事業を問い直す………………………宇井 純  ●質疑応答

トップページに戻ります


トップページ | 概 要 | ニュース | 主張・報告 | 資 料 |
催し物 | 干潟を守る会 | 自然保護連合 | リンク集 |