鞘師里保ソロバスツアー2日目

2015/12/30(Wed)

いよいよ残り1日、今日は休みだったのでコミケに行ったあと、さやしがいるうちにとハロショ納めをしてきました。


さやしありがとう。


二日目の朝は6時前には起きて、ひとっ風呂浴びて目を覚ましてはじまり。微妙に疲れは残っているけど、とりあえず元気に朝を迎えましたわ(前に石川ソロの時二日酔いだったりした)……。

一泊二日の日程だから、この時点でもう半分終わってるのは焦るけど、とりあえず全力で楽しみたい。

さて、事前に出ていたスケジュールは「午前イベントとジンギスカン」になっていたけど、向かう先はやはりハロプロでは常連のマザー牧場。

羊ショーの建物に案内されたので、これはさやしさんが翻弄されてポンコツっちゃうのを凝視して愛でるイベントに違いないと。大歓迎です。

後方から登場し通路降臨の後、最前席で見ているのを見たり、ミルクを上げるさやしさんを見たりしてとても可愛かったです。

羊は色々いたけど、さやしさんの推しメンはサウスアフリカマトンメリノという事でした(表情が変わらないのがツボったらしい)。

あと牧羊犬のパフォーマンスで、羊の背中に上手く登れない様子を見て体をくの字になって笑い転げているところとか。牧羊犬待ち構えているときに、ふともも開いているのがキャワいすぎて……。

ちなみにこの日のさやしさんの服装は、エメグリ色のブーツとセーターの組み合わせで、下がデニムのショートパンツなので履いて無いように見える素晴らしいものでした。


マトンメキノメリアの末路><

その後はグループ撮影のあとに昼食(ジンギスカン)で、ここではさやしさんがいただきますの発声と巡回をして下さいました。座席が窓側なのは入退場のときも美味しかったです。

ただアレなのよね、みんなジンギスカンということは当然すごく匂いがつくわけで。その後のバスとかも、ジンギス感は拭えなかったですな。

食後の匂い消しという事で素敵なガムを頂いたのだけど、食べるのもったいないしねぇ……。

そして早くも、いよいよラストのイベント「ファンの集い」の時間に……。

会場は昨日と同じで、今度の席はO列(=4列)なので有り難かったです。

イベントの内容はまず前半は「鞘師里保ヒストリー」という事で、過去のFCイベントの映像を流しつつコメントしていく流れ。

ここはもう初っぱな、去年のクリスマスFCイベで台から落ちた場面の映像を見た後で名言 「ダンスするのはどこでも全力です。私が立っているところがステージです」 が飛び出したり。

そして、9期バスツアーのところでは一部で伝説の「ピンポンダッシュ」の映像を選んだスタッフ超GJ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コメントは二人で普段の歌とかダンスより厳しいくらいに練習して、スパルタ式で、しかも台本もアドリブまで自分たちで考えたから、やってウケたから二人で喜んだという話でした。

もう一度やりたいかという質問に、 もうやらないですコントは!と返すのも生鞘ではお約束。

そしてイベントの後半は「鞘師里保にアンケート企画……ではなくて!」というサプライズの振りからの、ファンから鞘師里保にプレゼント企画でした。

これは事前にバス内で配布されていたのだけど、各号車ごとに代表が壇上でメッセージを読んでから、参加者全員のメッセージカードを入れたアルバムを渡していくという流れで……。

サプライズ企画を読んでいた時にはベタだなーって思ったりしていたんだけど、実際にやってみるとこんな泣けるとは思わなかった。正直ヲタ絡みでは変に慣れちゃって泣くことなんて殆ど無くなったけど、こんなガチ泣きしたのはかつて無いかもしれないってくらいで、終わったらハンドタオルがぐしょぐしょでした。

9台分のメッセージとか涙腺が持たないというか、そもそも1号者の代表者さんのメッセージのところで決壊しましたわ。色々なヲタがいるし共感するしないはあれど、間違いなくメッセージはどれもガチですからね。濃密ですからね。

その後「おもてなしをするつもりがされちゃった……ファンの皆さんに負けました持っていかれました」と感想を言ったときの、幸せな空間といったら!

