700系 < もどる > 100系

0系

 1964年10月に開業した東海道新幹線に登場した車両。東京-新大阪間を時速210キロで開業当初は約4時間,翌年からは約3時間で結んだ。1986年には時速220キロに向上させ,3時間の壁を破る2時間52分に短縮された。

 近年は,500系・700系の増備により,1999年9月18日をもって東海道新幹線からは姿を消したが,山陽新幹線では元気な姿を見ることができる。


 Photo by rtas
 2001/09 西明石
0系/Photo by rtas

700系 < もどる > 100系