100系 < もどる > 500系

300系

 1992年に登場した300系は車体の空力特性の向上と軽量化に重点が置かれた車両。当初は「のぞみ」を中心に活躍したが,500系・700系の登場により2001年には「のぞみ」の運用から退き,主に東海道区間(JR東海)の「ひかり」「こだま」運用として使われている。


 Photo by rtas
 2001/09 西明石
新幹線300系/Photo by rtas

100系 < もどる > 500系