いやいや、もっと沢山のものをいただいているんだよ。本当に本当に感謝しか無いです。

イベント後の握手会では、泣いたまま「5年間ありがとう。これからも応援しています」のあとに「ピンポンダッシュまたお願いします」と言ってしまい、すごく素なさやしさんの不思議な笑いを頂きましたので、涅槃に逝かせて頂きます……。


おまいつ。

バスに戻ったあとは、ラストのりほれりが流れて「家に着くまでがバスツアーなんです。2日間ありがとうございまりあ」という締めにリアルにエーイングが上がったりしたんですけど、この時点で16時くらい。

早いので以前の経験からアレとは思っていたけど、ここで添乗員さんから「あ、忘れてました」という感じで、もう一枚のDVDが再生されまして。それは鈴木啓太氏が「お前らこれで終わっていいのかさやしに会いたくないか、よっしゃ運転手さん行き先変更だああああああ」みたいな。

つまり、マザー牧場に戻って再びさやしを迎えるというサプライズでした。ここからはもう、まとまった文章にならない。

  • DVDのコメント撮りがあるからということでなぜか目隠しをして車から降りてくる
  • 寒い中気づかれないように声を上げずに待ち構えるヲタ
  • 響くのは羊の鳴き声だけ。「なんか鳴いてますよ」「会話してみる?」とスタッフに言われてノリ*´ー´リ <メ゛ェ〜
  • 羊が「メー」と鳴き「返してくれた」と素なさやしに笑いをこらえるヲタ
  • アイマスクを取るやいなや転ぶという面目躍如
  • 野外で揺れる真っ赤なサイリウム
  • あぁ案内書に書いてあった野外イベントでこれだったのか……・!
  • もう一つサプライズですよ赤い花火が
  • これ私のですか?花火大会があるわけじゃないですよね?とさやし

鞘師里保愛されているなぁと噛み締めた。この空間を忘れることはないだろう。花火が上がったときには、去年の河口湖思い出して少し切なくもなったりもしました。

最後の最後に配られたメッセージカード。

超楽しかった!!!

ガチ泣き、そしてクッソ笑ったイベントを作り上げたさやしさん、鈴木さんもスタッフさんも、そしてヲタの皆さんも本当にありがとうございました!

[2015/12/30/22:45]

メールレス

    ,. .,. ., .,
  @"*´ー´"@<メ゛ェ〜
  ;'  .:.  ,;
  ';,,.u.,.,.u,;'


鞘師里保ソロバスツアースペシャルライブ

2015/12/29(Tue)

公式がファンの作るMADみたいな映像を……。

まぁありがたいし素晴らしく思い出が蘇ったけれど、その後とても辛くもなりました。さやしありがとう。


あと、今後の話が出ている東スポを買ってきたけど「2年半」という数字が出てきたのは飽くまで一つのイメージだから、なんとも言えないな。ただ帰ってきた時に「今の続き」をそのままやるわけではないし、本音を言えば、期間とか決めないで良いと思っている。

寂しいけれど決めた時点で本人の時間が動き始めちゃうから、ひとまずは自分のことを最優先に考えてほしいという気持ちです……。


さて、昨日の続きでライブに突入したところから。

入り口になんかいた!

アルファベットが逆でR列が最前というおとめコン京都みたいな会場で、事前抽選でJ列引いていたからまぁ後ろの方でした(と言ってもキャパ700の会場だから普段の会場から考えると近いし、座席フカフカでスペースもありありだったけど)。

……って、まぁそんなこと関係なく熱いセットリストで、先日のソロスペシャルライブも熱かったけど、今回も「曲は選びに選んで、選び抜きました」の曲目な。

1. 冷たい風と片思い
2. 気まぐれプリンセス
3. 奇跡の香りダンス
4. Take off is now
5. Moonlight night
(MCと抽選)
6. Go girl
7. 摩天楼ショー
8. ドッカーンカプリッチオ
9. 笑顔に涙

