★ニュース


三番瀬をめぐる出来事(2003年)

トップページにもどります
「ニュース」にもどります
このページの最後へジャンプ

《1月》

●1月12日
 「三番瀬署名ネットワーク」が三番瀬円卓会議「中間報告」に関する勉強会を開催。

●1月14日
 三番瀬「海域小委員会」が9回目の会合を開催。

●1月18日
 三番瀬や盤洲干潟を守ろうと、自然保護団体などが「山から川へ そして海 2003三番瀬・盤洲」を船橋市内で開催。

●1月21日
 三番瀬埋め立て計画を前提に市川市行徳漁協が約20年前、県の仲介で金融機関から融資を受けた問題で、県企業庁が「転業準備資金に係る補償検討委員会」を開いた。

●1月22日
 三番瀬研究会(小埜尾精一代表)、日本野鳥の会県支部(志村英雄支部長)、NPO法人三番瀬環境市民センター(安達宏之理事長)の3団体が、「三番瀬再生計画検討会議」(円卓会議)の運営などを批判する意見書を堂本知事に提出した。小埜尾氏は円卓会議委員を前年11月に辞任。円卓会議下部組織の小委員会委員をしている志村氏と安達氏も、1月末の任期で委員を辞めることを表明した。専門家委員の風呂田利夫氏もこれに同調して辞任を表明。

●1月23日
 「三番瀬署名ネットワーク」が三番瀬円卓会議の「中間報告」に対する見解を発表。  関連ページ

●1月23日
 「三番瀬再生計画検討会議」が第10回会合を千葉市内で開催。今後の進め方などを議論。

●1月25日
 三番瀬「護岸・陸域小委員会」が9回目の会合を開催。

  

このページの頭に戻ります
「ニュース」にもどります

トップページ | 概 要 | ニュース | 主張・報告 | 資 料 |
催し物 | 干潟を守る会 | 自然保護連合 | リンク集 |