Windowsシステムエラーコード一覧

全2375件 (走査範囲: 0 ~ 15000)

NO ERROR CODE ERROR MESSAGE
1 00000 この操作を正しく終了しました。
2 00001 ファンクションが間違っています。
3 00002 指定されたファイルが見つかりません。
4 00003 指定されたパスが見つかりません。
5 00004 ファイルを開くことができません。
6 00005 アクセスが拒否されました。
7 00006 ハンドルが無効です。
8 00007 記憶域制御ブロックが壊れています。
9 00008 このコマンドを実行するのに十分な記憶域がありません。
10 00009 記憶域制御ブロックのアドレスが無効です。
11 00010 環境が間違っています。
12 00011 間違ったフォーマットのプログラムを読み込もうとしました。
13 00012 アクセス コードが無効です。
14 00013 データが無効です。
15 00014 この操作を完了するのに十分な記憶域がありません。
16 00015 指定されたドライブが見つかりません。
17 00016 ディレクトリを削除できません。
18 00017 ファイルを別のディスク ドライブに移動できません。
19 00018 これ以上ファイルがありません。
20 00019 このメディアは書き込み禁止になっています。
21 00020 指定されたデバイスが見つかりません。
22 00021 デバイスの準備ができていません。
23 00022 デバイスがコマンドを認識できません。
24 00023 データ エラー (巡回冗長検査 (CRC) エラー) です。
25 00024 プログラムはコマンドを発行しましたが、コマンドの長さが間違っています。
26 00025 指定されたディスクの領域またはトラックが見つかりません。
27 00026 指定されたディスクまたはフロッピー ディスクにアクセスできません。
28 00027 要求されたセクタが見つかりません。
29 00028 プリンタは用紙切れです。
30 00029 指定されたデバイスに書き込めません。
31 00030 指定されたデバイスから読み取れません。
32 00031 システムに接続されたデバイスが機能していません。
33 00032 プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスが使用中です。
34 00033 プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスがファイルの一部をロックしています。
35 00036 開かれている共有ファイルが多すぎます。
36 00038 ファイルの終わりです。
37 00039 ディスクがいっぱいです。
38 00050 ネットワーク要求はサポートされていません。
39 00051 リモート コンピュータは利用できません。
40 00052 ネットワーク上に同じ名前があります。
41 00053 ネットワーク パスが見つかりません。
42 00054 ネットワークがビジーです。
43 00055 指定されたネットワーク リソースまたはデバイスは利用できません。
44 00056 ネットワーク BIOS コマンドが制限値に達しました。
45 00057 ネットワーク アダプタのハードウェア エラーが発生しました。
46 00058 指定されたサーバーは、要求された操作を実行できません。
47 00059 予期しないネットワーク エラーが発生しました。
48 00060 リモート アダプタは互換性がありません。
49 00061 プリンタ キューがいっぱいです。
50 00062 サーバー上の印刷待ちファイルを格納するためのディスク領域がありません。
51 00063 印刷待ちだったファイルは削除されました。
52 00064 指定されたネットワーク名は利用できません。
53 00065 ネットワーク アクセスは拒否されました。
54 00066 ネットワーク リソースの種類が正しくありません。
55 00067 ネットワーク名が見つかりません。
56 00068 ローカル コンピュータのネットワーク アダプタ カードに対する名前の数が制限値を超えました。
57 00069 ネットワーク BIOS セッションの数が制限値を超えました。
58 00070 リモート サーバーは一時停止されているか、起動途中です。
59 00071 コンピュータへの接続数が最大値に達しているため、これ以上このリモート コンピュータに接続できません。
60 00072 指定されたプリンタまたはディスク デバイスは一時停止されています。
61 00080 ファイルがあります。
62 00082 ディレクトリまたはファイルを作成できません。
63 00083 INT 24 でエラー。
64 00084 この要求を処理するための記憶域がありません。
65 00085 ローカル デバイス名は既に使用されています。
66 00086 指定されたネットワーク パスワードが間違っています。
67 00087 パラメータが間違っています。
68 00088 ネットワークで書き込みエラーが発生しました。
69 00089 現在、ほかのプロセスを起動できません。
70 00100 ほかのシステム セマフォを作成できません。
71 00101 排他セマフォは、ほかのプロセスが所有しています。
72 00102 セマフォが設定されています。閉じることができません。
73 00103 セマフォを再設定できません。
74 00104 割り込み時間には排他セマフォを要求できません。
75 00105 このセマフォの以前の所有権は終了しました。
76 00107 別のフロッピー ディスクが挿入されなかったため、プログラムは停止しました。
77 00108 ディスクは使用中か、ほかのプロセスによってロックされています。
78 00109 パイプは終了しました。
79 00110 指定されたデバイスまたはファイルを開けません。
80 00111 ファイル名が長すぎます。
81 00112 ディスクに十分な空き領域がありません。
82 00113 内部ファイル識別子がこれ以上ありません。
83 00114 ターゲット内部ファイル識別子が間違っています。
84 00117 アプリケーションの発行した IOCTL 呼び出しが間違っています。
85 00118 verify-on-write スイッチのパラメータの値が間違っています。
86 00119 要求されたコマンドはサポートされていません。
87 00120 このシステムではこの関数はサポートされません。
88 00121 セマフォがタイムアウトしました。
89 00122 システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます。
90 00123 ファイル名、ディレクトリ名、またはボリューム ラベルの構文が間違っています。
91 00124 システム コール レベルが間違っています。
92 00125 ディスクにボリューム ラベルがありません。
93 00126 指定されたモジュールが見つかりません。
94 00127 指定されたプロシージャが見つかりません。
95 00128 子プロセスを待つ必要はありません。
96 00130 直接ディスク I/O 以外の操作に対してオープン ディスク パーティションのファイル ハンドルを使用しようとしています。
97 00131 ファイルの先頭よりも前にファイル ポインタを移動しようとしました。
98 00132 指定されたデバイスまたはファイルにポインタを設定できません。
99 00133 JOIN または SUBST コマンドは以前接続されたドライブを含むドライブに対しては使用できません。
100 00134 既に接続されているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
101 00135 既にパスが置き換えられているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
102 00136 接続されていないドライブに対して接続を削除しようとしました。
103 00137 置き換えられていないドライブに対してパスの置き換えを削除しようとしました。
104 00138 既に接続されているドライブ上のディレクトリにドライブを接続しようとしました。
105 00139 既にパスが置き換えられているドライブ上のディレクトリをドライブに置き換えようとしました。
106 00140 既にパスが置き換えられているドライブ上のディレクトリにドライブを接続しようとしました。
107 00141 既に接続されているドライブ上のディレクトリをドライブに置き換えようとしました。
108 00142 現在、JOIN または SUBST を実行できません。
109 00143 同じドライブ上のディレクトリをドライブに接続または置き換えることはできません。
110 00144 このディレクトリはルート ディレクトリのサブディレクトリではありません。
111 00145 ディレクトリが空ではありません。
112 00146 指定されたパスは置き換えて使用中です。
113 00147 このコマンドを処理するにはリソースが足りません。
114 00148 指定されたパスは現在使用できません。
115 00149 以前の置き換えのターゲットだったドライブ上のディレクトリに対して、ドライブの接続または置き換えをしようとしました。
116 00150 CONFIG.SYS ファイルでシステム トレース情報が指定されていないか、またはトレースが許可されていません。
117 00151 DosMuxSemWait に対して指定されたセマフォ イベントの数が正しくありません。
118 00152 DosMuxSemWait は実行されませんでした。既に設定されているセマフォの数が多すぎます。
119 00153 DosMuxSemWait 一覧は間違っています。
120 00154 入力されたボリューム ラベルは、ターゲット ファイル システムの文字数制限を超えています。
121 00155 ほかのスレッドを作成できません。
122 00156 受け側のプロセスはシグナルを拒否しました。
123 00157 セグメントは既に破棄されています。ロックはできません。
124 00158 セグメントのロックは既に解除されています。
125 00159 スレッド ID のアドレスが間違っています。
126 00160 DosExecPgm に渡された引数の文字列が間違っています。
127 00161 指定されたパスは無効です。
128 00162 既に保留にされているシグナルがあります。
129 00164 このシステムでは、これ以上のスレッドを作成できません。
130 00167 ファイルの領域をロックできません。
131 00170 要求されたリソースは使用中です。
132 00173 キャンセル領域に対するロック要求は未解決ではありませんでした。
133 00174 ファイル システムはロック タイプへのアトミック チェンジをサポートしていません。
134 00180 間違ったセグメント番号が検出されました。
135 00183 既に存在するファイルを作成することはできません。
136 00186 渡されたフラグは間違っています。
137 00187 指定されたシステム セマフォ名が見つかりません。
138 00196 このオペレーティング システムではこのアプリケーション プログラムは実行されません。
139 00197 オペレーティング システムは現在このアプリケーションを実行するように構成されていません。
140 00199 このオペレーティング システムではこのアプリケーション プログラムは実行されません。
141 00200 コード セグメントは 64K 以上にはできません。
142 00203 入力された環境オプションが見つかりませんでした。
143 00205 コマンド サブツリーのプロセスで、シグナル ハンドラを持っているものがありません。
144 00206 ファイル名または拡張子が長すぎます。
145 00207 リング 2 スタックは使用中です。
146 00208 グローバルなファイル名文字、* または ? が間違って入力されたか、指定されたグローバルなファイル名文字が多すぎます。
147 00209 ポストされたシグナルが間違っています。
148 00210 シグナル ハンドラを設定できません。
149 00212 セグメントがロックされています。再割り当てできません。
150 00214 このプログラムまたはダイナミックリンク モジュールに結合されているダイナミックリンク モジュールが多すぎます。
151 00215 LoadModule への呼び出しを入れ子にすることはできません。
152 00230 パイプの状態が無効です。
153 00231 すべてのパイプ インスタンスがビジーです。
154 00232 パイプを閉じています。
155 00233 パイプの他端にプロセスがありません。
156 00234 データがさらにあります。
157 00240 セッションは取り消されました。
158 00254 指定された拡張属性の名前が無効です。
159 00255 拡張属性が矛盾しています。
160 00258 待ち操作がタイムアウトになりました。
161 00259 データはこれ以上ありません。
162 00266 コピー関数を使用できません。
163 00267 ディレクトリ名が無効です。
164 00275 拡張属性がバッファにおさまりませんでした。
165 00276 マウントされたファイル システムの拡張属性ファイルが壊れています。
166 00277 拡張属性テーブル ファイルがいっぱいです。
167 00278 指定された拡張属性ハンドルが無効です。
168 00282 マウントされたファイル システムは拡張属性をサポートしていません。
169 00288 呼び出し側が所有していないミューテックスを解放しようとしています。
170 00298 1 つのセマフォに対するポストが多すぎます。
171 00299 ReadProcessMemory 要求または WriteProcessMemory 要求の一部だけを完了しました。
172 00300 Oplock 要求は拒否されました。
173 00301 システムで無効な oplock 通知を受信しました。
174 00487 無効なアドレスにアクセスしようとしています。
175 00534 算術結果が 32 ビットを超えています。
176 00535 パイプの他端にプロセスがあります。
177 00536 プロセスがパイプの他端を開くのを待っています。
178 00994 拡張属性へのアクセスが拒否されました。
179 00995 スレッドの終了またはアプリケーションの要求によって、I/O 処理は中止されました。
180 00996 重複した I/O イベントはシグナルされた状態ではありません。
181 00997 重複した I/O 処理を実行しています。
182 00998 メモリ ロケーションへのアクセスが無効です。
183 00999 インページ操作の実行エラー。
184 01001 再帰が深すぎます。スタックがオーバーフローしました。
185 01002 ウィンドウが送信されたメッセージに従って動作できません。
186 01003 この関数を完了できません。
187 01004 フラグが無効です。
188 01005 このボリュームは認識可能なファイル システムではありません。必要なファイル システム ドライバがすべて読み込まれているか、ボリュームが壊れていないか確認してください。
189 01006 ファイルを格納しているボリュームが外部的に変更されたため、開かれているファイルが無効になりました。
190 01007 要求された操作はフルスクリーン モードでは実行できません。
191 01008 存在しないトークンを参照しようとしました。
192 01009 構成レジストリ データベースが壊れています。
193 01010 構成レジストリ キーが無効です。
194 01011 構成レジストリ キーを開けません。
195 01012 構成レジストリ キーを読み取れません。
196 01013 構成レジストリ キーに書き込めません。
197 01014 ログまたは代替コピーを使用して、レジストリ データベース内のファイルの 1 つを回復しなければなりませんでした。ファイルは正しく回復されました。
198 01015 レジストリが壊れています。レジストリ データを格納しているファイルの 1 つの構造が壊れているか、ファイルのシステム メモリ イメージが壊れています。または、代替コピーかログが存在しない、あるいは壊れているために、ファイルを回復できませんでした。
199 01016 レジストリが開始した I/O 操作で回復不可能なエラーが発生しました。レジストリのシステム イメージを登録しているファイルの 1 つをレジストリが読み取ることができないか、書き込むことができないか、または消去できません。
200 01017 レジストリへのファイルの読み込みまたは復元を実行しようとしましたが、指定されたファイルはレジストリ ファイルの形式ではありません。
201 01018 削除の対象としてマークされているレジストリ キーに対して不正な操作を実行しようとしました。
202 01019 要求された空間をレジストリ ログに割り当てることができませんでした。
203 01020 既にサブキーまたは値が割り当てられているレジストリ キーにシンボリック リンクを作成することはできません。
204 01021 揮発性親キーの下に安定したサブキーを作成することはできません。
205 01022 通知変更要求が終了しようとしていますが、情報は呼び出し側のバッファに返されていません。呼び出し側は、変更結果を検索するためにファイルを列挙しなければなりません。
206 01051 別の実行中のサービスが依存しているサービスにストップ コントロールが送信されました。
207 01052 要求された制御はこのサービスに対して無効です。
208 01053 そのサービスは指定時間内に開始要求または制御要求に応答しませんでした。
209 01054 サービスに対してスレッドを作成できませんでした。
210 01055 サービス データベースはロックされています。
211 01056 サービス インスタンスは既に実行されています。
212 01057 アカウント名が無効であるか、または存在しません。あるいは、指定したアカウント名のパスワードが無効です。
213 01058 指定されたサービスは無効であるか、または有効なデバイスが関連付けられていないため、開始できません。
214 01059 循環するサービス依存関係が指定されました。
215 01060 指定されたサービスはインストールされたサービスとして存在しません。
216 01061 そのサービスは現時点でコントロール メッセージを受け付けることができません。
217 01062 そのサービスを開始できませんでした。
218 01063 サービス プロセスをサービス コントローラに接続できませんでした。
219 01064 制御要求を処理しているときに、サービスで例外が発生しました。
220 01065 指定されたデータベースは存在しません。
221 01066 そのサービスからサービス固有エラー コードが返されました。
222 01067 プロセスを途中で強制終了しました。
223 01068 依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。
224 01069 ログオンに失敗したため、サービスを開始できませんでした。
225 01070 サービスは開始後に開始待ち状態でハングしました。
226 01071 指定されたサービス データベース ロックは無効です。
227 01072 指定されたサービスは削除の対象としてマークされています。
228 01073 指定されたサービスは既に開始されています。
229 01074 システムは現在、最後に認識された正しい構成で実行されています。
230 01075 依存関係サービスが存在しないか、または削除の対象としてマークされています。
231 01076 現在の起動は、最後に認識された正しい制御セットとして使用するために既に受け付けられています。
232 01077 前回の起動後、サービスを開始しようとしていません。
233 01078 その名前は、サービス名またはサービス表示名として既に使われています。
234 01079 このサービスに対して指定されたアカウントは、同じプロセス内で実行中のほかのサービスに対して指定されたアカウントと異なります。
235 01080 障害動作は、Win32 サービスに対してだけ設定でき、ドライバには設定できません。
236 01081 このサービスは、サービス コントロール マネージャと同じプロセスで実行されます。
したがって、このサービスのプロセスが突然、終了した場合はサービス コントロール マネージャは動作を開始できません。
237 01082 このサービスに構成された回復プログラムが何もありません。
238 01083 このサービスを実行するように構成された実行可能プログラムは、サービスを実装していません。
239 01100 テープの物理的な最後に到達しました。
240 01101 テープ アクセスでファイルマークに到達しました。
241 01102 テープまたはパーティションの先頭が検出されました。
242 01103 テープ アクセスでファイル セットの最後に到達しました。
243 01104 テープにこれ以上データは記録されていません。
244 01105 テープをパーティションに分割することはできません。
245 01106 マルチボリューム パーティションの新しいテープにアクセスするときに、現在のブロック サイズが間違っています。
246 01107 テープを読み込むときに、テープ パーティション情報を見つけることができませんでした。
247 01108 メディアの取り出し機構をロックできません。
248 01109 メディアをアンロードできません。
249 01110 ドライブに挿入されているメディアは交換された可能性があります。
250 01111 I/O バスがリセットされました。