まずは、なんといっても「この曲がなかったら今ここにいませんので」のゴガールがここできたか(カウコンラストで全員集合でやると思ってた)。

「Take off is now」は懐かしい。そしてムンライでは3人分踊るのがすごかった。

そして「奇跡の香りダンス」に加えて「笑顔の涙」といういうあややモード。特にラストにリアルに笑顔に涙になったわ。それぞれの歌詞が心の底に響いてきて、仕方がない曲なんだよね。

そしてMCでは、ライブとは打って変わった空気になるのも鞘師里保。晩ごはんが弁当だったらしく、そこでヲタのホテルの晩飯のネタを振る司会の鈴木啓太氏。ただ聞いてもホテル3つだから答えはバラバラなんだけど、舟盛りは「ヤモリ」と聞き間違えたり、カレーって単語が聞こえたようで「カレーなら昨日食べたからいいや」と勝ち筋を探しながら悔しがるのが可愛い。

終演後はおやすみなさやしさんの全員プレゼント手渡師で、おみおくりほりほで一日目は終了。

帰ってから同室のヲタさんと酒盛りして、最終的にはモー女の途中で寝落ち。翌朝が早いのもバスツアーの恒例なので、無理はできませんな。

さやしありがとう一日目。

しかし、こうなるとカウコンのセットリスト予想も変更だな。ソロライブが自信夢飛(高橋卒)でバスツアーが笑顔に涙(新垣卒)なら、残る先輩卒業曲はRockの定義かシャバダバになるんだけど、ラストは過去の卒業曲をカバーするもんではないから、妥当に♂先生が鞘師ソロを意識した「冷たい風と片思い」。あとは、まじスカとえんどれスカいとかOaOとなんか。最後はやはり全員ゴガールで大団円か……?

[2015/12/30/02:10]

メールレス

         , -ノハヽ-- 、  あーなんだか眠くなってきちゃった
          / リ`ー`*リレ /  
          r-<,ぅ⌒cソ、 /     おやすみなさやし〜
       ノ '、 , 、 _, ' .//    
       (_,.       .//      
        (.,_ `'ー-、_,,..ノ/
         ~`''ー--‐'


鞘師里保ソロバスツアー1日目ライブ前まで

2015/12/28(Mon)


ウーパー師が可愛すぎて。


緊張して出発したバスツアーですが、何にせよ推しのバスツアーがあれば万難を排して行っとかなければ、と痛感して帰ってきました(6年ぶり4度目の痛感)。それも、卒業前となればさらに……。

さて、まずはバスに乗って最初に流れた映像が「RIHO-DELI」だったところから!

これはもう復活を待ち望まれていたものの一つでありまして、ジングルとかわんふぁーいぶ!なコールとか全部が愛おしい。ぶっちゃけ、去年りほれりの放送が終わったのも一つターニングポイントだった意識もありましたしね。

ノリ*´ー´リ <おおぶぶん!(大部分)とか、早速読み場違いとか噛んだりとか自然体だし、デリくんのツッコミもあのままだしね。内容としてはツアーの説明と、メンバーからきた形のしゅわしゅわメールコーナー'15(コールつき)。

まず、この時点でイベントの成功を確信した(企画するスタッフが当たりっぽい)感はありましたわ。

その後は添乗員さんから諸事の説明。

自分の乗った7号車は基本ぼっち(単独参加)ヲタの車両ですが、女性が7割位でした。武道館ではよく見る光景だけど、正直バスツアーという比較的濃いイベントでこれは驚いた。そして鞘師里保の凄さを再確認できた気分でした。

そして我々の宿は南房総富浦ロイヤルホテルという事で、今回はバス9台で三箇所に分泊という形だったんだけど、自分らのところはまず普通に良いホテルでしたね。部屋は洋室に3人(ツインにソファベッド挿入)で余裕がありましたし。

さて、7号車なので順番的に近くの道の駅で1時間待機したりしながら……。
(土産店でぼっちはっけん!)

まずはホテルでツーショット撮影から!前もそうだったけど最初にこれ一番緊張するのが真っ先に来る感じなんですよね。

入り口になんかいた!

