#005 お別れの兆候

大事に飼っていても、寿命・事故・病気などで、いつかは金魚は死んでしまいます。
寿命
普通に家庭で飼っている金魚なら、だいたい10年くらいが寿命でしょう。ただし、らんちゅうなど とても飼いにくい金魚は、3〜5年くらいしか、生きられないようです。
また、急激に大きくした金魚は、寿命が短いともいわれています。
事故
金魚を外で飼っていると、ネコやカラスに捕られてしまうことがあります。また、台風などで池や水槽があふれてしまうこともあるでしょう。
室内で飼っている場合でも、水槽から飛び出したり、殺虫剤や洗剤などが水槽に入ってしまうこともあります。
事故は、きちんと対策を立てることによって防げます。
病気
水質悪化による死も病気に含めれば、金魚の死因ワースト1は、病気によるものになるでしょう。
かなり弱っている金魚でも、えさを食べている内は、快復の見込みがあります。
ぱら金top #金魚の飼い方 #004 #006