251 01112 テープがテープ ドライブにセットされていません。
252 01113 Unicode 文字のマッピングがターゲットのマルチバイト コード ページにありません。
253 01114 ダイナミック リンク ライブラリ (DLL) 初期化ルーチンの実行に失敗しました。
254 01115 システム シャットダウンが実行中です。
255 01116 実行されていないシステム シャットダウンを中止することはできません。
256 01117 I/O デバイス エラーが発生したため、要求を実行できませんでした。
257 01118 シリアル デバイスを正しく初期化できませんでした。シリアル ドライバはアンロードされます。
258 01119 ほかのデバイスとの間で割り込み要求 (IRQ) を共有しているデバイスを開くことはできません。その IRQ を使用するほかのデバイスが少なくとも 1 台、既に開かれています。
259 01120 シリアル I/O 操作がシリアル ポートへの別の書き込み操作によって終了しました
(IOCTL_SERIAL_XOFF_COUNTER が 0 になりました)。
260 01121 タイムアウト期間が経過したため、シリアル I/O 操作は終了しました
(IOCTL_SERIAL_XOFF_COUNTER は 0 になっていません)。
261 01122 ID アドレス マークをフロッピー ディスクから見つけることができませんでした。
262 01123 フロッピー ディスクのセクタ ID フィールドとフロッピー ディスク コントローラ トラック アドレスが一致しません。
263 01124 フロッピー ディスク ドライバが認識しないエラーがフロッピー ディスク コントローラから報告されました。
264 01125 フロッピー ディスク コントローラは矛盾する結果をレジスタに返しました。
265 01126 ハード ディスクにアクセスするときに、再試行の後も再補正操作を正しく実行できませんでした。
266 01127 ハード ディスクにアクセスするときに、再試行の後もディスク操作を正しく実行できませんでした。
267 01128 ハード ディスクにアクセスするときに、ディスク コントローラのリセットが必要でしたが、正しくリセットできませんでした。
268 01129 テープの物理的な最後に到達しました。
269 01130 このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーで確保できません。
270 01131 デッドロック発生の可能性が検出されました。
271 01132 指定されたファイル オフセットまたはベース アドレスには適切なアライメントがありません。
272 01140 システム電力状態の変更は、別のアプリケーションまたはドライバによって拒否されました。
273 01141 システム BIOS は、システム電力状態の変更に失敗しました。
274 01142 ファイル システムでサポートされている以上の数のリンクをファイルに作成しようとしました。
275 01150 指定されたプログラムは、新しいバージョンの Windows を必要とします。
276 01151 指定されたプログラムは、Windows または MS-DOS プログラムではありません。
277 01152 指定されたプログラムの複数のインスタンスを起動できません。
278 01153 指定されたプログラムは、古いバージョンの Windows 用に書かれています。
279 01154 このアプリケーションの実行に必要なライブラリ ファイルの 1 つが壊れています。
280 01155 この操作に対して指定されたファイルには、アプリケーションが関連付けられていません。
281 01156 アプリケーションにコマンドを送信するときに、エラーが発生しました。
282 01157 このアプリケーションの実行に必要なライブラリ ファイルの 1 つが見つかりません。
283 01158 現在のプロセスが Window Manager オブジェクトのハンドルのシステム許容範囲をすべて使用しました。
284 01159 メッセージは同期した操作とのみ使用できます。
285 01160 指示されたソース要素にメディアがありません。
286 01161 指示された相手先の要素には既にメディアが含まれています。
287 01162 指示された要素がありません。
288 01163 指示された要素は存在しないマガジンの一部です。
289 01164 ハードウェア エラーにより、指示されたデバイスの再初期化が必要です。
290 01165 操作をこれ以上試みる前に、クリーニングが必要であることをデバイスが示しています。
291 01166 デバイスのドアが開いていることを示しています。
292 01167 デバイスが接続されていません。
293 01168 要素が見つかりません。
294 01169 インデックスに指定されたキーと一致するものがありませんでした。
295 01170 指定されたプロパティ セットはオブジェクト上に存在しません。
296 01171 GetMouseMovePoints に引き渡されたポイントがバッファにありません。
297 01172 Tracking (ワークステーション) サービスが実行されていません。
298 01173 ボリューム ID が見つかりませんでした。
299 01175 置換されるファイルを削除できません。
300 01176 置換するファイルを置換されるファイルに移動できません。置換されるファイルの名前は、元のままです。
301 01177 置換するファイルを置換されるファイルに移動できません。置換されるファイルの名前は、バックアップ名に変更されています。
302 01178 ボリューム変更ジャーナルを削除しています。
303 01179 ボリューム変更ジャーナル サービスはアクティブではありません。
304 01180 ファイルが見つかりましたが、正しいファイルでない可能性があります。
305 01181 ジャーナルからジャーナル エントリが削除されています。
306 01200 指定されたデバイス名は無効です。
307 01201 そのデバイスは現在接続されていませんが、接続は記憶されています。
308 01202 前に記憶されていたデバイスを記憶しようとしました。
309 01203 指定されたネットワーク パスはどのネットワーク プロバイダによっても受け付けられませんでした。
310 01204 指定されたネットワーク プロバイダ名は無効です。
311 01205 ネットワーク接続プロファイルを開くことができませんでした。
312 01206 ネットワーク接続プロファイルが壊れています。
313 01207 非コンテナを列挙することはできません。
314 01208 拡張エラーが発生しました。
315 01209 指定されたグループ名の形式が無効です。
316 01210 指定されたコンピュータ名の形式が無効です。
317 01211 指定されたイベント名の形式が無効です。
318 01212 指定されたドメイン名の形式が無効です。
319 01213 指定されたサービス名の形式が無効です。
320 01214 指定されたネットワーク名の形式が無効です。
321 01215 指定された共有名の形式が無効です。
322 01216 指定されたパスワードの形式が無効です。
323 01217 指定されたメッセージ名の形式が無効です。
324 01218 指定されたメッセージ送信先の形式が無効です。
325 01219 入力内容が、既存の資格情報のセットと一致しませんでした。
326 01220 ネットワーク サーバーとの間でセッションを確立しようとしましたが、既にそのサーバーとの間に確立されているセッションが多すぎます。
327 01221 ネットワーク上のほかのコンピュータが既にそのワークグループ名またはドメイン名を使っています。
328 01222 ネットワークが存在しないか、または起動されていません。
329 01223 この操作はユーザーによって取り消されました。
330 01224 要求された操作はユーザー マップ セクションで開いたファイルでは実行できません。
331 01225 リモート システムによりネットワーク接続が拒否されました。
332 01226 ネットワーク接続は終了しました。
333 01227 ネットワーク トランスポート エンドポイントには既に関連付けられたアドレスがあります。
334 01228 アドレスは、まだネットワーク エンドポイントに関連付けられていません。
335 01229 操作を実行しようとしたネットワーク接続は存在しません。
336 01230 無効な操作をネットワーク接続で実行しようとしました。
337 01231 ネットワークに到達できません。ネットワークのトラブルシューティングについては、Windows ヘルプを参照してください。
338 01232 ネットワークに到達できません。ネットワークのトラブルシューティングについては、Windows ヘルプを参照してください。
339 01233 ネットワークに到達できません。ネットワークのトラブルシューティングについては、Windows ヘルプを参照してください。
340 01234 リモート システムの送信先ネットワーク エンドポイントでサービスが開始されていません。
341 01235 要求は中断されました。
342 01236 ネットワーク接続がローカル システムによって中断されました。
343 01237 この操作を完了できませんでした。再実行してください。
344 01238 このアカウントに対する同時接続数が上限に達したため、サーバーに接続できませんでした。
345 01239 このアカウントに許可されていない時刻にログインしようとしています。
346 01240 そのアカウントは、このワークステーションからのログインを許可されていません。
347 01241 ネットワーク アドレスは、要求された操作には使用できませんでした。
348 01242 そのサービスは既に登録されています。
349 01243 指定されたサービスはありません。
350 01244 ユーザーが認証されていないため、要求された操作は実行されませんでした。
351 01245 ユーザーがネットワークにログオンしていないため、要求された操作は実行されませんでした。
指定されたサービスは存在しません。
352 01246 作業を続行しています。
353 01247 初期化操作を実行しようとしましたが、初期化は既に完了しています。
354 01248 これ以上ローカル デバイスはありません。
355 01249 指定されたサイトはありません。
356 01250 指定された名前のドメイン コントローラが既にあります。
357 01251 この操作は、サーバーに接続しているときのみサポートされます。
358 01252 グループ ポリシー フレームワークは変更がなくてもエクステンションを呼び出す必要があります。
359 01253 指定されたユーザーには有効なプロファイルがありません。
360 01254 この操作は Microsoft Small Business Server でサポートされていません。
361 01300 参照された特権のうち、一部の特権が呼び出し側に割り当てられていません。
362 01301 アカウント名とセキュリティ ID の間の一部のマッピングが実行されませんでした。
363 01302 このアカウントに対してシステム クォータ制限値が設定されていません。
364 01303 使用できる暗号化キーがありません。既知の暗号化キーが返されました。
365 01304 パスワードが複雑すぎるため、LAN Manager パスワードに変換できません。返される LAN Manager パスワードは NULL 文字列です。
366 01305 そのリビジョン レベルは認識されません。
367 01306 2 つのリビジョン レベルに互換性がないことを示します。
368 01307 このセキュリティ ID はこのオブジェクトの所有者として割り当てられていない可能性があります。
369 01308 このセキュリティ ID はオブジェクトのプライマリ グループとして割り当てられていない可能性があります。
370 01309 現在、クライアントを偽装していないスレッドが偽装トークンを操作しようとしました。
371 01310 そのグループを無効にすることはできません。
372 01311 現在、ログオン要求を処理できるログオン サーバーはありません。
373 01312 指定されたログオン セッションは存在しません。そのセッションは既に終了している可能性があります。
374 01313 指定された特権は存在しません。
375 01314 クライアントは要求された特権を保有していません。
376 01315 指定された名前は正しい形式のアカウント名ではありません。
377 01316 指定されたユーザーは既に存在します。
378 01317 指定されたユーザーは存在しません。
379 01318 指定されたグループは既に存在します。
380 01319 指定されたグループは存在しません。
381 01320 指定されたユーザー アカウントが既に指定されたグループのメンバです。または指定されたグループにメンバが属しているため、そのグループを削除できません。
382 01321 指定されたユーザー アカウントは指定されたグループ アカウントのメンバではありません。
383 01322 最後に残された管理アカウントを無効にしたり、削除することはできません。
384 01323 パスワードを更新できませんでした。現在のパスワードとして指定された値が間違っています。
385 01324 パスワードを更新できませんでした。新しいパスワードとして指定された値に、使用できない値が含まれています。
386 01325 パスワードを更新できませんでした。新しいパスワードとして指定された値は、パスワードの長さ、複雑さ、または履歴に関するドメインの要件を満たしていません。
387 01326 ログオン失敗: ユーザー名を認識できないか、またはパスワードが間違っています。
388 01327 ログオン失敗: ユーザー アカウントの制限。
389 01328 ログオン失敗: アカウントのログオン時間の制約違反。
390 01329 ログオン失敗: ユーザーはこのコンピュータへのログオンを許可されていません。
391 01330 ログオン失敗: 指定されたアカウント パスワードの有効期間が切れています。
392 01331 ログオン失敗: アカウントは現在無効に設定されています。
393 01332 アカウント名とセキュリティ ID の間のマッピングは実行されませんでした。
394 01333 一度に要求されたローカル ユーザー識別子 (LUID) が多すぎます。
395 01334 これ以上、ローカル ユーザー識別子 (LUID) はありません。
396 01335 セキュリティ ID の副機関の部分は、この特定の用途には無効です。
397 01336 アクセス制御リスト (ACL) の構造が無効です。
398 01337 セキュリティ ID の構造が無効です。
399 01338 セキュリティ記述子の構造が無効です。
400 01340 継承されたアクセス制御リスト (ACL) またはアクセス制御エントリ (ACE) を構築できませんでした。
401 01341 サーバーは現在無効に設定されています。
402 01342 サーバーは現在有効に設定されています。
403 01343 指定された値は識別子機関にとって無効な値です。
404 01344 セキュリティ情報を更新するために使用できるメモリはこれ以上ありません。
405 01345 指定された属性が無効であるか、またはグループ全体の属性と矛盾します。
406 01346 必要な偽装レベルが指定されなかったか、または指定された偽装レベルが無効です。
407 01347 匿名レベル セキュリティ トークンを開けません。
408 01348 要求された妥当性検査情報クラスが無効です。
409 01349 この種類のトークンはこの方法で使用するのに不適切です。
410 01350 セキュリティが割り当てられていないオブジェクトに対して、セキュリティ操作を実行することはできません。
411 01351 コンピュータが利用できないか、またはアクセスが拒否されているため、ドメイン コントローラから構成情報を読み取れませんでした。
412 01352 セキュリティ アカウント マネージャ (SAM) またはローカル セキュリティ機関 (LSA) サーバーは、セキュリティ操作を実行するのに適切な状態ではありません。
413 01353 ドメインがセキュリティ操作を実行するのに適切な状態ではありません。
414 01354 この操作はドメインのプライマリ ドメイン コントローラに対してのみ実行できます。
415 01355 指定されたドメインがないか、またはアクセスできません。
416 01356 指定されたドメインは既にあります。
417 01357 各サーバー当たりのドメイン数の制限値を超えようとしました。
418 01358 致命的なメディア障害が発生したか、またはディスクでデータ構造が破壊されたため、要求された操作を終了できません。
419 01359 内部エラーが発生しました。
420 01360 既に非ジェネリック タイプにマッピングされているアクセス マスクにジェネリック アクセス タイプが含まれています。
421 01361 セキュリティ記述子の形式 (絶対または自己相対) が誤っています。
422 01362 要求された操作はログオン プロセスだけが使用できます。呼び出し側プロセスはログオン プロセスとして登録されていません。
423 01363 既に使用されている ID を使用して新しいログオン セッションを開始することはできません。
424 01364 指定された認証パッケージは認識されません。
425 01365 ログオン セッションは、要求された操作と矛盾する状態です。
426 01366 そのログオン セッション ID は既に使用されています。
427 01367 ログオン要求に無効なログオン タイプ値が指定されています。
428 01368 名前付きパイプからデータが読み取られるまで、そのパイプを介して偽装することはできません。
429 01369 レジストリ サブツリーのトランザクション状態と、要求された操作との間に互換性がありません。
430 01370 セキュリティ データベースが壊れていることが検出されました。
431 01371 ビルトイン アカウントに対してこの操作を実行することはできません。
432 01372 ビルトイン特殊グループに対してこの操作を実行することはできません。
433 01373 ビルトイン特殊ユーザーに対してこの操作を実行することはできません。
434 01374 グループは現在、ユーザーのプライマリ グループであるため、ユーザーをグループから削除することはできません。
435 01375 トークンは既にプライマリ トークンとして使用されています。
436 01376 指定されたローカル グループはありません。
437 01377 指定されたアカウント名はローカル グループのメンバではありません。
438 01378 指定されたアカウント名は既にローカル グループのメンバです。
439 01379 指定されたローカル グループは既にあります。
440 01380 ログオン失敗: 要求された種類のログオンは、このコンピュータではユーザーに許可されていません。
441 01381 1 つのシステムに格納できるシークレットの最大数を超えました。
442 01382 シークレットの長さが可能な最大長を超えました。
443 01383 ローカル セキュリティ機関データベースの内部に矛盾があります。
444 01384 ログオンの実行中に、ユーザーのセキュリティ コンテキストで蓄積されたセキュリティ ID が多すぎます。
445 01385 ログオン失敗: 要求された種類のログオンは、このコンピュータではユーザーに許可されていません。
446 01386 ユーザー パスワードを変更するには、クロス暗号化パスワードが必要です。
447 01387 このメンバは存在しないため、ローカル グループに追加したり、ローカル グループから削除したりすることができませんでした。
448 01388 メンバのアカウントの種類が間違っているため、新しいメンバをローカル グループに追加できませんでした。
449 01389 指定されたセキュリティ ID が多すぎます。
450 01390 このユーザー パスワードを変更するには、クロス暗号化パスワードが必要です。
451 01391 ACL に継承可能なコンポーネントが含まれていないことを示します。
452 01392 ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません。
453 01393 ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません。
454 01394 指定されたログオン セッションに対して、ユーザー セッション キーがありません。
455 01395 アクセスされているサービスは、ライセンスされる接続数が特定されています。特定された接続数に既に達しているため、これ以上そのサービスに接続できません。
456 01396 ログオン エラー: 対象のアカウント名は間違っています。
457 01397 相互認証が失敗しました。ドメイン コントローラ サーバーのパスワードの有効期限が切れています。
458 01398 クライアントとサーバーの時間が違います。
459 01400 ウィンドウ ハンドルが無効です。
460 01401 メニュー ハンドルが無効です。
461 01402 カーソル ハンドルが無効です。
462 01403 アクセラレータ テーブル ハンドルが無効です。
463 01404 フック ハンドルが無効です。
464 01405 複数ウィンドウ位置構造体のハンドルが無効です。
465 01406 トップレベルの子ウィンドウを作成できません。
466 01407 ウィンドウ クラスを見つけることができません。
467 01408 ウィンドウが無効です。ほかのスレッドに属しています。