(フラッシュが反射するので)急遽眼鏡はずしたため、撮影直後にやっさんの前でリアルに「メガネメガネ」芸をやってしまったのは恥ずかしかったですが、結果としてはウーパー師がキャワいすぎて倒れそうなくらいでした。

その後は、これもバスツアー恒例というかスペシャルライブがある前に16時過ぎの早い晩飯なんですが、これがすごかった。

舟盛り!フルーツタワー!

まぁ一泊のバスツアーは実際は昔から普通のホテル飯が出る形で、飯田さんの伝説とか真野ちゃんみたいなことは基本無いんですが、今回は普通のホテルのバイキングとしても上等だったと思います。

(あとツイッターに上げた画像が晩飯スレとかまとめサイトにも上がったので、爪痕残せた気になれました)

宴のあと。

ちなみに、この時にスタッフがヲタの写真を撮りまくって、会報用にしては多いなぁと思っていたけど、その答えは後で明らかになることに……。

そして食事後はスペシャルライブ、という事で会場を移動して、かずさアカデミアホールというところに一時間かけて移動。

ちなみにツーショット撮影は我々のホテルだったんだけど、こちらのホールにも隣接してオークラ系の宿泊施設があって、そこに3分の一が宿泊している形でしたね(なのでライブの移動が楽)。

このあたり前回行ったのは6年前のれいなプレゼンツ伊豆なんですが、今回は企画もそうだけど時間や構成の調整も更に進化しているなぁと思いました。

とりあえずどうしようもなくなる時間帯は無かったし、9台あればどうしても損得が出てくるだろうけど、レポツイート見ていた限り何もかも損な号車はない印象でした(つづく)。

[2015/12/29/0:52]

メールレス

         ________
         Cγ⌒`ヽ       |  おはよう、里保!
         |__(:::::::::::::::::)_ ノノハヽo∈
       /__(ノリ*´ー´リ )と(^<_^ |9|||  
      /_〃´ ̄ ̄;;`ヽ._と   )  
    / _,. - 、_,. - 、_   /| `し`ヽ_)
   /__________/  |/
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  /
  |________||/
\_____________________/
             O モワモワ
            o
        ノリ*´ー´リ


ラスト一週間

2015/12/25(Fri)

スマイレージ以来の伝統の脚の強さ。

アンジュルムが恋愛ソング封印しているっていう話題だったけど、要するに既婚だけど終身名誉童貞乙女つんく♂先生不足ってことだよな。



いよいよラスト一週間と本当に大詰めになってきまして、カウコンラスト前のバスツアーが明日からとなりました。一人参加なので非常に緊張するけど、泣いても笑っても後が無いですわ。

12月23日はさやしさんのラストスパート突入という感じの23区キャンペーンで、ハロショのトークショーは生鞘のトークが有りそうだけど、早朝から並ば無ければ無理だろうというハードルが高すぎて断念……。風邪気味なので大晦日まで無理もできない。

それでニコ生だけ見ていたのだけど、出てきていきなりペットボトルをこぼ師た後は、他のメンバーが「鞘師に告白」って言うコーナーでみんな変態化していて、さやしさんがキャラが取られると変な危機感で暴れていて楽しかったです。



ハロステはラストのフクちゃんとで、結局二の腕で、最後の質問がつぶあんとこしあんの好みだったのはびっくりだったけど、ギリギリまではいつもの空気なのが救いでもあります。


GreenRoomでは、みやびちゃんが鞘師のことよびすけにしながら語ってくれたのも嬉しかった。


いよいよ大詰めだなぁ……。


さやしありがとう。

[2015/12/26/0:10]

メールレス

なっちありがとう(●´ー`●)
さやしありがとうノリ*´ー´*リ


クリイベとソロイベ

2015/12/23(Wed)

さやしさんのたにま。

さて娘。ではラスト……と言うのが、最近は定型句な化しているけれど、先週の土曜日は娘。のクリスマスイベントに行ってきた。毎回落選していたので最初で最後です(他のユニットのは当選できてた)。

