マッチポイント

 

    

  工場閉鎖が発表され社員や町の人々は動揺していた。
  そんな時、トモ子たち総務部4人に異動が告げられた。トモ子とキヨエは秋葉原で売り子、
  イズミとレイはクレーム受け付け係。明らかに辞職に追いやるための異動である。
  その上、設計課長の美佐子の夫までクレーム受け付け係に。
  なれない仕事に動揺するトモ子たち。体育館の使用も禁止され、試合の費用もない。
  そんな時、道子の弟の紹介でクリーナーズが取材される。
  海岸で練習する模様がテレビで放映され、それを見た人々クリーナーズに共感し、後援会に入会する。
  遠征費も集まり喜ぶ道子たちだが、試合前日、トモ子とキヨエが仕事場から姿を消し、家にも戻ってこない。
  当日、集合場所にもこない。あきらめかけた時、二人はやってきた。全日本優勝大会に向かう。 
                

 

  

 

           

       異動命令に驚くトモ子たち           全日本優勝大会、優勝するぞ            売り子をするトモ子                 

    

           

          海岸で練習                集合場所に行かないトモ子たち            ぎりぎりにやって来た          

   

     

    名場面   

           クリーナーを秋葉原で売るトモ子。盛んに大きい大きいと嫌味を言われていました。
           かわいそうなトモ子。これからも売り子をするのでしょうか。
           そうしたら、もうOL姿を見れないので残念。
           地域リーグに出るには全日本優勝大会で結果を出さなければいけないって知りませんでした。
           Vリーグのようにリーグに出れるチームは決まっているのだと思ってました。
           先が長いクリーナーズですね。
           トモ子は今回、髪をおだんごにしてちょっと大人っぽかったです。
           私は髪をおろしている素子さんが一番気に入ってます。

 

     

    第8話  「先輩はメダリスト」

              全国大会に出れることになったクリーナーズ。大会のエントリー料に70万かかる。
              そんな時、元オリンピック選手のOGチームと試合をすることに。  

  

 

       第1話    第2話   第3話   第4話   第5話   第6話   第8話  第9話   第10話  第11話  第12話