468 01409 そのホット キーは既に登録されています。
469 01410 そのクラスは既にあります。
470 01411 そのクラスはありません。
471 01412 そのクラスはまだウィンドウを開いています。
472 01413 インデックスが無効です。
473 01414 アイコン ハンドルが無効です。
474 01415 プライベートの DIALOG ウィンドウ ワードの使用。
475 01416 リスト ボックス識別子を見つけることができませんでした。
476 01417 ワイルドカードを見つけることができませんでした。
477 01418 スレッドはクリップボードを開いていません。
478 01419 ホット キーは登録されていません。
479 01420 ウィンドウは有効なダイアログ ウィンドウではありません。
480 01421 コントロール ID を見つけることができません。
481 01422 エディット コントロールがないため、このメッセージはコンボ ボックスには無効です。
482 01423 そのウィンドウはコンボ ボックスではありません。
483 01424 高さは 256 未満でなければなりません。
484 01425 デバイス コンテキスト (DC) ハンドルが無効です。
485 01426 フック プロシージャの種類が無効です。
486 01427 フック プロシージャが無効です。
487 01428 モジュール ハンドルなしで非ローカル フックを設定することはできません。
488 01429 このフック プロシージャはグローバルに設定しなければなりません。
489 01430 ジャーナル フック プロシージャは既にインストールされています。
490 01431 フック プロシージャはインストールされていません。
491 01432 そのメッセージは単一選択リスト ボックスに対して無効です。
492 01433 non-lazy リスト ボックスに送信された LB_SETCOUNT。
493 01434 このリスト ボックスはタブ ストップをサポートしません。
494 01435 別のスレッドが作成したオブジェクトを破壊することはできません。
495 01436 子ウィンドウにメニューを表示することはできません。
496 01437 このウィンドウはシステム メニューを持っていません。
497 01438 メッセージ ボックスのスタイルが無効です。
498 01439 システム全体で有効な (SPI_*) パラメータが無効です。
499 01440 画面は既にロックされています。
500 01441 複数ウィンドウ位置構造体内のウィンドウのハンドルはすべて、同じ親を持たなければなりません。
501 01442 そのウィンドウは子ウィンドウではありません。
502 01443 GW_* コマンドが無効です。
503 01444 スレッド識別子が無効です。
504 01445 マルチドキュメント インターフェイス (MDI) ウィンドウでないウィンドウからのメッセージを処理することはできません。
505 01446 ポップアップ メニューは既にアクティブです。
506 01447 そのウィンドウにスクロール バーはありません。
507 01448 スクロール バーの範囲は MAXLONG 以下でなければなりません。
508 01449 指定された方法でウィンドウを表示または削除することはできません。
509 01450 システム リソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
510 01451 システム リソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
511 01452 システム リソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
512 01453 クォータが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
513 01454 クォータが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
514 01455 ページング ファイルが小さすぎるため、この操作を完了できません。
515 01456 メニュー項目が見つかりませんでした。
516 01457 キーボード レイアウト ハンドルが無効です。
517 01458 フックの種類が正しくありません。
518 01459 この操作には、対話型のウィンドウ ステーションが必要です。
519 01460 タイムアウト期間が経過したため、この操作は終了しました。
520 01461 モニタ ハンドルが無効です。
521 01500 イベント ログ ファイルが壊れています。
522 01501 イベント ログ ファイルを開くことができなかったため、イベント ログ サービスは開始されていません。
523 01502 イベント ログ ファイルがいっぱいです。
524 01503 読み取り操作が終了した後、次の読み取り操作までの間にイベント ログ ファイルが変更されました。
525 01601 Windows インストーラ サービスにアクセスできませんでした。サポート担当者に問い合わせ、Windows インストーラ サービスが正しく登録されているかどうかを確認してください。
526 01602 ユーザーがインストールを取り消しました。
527 01603 インストール中に致命的なエラーが発生しました。
528 01604 インストールは中止され、完了していません。
529 01605 この操作は現在インストールされている製品に対してのみ有効です。
530 01606 機能 ID が登録されていません。
531 01607 コンポーネント ID が登録されていません。
532 01608 プロパティが不明です。
533 01609 ハンドルが無効な状態です。
534 01610 この製品の構成データが壊れています。サポート担当者に問い合わせてください。
535 01611 コンポーネントの修飾子がありません。
536 01612 この製品のインストール元を利用できません。インストール元が存在し、アクセスできることを確認してください。
537 01613 このインストール パッケージを Windows インストーラ サービスでインストールできません。新しいバージョンの Windows インストーラ サービスが含まれている Windows Service Pack をインストールする必要があります。
538 01614 プロダクトはアンインストールされました。
539 01615 SQL の照会の構文が無効であるか、サポートされていません。
540 01616 レコード フィールドが存在しません。
541 01617 デバイスは削除されました。
542 01618 別のインストールが既に実行されています。別のインストールを完了してから、このインストールを実行してください。
543 01619 このインストール パッケージを開くことができませんでした。パッケージが存在し、アクセスできることを確認してください。またはアプリケーション ベンダに問い合わせ、この Windows インストーラ パッケージが有効かどうかを確認してください。
544 01620 このインストール パッケージを開くことができませんでした。アプリケーション ベンダに問い合わせ、この Windows インストーラ パッケージが有効かどうかを確認してください。
545 01621 Windows インストーラ サービス ユーザー インターフェイスを開始するときに、エラーが発生しました。サポート担当者に問い合わせてください。
546 01622 インストールのログ ファイルを開くときに、エラーが発生しました。指定されたログ ファイルの場所が存在し、書き込み可能であることを確認してください。
547 01623 このインストール パッケージの言語がシステムでサポートされていません。
548 01624 変換するときにエラーが発生しました。指定された変換のパスが有効であることを確認してください。
549 01625 このインストールはシステム ポリシーで許可されていません。システム管理者に問い合わせてください。
550 01626 関数を実行できませんでした。
551 01627 関数は実行中に失敗しました。
552 01628 指定したテーブルが無効か、または不明です。
553 01629 指定したデータの種類が間違っています。
554 01630 この種類のデータはサポートされていません。
555 01631 Windows インストーラ サービスを開始できませんでした。サポート担当者に問い合わせてください。
556 01632 一時フォルダがいっぱいか、またはアクセスできません。一時フォルダが存在し、書き込み可能であることを確認してください。
557 01633 このインストール パッケージはこの種類のプロセッサでサポートされていません。プロダクト ベンダに問い合わせてください。
558 01634 このコンピュータで使用されないコンポーネント
559 01636 この修正プログラム パッケージを開くことができませんでした。アプリケーション ベンダに問い合わせ、Windows インストーラの修正プログラム パッケージが有効であることを確認してください。
560 01637 この修正プログラム パッケージを Windows インストーラ サービスで処理できません。新しいバージョンの Windows インストーラ サービスが含まれている Windows Service Pack をインストールする必要があります。
561 01638 別のバージョンの製品が既にインストールされています。このバージョンのインストールを続行できません。既にインストールされているバージョンの製品を構成、または削除するには、コントロール パネルの [アプリケーションの追加と削除] アイコンを使用します。
562 01639 コマンド ラインの引数が無効です。コマンド ラインのヘルプの詳細については、Windows Installer SDK を参照してください。
563 01640 ターミナル サービスのリモート セッションで、サーバーのソフトウェアを追加、削除、または構成できるアクセス許可があるのは、管理者だけです。サーバーのソフトウェアをインストールまたは構成する場合は、ネットワーク管理者に問い合わせてください。
564 01641 要求された操作に成功しました。このサービスを再開するまで、変更は有効になりません。
565 01700 その文字列結合は無効です。
566 01701 結合ハンドルの種類が間違っています。
567 01702 結合ハンドルが無効です。
568 01703 RPC プロトコル シーケンスはサポートされません。
569 01704 その RPC プロトコル シーケンスは無効です。
570 01705 文字列のユニバーサル固有識別子 (UUID) が無効です。
571 01706 エンドポイントの形式が無効です。
572 01707 ネットワーク アドレスが無効です。
573 01708 エンドポイントが見つかりません。
574 01709 タイムアウト値が無効です。
575 01710 オブジェクトのユニバーサル固有識別子 (UUID) を見つけることができませんでした。
576 01711 オブジェクトのユニバーサル固有識別子 (UUID) は既に登録されています。
577 01712 タイプのユニバーサル固有識別子 (UUID) は既に登録されています。
578 01713 RPC サーバーは既にリッスン状態です。
579 01714 プロトコル シーケンスが登録されていません。
580 01715 RPC サーバーはリッスン状態ではありません。
581 01716 このマネージャの種類は認識されません。
582 01717 そのインターフェイスは認識されません。
583 01718 結合がありません。
584 01719 プロトコル シーケンスがありません。
585 01720 エンドポイントを作成できません。
586 01721 リソースが不足しているため、この操作を完了できません。
587 01722 RPC サーバーを利用できません。
588 01723 RPC サーバーが非常にビジーであるため、この操作を完了できません。
589 01724 ネットワーク オプションが無効です。
590 01725 このスレッドにアクティブなリモート プロシージャ コールはありません。
591 01726 リモート プロシージャ コールに失敗しました。
592 01727 リモート プロシージャ コールに失敗し、実行されませんでした。
593 01728 リモート プロシージャ コール (RPC) でプロトコル エラーが発生しました。
594 01730 その転送構文は RPC サーバーでサポートされません。
595 01732 このユニバーサル固有識別子 (UUID) の種類はサポートされません。
596 01733 タグが無効です。
597 01734 配列の範囲が無効です。
598 01735 結合にエントリ名が指定されていません。
599 01736 名前の構文が無効です。
600 01737 その名前の構文はサポートされません。
601 01739 ユニバーサル固有識別子 (UUID) を作成するために使用できるネットワーク アドレスがありません。
602 01740 そのエンドポイントは重複しています。
603 01741 認証の種類が認識されません。
604 01742 呼び出しの最大数が小さすぎます。
605 01743 文字列が長すぎます。
606 01744 RPC プロトコル シーケンスを見つけることができませんでした。
607 01745 プロシージャ番号が正しい範囲にありません。
608 01746 結合に認証情報が指定されていません。
609 01747 その認証サービスは認識されません。
610 01748 その認証レベルは認識されません。
611 01749 セキュリティ コンテキストが無効です。
612 01750 その承認サービスは認識されません。
613 01751 そのエントリは無効です。
614 01752 サーバー エンドポイントはその操作を実行できません。
615 01753 エンドポイント マッパーから使用できるエンドポイントはこれ以上ありません。
616 01754 インターフェイスはエクスポートされませんでした。
617 01755 そのエントリ名は不完全です。
618 01756 バージョン オプションが無効です。
619 01757 これ以上メンバはありません。
620 01758 アンエクスポートするものは何もありません。
621 01759 インターフェイスが見つかりませんでした。
622 01760 そのエントリは既にあります。
623 01761 エントリが見つかりません。
624 01762 ネーム サービスを利用できません。
625 01763 ネットワーク アドレス ファミリが無効です。
626 01764 要求された操作はサポートされません。
627 01765 偽装を可能にするために使用できるセキュリティ コンテキストはありません。
628 01766 リモート プロシージャ コール (RPC) で内部エラーが発生しました。
629 01767 RPC サーバーで 0 による整数除算を実行しようとしました。
630 01768 アドレス指定エラーが RPC サーバーで発生しました。
631 01769 RPC サーバーの浮動小数点演算で 0 による除算が実行されました。
632 01770 RPC サーバーで浮動小数点アンダーフローが発生しました。
633 01771 RPC サーバーで浮動小数点オーバーフローが発生しました。
634 01772 自動ハンドルの結合のために使用できる RPC サーバーの一覧はすべて使用されました。
635 01773 文字変換テーブル ファイルを開くことができませんでした。
636 01774 文字変換テーブルが登録されているファイルのサイズが 512 バイト未満です。
637 01775 リモート プロシージャ コール中にクライアントからホストに NULL コンテキスト ハンドルが渡されました。
638 01777 リモート プロシージャ コール中にコンテキスト ハンドルが変更されました。
639 01778 リモート プロシージャ コールに渡された結合ハンドルが一致しません。
640 01779 スタブがリモート プロシージャ コール ハンドルを取得できません。
641 01780 NULL 参照ポインタがスタブに渡されました。
642 01781 問い合わせの値は範囲外です。
643 01782 バイト カウントが小さすぎます。
644 01783 スタブは不正なデータを受信しました。
645 01784 要求された操作に対して与えられたバッファが無効です。
646 01785 ディスク メディアを認識できません。フォーマットされていない可能性があります。
647 01786 このワークステーションには信頼関係シークレットがありません。
648 01787 サーバーのセキュリティ データベースにこのワークステーションの信頼関係に対するコンピュータ アカウントがありません。
649 01788 プライマリ ドメインと信頼される側のドメインとの信頼関係に失敗しました。
650 01789 このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました。
651 01790 ネットワーク ログオンに失敗しました。
652 01791 リモート プロシージャ コールは既にこのスレッドに対して処理中です。
653 01792 ログオンを試みましたが、ネットワーク ログオン サービスが開始されていません。
654 01793 ユーザーのアカウントは有効期限が切れています。
655 01794 リダイレクタは使用中です。アンロードできません。
656 01795 指定されたプリンタ ドライバは既にインストールされています。
657 01796 指定されたポートが不明です。
658 01797 プリンタ ドライバが不明です。
659 01798 プリント プロセッサが不明です。
660 01799 指定されたセパレータ ファイルは無効です。
661 01800 指定された優先順位は無効です。
662 01801 プリンタ名が無効です。
663 01802 このプリンタは既にあります。
664 01803 プリンタ コマンドは無効です。
665 01804 指定されたデータ型は無効です。
666 01805 指定された環境は無効です。
667 01806 結合はこれ以上ありません。
668 01807 使用されているアカウントはドメイン間信頼アカウントです。このサーバーにアクセスするには、ローカル ユーザー アカウントまたはグローバル ユーザー アカウントを使用してください。
669 01808 使用されているアカウントはコンピュータ アカウントです。このサーバーにアクセスするには、グローバル ユーザー アカウントまたはローカル ユーザー アカウントを使用してください。
670 01809 使用されているアカウントはサーバー信頼アカウントです。このサーバーにアクセスするには、グローバル ユーザー アカウントまたはローカル ユーザー アカウントを使用してください。
671 01810 指定されたドメインの名前またはセキュリティ ID (SID) はそのドメインの信頼情報と矛盾します。
672 01811 サーバーは使用中です。アンロードできません。
673 01812 指定されたイメージ ファイルはリソース セクションを含んでいません。
674 01813 指定されたリソースの種類がイメージ ファイルに見つかりません。
675 01814 指定されたリソース名がイメージ ファイルに見つかりません。
676 01815 指定されたリソース言語 ID がイメージ ファイルに見つかりません。
677 01816 このコマンドを実行するのに十分なクォータがありません。
678 01817 インターフェイスが登録されていません。
679 01818 リモート プロシージャ コールが取り消されました。
680 01819 結合ハンドルに、要求したすべての情報が含まれているとは限りません。
681 01820 リモート プロシージャ コールの最中に通信障害が発生しました。
682 01821 要求した認証レベルはサポートされていません。
683 01822 プリンシパル名が登録されていません。
684 01823 指定されたエラーは有効な Windows RPC エラー コードではありません。
685 01824 このコンピュータでのみ有効な UUID が割り当てられました。
686 01825 セキュリティ パッケージ固有エラーが発生しました。
687 01826 スレッドは取り消されていません。
688 01827 エンコード ハンドルまたはデコード ハンドルの操作が無効です。
689 01828 シリアル パッケージと互換性のないバージョンです。
690 01829 RPC スタブと互換性のないバージョンです。
691 01830 RPC パイプ オブジェクトが無効かまたは壊れています。
692 01831 与えられた RPC パイプ オブジェクトに対する操作が無効です。
693 01832 この RPC パイプのバージョンはサポートされていません。
694 01898 グループ メンバが見つかりませんでした。
695 01899 エンドポイント マッパー データベースを作成できませんでした。
696 01900 オブジェクト ユニバーサル固有識別子 (UUID) は nil UUID です。
697 01901 指定された時間は無効です。
698 01902 指定された用紙名は無効です。
699 01903 指定された用紙サイズは無効です。
700 01904 指定されたプリンタ ハンドルは既に待機中です
701 01905 指定されたプリンタは削除されました。
702 01906 プリンタの状態が無効です。
703 01907 ユーザーは最初にログオンする前にパスワードを変更しなければなりません。
704 01908 このドメインのドメイン コントローラが見つかりません。
705 01909 参照されたアカウントは現在ロックアウトされているため、ログオンできない可能性があります。
