グラデーションハロー

2015/03/13(Fri)

さやしのふともも。

クールハローに生田衣梨奈(モーニング娘。'15)。

nkskといくたのおかげでクールハローの使い道が、末期になってやっとわかった。クールじゃない部分を引き立たせるのに、この上なく仕事をするんだ。

さて、ベリのTシャツ等で予兆はあったけれど、いわゆるクールハローの軛がいよいよ解かれてきた模様。

それが昨日の12期のメンバーカラー発表動画と、それに続く娘。アンジュのツアーグッズ一覧で明らかになりました。
http://www.e-lineup.com/new/2015-03-12-185938.html

まぁ娘。の場合は人数が多いと、クールハローからカラーハローを通り越してグラデーションハローになるわけだけど、ツアータイトル通りですな。

色の選択は苦肉の策っぽくはあるものの、技術的にはLEDであれば光の三原色のバランスで対応可能で、キンブレさんサイドも確実に需要が見込めるから、新しい色を準備するってところは利害が一致しているだろうと思う。

言い換えれば参入障壁で、既存のサイリウムでは対応しきれなくなるから、実際のところ会場の色合いとしては微妙な線での妥協になりそうだけどね(そういう意味で原色メンは有利だ)。

それにしても、まぁ個人的にクールハローが別に絶対悪とは思わないっていうか、より大きな問題はクールとチープを取り違えていたところだと思うけどね……。本当にクールだったら、もう少しファンの支持があったかも。

明日は大分、明後日は八王子。

[2015/03/13/22:00]

メールレス

  ノノハヽ      
 ノリ*´ー´リ< 太ももが良いとよく言われるので。。。そこかな。。
⊂    つ 
 | | |
 (__)___) 


Berryz行ったべ(後夜祭)

2015/03/12(Thu)

前々回の続き。

有明2daysはコンサートとして総力戦みたいな催しだったから堪能したんだけど、まつりのあとは寂しくなるというのが通例。

そこにきて翌日が「後夜祭」というタイトルの、後日追加された選民イベント。

当選したのは幸いだったので会社は休んだものの、そもそもまぁ会場が「東京プリンスホテル・鳳凰の間」というところでライブではないだろう(……けどベリを常識で考えたらイカン)、トークショーか何かか(進路発表は既にブログで行ったからもっと緩いような)と考えつつも、取り敢えず何をやるかわからないまま向かう。

着いてみると、ビアガーデン用のビニールハウスが待機場所となっていて、見慣れた(ホテルでは見慣れない)人々が詰め込まれていて、イメージしていたより人数が多かったけど、まだまだ何やるかわからん。

そして、整理番号が200番ちょいだったんで割と早いうちに入場誘導されたんですが、入ったらこれですわ。

入った瞬間に、あぁこれはベリメンがもう一度やりたいって言っていた昔のハロプロ縁日のような、要するにリアルな祭りだと合点した。そして「成し遂げたな!」って思った。


取り敢えずステージの前に行ってみると早速お馴染みの上々軍団がMCで登場したのだけれど、冒頭で「今日はあまりステージを使わない」「ここにいても意味が無い」という話からブースの説明が始まったんで、更に察したね。

早速、食券売り場に移動して「夏焼きそば」を確保しましたわ。

「食券は一人1食」だけど「3種類ある」っていうことは、イコール売り切れる可能性がある、ってことなじゃないっすか。そういう意味では、入場が早めだったのも良かった。


あとは、メンバーが出てくるまで時間がかかるっていうアナウンスだったので、一通り会場を見てスタンプラリーやメッセージを書いたりしていると……。

ステージにメンバーが登場!挨拶の後はイベント趣旨と、それぞれの名前があるブースについての緩めのトーク。

そこで、みやびちゃんが「夏焼きそばは夏焼家の焼きそばのレシピをイメージしている設定だけど、特に私は作ってないです」「でも青海苔かけます」というコメントを聞いた後、メンバーがステージを降りると自分も移動をし始めた。

そして五郎の「みやびちゃんがブースに現れました」のアナウンスと同時に、夏焼きそばの配布列に並ぶ!