クリスマスとかいう行事は滅したいけど、セント・ニコラスを拡大解釈した衣装はなんとも優秀でありまして、毎年終わった後に画像と映像を見てふとももがーと悶絶していたのですが、やっぱりさすがですわ。

今年は「13人がかりのクリスマス」という往年の特番を思い出すタイトルだったけど、内容もまさにオマージュで、入った二回目公演では不機嫌そうな演技の譜久村リーダーが素敵でした。自分もあの目で叱られたいと思いました。

さやしさんは縄跳びは完全に香音ちゃんの補助頼り、足つぼの上でTIKI BUNするゲームでは盛大に倒れて起き上がれない、しかしチャレンジに成功し正気に戻ったフクちゃんを真っ先に抱き締めにいったり、まーちゃんが「今年あった事」というテーマトークに詰まるとプライベートで遊びにいった話をフォローしたり、ラストスパート感出てましたわ。

そして、コーナーの都合(足つぼの上でダンス)で生ブーツ脱ぎ履きが見れたのでまた成仏に近づきました。

しかも前横通路で目の前降臨ですし、横の階段上がっていくと膝裏ですし。生々しいふとももと膝裏をありがとうございました。あとさやしさんの「一回目の足ツボやったあと、ブーツがスーっと履けました」という発言だけで興奮できましたね。

あとミニライブの選曲がDANCEするのだって、よくわかってますな。最後にセットリスト入ったの、2005年春の石川さん卒ツアーのメドレーあたりかしら……?


そして月曜日はいよいよソロライブ。

何でもポンコツで片付けるの好きじゃないけど、今日は最強のパフォと魂の中にポンコツと笑い声とひゃっほいが入っているという究極形だったです。並々ならぬ量の里保汗を拭くタオルになりたい人生。

1.キマグレ絶望アリガトウ
2.記憶の迷路
3.抱いてよ!PLEASE GO ON
MC
4.愛して愛してあと一分
5.シルバーの腕時計
6.キラリと光る星(w/小田さくら)
MC
オーディションのダンス
7.Do it now
8.まじですかスカ!(客席降臨)
9.冷たい風と片思い
10.自信もって夢をもって飛び立つから

はじまるまで緊張で吐きそうでたまらなかったんですが、はじまった早々に「キマグレ絶望」が流れて、客席が再殺部隊の有田約使になったところからな。ガチな空間過ぎました。

それでハードルあげた2曲目も「記憶の迷路」っていう普通に名曲だしいいところ選ぶなぁと思っていたら、そのまま「抱いてよ!PLEASE GO ON」のイントロに雪崩れ込んだんですよ。かっこよすぎかよ。

しかしプリゴー終わったら、ヘロヘロりほりほのMCになるのよ。緩急完璧ですよ。でもソロライブって、そりゃ消耗激しいよね……。

MCではタカハシスターズのさやしが「一番大好きなパフォーマンスだけど一回も歌う機会がなかったので、ここで歌いますよ」って前フリりしたんだけど、前のヲタがあーあれかとか言っていて震えた。 スカッと見抜くヲタは強い負けた気がする。

その「愛して愛してあと一分」が高橋との思い出ばらで、次の「シルバーの腕時計」が新垣田中光井との思い出の選曲と理解した。

なら次は道重との思い出でララピピあたりとか思っていたら「キラリと光る星」で、あれこれはと思ったら小田ァ!

鞘師さん?♪小田さくら
http://ameblo.jp/morningmusume-10ki/entry-12108802929.html

いや、個人的にこの大詰めの時期になってりほさく脳になっているので、ソロイベで来るのは小田ァだと思っていたよ。

次のMCで鞘師が「今日は記念日なんだよ知ってる?」 って聞いたけど「……?」ッて感じで、小田ァが客席に知っていますかと振るけど、客席も反応ないじゃないですかー、と。うん、俺もわかりませんでしたごめんなさいね。

答えはオーディション合格の日で、言われて見れば俺も、あれほど必死に美女学みたことはかつてなくて、あの事務所のことだからあえて鞘師合格させないんじゃないかとか悶々としていたんだよなぁ。