706 01910 指定されたオブジェクト エクスポータが見つかりませんでした。
707 01911 指定されたオブジェクトが見つかりませんでした。
708 01912 指定されたオブジェクト リゾルバ セットが見つかりませんでした。
709 01913 リクエスト バッファに送信されるデータが残っています。
710 01914 非同期リモート プロシージャ コール ハンドルが無効です。
711 01915 この操作には無効な非同期 RPC 呼び出しハンドルです。
712 01916 RPC パイプ オブジェクトは既に終了しています。
713 01917 パイプが処理される前に、RPC 呼び出しが完了しました。
714 01918 RPC パイプから利用できるデータはもうありません。
715 01919 このコンピュータで利用できるサイト名がありません。
716 01920 ファイルにアクセスできません。
717 01921 ファイル名を解決できません。
718 01922 エントリの種類が違います。
719 01923 指定したエントリにエクスポートできなかったオブジェクト UUID があります。
720 01924 インターフェイスを指定したエントリにエクスポートできませんでした。
721 01925 指定したプロファイル エントリを追加できませんでした。
722 01926 指定したプロファイルの要素を追加できませんでした。
723 01927 指定したプロファイルの要素を削除できませんでした。
724 01928 グループの要素を追加できませんでした。
725 01929 グループの要素を削除できませんでした。
726 02000 ピクセル形式が無効です。
727 02001 指定されたドライバが無効です。
728 02002 このオプションのウィンドウ スタイルまたはクラス属性が無効です。
729 02003 要求されたメタファイル操作はサポートされていません。
730 02004 要求された変換操作はサポートされていません。
731 02005 要求されたクリップ操作はサポートされていません。
732 02010 指定されたカラー管理モジュールは無効です。
733 02011 指定されたカラー プロファイルが無効です。
734 02012 指定されたタグが見つかりませんでした。
735 02013 必要なタグがありません。
736 02014 指定されたタグは既にあります。
737 02015 指定されたカラー プロファイルはデバイスに関連付けられていません。
738 02016 指定されたカラー プロファイルが見つかりませんでした。
739 02017 指定された色空間が無効です。
740 02018 イメージ カラーの管理が使用可能になっていません。
741 02019 カラー変換の削除中にエラーがありました。
742 02020 指定されたカラー変換は無効です。
743 02021 指定された変換操作は、ビットマップの色空間に一致しません。
744 02022 指定された名前カラー インデックスは、このプロファイルにありません。
745 02102 ワークステーション ドライバがインストールされていません。
746 02103 サーバーが見つかりません。
747 02104 内部エラーが発生しました。ネットワークは共有メモリ セグメントにアクセスできません。
748 02105 ネットワーク リソースが不足しています。
749 02106 この操作はワークステーションでサポートされていません。
750 02107 デバイスが接続されていません。
751 02108 ネットワークは正しく接続されましたが、最初に指定したパスワードとは違うパスワードが必要です。
752 02114 サーバー サービスが開始されていません。
753 02115 キューが空です。
754 02116 デバイスやディレクトリが存在しません。
755 02117 この操作はリダイレクトされたリソース上では無効です。
756 02118 名前は既に共有されています。
757 02119 サーバーは現在、要求されたリソースを持っていません。
758 02121 要求されたアイテムを追加すると、最大値を超えます。
759 02122 ピア サービスは同時に 2 人のユーザーしかサポートできません。
760 02123 API リターン バッファが小さすぎます。
761 02127 リモート API エラーが発生しました。
762 02131 構成ファイルを開くとき、または読み取るときにエラーが発生しました。
763 02136 一般的なネットワーク エラーが発生しました。
764 02137 ワークステーション サービスが矛盾している状態です。ワークステーション サービスを再度開始する前にコンピュータを再起動してください。
765 02138 ワークステーション サービスが開始されていません。
766 02139 要求された情報は利用できません。
767 02140 Windows 2000 の内部エラーが発生しました。
768 02141 サーバーはリモート管理用に構成されていません。
769 02142 要求した API はリモート サーバーでサポートされていません。
770 02143 無効なイベント名です。
771 02144 このコンピュータ名は既にネットワークに存在します。名前を変更し、コンピュータを再起動してください。
772 02146 指定したコンポーネントが構成情報に見つかりません。
773 02147 指定したパラメータが構成情報に見つかりません。
774 02149 構成ファイルの行が長すぎます。
775 02150 プリンタが存在しません。
776 02151 印刷ジョブがありません。
777 02152 印刷先が見つかりません。
778 02153 印刷先は既に存在します。
779 02154 印刷キューは既に存在します。
780 02155 これ以上プリンタを追加できません。
781 02156 これ以上印刷ジョブを追加できません。
782 02157 これ以上印刷先を追加できません。
783 02158 印刷先がアイドル状態のため、制御を受け付けません。
784 02159 印刷先要求に無効な制御機能が含まれています。
785 02160 プリント プロセッサが応答しません。
786 02161 スプーラが動作していません。
787 02162 印刷先が、この操作を実行できない状態です。
788 02163 印刷キューが、この操作を実行できない状態です。
789 02164 印刷ジョブが、この操作を実行できない状態です。
790 02165 スプーラのメモリ割り当てエラーが発生しました。
791 02166 デバイス ドライバが存在しません。
792 02167 このデータ型はプリント プロセッサでサポートされていません。
793 02168 プリント プロセッサがインストールされていません。
794 02180 サービス データベースがロックされています。
795 02181 サービス テーブルがいっぱいです。
796 02182 要求したサービスは既に開始されています。
797 02183 サービスが制御操作に応答しません。
798 02184 サービスが開始していません。
799 02185 無効なサービス名です。
800 02186 サービスが制御機能に応答しません。
801 02187 サービス コントロールがビジーです。
802 02188 構成ファイルに無効なサービス プログラム名が含まれています。
803 02189 サービスが制御できない状態です。
804 02190 サービスが異常終了しました。
805 02191 要求した一時停止または停止は、このサービスには無効です。
806 02192 サービス コントロール ディスパッチャはディスパッチ テーブルからサービス名を見つけることができませんでした。
807 02193 サービス コントロール ディスパッチャ パイプの読み取りでエラーが発生しました。
808 02194 新しいサービスのスレッドを作成できませんでした。
809 02200 このワークステーションは既にローカル エリア ネットワークにログオンしています。
810 02201 このワークステーションはローカル エリア ネットワークにログオンしていません。
811 02202 指定されたユーザー名は無効です。
812 02203 無効なパスワード パラメータです。
813 02204 ログオン プロセッサがメッセージ エイリアスを追加しませんでした。
814 02205 ログオン プロセッサがメッセージ エイリアスを追加しませんでした。
815 02206 ログオフ プロセッサがメッセージ エイリアスを削除しませんでした。
816 02207 ログオフ プロセッサがメッセージ エイリアスを削除しませんでした。
817 02209 ネットワーク ログオンは一時停止されています。
818 02210 集中ログオン サーバーに矛盾が発生しました。
819 02211 サーバーは有効なユーザー パスが指定されずに構成されています。
820 02212 ログオン スクリプトの読み込みまたは実行中にエラーが発生しました。
821 02214 ログオン サーバーが指定されていません。コンピュータはスタンドアロンとしてログオンします。
822 02215 ログオン サーバーが見つかりません。
823 02216 このコンピュータは既にドメインにログオンしています。
824 02217 ログオン サーバーはログオンを検証できませんでした。
825 02219 セキュリティ データベースが見つかりません。
826 02220 グループ名が見つかりません。
827 02221 ユーザー名が見つかりません。
828 02222 リソース名が見つかりません。
829 02223 グループは既に存在します。
830 02224 アカウントは既に存在します。
831 02225 リソースへのアクセス許可一覧は既に存在します。
832 02226 この操作はそのドメインのプライマリ ドメイン コントローラに対してのみ実行できます。
833 02227 セキュリティ データベースが起動されていません。
834 02228 ユーザー アカウント データベースに登録されている名前が多すぎます。
835 02229 ディスク I/O エラーが発生しました。
836 02230 リソースのエントリ数が制限値の 64 を超えました。
837 02231 セッションでのユーザー削除を実行できません。
838 02232 親ディレクトリが見つかりませんでした。
839 02233 セキュリティ データベース セッション キャッシュ セグメントに追加できませんでした。
840 02234 この操作をこの特殊グループに対して実行することはできません。
841 02235 このユーザーはユーザー アカウント データベース セッション キャッシュにキャッシュされていません。
842 02236 ユーザーは既にこのグループに属しています。
843 02237 ユーザーはこのグループに属していません。
844 02238 このユーザー アカウントは定義されていません。
845 02239 このユーザー アカウントの有効期限が切れています。
846 02240 このワークステーションからログオンできません。
847 02241 現在ログオンできません。
848 02242 パスワードの有効期限が切れています。
849 02243 パスワードを変更できません。
850 02244 このパスワードは現在使用できません。
851 02245 パスワードはパスワード ポリシーの要件を満たしていません。パスワードの最短の長さ、パスワードの複雑性、およびパスワード履歴の要件を確認してください。
852 02246 このユーザーのパスワードは変更したばかりです。
853 02247 セキュリティ データベースが壊れています。
854 02248 この複製されたネットワーク/ローカル セキュリティ データベースを更新する必要はありません。
855 02249 この複製データベースは古いので、同期をとる必要があります。
856 02250 このネットワーク接続はありません。
857 02251 無効な asg_type です。
858 02252 このデバイスは現在共有されています。
859 02270 コンピュータ名をメッセージ エイリアスとして追加できませんでした。この名前はネットワークで既に使用されています。
860 02271 メッセンジャ サービスは既に開始されています。
861 02272 メッセンジャ サービスを開始できませんでした。
862 02273 メッセージ エイリアスがネットワーク上で見つかりませんでした。
863 02274 このメッセージ エイリアスは既に転送されています。
864 02275 このメッセージ エイリアスは追加されていますが、まだ転送されていません。
865 02276 このメッセージ エイリアスは既にローカルで存在します。
866 02277 追加されたメッセージ エイリアスが最大数を超えました。
867 02278 このコンピュータ名を削除できませんでした。
868 02279 メッセージを同じワークステーションに転送することはできません。
869 02280 ドメイン メッセージ プロセッサでエラーが発生しました。
870 02281 メッセージは送信されましたが、受信側のメッセンジャ サービスが一時停止されています。
871 02282 メッセージを送信しましたが、受信されませんでした。
872 02283 メッセージ エイリアスは使用中です。後で再度実行してください。
873 02284 メッセンジャ サービスが開始されていません。
874 02285 名前がローカル コンピュータ上にありません。
875 02286 転送されたメッセージ エイリアスがネットワーク上で見つかりませんでした。
876 02287 リモート ステーションのメッセージ エイリアス テーブルがいっぱいです。
877 02288 このエイリアスのメッセージは現在転送されていません。
878 02289 ブロードキャスト メッセージが切り詰められました。
879 02294 無効なデバイス名です。
880 02295 書き込みエラーが発生しました。
881 02297 ネットワーク上に重複するメッセージ エイリアスが存在します。
882 02298 このメッセージ エイリアスは後で削除されます。
883 02299 メッセージ エイリアスはすべてのネットワークから正常に削除されませんでした。
884 02300 複数のネットワークに属しているコンピュータでは、この操作はサポートされません。
885 02310 この共有リソースは存在しません。
886 02311 このデバイスは共有されていません。
887 02312 このコンピュータ名に対するセッションは存在しません。
888 02314 その識別番号を持つオープン ファイルはありません。
889 02315 リモート管理コマンドの実行中にエラーが発生しました。
890 02316 リモートの一時ファイルを開くときに、エラーが発生しました。
891 02317 リモート管理コマンドから返されたデータが 64K に切り詰められました。
892 02318 このデバイスをスプールと非スプールの両方のリソースとして共有することはできません。
893 02319 サーバー一覧の情報は不正確である可能性があります。
894 02320 このコンピュータはこのドメインではアクティブではありません。
895 02321 共有を削除するには、まず分散ファイル システムから削除しなければなりません。
896 02331 このデバイスに対する無効な操作です。
897 02332 このデバイスは共有できません。
898 02333 このデバイスは開かれていません。
899 02334 デバイス名一覧は無効です。
900 02335 無効なキューの優先順位です。
901 02337 共有 COM デバイスが存在しません。
902 02338 指定したキューは存在しません。
903 02340 このデバイス一覧は無効です。
904 02341 要求したデバイスは無効です。
905 02342 このデバイスはスプーラで既に使用されています。
906 02343 このデバイスは既に COM デバイスとして使用されています。
907 02351 このコンピュータ名は無効です。
908 02354 指定した文字列とプレフィックスが長すぎます。
909 02356 このパス コンポーネントは無効です。
910 02357 入力の種類を判断できませんでした。
911 02362 タイプ バッファの大きさが十分ではありません。
912 02370 プロファイルの最大サイズは 64K です。
913 02371 スタート オフセットが範囲外です。
914 02372 ネットワーク リソースへの現在の接続を削除できません。
915 02373 ファイル内のコマンド ラインを解析できませんでした。
916 02374 プロファイル ファイルの読み込み中にエラーが発生しました。
917 02375 プロファイル ファイルの保存中にエラーが発生しました。プロファイルは部分的に保存されました。
918 02378 読み取り中にログ ファイルが変更されました。
919 02380 転送元パスにディレクトリは使用できません。
920 02381 転送元パスが不正です。
921 02382 転送先パスが不正です。
922 02383 転送元パスと転送先パスが異なるサーバー上にあります。
923 02385 要求したサーバーは、実行を一時停止しています。
924 02389 Run サーバーとの通信でエラーが発生しました。
925 02391 バックグラウンド プロセスの起動時にエラーが発生しました。
926 02392 接続した共有リソースが見つかりません。
927 02400 LAN アダプタ番号が無効です。
928 02401 このネットワーク接続でファイルが開かれたままであるか、または要求がまだ処理されていません。
929 02402 使用中の接続があります。
930 02403 この共有名またはパスワードは無効です。
931 02404 そのデバイスはアクティブ プロセスで使用中であるため、切断できません。
932 02405 ドライブ名はローカルで使用されています。
933 02430 このクライアントは指定したイベントに対して既に登録されています。
934 02431 警告テーブルがいっぱいです。
935 02432 無効な警告名または存在しない警告名が指定されました。
936 02433 警告の受信者が無効です。
937 02434 このサーバーのユーザー セッションは、ログオン時間を超過したため、削除されました。
938 02440 ログ ファイルに要求されたレコード番号が含まれていません。
939 02450 ユーザー アカウント データベースが正しく構成されていません。
940 02451 Netlogon サービスの実行中にこの操作を実行することはできません。
941 02452 最後の管理者アカウントに対してこの操作を実行することはできません。
942 02453 このドメインのドメイン コントローラが見つかりません。
943 02454 このユーザーのログオン情報を設定できませんでした。
944 02455 Netlogon サービスが開始されていません。
945 02456 ユーザー アカウント データベースに追加できません。
946 02457 このサーバーのクロックは、プライマリ ドメイン コントローラのクロックとの同期がとれていません。
947 02458 パスワードの不一致が検出されました。
948 02460 このサーバー識別は有効なサーバーを指定しません。
949 02461 このセッション識別は有効なセッションを指定しません。
950 02462 この接続識別は正しい接続を指定しません。
951 02463 使用可能なサーバーのテーブルに、別のエントリを追加するための空き領域がありません。
952 02464 サーバーで使用できる最大セッション数に達しました。
953 02465 サーバーで使用できる最大接続数に達しました。
954 02466 サーバーのオープン ファイル数が最大になったので、ファイルを開けません。
955 02467 このサーバーに登録された選択起動サーバーはありません。
956 02470 API のダウンレベル (リモート管理プロトコル) バージョンを実行してください。
957 02480 UPS サービスが UPS ドライバにアクセスできませんでした。
958 02481 UPS サービスが正しく構成されていません。
959 02482 UPS サービスは、指定した COM ポートにアクセスできませんでした。
960 02483 UPS は電源障害またはバッテリ容量低下を示しました。サービスは開始されませんでした。
961 02484 UPS サービスはシステムのシャットダウンを実行できませんでした。
962 02500 次のプログラムは MS-DOS エラー コードを返しました:
963 02501 次のプログラムはより多くのメモリを必要とします:
964 02502 次のプログラムはサポートされていない MS-DOS ファンクションを呼び出しました:
965 02503 ワークステーションが起動に失敗しました。
966 02504 次のファイルは壊れています。
967 02505 ブート ブロック定義ファイルにローダーが指定されていません。
968 02506 NetBIOS がエラーを返しました: NCB と SMB がダンプされました。
969 02507 ディスク I/O エラーが発生しました。
970 02508 イメージ パラメータの代替に失敗しました。
971 02509 ディスク セクタの境界にまたがるイメージ パラメータが多すぎます。
972 02510 /S パラメータを使用してフォーマットした MS-DOS ディスクからイメージを作成できません。
973 02511 リモート ブートはしばらくしてから再度開始されます。
974 02512 リモート ブート サーバーの呼び出しに失敗しました。
975 02513 リモート ブート サーバーに接続できません。
976 02514 リモート ブート サーバーのイメージ ファイルを開けません。
977 02515 リモート ブート サーバーに接続中
978 02516 リモート ブート サーバーに接続中
