マッチポイント

            

 

   

  広瀬が病院に運ばれた。V1の入れ替え戦を前にリベロも監督もいなくピンチのクリーナーズ。
  そこへキヨエの後輩のマミ子がクリーナーズに入れて欲しいとやって来た。
  マミ子はスパイクがコートに入らないがパワーがある。不調のキヨエのポジションに入る事に。
  一方、神田が戻ってきて、クリーナーの新製品が完成した。
  冴子は広瀬に会いに行き、二人の間のわだかまりが消えていく。
  進と冴子は重子に会いに行くが、重子は新製品を認めない。進に自分の下につくか、独立するか
  選ぶように迫る。独立して新製品にかかわれば自分が必ずつぶすと言う。
  進は大空電機を辞めることにする。人が変わった冴子は道子に会いに来て、早く自分の前に上がってくる
  ようにいう。進は道子に監督になるように頼まれる。進はキヨエをリベロにし、引退したタマミをコーチにする。
  入れ替え戦、見事に勝利をおさめる。    
                                                                        

    

  

 

        

         監督が心配                   怒るトモ子                  おだてられ喜ぶトモ子

 

           

       練習中のトモ子                    ミーティング                 試合に勝ち喜ぶクリーナーズ

 

 

   名場面 

         マミ子に尊敬してると言われ、嬉しくてチームに入れてあげるようと言うトモ子。
         単純でかわいかったです。大砲になりそうなマミ子の登場は、ちょっと複雑です。
         エースはトモ子ですからね。

 

 

   第12話 最終回 「奇跡の大逆転」 

       黒鷲旗の一回戦で冴子率いるレッドビューティーズと対戦する事に。
       クリーナーズが勝てば工場を存続させると冴子は約束する。 

 

 

 

        第1話    第2話   第3話   第4話   第5話   第6話   第7話   第8話   第9話   第10話   第12話