かっぽう着のみやびちゃんに青海苔かけてもらう!

みやびちゃんみやびちゃん!

ここまででもうミッション・コンプリートした感でいっぱいでした。焼きそばは普通だけど、これ「東京プリンスホテルとみやびちゃんの共同()制作焼きそば」って考えるとすごいな。

さて、これを堪能するとあとは自由に祭りを楽しめるもの。

メンバーも普通に会場内歩いていたり、ゲームコーナーを手伝ったり実際にやったり、自由に楽しむという雰囲気だった。

ただ、それが同時多発でくるというヲタ的にはある意味頭脳戦の場でもあったんだけど、インタビュー担当の五郎の場所を意識して動けばポイントポイントを見ることが出来た感じ。

一人だけ自分の名前がブースにない扱いの桃子が、ウキウキ(ただし無言)で黒サングラスの悪魔姿で会場を闊歩すると、モーセの十戒のようにヲタの人混みに道ができたり。

横向いたら、みやびちゃんが歩いていたり。

ステージに上がってきた千奈美が、スウェーデンからきたヲタに英語を強要するのも輝いていたな。なおスウェーデンヲタさんは日本語で返した模様。

ゲームは成功すると過去のグッズ・失敗すると写真がもらえる形で、まぁ折角なら成功したいのでじっくりとメンバーのやっている様子などを見てから、スマイル茉麻ボールに決めて無事成功した。

ただ、待ち時間のモニターに舞波卒の「Bye Bye またね」が何度も流れるのは胸に響いてきたな……。


ラストはメンバーがステージに集ってミニライブ。有明から不調で泣いた梨沙子だけど、この日はもっと悪化して心配になった。自分が入っていない夜の回では、途中退出するくらいだったそうだし……。

でも、こういうステージでやるのも最後だろうから思い出にはなるし、やってよかったと思う。

ベリらしいっていう形容詞は幅が広いのだけど、これはもうホントべりらしさを堪能できたイベントですごく楽しかった。

だから、祭りのあとの寂しさは後夜祭の後に本当にきた。

[2015/03/13/0:30]

メールレス

               ☆ノノハ
 |\  ___    __  ノノl∂_∂'ル
 \/\ \ /\ \ ノ つ  ノつ
    ̄ ̄\/  /\/  ___ノ
         ̄ ̄    ̄ ̄
    ぺったんもめん最終巡回中


ガッタスラストマッチ

2015/03/10(Tue)

先週末は石川梨華ちゃんの面白くて寂しいフットサルがあったよ。

ハロプロらのフットサルチーム“ガッタス”がラストマッチ。℃-ute、アプガメンバーも奮闘
http://www.oricon.co.jp/news/2049707/

という事で、ガッタスのラストイベントに行ってきた。横浜のキャプテン翼スタジアム横浜元町って、初めて行ったけどすごく遠かった。しかし行かないという選択はなかった。

そして行って改めて確信した。自分は生涯りかみきヲタだ。現在進行形で新曲でのさやしの扱われ方に悩むヲタでもあるけどな……。

さて、まずは石川さんと矢島さんがいて雨降らなかったのすごかったという事から。朝から天候が悪くて覚悟完了、レインコート完備した上で傘を差すヲタをネット上で批判する心の準備もしていたけれど、実際問題降ったらイベントそのものが厳しいわけで、最後まで天気が持って本当に良かった。

参加選手で結成時からのメンバーは吉澤石川是永……と、フットサル宣言からの超古株の永遠の美少女柴ちゃん!現在は事務所が違う彼女が、ユニフォームを借りて参加してくれたのは本当に嬉しかった。