そしてオーディションといえばダンス見せたじゃないですかーって、あの懐かしい決めポーズをしつつ……。

そのダンスの完全版を是非ここで見せたいとのことで実演。ただ、曲の権利の問題でDVDにできないので、会場に来た人しか見られないもの。

いや、これすごかったよ。鞘師のこれまでの人生と経験が一本で繋がった見えたダンスパフォーマンスだったな。魂込めすぎて、終わったあと戦闘不能状態だったのは仕方がないよ。

滝汗でヘロヘロだから休憩時間稼ぎに「おだちゃん繋いで繋いで」って喋って貰って、鞘師との思い出トークで最初のツアーで、たまたま楽屋の席が隣で先輩なのに平気でビューラー借りちゃった話をしたのに、特に拾って繋げないくらいヘロヘロだったのも仕方がない。

その後の後半戦では「まじスカ」で客席降臨だったんだけど、一切見えなかったので、ここはクソ会場だったという事を思い出しました。でも、それは自分が割りかし前の席だから思う事で、逆に考えると降臨をを加えたのはGJだと思いました。まぁ、そもそもこの時期に会場確保しただけでも、ありがたいですが!

ラス2の「冷たい風と片思い」は、つんく♂さんが私のソロのつもりで書いてくれたからここでソロで歌わなきゃと選んだそうで、てらにゃさやしヲタの俺満願成就。ここで絶頂でした。

ラストの「自信もって夢をもって」は正直思い入れがなくて、仮に卒業カウコンのラストの曲だと相当困っていたのでまぁ……。自分、ぶっちゃけさやしと曲の趣味というか節目の選択は、すれ違っているとは思っている(ゴガールとか)。

そして、最後にひゃっほい三唱してお師舞い。

そんなこんなで神イベっていう言葉を使うのが勿体無いくらいの、重大なライブイベントでした。さやしって本当にすごいものですね。 1回目公演のみだったけど、これ2回入っていたら気持ち的なキャパ軽々と超えていたと思う。

特別イベントっていう形だから客も濃いし、ペース配分無視でガチなところも緩いところも見せられた気がします。
しかし残り一桁日数となり、いよいよ大詰めになってきました……。

[2015/12/23/23:10]

メールレス

リナp´ v`)
ノリ・ 。・リ

ノリ*´ー´リ メイ´‘ w‘)


歌謡祭

2015/12/17(Thu)

この時のフクももは本当にすごいことになっている。


昨日は、これも娘。ではラストになるであろうFNS歌謡祭。


予告の段階でアイドルコラボかつ明らかに時間が足りないというのは判明していて、そこはまぁ案の定だったなという構成でありつつも、正直意外なくらいに扱い良かったなぁと思ったのですが、まぁ飽くまでさやしヲタク視点だから。



正直過去の生放送系のプレッシャーの中でパフォーマンスした後、出来て当たり前的な評論をされて弱った時よりも、今回のFNSみたいなお祭り企画のほうが気楽に楽しめた。

メンバーもパフォーマンス的にはそりゃ物足りないだろうけど、色々交流出来たり普段ではない曲で楽しそうに見えたから、それで良いです。


どんな曲でもバキバキに踊るし、表情とかコンディションも良くって、正直エース鞘師里保ここにありってのを見せられた気もしているし。 あと、しゅわぽくスレにいそうな指原サンは鉄板として、他のグループのアイドルのブログにツーショットが載ったりしたのも微笑ましい。

もうホント思い出つくりの一環みたいな感覚なんだけど、卒業も含めて色々なところで触れられるのは、足跡を残せている感じで正直嬉しい。逆に、周りの事は見えにくくなってきているかな。


大詰めが近づいてきて、どんどん表情が柔らかくなってきている気がする。今日はバスツアーの詳細案内も来たし、ホントいよいよ近づいてきたという感じですわ。

[2015/12/17/23:15]

メールレス

 ♪
  ♪ ノノノハヽ
    ∩´*´ー´リ
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))
      c し'