979 02517 リモート ブート サービスが停止しました; エラー ログを参照して原因を確認してください。
980 02518 リモート ブート スタートアップが失敗しました。エラー ログを参照して原因を確認してください。
981 02519 リモート ブート リソースに対して 2 本目の接続をすることはできません。
982 02550 ブラウザ サービスは MaintainServerList=No に構成されています。
983 02610 ネットワーク アダプタが起動されなかったため、サービスを開始できませんでした。
984 02611 レジストリのスタートアップ情報が正しくないため、サービスを開始できませんでした。
985 02612 データベースが見つからないか、または壊れているため、サービスを開始できませんでした。
986 02613 RPLFILES 共有が見つからないため、サービスを開始できませんでした。
987 02614 RPLUSER グループが見つからないため、サービスを開始できませんでした。
988 02615 サービス レコードを列挙できません。
989 02616 ワークステーション レコード情報が壊れています。
990 02617 ワークステーション レコードが見つかりません。
991 02618 ワークステーション名がほかのワークステーションで使用されています。
992 02619 プロファイル レコード情報が壊れています。
993 02620 プロファイル レコードが見つかりません。
994 02621 プロファイル名がほかのプロファイルで使用されています。
995 02622 このプロファイルを使用しているワークステーションがあります。
996 02623 構成レコード情報が壊れています。
997 02624 構成レコードが見つかりません。
998 02625 アダプタ ID レコード情報が壊れています。
999 02626 内部サービス エラーが発生しました。
1000 02627 ベンダ ID レコード情報が壊れています。
1001 02628 ブート ブロック レコード情報が壊れています。
1002 02629 このワークステーション レコードにユーザー アカウントがありません。
1003 02630 RPLUSER ローカル グループが見つかりません。
1004 02631 ブート ブロック レコードが見つかりませんでした。
1005 02632 選択されたプロファイルにはこのワークステーションとの互換性がありません。
1006 02633 選択されたネットワーク アダプタ ID は、ほかのワークステーションで使用されています。
1007 02634 この構成で使用されているプロファイルがあります。
1008 02635 このブート ブロックで使用されているワークステーション、プロファイル、または構成が存在します。
1009 02636 サービスはリモートブート データベースのバックアップに失敗しました。
1010 02637 アダプタ レコードが見つかりませんでした。
1011 02638 ベンダ レコードが見つかりませんでした。
1012 02639 ベンダ名は、ほかのベンダ レコードが使用しています。
1013 02640 (ブート名、ベンダ ID) は、ほかのブート ブロック レコードが使用しています。
1014 02641 構成名は、ほかの構成が使用しています。
1015 02660 DFS サービスによって維持される内部データベースが壊れています
1016 02661 内部 DFS データベースのレコードの 1 つが壊れています
1017 02662 入力されたエントリ パスに一致するエントリ パスを持つボリュームがありません。
1018 02663 指定された名前のボリュームは既に存在します
1019 02664 指定されたサーバー共有は既に DFS で共有されています
1020 02665 指定されたサーバー共有は指定された DFS ボリュームをサポートしません
1021 02666 操作は、非リーフ ボリューム上では無効です
1022 02667 操作は、リーフ ボリュームに対して無効です
1023 02668 ボリュームが複数のサーバーを持っているため、操作があいまいです
1024 02669 接合点を作成できません
1025 02670 サーバーは DFS に対応していません
1026 02671 名前変更操作で指定されたターゲット パスが無効です
1027 02672 指定された DFS ボリュームはオフラインになっています
1028 02673 指定されたサーバーはこのボリュームのサーバーではありません
1029 02674 DFS 名に循環が検出されました
1030 02675 この操作はサーバー ベースの DFS ではサポートされません
1031 02676 このボリュームは指定したサーバー共有ですでにサポートされています
1032 02677 このボリュームをサポートする最後のシェアを削除できません
1033 02678 DFS ボリューム内ではこの操作はサポートされていません
1034 02679 DFS サービスの内部状態に矛盾が生じました
1035 02680 指定したサーバーに DFS サービスがインストールされました
1036 02681 整合性をとろうとしている DFS データは同じです
1037 02682 DFS ルート ボリュームを削除できません - 必要な場合は DFS をアンインストールしてください
1038 02683 DFS に共有の子ディレクトリまたは親ディレクトリがあります
1039 02690 DFS 内部エラー
1040 02691 このコンピュータは既にドメインに参加しています。
1041 02692 このコンピュータは現在はドメインに参加していません。
1042 02693 このコンピュータはドメイン コントローラなので、ドメインから離れられません。
1043 02694 宛先ドメイン コントローラは、OU におけるコンピュータ アカウントの作成をサポートしません。
1044 02695 指定したワークグループ名は無効です。
1045 02696 指定したコンピュータ名はドメイン コントローラで使用されている既定の言語と互換性がありません。
1046 02697 指定したコンピュータのアカウントが見つかりません。
1047 02999 これは NERR 範囲内の最後のエラーです。
1048 03000 指定された印刷モニタは不明です。
1049 03001 指定されたプリンタ ドライバは現在、使用中です。
1050 03002 スプール ファイルが見つかりませんでした。
1051 03003 StartDocPrinter 呼び出しは実行されませんでした。
1052 03004 AddJob 呼び出しは実行されませんでした。
1053 03005 指定されたプリント プロセッサは既にインストールされています。
1054 03006 指定された印刷モニタは既にインストールされています。
1055 03007 指定された印刷モニタには、その機能はありません。
1056 03008 指定された印刷モニタは現在使用中です。
1057 03009 プリンタに印刷待ちのジョブがあるときは、要求した操作は許可されていません。
1058 03010 要求された操作は正常に終了しました。変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。
1059 03011 要求された操作は正常に終了しました。変更を有効にするには、サービスを再開する必要があります。
1060 03012 プリンタが見つかりませんでした。
1061 03023 ユーザーが指定したシャットダウン コマンド ファイルの構成に問題がありますが、UPS サービスは開始されました。
1062 03029 ユーザー アカウント データベース (NET.ACC) が紛失したか壊れており、使用可能なバックアップ データベースがないため、ローカル セキュリティを起動できませんでした。システムはセキュリティで保護されていません。
1063 03037 @I *ログオン時刻
1064 03039 レプリケータのファイル数制限を超えました。
1065 03040 レプリケータのツリー階層制限を超えました。
1066 03046 ログオンできません。ユーザーが現在ログオンしており、TRYUSER がNO に設定されています。
1067 03052 必要なパラメータがコマンド ラインまたは構成ファイルに指定されていません。
1068 03054 リソース要求を満足できませんでした。
1069 03055 システム構成に問題があります。
1070 03056 システム エラーが発生しました。
1071 03057 内部整合性エラーが発生しました。
1072 03058 構成ファイルまたはコマンド ラインにあいまいなオプションが指定されています。
1073 03059 構成ファイルまたはコマンド ラインのパラメータが重複しています。
1074 03060 サービスが制御に応答しないため、DosKillProc 関数によって停止されました。
1075 03061 サービス プログラムの実行時にエラーが発生しました。
1076 03062 サブサービスの開始に失敗しました。
1077 03064 ファイルに問題があります。
1078 03070 メモリ
1079 03071 ディスク領域
1080 03072 スレッド
1081 03073 プロセス
1082 03074 セキュリティ エラー
1083 03075 LAN Manager のルート ディレクトリが不良であるか、または存在しません。
1084 03076 ネットワーク ソフトウェアがインストールされていません。
1085 03077 サーバーが起動されていません。
1086 03078 サーバーがユーザー アカウント データベース (NET.ACC) にアクセスできません。
1087 03079 互換性のないファイルが LanMan ツリーにインストールされています。
1088 03080 LANMAN\LOGS ディレクトリが無効です。
1089 03081 指定したドメインを使用できませんでした。
1090 03082 このコンピュータ名は別のコンピュータでメッセージ エイリアスとして使用されています。
1091 03083 サーバー名のアナウンスに失敗しました。
1092 03084 ユーザー アカウント データベースが正しく構成されていません。
1093 03085 サーバーがユーザー レベル セキュリティ モードで動作していません。
1094 03087 ワークステーションが正しく構成されていません。
1095 03088 詳しくはエラー ログを調べてください。
1096 03089 このファイルへの書き込みを実行できません。
1097 03090 ADDPAK ファイルが壊れています。LANMAN\NETPROG\ADDPAK.SER を削除し、すべての ADDPAK を再適用してください。
1098 03091 CACHE.EXE が実行されていないため、LM386 サーバーを起動できません。
1099 03092 このコンピュータのアカウントがセキュリティ データベースに存在しません。
1100 03093 このコンピュータは SERVERS グループのメンバではありません。
1101 03094 SERVERS グループはローカル セキュリティ データベースに存在しません。
1102 03095 この Windows NT コンピュータはワークグループのメンバとして構成されており、ドメインのメンバとしては設定されていません。この構成で Netlogon サービスを実行する必要はありません。
1103 03096 このドメインの Windows NT ドメイン コントローラが見つかりません。
1104 03098 サービスはプライマリ ドメイン コントローラを認証できませんでした。
1105 03099 セキュリティ データベースの作成日またはシリアル番号に問題があります。
1106 03100 ネットワーク ソフトウェア エラーが発生したため、操作は失敗しました。
1107 03102 サービスはネットワーク制御ブロック (NCB) セグメントの長期ロックの解除に失敗しました。エラー コードはデータです。
1108 03103 サービスはネットワーク制御ブロック (NCB) セグメントの長期ロックの解除に失敗しました。エラー コードはデータです。
1109 03106 予期しないネットワーク制御ブロック (NCB) を受信しました。NCB はデータです。
1110 03107 ネットワークが起動されていません。
1111 03108 NETWKSTA.SYS に対する DosDevIoctl または DosFsCtl に失敗しました。データは次のような形式で示されます:DWORD ioctl または fsctl コールの CS:IP の近似値WORD エラー コードWORD ioctl または fsctl 番号
1112 03111 予期しなかった NetBIOS エラーが発生しました。エラー コードはデータです。
1113 03112 不正なサーバー メッセージ ブロック (SMB) を受信しました。SMB はデータです。
1114 03114 バッファがオーバーフローしたため、エラー ログ内の一部のエントリは失われました。
1115 03120 NET バッファ以外のリソース使用を制御する初期化パラメータが指定するメモリ サイズが大きすぎます。
1116 03121 サーバーはメモリ セグメントのサイズを大きくできません。
1117 03124 サーバーの起動に失敗しました。3 つの chdev パラメータは、すべてが 0 であるか、すべてが 0 以外の値でなければなりません。
1118 03129 サーバーは AT スケジュール ファイルを更新できません。ファイルが壊れています。
1119 03130 サーバーが NetIMakeLMFileName を呼び出すときにエラーを検出しました。エラー コードはデータです。
1120 03132 サーバー バッファの長期ロックに失敗しました。スワップ ディスクの空き領域を調べ、システムを再起動し、サーバーを起動してください。
1121 03140 ネットワーク制御ブロック (NCB) エラーの連続発生により、サービスは停止しました。最後の不良 NCB は未処理のデータに続いて出力されます。
1122 03141 メッセージ サーバーが共有するデータ セグメントがロックされているため、メッセージ サーバーが停止しました。
1123 03151 システム VIO 呼び出しエラーが発生したため、メッセージ ポップアップを表示できません。エラー コードはデータです。
1124 03152 不正なサーバー メッセージ ブロック (SMB) を受信しました。SMB はデータです。
1125 03160 ワークステーション情報セグメントのサイズが 64K 以上です。サイズ (DWORD 形式):
1126 03161 ワークステーションはコンピュータの名前 - 番号を取得できませんでした。
1127 03162 ワークステーションは非同期 NetBIOS スレッドの初期化に失敗しました。エラー コードはデータです。
1128 03163 ワークステーションは初期共有セグメントを開けませんでした。エラー コードはデータです。
1129 03164 ワークステーション ホスト テーブルがいっぱいです。
1130 03165 不良なメールスロット サーバー メッセージ ブロック (SMB) を受信しました。SMB はデータです。
1131 03166 ユーザー アカウント データベースを起動するときにワークステーションがエラーを検出しました。エラー コードはデータです。
1132 03167 ワークステーションは、SSI 再確認要求への応答時にエラーを発見しました。ファンクション コードとエラー コードはデータです。
1133 03174 サーバーは AT スケジュール ファイルを読み取ることができませんでした。
1134 03175 AT スケジュール ファイルに無効なレコードがあります。
1135 03176 AT スケジュール ファイルが見つからないため、新しいファイルを作成しました。
1136 03185 ユーザー アカウント データベース (NET.ACC) が紛失したか壊れており、使用可能なバックアップ データベースがないため、ローカル セキュリティを起動できませんでした。システムはセキュリティで保護されていません。
1137 03204 サーバーはスレッドを作成できませんでした。CONFIG.SYS ファイルの THREADS パラメータ値を増加してください。
1138 03213 レプリケータのファイル数制限を超えました。
1139 03214 レプリケータのツリー階層制限を超えました。
1140 03215 認識されないメッセージをメールスロットに受信しました。
1141 03217 ログオンできません。ユーザーが現在ログオンしており、TRYUSER がNO に設定されています。
1142 03230 サーバーで電源障害が検出されました。
1143 03231 UPS サービスがサーバーをシャットダウンしました。
1144 03232 UPS サービスはユーザーが指定したシャットダウン コマンド ファイルの実行を完了しませんでした。
1145 03233 UPS ドライバを開けませんでした。エラー コードはデータです。
1146 03234 電源が回復しました。
1147 03235 ユーザーが指定したシャットダウン コマンド ファイルの構成に問題があります。
1148 03256 サービスのダイナミック リンク ライブラリに回復できないエラーがあります。
1149 03257 システムが予期しないエラー コードを返しました。エラー コードはデータです。
1150 03258 フォールト トレランス エラー ログ ファイル LANROOT\LOGS\FT.LOG のサイズが64K を超えました。
1151 03259 フォールト トレランス エラー ログ ファイル LANROOT\LOGS\FT.LOG で、ファイルを開くときに設定されるプログレス ビットが更新されています。これは、エラー ログが動作中にシステムがクラッシュしたことを示しています。
1152 03301 Remote IPC
1153 03302 Remote Admin
1154 03303 Logon server share
1155 03304 ネットワーク エラーが発生しました。
1156 03400 メモリ不足のため、ワークステーション サービスを開始できません。
1157 03401 LANMAN.INI ファイルの NETWORKS エントリの読み取り中にエラーが発生しました。
1158 03404 LANMAN.INI ファイルの NETWORKS エントリの数が多すぎます。
1159 03408 このプログラムはこのオペレーティング システムでは使用できません。
1160 03409 リダイレクタは既にインストールされています。
1161 03411 NETWKSTA.SYS のインストール中にエラーが発生しました。続行するときは Enter キーを押してください。
1162 03412 リゾルバ リンケージに問題があります。
1163 03419 現在、開かれているファイルやデバイスがあります。強制切断によって、データが失われる可能性があります。
1164 03420 内部使用のための既定の共有
1165 03421 メッセンジャ サービス
1166 03500 コマンドは正常に終了しました。
1167 03501 無効なオプションが使用されました。
1168 03503 コマンドの引数の数が間違っています。
1169 03504 エラーでコマンドが終了しました。
1170 03505 無効な値のオプションが使用されました。
1171 03510 コマンドが矛盾するスイッチで使用されました。
1172 03512 新しいバージョンのオペレーティング システムが必要です。
1173 03513 Windows 2000 が返すことのできるデータよりも多くのデータが利用可能です。
1174 03515 このコマンドは Windows 2000 ドメイン コントローラでのみ使用できます。
1175 03516 このコマンドは Windows 2000 ドメイン コントローラで使用できません。
1176 03520 次の Windows 2000 サービスが開始されています:
1177 03525 ワークステーション サービスを停止すると、サーバー サービスも停止されます。
1178 03526 ワークステーションでファイルを開いています。
1179 03533 サービスを開始しているか、または停止中です。後で再試行してください。
1180 03534 サービスはエラーを報告しませんでした。
1181 03535 デバイスの制御中にエラーが発生しました。
1182 03660 これらのワークステーションはサーバー上でセッションを持っています:
1183 03661 これらのワークステーションはファイルを開いているセッションをサーバー上に持っています:
1184 03666 メッセージ エイリアスが転送されています。
1185 03670 これらのリモート接続が存在します:
1186 03671 続行すると、接続は取り消されます。
1187 03676 新しい接続は記憶されます。
1188 03677 新しい接続は記憶されません。
1189 03678 プロファイルの保存中にエラーが発生しました。記憶している接続の状態は変化していません。
1190 03679 プロファイルの読み取り中にエラーが発生しました。
1191 03682 ネットワーク サービスが開始されていません。
1192 03683 一覧にエントリが存在しません。
1193 03689 ワークステーション サービスは既に動作中です。Windows 2000 はワークステーションのコマンド オプションを無視します。
1194 03694 印刷ジョブがキューにスプールされている間、共有キューを削除することはできません。
1195 03710 ヘルプ ファイルを開くときにエラーが発生しました。
1196 03711 ヘルプ ファイルが空です。
1197 03712 ヘルプ ファイルが壊れています。
1198 03714 この操作には、以前のバージョンのソフトウェアを使用しているシステムに実行できる特権があります。