久々の石柴絡みも見られたし、最後までガッタスに残った現役ハロメンであるやじちさとも、楽しそうにじゃれたり練習していて楽しかった。

石川さんは登場して早々にベンチコートを羽織ってコート外で腕組していて、マネージャと言うより監督みたいになっていたけれど、実際前半の「南葛シューターズ」とのラストマッチはレベルが高目で石川さんが出るとか出ないとかではなかった。吉澤さんはキャプテンとしてずっと出ていて、さすがまだまだ体が動くなぁと思った。

その次にあった抽選会は自分のブロックで一枚も当選でなかったから、忘れる。

で、予定の記載ではこの後がセレモニーだったが、サプライズ的にスフィア当時に対戦した芸能人の混成チームが登場し、エキシビジョン的にもう一戦するというアナウンス。

ここではいしかーさんも岡井ちゃんとアップを始めて、期待を抱かせる。

そして試合の前半はまずアプガメンが全員寒さに負けない生脚で試合を盛り上げて、個人的には最前線の佐保ちゃんがへろへろだけど必死だったのが印象的だった。そして、途中矢島岡井に交代すると、ここからは舞美が根本的な運動神経の良さで経験はそんなに無いはずなのにゴールにガンガン切り込んでいって素敵だった。この人シルエットからして格好いいのよね。

そしてハーフタイムに入ったのだが、ここで!なんと、産休中の藤本さんが社長出勤(さわやか五郎談)!

りかみきの時間だああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!69

しかも石川さんが颯爽とコートを脱ぎ捨て、ユニフォーム姿になる。巻き起こる驚きの歓声。そしてピッチに……!

試合開始とともにボールを追いまくるも全然足が上がってなくてクッソ萌える。というか、実際あんまり動くと肉離れしそうなので、精度よりもピッチの華として盛り上げたのがポイントだよな。

往年には、アイドルがフットサルに必死になるのと本業との兼ね合いみたいな論争もあったけど、当時から石川さんは必死にやると真摯かつ面白かったんだよなぁ。面白いって言っても別にバカにしているわけではなくって、真剣さと面白さの奇跡の融合だった。

こうなるとコレティが何度もゴール前で石川さんにパスしてくれたそ、スフィア選抜側もぶっちゃけスペース空けてくれたので、ハラハラと手の汗を握っていたけど、シュート空振りしたり決められず残念。

そして体力の限界に達したということで自ら交代を告げてたんですが、そこからヘルプに出た舞美が3倍くらい速かったです(最後の最後にシュートもう少しで決めそうで惜しかった)。石川さんはこの日、肉体の限界の更に先をいっていたと思うな。そしてすごく懐かしい気持ちで、必死で石川コールしていました。

なお試合はサービスのオウンゴールの後に、コレティのガチなシュート(相手が避けてしまうレベル)で逆転勝利。

ラストはセレモニーで、選手一人一人がコメント。そこには11年分の思い出が詰まっていたけど、石川さんが面白プレーとかサポーターからの普段のアイドル活動とは違ったイジられっぷりについて言及した時に、後ろの藤本さんが爆笑していたのがホントすき。

更には来られなかった選手からのメッセージもあり、斎藤さん初期を支えてくれてありがとう。辻ちゃんありがとう(ゴレイロ争奪とかほんと懐かしい)。

そして里田の「当時これしか仕事がなくてガッタスが本業の人みたいになっていた」っていうコメントは、本当に懐かしい。それこそガッタスが動き始めた頃は田中まーさんも駒大苫小牧だし楽天イーグルスもなかったし、それが結婚して優勝して渡米して、カントリーがごめんなさいねとか信じられないよね。

個人的にガッタスは11年、ぶっちゃけフットサル面でのサポーターとは言いがたく梨華美貴観察メインで動いてきたのが正直なところなのですが、一つの観察の舞台が幕を下ろしたという事でも感無量でした。



ガッタスありがとう!|石川梨華オフィシャルブログ「Happy」Powered by Amebaス
http://ameblo.jp/ishikawa-rika-official/entry-11998776941.html

選手の皆、本当にありがとうございました。

[2015/03/10/21:30]

