決断の鞘師

2015/11/11(Wed)

LoVendoЯ『ご好評!!!UO』
http://ameblo.jp/lovendor-blog/entry-12093308480.html

うむ、ほんとうに素晴らしい脚だったからな。このサイトはなまあしがネタで、昔は生きていたから反応したよ。


消息不明のガールズバンド部もこの方向にイクべきだったんだ……!


さて10月29日の夜のブログで、鞘師さんが今年いっぱいでの卒業を告白しました。

ご報告 鞘師里保
http://ameblo.jp/morningmusume-9ki/entry-12089659596.html

まずは何より「ありがとう」と言いたいです。

発表の時は、あぁ力尽きたのか……って夏以降の体調不良なり表情の暗さを思い浮かべたけれど、今はまず娘。でやることが一段落したというのが根っこにあって、その上で外に出てみたくなったという風に認識している。今年に入ってから、グループの方向性が鞘師とはズレつつある(ある意味いなくても回せるようにしている)感じもあったし。

一言にすると、いつの間にかさやしはもう大人パンツになっていたってことだ。

とはいえ、もちろん心身の疲れや不安もあったに違いない……。

卒コンがないのは、自己都合なのでセレモニーは無しでみたいなノリだと、ざっくりと現時点でそういう受け取り方をしている。よくある卒業の流れに乗らなかったのは、それはもう寂しいには違いないけれど、それもロックやんみたいな受け取り方もしている。

とはいえ、まぁ別に答えを当てたら勝ちってもんでもないし、納得するのと寂しいのは別の話だ。

そしてブログの発表の翌々日が広島の凱旋コンサートでして、凱旋は皆勤だし普通に楽しみだったわけだげど、まさかこんな節目の公演になるとは思わなかった。

で、いざ本人の口から聞くって事になると行きの新幹線でも現場に着いても、ひたすら頭ン中ぐるぐる色々なこと考えて、建物に入る気がしなくて周りをぐるぐるしていたくらいだ。

広島凱旋に行き始めた最初の頃は、いつも雨だったなぁ……。

でも、最初にステージが出てきたときに目にした憑き物が取れた表情と、魂を出しきって置いていくようなボーカルが一番の卒業報告だったかもな。あとまーちゃんがMCで「やっさんみたいに自由に動かしたい」って言ってたくらいに、ダンスで暴れまわる髪の毛な。

とは言え自分はまだちょっと頭の整理に時間がかかったし、昼公演では思うように体が動かなくて、ああ置いていかれるって感じに焦った。さやしさん凱旋なんだからヲタにどんどん跳んでこいって言ったけど、リアルに足震えちゃってる男子で跳べなかったわ……。

娘。のメンバーが卒業を発表すると、その後卒業まで特別なオーラを纏い出す印象があったけど、鞘師の場合は逆に、余計なオーラを削って素を出そうっていう感じがした。

MCで卒業報告する時に冒頭で噛むのと、ステージに出てきた早々から圧巻のパフォーマンスで卒業のインパクトを見せるギャップこそが鞘師里保だなぁと。

あと現場で見て感じたことと、その後ハロステなりの映像で見た感じたことに全くズレがないもんで、これは俺の見る目というよりも鞘師の力なんだろうな。

[2015/11/11/23:33]

メールレス

      Cγ⌒`ヽ
     ___(:::::::::::::::)___
     |   ノリ*´ー´リ   |
     |\⌒~~^⌒⌒^^⌒\
     |  \^ ⌒   ⌒  \
     \  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
       \ |.________|