1199 03716 デバイスの種類が認識できません。
1200 03717 ログ ファイルが壊れています。
1201 03718 プログラム ファイル名の最後は .EXE でなければなりません。
1202 03719 一致する共有が見つからないため、削除されません。
1203 03720 ユーザー レコードの週の単位フィールド内に誤った値があります。
1204 03725 共有の削除時にエラーが発生しました。
1205 03726 ユーザー名が無効です。
1206 03727 パスワードが無効です。
1207 03728 パスワードが一致しません。
1208 03729 プロファイルが読み込めません。
1209 03730 これは有効なコンピュータ名またはドメイン名ではありません。
1210 03732 このリソースには、既定のアクセス許可を設定できません。
1211 03734 有効なパスワードが入力されませんでした。
1212 03735 有効な名前が入力されませんでした。
1213 03736 指定されたリソースを共有できません。
1214 03737 アクセス許可文字列に無効なアクセス許可が含まれています。
1215 03738 この操作はプリンタと通信デバイスに対してのみ実行できます。
1216 03743 サーバーはリモート管理するように構成されていません。
1217 03752 このサーバーにセッションを持っているユーザーはいません。
1218 03756 無効な応答です。
1219 03757 有効な応答がありません。
1220 03758 与えられた転送先一覧は、印刷キューの転送先一覧と一致しません。
1221 03761 指定された時刻範囲は、終了時刻が開始時刻より前です。
1222 03764 指定する時刻は、0 分でなければなりません。
1223 03765 12 時間制と 24 時間制が混在しています。
1224 03767 不正な日付形式を指定しました。
1225 03768 不正な日付範囲を指定しました。
1226 03769 不正な時刻範囲を指定しました。
1227 03770 NET USER の引数が無効です。最小パスワード長と指定した引数を調べてください。
1228 03771 /ENABLESCRIPT の値は YES でなければなりません。
1229 03773 不正な国コードです。
1230 03774 ユーザーは正しく作成されましたが、Users ローカル グループに追加できませんでした。
1231 03775 無効なユーザー コンテキストが指定されました。
1232 03777 ファイルの送信はサポートされません。
1233 03778 ADMIN$ 共有と IPC$ 共有にはパスを指定できません。
1234 03784 キャッシュ可能にマークできるのはディスク共有だけです
1235 03802 スケジュール日が無効です。
1236 03803 LanMan ルート ディレクトリが使用できません。
1237 03804 SCHED.LOG ファイルを開くことができませんでした。
1238 03805 サーバー サービスが開始されていません。
1239 03806 AT のジョブ ID が存在しません。
1240 03807 AT スケジュール ファイルが壊れています。
1241 03808 AT スケジュール ファイルに問題があるため、削除に失敗しました。
1242 03809 コマンド ラインの長さは 259 文字以下でなければなりません。
1243 03810 ディスクがいっぱいです。AT スケジュール ファイルを更新できませんでした。
1244 03812 AT スケジュール ファイルは無効です。ファイルを削除して、新しいファイルを作成してください。
1245 03813 AT スケジュール ファイルが削除されました。
1246 03815 AT コマンドはタイムアウトしました。後で再試行してください。
1247 03816 ユーザー アカウントのパスワード変更禁止期間はパスワード有効期間より短くなければなりません。
1248 03817 ダウンレベル ソフトウェアをインストールしたサーバーと互換性のない値を指定しました。小さい値を指定してください。
1249 03901 ****
1250 03902 **** 予期しないメッセージの終わり ****
1251 03905 終了するときは Esc キーを押してください
1252 03912 タイム サーバーが見つかりません。
1253 03915 ユーザーのホーム ディレクトリを特定できませんでした。
1254 03916 ユーザーのホーム ディレクトリが指定されていません。
1255 03920 これ以上使用できるドライブ名はありません。
1256 03936 このコンピュータは現在、特定の SNTP サーバーを使用するよう構成されていません。
1257 03953 構文が誤っています。
1258 03960 無効なファイル番号を指定しました。
1259 03961 無効な印刷ジョブ番号を指定しました。
1260 03963 指定したユーザーまたはグループ アカウントが見つかりません。
1261 03965 ユーザーは追加されましたが、NetWare 用ファイルと印刷サービスに対して有効にできませんでした。
1262 03966 NetWare 用ファイルと印刷サービスがインストールされていません。
1263 03967 NetWare 用ファイルと印刷サービスに対してユーザー プロパティを設定できません。
1264 03969 NetWare 互換ログオン
1265 04000 コマンドの実行中に、WINS でエラーが発生しました。
1266 04001 ローカル WINS を削除できません。
1267 04002 ファイルからのインポートに失敗しました。
1268 04003 バックアップに失敗しました。以前に完全バックアップを実行しましたか?
1269 04004 バックアップに失敗しました。データベースのバックアップを作成しようとした先のディレクトリを確認してください。
1270 04005 その名前は、WINS データベースにありません。
1271 04006 構成されていないパートナーとの複製は、許可されていません。
1272 04100 DHCP クライアントはネットワーク上で既に使われている IP アドレスを取得しました。ローカル インターフェイスは DHCP クライアントが新しいアドレスを取得するまで使用不能になります。
1273 04200 引き渡された GUID は、WMI データ プロバイダで有効なものとして認識されませんでした。
1274 04201 引き渡されたインスタンス名は、WMI データ プロバイダで有効なものとして認識されませんでした。
1275 04202 引き渡されたデータ アイテム ID は、WMI データ プロバイダで有効なものとして認識されませんでした。
1276 04203 WMI 要求を完了できなかったので再試行してください。
1277 04204 WMI データ プロバイダの場所がわかりませんでした。
1278 04205 WMI データ プロバイダが、登録されていないインスタンス セットを参照しています。
1279 04206 WMI データ ブロックまたはイベント通知が既に有効になっています。
1280 04207 WMI データ ブロックを利用できません。
1281 04208 WMI データ サービスを利用できません。
1282 04209 WMI データ プロバイダが要求を達成できませんでした。
1283 04210 WMI MOF 情報が無効です。
1284 04211 WMI 登録情報が無効です。
1285 04212 WMI データ ロックまたはイベント通知は、既に無効になっています。
1286 04213 WMI データ項目またはデータ ブロックは読み取り専用です。
1287 04214 WMI データ項目またはデータ ブロックを変更できませんでした。
1288 04300 メディア識別子が有効なメディアを表現していません。
1289 04301 ライブラリ識別子が有効なライブラリを表現していません。
1290 04302 メディア プール識別子が、有効なメディア プールを表現していません。
1291 04303 ドライブとメディアの互換性がないか、あるいは違うライブラリに存在します。
1292 04304 現在存在するメディアは、オフライン ライブラリにあり、この操作を実行するためにはオンラインでなければなりません。
1293 04305 オフライン ライブラリには操作を実行できません。
1294 04306 ライブラリ、ドライブまたはメディア プールが空です。
1295 04307 ライブラリ、ドライブまたはメディア プールはこの操作を実行するためには空でなければなりません。
1296 04308 このメディア プールまたはライブラリで現在、利用できるメディアがありません。
1297 04309 この操作に必要なリソースが使用不可になっています。
1298 04310 メディア識別子が有効なクリーナを表現していません。
1299 04311 ドライブをクリーニングできないか、またはクリーニングがサポートされていません。
1300 04312 オブジェクト識別子が有効なオブジェクトを表現していません。
1301 04313 データベースを読み取れないか、または書き込めません。
1302 04314 データベースがいっぱいです。
1303 04315 メディアがドライバまたはメディア プールと互換性がありません。
1304 04316 この操作に必要なリソースが存在しません。
1305 04317 操作識別子が無効です。
1306 04318 メディアがマウントされていないか、または使用準備ができていません。
1307 04319 デバイスの使用準備ができていません。
1308 04320 オペレータまたは管理者が要求を拒否しました。
1309 04321 ドライブの識別子が指しているドライブは無効です。
1310 04322 ライブラリがいっぱいです。使用できるスロットがありません。
1311 04323 トランスポートはメディアにアクセスできません。
1312 04324 メディアをドライブに読み込むことができません。
1313 04325 ドライブの状態を取得できません。
1314 04326 スロットの状態を取得できません。
1315 04327 トランスポートの状態を取得できません。
1316 04328 トランスポートが既に使用されているため、使うことができません。
1317 04329 挿入ポートまたは取り出しポートを開くことができないか、または閉じることができません。
1318 04330 メディアがドライブにあるため、メディアを取り出せません。
1319 04331 クリーナ スロットは既に予約されています。
1320 04332 クリーナ スロットは予約されていません。
1321 04333 クリーナ カートリッジにより、最大数のドライブ クリーニングが実行されました。
1322 04334 メディア上の識別子が不明です。
1323 04335 このグループまたはリソースの最後に残っている項目は削除できません。
1324 04336 メッセージは、このパラメータに許可される最大サイズを超えています。
1325 04337 ボリュームにシステム ファイルまたはページング ファイルが含まれています。
1326 04338 このメディアの種類をサポートしているドライブがライブラリに少なくとも 1 つあるため、メディアの種類をライブラリから削除できません。
1327 04339 使用できる有効なドライブがないため、このオフライン メディアをシステムにマウントできません。
1328 04340 (Y/N) [Y]
1329 04341 (Y/N) [N]
1330 04342 エラー
1331 04343 OK
1332 04344 Y
1333 04345 N
1334 04346 任意
1335 04347 A
1336 04348 P
1337 04349 (見つかりません)
1338 04350 リモート記憶域サービスでファイルを呼び戻すことができませんでした。
1339 04351 リモート記憶域サービスを現在、操作できません。
1340 04352 リモート記憶域サービスでメディア エラーが発生しました。
1341 04354 パスワードを入力してください:
1342 04358 ユーザーのパスワードを入力してください:
1343 04359 共有リソースのパスワードを入力してください:
1344 04360 パスワードを入力してください:
1345 04361 確認のためにパスワードを再入力してください:
1346 04362 ユーザーの旧パスワードを入力してください:
1347 04363 ユーザーの新パスワードを入力してください:
1348 04364 新パスワードを入力してください:
1349 04365 Replicator サービス パスワードを入力してください:
1350 04368 ユーザー名を入力してください:
1351 04372 印刷ジョブの詳細
1352 04378 次に示す動作中のサービスは制御できます:
1353 04379 次のサービスの統計情報を利用できます:
1354 04381 このコマンドの構文は次のとおりです:
1355 04382 このコマンドのオプションは次のとおりです:
1356 04383 プライマリ ドメイン コントローラの名前を入力してください:
1357 04385 Sunday
1358 04386 Monday
1359 04387 Tuesday
1360 04388 Wednesday
1361 04389 Thursday
1362 04390 ファイルまたはディレクトリが再解析ポイントではありません。
1363 04391 既存の属性と競合するため、再解析ポイントの属性を設定できません。
1364 04392 再解析ポイント バッファにあるデータは無効です。
1365 04393 再解析ポイント バッファにあるタグは無効です。
1366 04394 要求で指定したタグと再解析ポイントにあるタグが一致しません。
1367 04395 W
1368 04396 Th
1369 04397 F
1370 04398 S
1371 04399 Sa
1372 04401 グループ名
1373 04402 コメント
1374 04403 メンバ
1375 04406 エイリアス名
1376 04407 コメント
1377 04408 メンバ
1378 04411 ユーザー名
1379 04412 フル ネーム
1380 04413 コメント
1381 04414 ユーザーのコメント
1382 04415 パラメータ
1383 04416 国コード
1384 04417 特権レベル
1385 04418 オペレータ特権
1386 04419 アカウント有効
1387 04420 アカウントの期限
1388 04421 最終パスワード変更日時
1389 04422 パスワード有効期間
1390 04423 パスワード次回変更可能日時
1391 04424 ログオン可能なワークステーション
1392 04425 最大ディスク領域
1393 04426 無制限
1394 04427 所属しているローカル グループ
1395 04428 ドメイン コントローラ
1396 04429 ログオン スクリプト
1397 04430 最終ログオン日時
1398 04431 所属しているグローバル グループ
1399 04432 ログオン可能時間
1400 04433 すべて
1401 04434 なし
1402 04436 ホーム ディレクトリ
1403 04437 パスワードあり
1404 04438 ユーザーによるパスワード変更可能
1405 04439 ユーザー プロファイル
1406 04440 ロック
1407 04450 コンピュータ名
1408 04451 ユーザー名
1409 04452 ソフトウェア バージョン
1410 04453 アクティブなネットワーク(ワークステーション)
1411 04454 Windows NT ルート ディレクトリ
1412 04455 ワークステーション ドメイン
1413 04456 ログオン ドメイン
1414 04457 その他のドメイン
1415 04458 COM デバイス オープン タイムアウト (秒)
1416 04459 COM デバイス送信バイト数 (バイト)
1417 04460 COM デバイス送信タイムアウト (ミリ秒)
1418 04461 DOS セッションの印刷タイムアウト (秒)
1419 04462 最大エラー ログ サイズ (K)
1420 04463 最大キャッシュ メモリ容量 (K)
1421 04464 ネットワーク バッファの数
1422 04465 文字バッファの数
1423 04466 ネットワーク バッファのサイズ
1424 04467 文字バッファのサイズ
1425 04468 フル コンピュータ名
1426 04469 ワークステーション ドメイン DNS 名
1427 04470 Windows 2000
1428 04481 サーバー名
1429 04482 サーバー コメント
1430 04483 管理警告の送信先
1431 04484 ソフトウェア バージョン
1432 04485 ピア サーバー
1433 04486 Windows NT
1434 04487 サーバー レベル
1435 04488 Windows NT Server
1436 04489 アクティブなネットワーク (サーバー)
1437 04492 隠しサーバー
1438 04500 このボリュームで単一インスタンス記憶域を利用できません。
1439 04506 最大ユーザー数
1440 04507 最大管理者数
1441 04508 共有リソースの最大数
1442 04509 リソースへの最大接続数
1443 04510 サーバーのオープン ファイルの最大数
1444 04511 各セッションのオープン ファイルの最大数
1445 04512 ファイル ロックの最大数
1446 04520 アイドル セッション時間 (分)
1447 04526 共有レベル
1448 04527 ユーザー レベル
1449 04530 無制限サーバー
1450 04570 強制ログオフまでの時間 (分):
1451 04571 ロックアウトするまでの不正パスワード入力 (回数):
1452 04572 パスワード変更禁止期間 (日数):
1453 04573 パスワード有効期間 (日数):
1454 04574 最小パスワード長:
1455 04575 使用できない旧パスワード数:
1456 04576 コンピュータの役割:
1457 04577 ワークステーションのプライマリ ドメイン コントローラ:
1458 04578 ロックアウトしきい値:
1459 04579 ロックアウト期間 (分):
1460 04580 ロックアウト監視ウィンドウ (分):
1461 04600 統計情報の開始日
1462 04601 受け付けたセッション
1463 04602 タイムアウトしたセッション
1464 04603 エラーが発生したセッション
1465 04604 送信バイト数 (KB)
1466 04605 受信バイト数 (KB)
1467 04606 平均応答時間 (ミリ秒)
1468 04607 ネットワーク エラー
1469 04608 アクセスしたファイル
1470 04609 スプールした印刷ジョブ
1471 04610 システム エラー
1472 04611 パスワード違反
1473 04612 アクセス許可違反
1474 04613 アクセスした COM デバイス
1475 04614 開始セッション数
1476 04615 再接続セッション数
1477 04616 開始失敗セッション数
1478 04617 切断したセッション数
1479 04618 ネットワーク I/O 回数
1480 04619 ファイルとパイプのアクセス回数
1481 04620 バッファのオーバーフロー回数
1482 04621 ビッグ バッファ
1483 04622 リクエスト バッファ
1484 04626 接続に成功した回数
1485 04627 接続に失敗した回数
1486 04630 受信バイト数
1487 04631 受信サーバー メッセージ ブロック (SMB) 数
1488 04632 送信バイト数
1489 04633 送信サーバー メッセージ ブロック (SMB) 数
1490 04634 読み取り操作
1491 04635 書き込み操作
1492 04636 拒否された Raw 読み取り
1493 04637 拒否された Raw 書き込み
1494 04638 ネットワーク エラー
1495 04639 接続に成功した回数
1496 04640 再接続に成功した回数
1497 04641 サーバーから切断された回数
1498 04642 開始セッション数
1499 04643 ハングしたセッション数
1500 04644 異常終了したセッション数
1501 04645 異常終了した操作回数
1502 04646 使用回数
1503 04647 失敗した使用回数
1504 04655 メッセージ名の転送は取り消されました。
1505 04661 パスワードが正しく変更されました。
1506 04664 メッセージはネットワークのすべてのユーザーに送信されました。
1507 04666 メッセージはこのサーバーのすべてのユーザーに送信されました。
1508 04696 Windows NT Server
1509 04697 Windows NT Workstation
1510 04698 MS-DOS エンハンス ワークステーション
1511 04700 サーバー名 注釈
1512 04701 共有名 タイプ 使用 コメント
1513 04702 (UNC)
1514 04704 Domain
1515 04706 接続可能なほかのネットワーク:
1516 04710 Disk
1517 04711 Print
1518 04712 Comm
1519 04713 IPC
1520 04714 ステータス ローカル名 リモート名 ネットワーク名
1521 04715 OK
1522 04716 休止中
1523 04717 一時停止
1524 04718 切断