メールレス

         , ‐──..、─-.、
        /::::::::::::::::::::;、::::::::ヽ
       /:::::::ノノ:::::::::::::| \::::::ヽ
       /:::ノ;::/;;ノ::ノ:ノ  ヽ:::::ヽ
    ☆ノハヽo ⌒    ⌒ Y:::|
    从*^▽^) ┳     ┳ ih|
     人'Υ ノi,          !リ
    (^)∪∪(^)    V    ノ/  美貴が社長出勤したよ
      /' ̄| レ`     _,.ィ:((
     /   | .|、    √ヾ:::);:)
    /  ,' l .|~゙'-、__,,/  (:::( \
    /  /  | |    /__ ):ノ、  ヽ
──(   ̄ ̄ ̄| ̄ミ)⌒)  ̄ ̄   )──
    ` ───'" ̄ ⌒──── ´


Berryz行ったべ(有明)

2015/03/06(Fri)

あぁ、ベリが終わった……。

4日間とも参加したけど、ユニットが停止するっていう経験は初めてで、コンサート中にあそこまで泣いたことはなかったな。

これまで自分にとって一番「推し」のラスコンは石川さんの卒業なのだけど、何だかんだ次が決まっていたし、寂しさはあれどグループの性格上の通過儀礼のような感じだったしな……。


さて、まずは有明の「Berryz工房祭り」からだけど、今回チケットは初日はFCでアリーナB4というかなり目の前、明日はスタンドの前横通路を確保して、席の面で言えば両方の楽しみ方が出来て非常に良かった。

セットリストは 一部はベリ以外のユニットが持ち歌を歌う趣向で各ユニット最近いい曲もらってるなぁと思った中で、娘。が123持ってこざるを得ないのは苦しいと感じた次第……。

で、一部が30分くらいで終わるともう休憩時間があってびっくるした。ただ、今回4時間コースということで最大の不安はトイレだったから、休憩があるのは助かった。俺はするけど梨華ちゃんは4714。

次のニ部は、ベリメンが自分の参加したユニット曲を歌ってから、各ユニットがベリをカバーする流れ。要するにハロコンっぽい。

(一日目)
07. 笑っちゃおうよ BOYFRIEND/カントリー・ガールズ
08. 告白の噴水広場/Juice=Juice
09. もっとずっと一緒に居たかった/℃-ute
10. MADAYADE/研修生
11. 流星ボーイ/アンジュルム
12. 愛はいつも君の中で/モーニング娘。’15
(二日目)
07. ハピネス〜幸福歓迎!〜/カントリー・ガールズ
08. TODAY IS MY BIRTHDAY/Juice=Juice
09. Loving you Too much/℃-ute
10. ピリリと行こう!/こぶしファクトリー&ハロプロ研修生
11. ギャグ100回分愛してください/アンジュルム
12. ジンギスカン/モーニング娘。’15

ベリ参加ユニットは、当然だけどメンバーによってユニット数に偏りがあるわけで、千奈美の出番のためにまさかの「フォレフォレ」があったりして、それなら日替わりで「エイヤサ」もやっても良かったのかもしれない。

ユニットによっては、ほぼメンバーがいない(ZYXとかHigh-Kingとか)のにも歴史を感じた。それでも成立しているし、それはアイドル10年やってきたメンツの強さだわな。

ユニットカバーの方は「流星ボーイ」でまろ一世一代の気合いとキレ、そして歌い込んでいるのが伝わってきた。

また、娘。の「愛はいつも君の中に」では、持ち歌よりも映えて聞こえて鞘師の低音もピンズドで、最近の曲路線への疑問を増したりもした。

あと歌い込んでいないカバーだとガチで歌唱力勝負になるんだけど、印象としてはさゆきがすごいと思った。ただ、Juice=juiceはみんな地力があると思う。あーりーも菅井ちゃんのアレ以来、どんどん声が出るようになっているし。

そんなこんなで、この時期に曲を「他のユニットに歌われる」っていうのが、専ヲタにとってどうなのかというのはなんとも言えないけれど、興味深いチャレンジだとは思ったな。

そして二部の後半はあのユニットが!ってことで、あの3人が出てきたのですが、ほぼBuono!ミニライブみたいな構成で興奮してから汗でびしょびしょになってから泣いた。

2日目はタンスの底からBuono!Tを引っ張り出してきた。全力過ぎて、終わったところでキンブレ一個根元から折れました。まぁ計算通りだ。

13. ホントのじぶん
14. ロッタラ ロッタラ!
15. 泣き虫少年
16. カタオモイ
17. 恋愛ライダー
18. タビダチの歌/Buono!