1525 04719 エラー
1526 04720 接続中
1527 04721 再接続中
1528 04722 ステータス
1529 04723 ローカル名
1530 04724 リモート名
1531 04725 リソースの種類
1532 04726 オープン数
1533 04727 接続数
1534 04728 利用不可
1535 04730 共有名 リソース 注釈
1536 04731 共有名
1537 04732 リソース
1538 04733 スプール済
1539 04734 アクセス許可
1540 04735 最大ユーザー数
1541 04736 制限なし
1542 04737 ユーザー
1543 04740 ID パス ユーザー名 ロック数
1544 04741 ファイル ID
1545 04742 ロック数
1546 04743 アクセス許可
1547 04750 コンピュータ ユーザー名 クライアント オープン アイドル時間
1548 04751 コンピュータ
1549 04752 セッション時間
1550 04753 アイドル時間
1551 04754 共有名 タイプ オープン数
1552 04755 クライアント タイプ
1553 04756 ゲスト ログオン
1554 04770 オフライン キャッシュ有効: 手動復元
1555 04771 オフライン キャッシュ有効: 自動復元
1556 04772 オフライン キャッシュ有効: ユーザー間の共有なし
1557 04773 オフライン キャッシュ無効
1558 04774 自動
1559 04775 手動
1560 04800 名前
1561 04801 転送先
1562 04802 転送元
1563 04803 このサーバーのユーザー
1564 04804 Net Send はユーザーからの Ctrl+Break キーによって中断されました。
1565 04810 名前 ジョブ番号 サイズ ステータス
1566 04811 ジョブ
1567 04812 印刷
1568 04813 名前
1569 04814 ジョブ番号
1570 04815 サイズ
1571 04816 状態
1572 04817 セパレータ ファイル
1573 04818 コメント
1574 04819 優先順位
1575 04820 印刷開始時刻
1576 04821 印刷終了時刻
1577 04822 プリント プロセッサ
1578 04823 追加情報
1579 04824 パラメータ
1580 04825 印刷デバイス
1581 04826 アクティブなプリンタ
1582 04827 保留状態のプリンタ
1583 04828 プリンタ エラー
1584 04829 削除されているプリンタ
1585 04830 不明なプリンタ
1586 04841 ジョブ番号
1587 04842 キューに登録したユーザー
1588 04843 通知
1589 04844 ジョブ データ型
1590 04845 ジョブ パラメータ
1591 04846 待機中
1592 04847 保留中
1593 04848 スプール中
1594 04849 一時停止
1595 04850 オフライン
1596 04851 エラー
1597 04852 用紙切れ
1598 04853 手動操作要
1599 04854 印刷中
1600 04855 on
1601 04862 ドライバ
1602 04930 ユーザー名 タイプ 日付
1603 04931 ロックアウト
1604 04932 サービス
1605 04933 サーバー
1606 04934 起動したサーバー
1607 04935 一時停止したサーバー
1608 04936 再開したサーバー
1609 04937 停止したサーバー
1610 04938 セッション
1611 04939 ゲスト ログオン
1612 04940 ユーザー ログオン
1613 04941 管理者ログオン
1614 04942 一般ログオフ
1615 04943 ログオン
1616 04944 ログオフ エラー
1617 04945 ログオフ時の自動切断
1618 04946 管理者ログオフと切断
1619 04947 ログオン制限によって強制的にログオフ
1620 04948 サービス
1621 04957 アカウント
1622 04964 アカウント システム設定を変更しました
1623 04965 ログオン制限
1624 04966 制限超過: 不明
1625 04967 制限超過: ログオン時間
1626 04968 制限超過: アカウント有効期間が切れました
1627 04969 制限超過: ワークステーション ID が無効です
1628 04970 制限超過: アカウントは無効です
1629 04971 制限超過: アカウントは削除されています
1630 04972 共有
1631 04978 パスワードが誤っています
1632 04979 管理者特権が必要です
1633 04980 アクセス
1634 04984 アクセスが拒否されました
1635 04985 不明
1636 04986 その他
1637 04987 期間:
1638 04988 期間: 無効
1639 04989 期間: 1 秒未満
1640 04990 (なし)
1641 04994 アクセス終了
1642 04995 ネットワークへのログオン
1643 04996 ログオンが拒否されました
1644 04997 プログラム メッセージ 時刻
1645 04999 アカウントは管理者によってロックを解除されました
1646 05000 ネットワークからログオフします
1647 05001 ほかのリソースが依存しているため、クラスタ リソースは別のグループに移動できません。
1648 05002 クラスタ リソースの依存関係が見つかりません。
1649 05003 指定されたリソースは既に依存しているため、そのクラスタ リソースを依存させることはできません。
1650 05004 クラスタ リソースはオンラインではありません。
1651 05005 この操作に対してクラスタ ノードは利用できません。
1652 05006 クラスタ リソースは利用できません。
1653 05007 クラスタ リソースは見つかりませんでした。
1654 05008 クラスタはシャットダウンされています。
1655 05009 オンライン中はクラスタ ノードをクラスタから削除できません。
1656 05010 オブジェクトは既に存在します。
1657 05011 オブジェクトは既に一覧に存在します。
1658 05012 クラスタ グループは、新しい要求には利用できません
1659 05013 クラスタ グループは見つかりませんでした。
1660 05014 クラスタ グループはオンラインでないため、操作は完了しませんでした。
1661 05015 クラスタ ノードはリソースの所有者ではありません。
1662 05016 クラスタ ノードはグループの所有者ではありません。
1663 05017 指定されたリソース モニタにクラスタ リソースを作成できませんでした。
1664 05018 リソース モニタでクラスタ リソースをオンラインにできません。
1665 05019 クラスタ リソースがオンラインのため、操作を完了できませんでした。
1666 05020 クォーラム リソースのため、クラスタ リソースを削除またはオフラインにできませんでした。
1667 05021 クラスタは指定したリソースをクォーラム リソースにできませんでした。そのリソースはクォーラム リソースになることはできません。
1668 05022 クラスタ ソフトウェアをシャットダウンしています。
1669 05023 グループまたはリソースは要求した操作を実行するのに適切な状態ではありません。
1670 05024 プロパティは格納されていますが、変更の一部は次にそのリソースがオンラインになるまで有効になりません。
1671 05025 クラスタは指定したリソースをクォーラム リソースにできませんでした。そのリソースは共有記憶域クラスに所属していません。
1672 05026 コア リソースのため、クラスタ リソースを削除できませんでした。
1673 05027 クォーラム リソースをオンラインにできませんでした。
1674 05028 クォーラム ログを作成できなかったか、マウントできませんでした。
1675 05029 クラスタ ログが壊れています。
1676 05030 最大サイズを超えたため、レコードをクラスタ ログに書き込めませんでした。
1677 05031 クラスタ ログは最大サイズを超えました。
1678 05032 クラスタ ログにチェックポイント レコードが見つかりませんでした。
1679 05033 ログの収集に最低限必要なディスク領域がありません。
1680 05034 別のアクティブなノードがリソースを所有しているため、クラスタ ノードはクォーラム リソースを制御できませんでした。
1681 05035 この操作に対してクラスタ ネットワークは利用できません。
1682 05036 この操作に対してクラスタ ノードは利用できません。
1683 05037 この操作を実行するには、クラスタ ノードが実行されている必要があります。
1684 05038 クラスタ リソースが失敗しました。
1685 05039 クラスタ ノードが無効です。
1686 05040 クラスタ ノードが既に存在します。
1687 05041 ノードはクラスタへの参加の処理中です。
1688 05042 クラスタ ノードが見つかりませんでした。
1689 05043 クラスタ ローカル ノードの情報が見つかりませんでした。
1690 05044 クラスタ ネットワークが既に存在します。
1691 05045 クラスタ ネットワークが見つかりません。
1692 05046 クラスタ ネットワーク インターフェイスが既に存在します。
1693 05047 クラスタ ネットワーク インターフェイスが見つかりません。
1694 05048 クラスタの要求はオブジェクトに対して無効です。
1695 05049 クラスタ ネットワーク プロバイダが無効です。
1696 05050 クラスタ ノードがダウンしています。
1697 05051 クラスタ ノードに到達できません。
1698 05052 そのクラスタ ノードはクラスタのメンバではありません。
1699 05053 クラスタの参加操作が実行されていません。
1700 05054 クラスタ ネットワークが無効です。
1701 05055 Mar
1702 05056 クラスタ ノードはアップになっています。
1703 05057 そのクラスタ IP アドレスは既に使われています。
1704 05058 クラスタ ノードは停止されていません。
1705 05059 クラスタ セキュリティの状況が利用できません。
1706 05060 クラスタ ネットワークは内部クラスタ通信用に構成されていません。
1707 05061 クラスタ ノードは既にアップになっています。
1708 05062 クラスタ ノードは既にダウンしています。
1709 05063 クラスタ ネットワークは既にオンラインです。
1710 05064 クラスタ ネットワークは既にオフラインです。
1711 05065 このクラスタ ノードは既にクラスタのメンバです。
1712 05066 2 つ以上のアクティブなクラスタ ノード間の内部クラスタ通信に対して構成されているのは、クラスタ ネットワークのみです。内部通信機能をネットワークから削除できません。
1713 05067 クラスタ リソースには、クライアントにサービスを提供するためにネットワークに依存しているものもあります。クライアントのアクセス機能をネットワークから削除できません。
1714 05068 クラスタ リソースがクォーラム リソースであるため、この操作を実行できません。クォーラム リソースをオフラインにしたり所有者の項目を編集することはできません。
1715 05069 クラスタ クォーラム リソースは依存関係を持つことができません。
1716 05070 クラスタ ノードは一時停止しています。
1717 05071 クラスタ リソースをオンラインにできません。所有者のノードはこのリソースを実行できません。
1718 05072 クラスタ ノードは要求された操作を実行する準備ができていません。
1719 05073 クラスタ ノードをシャットダウンしています。
1720 05074 クラスタの参加操作を中止しました。
1721 05075 参加ノードとスポンサーのソフトウェアのバージョンが違うため、クラスタの参加操作に失敗しました。
1722 05076 クラスタが監視できるリソースの制限値に達したため、このリソースを作成できません。
1723 05077 クラスタの参加操作または形成操作中にシステムの構成が変更されました。参加操作または形成操作は中止されました。
1724 05078 指定したリソースの種類が見つかりませんでした。
1725 05079 この種類のリソースは指定したノードによってサポートされていません。バージョンが一致していないか、またはこのノードにリソース DLL がない可能性があります。
1726 05080 指定したリソース名はこのリソース DLL によってサポートされていません。リソース DLL に指定された名前が間違っているか、または変更されている可能性があります。
1727 05081 RPC サーバーに登録できる認証パッケージがありません。
1728 05082 グループの所有者がグループの優先一覧にないため、このグループをオンラインにできません。グループの所有者ノードを変更するにはグループを移動してください。
1729 05083 クラスタ データベースのシーケンス番号が変更されているか、またはロッカー ノードと互換性がないため、参加の操作に失敗しました。これは参加の操作中に、クラスタ データベースが変更された場合に発生する可能性があります。
1730 05084 リソース モニタにより、リソースが現在の状態であるときに失敗の操作を実行できません。これはリソースが保留状態である場合に起こる可能性があります。
1731 05085 非ロッカー コードが一括更新のためにロックを予約する要求を受け取りました。
1732 05086 クラスタ サービスでクォーラム ディスクを検索できませんでした。
1733 05087 バックアップを作成したクラスタ データベースは壊れている可能性があります。
1734 05088 このクラスタ ノードに DFS ルートが既にあります。
1735 05089 別の既存のプロパティと競合するため、リソースのプロパティを変更できませんでした。
1736 05090 スペイン
1737 05091 デンマーク
1738 05092 スウェーデン
1739 05093 ノルウェー
1740 05094 ドイツ
1741 05095 オーストラリア
1742 05096 日本
1743 05097 韓国
1744 05098 中国 (PRC)
1745 05099 台湾
1746 05100 アジア
1747 05101 ポルトガル
1748 05102 フィンランド
1749 05103 アラブ
1750 05104 ヘブライ
1751 05153 UPS サービスは最終シャットダウンを開始します。
1752 05170 ワークステーションは NET START コマンドを使用して起動しなければなりません。
1753 05175 Remote IPC
1754 05176 Remote Admin
1755 05177 Default share
1756 05291 しない
1757 05292 無期限
1758 05293 なし
1759 05295 NETUS.HLP
1760 05296 NET.HLP
1761 05300 ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が正常に終了しました。NCB はデータです。
1762 05301 SEND DATAGRAM、SEND BROADCAST、ADAPTER STATUS、SESSION STATUS のいずれかで、ネットワーク制御ブロック (NCB) バッファの長さが不正です。NCB はデータです。
1763 05302 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したデータ記述子配列が無効です。NCB はデータです。
1764 05303 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したコマンドが不正です。NCB はデータです。
1765 05304 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したメッセージ接続子が無効です。NCB はデータです。
1766 05305 ネットワーク制御ブロック (NCB) コマンドがタイムアウトしました。セッションは異常終了した可能性があります。NCB はデータです。
1767 05306 不完全なネットワーク制御ブロック (NCB) メッセージを受信しました。NCB はデータです。
1768 05307 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したバッファ アドレスが不正です。NCB はデータです。
1769 05308 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したセッション番号がアクティブではありません。NCB はデータです。
1770 05309 ネットワーク アダプタで使用できるリソースがありません。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1771 05310 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したセッションが終了しました。NCB はデータです。
1772 05311 ネットワーク制御ブロック (NCB) コマンドが取り消されました。NCB はデータです。
1773 05312 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したメッセージ セグメントは無効です。NCB はデータです。
1774 05313 この名前は既にローカル アダプタ名テーブルに登録されています。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1775 05314 ネットワーク アダプタ名テーブルがいっぱいです。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1776 05315 ネットワーク名にアクティブ セッションが割り当てられており、登録が解除されました。ネットワーク制御ブロック (NCB) コマンドが完了しました。NCB はデータです。
1777 05316 以前に発行した Receive Lookahead コマンドがこのセッションで実行中のため、ネットワーク制御ブロック (NCB) コマンドは拒否されました。NCB はデータです。
1778 05317 ローカル セッション テーブルがいっぱいです。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求は拒否されました。NCB はデータです。
1779 05318 ネットワーク制御ブロック (NCB) セッションのオープンが拒否されました。リモート コンピュータで処理されていない LISTEN はありません。NCB はデータです。
1780 05319 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定した名前番号が不正です。NCB はデータです。
1781 05320 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定した呼び出し名が見つからないか、応答しませんでした。NCB はデータです。
1782 05321 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定した名前が見つかりません。NCB 名に '*' または 00h を指定することはできません。NCB はデータです。
1783 05322 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定した名前がリモート アダプタで使用されています。NCB はデータです。
1784 05323 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定した名前は削除されています。NCB はデータです。
1785 05324 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したセッションは異常終了しました。NCB はデータです。
1786 05325 ネットワーク プロトコルはネットワークから 2 つ以上の同一名を検出しました。 ネットワーク制御ブロック (NCB) はデータです。
1787 05326 予期しないプロトコル パケットを受信しました。互換性のないリモート デバイスが存在する可能性があります。ネットワーク制御ブロック (NCB) はデータです。
1788 05333 NetBIOS インターフェイスがビジーです。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1789 05334 未処理のネットワーク制御ブロック (NCB) コマンドの数が多すぎます。NCB 要求は拒否されました。NCB はデータです。
1790 05335 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定したアダプタ番号が不正です。NCB はデータです。
1791 05336 取り消しの途中でネットワーク制御ブロック (NCB) コマンドが完了しました。NCB はデータです。
1792 05337 ネットワーク制御ブロック (NCB) に指定した名前は予約されています。NCB はデータです。
1793 05338 ネットワーク制御ブロック (NCB) コマンドは取り消すことができません。NCB はデータです。