MCでも愛理が「久しぶりに続けてやったから息切れたんじゃない」と言ったところからはじまった年齢トークで、桃子が「みやも同じにゃんにゃん歳なんだよ!」とアピールすると「一緒にしないでほしいんだけど!」と拒絶ポーズを見せるみやももの鉄板芸ホント大好き。

しかしラストの「タビダチの歌」で「旅立って行くBerryz工房にこの曲を贈ります」と言った愛理が一番泣いているの目にして、これはBuono!についても覚悟を決めなければいけないんだと思わされたな……。

ここで二部・三部間の休憩時間は何と30分もあって、長すぎないかと思ったけど、ユニット参加が多い桃子とみやびちゃん出ずっぱりだし、喉が強いわけでもないから、休んだほうがいいなと思い直した。途中で歴代MVの映像流したから、あんまり間延びしなかったしな。

そして、ついに三部はベリオンリー。セットリストは良い意味で武道館に温存しているなぁという感じで、スイッチオン新規の糞DDだけど選曲面でスタッフと気持ちが通じあっている感覚があった。

そうしたら、ぶっちゃけ武道館は平常心でいられる気がしないから、ここがベリコンで「楽しむ」ラストだって気持ちを持っていたんですよね。

冒頭アジセレはBerryzマンションっぽくて、次のハピスタは2009のすべ愛ツアーでテカテカ衣装の水鉄砲だったなぁ露店写真エロかったなぁ。

初日の素肌ピチピチをアイドル10年やって演るドラマチックさと、2日目の恋は引っ張りだこは1stの声の幼さなぁ横アリで桃子がソロで熊井ちゃんは安心感だなぁみたいな......まぁ初単独以外全部入ったから、どの曲でも何かしらはあるんだけど。

更に曲以外でも「茉麻に出会えた」のハピネスは一部でカンガルが、「のにゅ」のギャグ100は二部でアンジュルムが歌っているんだけど、最後にヲタ叫ばせたいよねってことでMCで二人にアカペラで歌わせる桃子の素敵さとかね。おぱょ三唱とかね。奇跡みたいな現場。

回想をしながら、後半は恒例のラストスパートで汗を発散した友情純情でタオル投げてからBerryzいくべコールしたら幸せになったけど、アンコールで我に返って寂しくなった。

ただ、二日目は梨沙子が喉の調子悪くしててすごく悔しがっていて、こちらも仕方ない事だとは思いつつも、残り時間がないからやっぱり焦りはあった。

あと、途中のMCで花束持って飯田さんといしよしが登場してビビった。来ておかしいことなにもないけど、まさか2015年初石川さん現場も有明になるとは……!
(次週のGatasだと思ってた)。

石川さんが桃子に「小指キャラをいつの間にか取られて(笑)」ってコメントしているのに、往年のドガドガ7とか「憧れではなく仲間」エピソードとか思い出して、石川さんヲタ時点的にも決算できた気にもなったな。

そういえば初日は快晴だったけど、二日目は雨で。雨といえば矢島さんだけど、しかし俺個人的には二日目に石川さんがステージに来たからこそ雨が降ったと思ってるね。まぁ、石ヲタのこだわりだけどね。

後夜祭に続く。

[2015/03/07/01:30]

メールレス

ノノl∂∀∂'ル メヤ

   ,.、,、,..,い.,、,い..,_       /i
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
  '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄  エビフライ
..