1794 05351 同じセッションに対して複数のネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が出されました。NCB 要求は拒否されました。NCB はデータです。
1795 05352 ネットワーク アダプタ エラーが発生しました。実行できる NetBIOS コマンドはNCB RESET だけです。ネットワーク制御ブロック (NCB) はデータです。
1796 05354 アプリケーションの最大数を超えました。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1797 05356 要求したリソースは使用できません。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1798 05364 システム エラーが発生しました。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1799 05365 ROM チェックサム エラーが発生しました。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1800 05366 RAM テスト エラーが発生しました。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1801 05367 デジタル ループバック エラーが発生しました。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1802 05368 アナログ ループバック エラーが発生しました。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1803 05369 インターフェイス エラーが発生しました。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1804 05370 認識されないネットワーク制御ブロック (NCB) リターン コードを受信しました。NCB はデータです。
1805 05380 ネットワーク アダプタが故障しています。ネットワーク制御ブロック (NCB) 要求が拒否されました。NCB はデータです。
1806 05381 ネットワーク制御ブロック (NCB) コマンドがまだ保留状態です。NCB はデータです。
1807 05509 構成どおりに Windows 2000 を起動できませんでした。正常に動作していた前回の構成を使用しました。
1808 05600 ユーザーまたはスクリプト パスを共有できませんでした。
1809 05601 このコンピュータのパスワードをローカル セキュリティ データベースから見つけることができません。
1810 05602 コンピュータのローカルまたはネットワーク セキュリティ データベースへのアクセスに内部エラーが発生しました。
1811 05705 データベースの変更に対して Netlogon サービスが管理している変更ログ キャッシュが壊れています。Netlogon サービスは変更ログをリセットします。
1812 05728 トランスポートを読み込めませんでした。
1813 05739 このドメインには、LanMan BDC に複製できる数よりも多くのグローバル グループがあります。このドメインのグローバル グループをいくつか削除するか、ドメインから LanMan バックアップ ドメイン コントローラを削除してください。
1814 05742 サービスはリモート ブート クライアントの起動に必要なメッセージを取得できませんでした。
1815 05743 サービスに重大なエラーが発生しました。3Com 3Start リモート ブート クライアントに対してリモート ブートは提供されません。
1816 05744 サービスに重大なシステム エラーが発生し、シャットダウンされます。
1817 05760 サービスは RPL 構成の評価中にエラーが発生しました。
1818 05761 サービスはすべての構成に対する RPL プロファイルの作成中にエラーが発生しました。
1819 05762 サービスはレジストリのアクセス中にエラーが発生しました。
1820 05763 サービスは古い RPLDISK.SYS の置き換え中にエラーが発生しました。
1821 05764 サービスはセキュリティ アカウントの追加またはファイル アクセス許可の設定中にエラーが発生しました。これらのアカウントは個々の RPL ワークステーションに対するRPLUSER ローカル グループ アカウントとユーザー アカウントです。
1822 05765 サービスはそのデータベースのバックアップに失敗しました。
1823 05766 サービスはそのデータベースからの初期化に失敗しました。データベースは紛失または壊れている可能性があります。サービスはバックアップからデータベースの復元を試みます。
1824 05767 サービスはバックアップからのデータベースの復元に失敗しました。サービスは開始されません。
1825 05768 サービスはバックアップからデータベースを復元しました。
1826 05769 サービスは復元されたデータベースからの初期化に失敗しました。サービスは開始されません。
1827 05771 リモートブート データベースは Windows NT 3.5/3.51 形式であり、Windows NT がそれを Windows NT 4.0 形式に変換しようとしています。JETCONV ユーティリティは、終了時にアプリケーション イベント ログに書き込みを行います。
1828 05773 この DC の DNS サーバーは動的 DNS をサポートしません。ファイル 'SystemRoot\System32\Config\netlogon.dns' から DNS レコードをそのファイルで参照されたドメインの DNS サーバーに追加してください。
1829 05781 利用できる DNS サーバーがないため、1 つ以上の DNS レコードの動的登録、または登録解除に失敗しました。
1830 06000 指定されたファイルを暗号化できませんでした。
1831 06001 指定されたファイルの暗号化を解除できませんでした。
1832 06002 指定されたファイルは暗号化されていて、ユーザーはそれを解読できません。
1833 06003 このシステムでは、有効な暗号化回復ポリシーが構成されていません。
1834 06004 要求された暗号化ドライバがこのシステム用には読み込まれていません。
1835 06005 ファイルは、現在読み込まれている暗号化ドライバとは異なる暗号化がされています。
1836 06006 ユーザーに EFS キーが定義されていません。
1837 06007 指定されたファイルは暗号化されていません。
1838 06008 指定されたファイルは EFS エキスポート形式では定義されていません。
1839 06009 指定されたファイルは読み取り専用です。
1840 06010 このディレクトリでは暗号化が無効になっています。
1841 06011 このサーバーはリモートの暗号化操作に対して信頼されていません。
1842 06118 このワークグループのサーバー一覧を現在、利用できません。
1843 06200 タスク スケジューラ サービスは、正しく機能するためにはシステム アカウントで実行するように構成する必要があります。それぞれのタスクはほかのアカウントで実行するように構成できます。
1844 07001 指定されたセッション名は無効です。
1845 07002 指定されたプロトコル ドライバは無効です。
1846 07003 指定されたプロトコル ドライバは、システム パスで見つかりませんでした。
1847 07004 指定されたターミナル接続ドライバは、システム パスで見つかりませんでした。
1848 07005 レジストリ キーをこのセッションのイベント ログで作成できませんでした。
1849 07006 同じ名前のサービス名が、既にシステムにあります。
1850 07007 閉じる操作は、このセッションで待ちになっています。
1851 07008 利用できる空き出力バッファがありません。
1852 07009 MODEM.INF ファイルが見つかりませんでした。
1853 07010 MODEM.INF でモデム名が見つかりませんでした。
1854 07011 モデムは、モデムに送信されたコマンドを受け取りませんでした。モデム名が接続されているモデムと一致しているかを確認してください。
1855 07012 モデムは、モデムに送信されたコマンドに応答しませんでした。モデムが正しく接続されていて電源が入っているかを確認してください。
1856 07013 切断されたため、キャリアの検出に失敗したか、またはキャリアが中断されました。
1857 07014 発信音が要求された時間以内に検出されませんでした。電話線が正しく接続されていて、機能しているかを確認してください。
1858 07015 ビジー シグナルが、コールバックのリモート サイトで検出されました。
1859 07016 音声が、コールバックのリモート サイトで検出されました。
1860 07017 転送ドライバ エラー
1861 07022 指定されたセッションが見つかりませんでした。
1862 07023 指定されたセッション名は、既に使用されています。
1863 07024 ターミナル接続が現在、接続、切断、リセット、または削除の操作の処理でビジー状態であるため、要求された操作を完了できません。
1864 07025 現在のクライアントによって、サポートされていないビデオ モードのセッションへ接続しようとしました。
1865 07035 アプリケーションは、DOS グラフィック モードを有効にしようとしましが、DOS グラフィック モードは、サポートされていません。
1866 07037 対話ログオン特権が無効になっています。管理者に問い合わせてください。
1867 07038 要求された操作は、システム コンソールでのみ実行できます。これは多くの場合、ドライバまたはシステム DLL が直接コンソールにアクセスを要求した結果、発生します。
1868 07040 クライアントは、サーバー接続メッセージの応答に失敗しました。
1869 07041 コンソール セッションの切断は、サポートされていません。
1870 07042 切断されたセッションからコンソールへ再接続することは、サポートされていません。
1871 07044 別のセッションをリモートで制御する要求は拒否されました。
1872 07045 要求されたセッション アクセスは拒否されます。
1873 07049 指定されたターミナル接続ドライバは無効です。
1874 07051 要求されたセッションは、リモート制御を許可するように構成されていません。
1875 07054 ライセンスされたログオン制限に達しました。しばらくしてから再実行してください。
1876 07055 使用しているクライアントは、このシステムで使えるようにライセンスされていません。ログオン要求は拒否されます。
1877 07056 システム ライセンスの有効期限が切れています。ログオン要求は拒否されました。
1878 08001 ファイル複製サービス API は間違って呼び出されました。
1879 08002 ファイル複製サービスを開始できません。
1880 08003 ファイル複製サービスを停止できません。
1881 08004 ファイル複製サービス API は、要求を終了しました。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1882 08005 ファイル複製サービスは、要求を終了しました。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1883 08006 ファイル複製サービスに接続できません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1884 08007 ユーザーに十分な特権がないため、ファイル複製サービスは要求を満たすことができませんでした。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1885 08008 認証 RPC が利用可能でないため、ファイル複製サービスは要求を満たすことができませんでした。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1886 08009 ユーザーがドメイン コントローラで十分な特権がないため、ファイル複製サービスは要求を満たすことができませんでした。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1887 08010 ドメイン コントローラで認証 RPC が利用可能でないため、ファイル複製サービスは要求を満たすことができませんでした。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1888 08011 ファイル複製サービスは、ドメイン コントローラのファイル複製サービスと通信できません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1889 08012 ドメイン コントローラのファイル複製サービスは、このコンピュータのファイル複製サービスと通信できません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1890 08013 ファイル複製サービスは、内部エラーのためシステム ボリュームを使えません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1891 08014 ファイル複製サービスは、内部タイム アウトのためシステム ボリュームを使えません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1892 08015 ファイル複製サービスは、要求を処理できません。システム ボリュームは、前の要求でビジーです。
1893 08016 ファイル複製サービスは、内部エラーのため、システム ボリュームの複製を停止できません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
1894 08017 ファイル複製サービスは、無効なパラメータを検出しました。
1895 08200 ディレクトリ サービスのインストール中にエラーが発生しました。詳しくはイベント ログを参照してください。
1896 08201 ディレクトリ サービスがグループ メンバシップをローカルで評価しました。
1897 08202 指定されたディレクトリ サービス属性または値が存在しません。
1898 08203 ディレクトリ サービスに指定された属性の構文が無効です。
1899 08204 ディレクトリ サービスに指定された属性の種類が定義されていません。
1900 08205 指定されたディレクトリ サービスの属性または値は、既に存在します。
1901 08206 ディレクトリ サービスがビジーです。
1902 08207 ディレクトリ サービスを利用できません。
1903 08208 ディレクトリ サービスは相対識別子を割り当てられませんでした。
1904 08209 ディレクトリ サービスは相対識別子のプールを使い切りました。
1905 08210 ディレクトリ サービスがその種類の操作のマスタではないため、要求された操作を実行できませんでした。
1906 08211 ディレクトリ サービスは、相対識別子を割り当てるサブシステムを初期化できませんでした。
1907 08212 要求された操作は、オブジェクトのクラスに関連付けられた制約の 1 つ以上を満足しませんでした。
1908 08213 ディレクトリ サービスは、要求された操作をリーフ オブジェクト上でのみ実行できます。
1909 08214 ディレクトリ サービスは、要求された操作をオブジェクトの RDN 属性で実行できません。
1910 08215 ディレクトリ サービスは、オブジェクトのオブジェクト クラスの変更の試みを検出しました。
1911 08216 要求されたドメインを越えた移動操作を実行できませんでした。
1912 08217 グローバル カタログ サーバーに接続できません。
1913 08218 ポリシー オブジェクトが共有されて、ルートでのみ変更できます。
1914 08219 ポリシー オブジェクトは存在しません。
1915 08220 要求されたポリシー情報はディレクトリ サービスのみにあります。
1916 08221 ドメイン コントローラの昇格は、現在アクティブです。
1917 08222 ドメイン コントローラの昇格は、現在アクティブではありません。
1918 08224 操作エラーが発生しました。
1919 08225 プロトコル エラーが発生しました。
1920 08226 この要求の制限時間を超過しました。
1921 08227 この要求のサイズ制限を超過しました。
1922 08228 この要求の管理者の制限を超過しました。
1923 08229 比較の結果は、false でした。
1924 08230 比較の結果は、true でした。
1925 08231 要求された認証方法はサーバーがサポートしていません。
1926 08232 このサーバーには、さらに強力なセキュリティで保護された認証方法が必要です。
1927 08233 認証が不適切です。
1928 08234 認証機構が不明です。
1929 08235 サーバーから紹介が返ってきました。
1930 08236 サーバーは要求された重大な拡張子をサポートしていません。
1931 08237 この要求にはセキュリティで保護された接続が必要です。
1932 08238 不適切な組み合わせです。
1933 08239 制限の違反が発生しました。
1934 08240 サーバーにそのようなオブジェクトはありません。
1935 08241 これは、エイリアスの問題です。
1936 08242 無効な文法が指定されました。
1937 08243 オブジェクトはリーフ オブジェクトです。
1938 08244 エイリアス変更でエラーがありました。
1939 08245 サーバーがプロセスを実行しようとしません。
1940 08246 ループが検出されました。
1941 08247 名前の違反があります。
1942 08248 結果が大きすぎます。
1943 08249 操作は、複数の DSA に影響します。
1944 08250 サーバーは使用可能ではありません。
1945 08251 ローカル エラーが発生しました。
1946 08252 エンコード エラーが発生しました。
1947 08253 デコード エラーが発生しました。
1948 08254 検索フィルタが認識されません。
1949 08255 パラメータが不正です。
1950 08256 指定されたメソッドをサポートしていません。
1951 08257 何も結果が返ってきませんでした。
1952 08258 指定されたコントロールはサーバーがサポートしていません。
1953 08259 クライアントが紹介ループを検出しました。
1954 08260 現在の紹介の制限を超えました。
1955 08301 ルート オブジェクトは名前付けコンテキストの先頭になければなりません。ルート オブジェクトはインスタンスが作成された親を持つことができません。
1956 08302 複製物の追加操作を実行できません。複製物を作成するには、名前付けコンテキストが書き込み可能でなければなりません。
1957 08303 スキーマに定義されていない属性への参照が発生しました。
1958 08304 オブジェクトのサイズが最大値を超えました。
1959 08305 既に使用されている名前でオブジェクトをディレクトリに追加しようとしました。
1960 08306 スキーマに RDN が定義されていないクラスのオブジェクトを追加しようとしました。
1961 08307 スキーマに定義されていない RDN を使って、オブジェクトを追加しようとしました。
1962 08308 要求された属性は、オブジェクトで見つかりませんでした。
1963 08309 ユーザーのバッファが小さすぎます。
1964 08310 操作で指定された属性がオブジェクトに存在しません。
1965 08311 この変更操作は不正です。変更の一部は許可されていません。
1966 08312 指定されたオブジェクトが大きすぎます。
1967 08313 指定されたインスタンスの種類が無効です。
1968 08314 操作はマスタ DSA で実行されなければなりません。
1969 08315 オブジェクトのクラス属性を指定してください。
1970 08316 必要な属性が不足しています。
1971 08317 属性のクラスが有効ではない属性を含むオブジェクトに変更しようとしました。
1972 08318 指定された属性は既に存在します。
1973 08320 指定された属性が存在しないか、値がありません。
1974 08321 値を 1 つしか持つことができない属性に対して、複数の値が指定されました。
1975 08322 この属性の値は許容範囲内の値ではありません。
1976 08323 指定された値は既に存在します。
1977 08324 属性がオブジェクトに存在しないため削除できません。
1978 08325 属性の値がオブジェクトに存在しないため、削除できません。
1979 08326 指定されたルート オブジェクトは副参照になることができません。
1980 08327 チェーンは許可されていません。
1981 08328 評価のチェーンは許可されていません。
1982 08329 オブジェクトの親のインスタンスが作成されていないか削除されているため、操作は実行できませんでした。
1983 08330 エイリアスを親に持つことはできません。エイリアスはオブジェクトのリーフです。
1984 08331 オブジェクトと親は同じ種類でなければなりません。つまり、両方ともマスタか、または両方とも複製物でなければなりません。
1985 08332 子オブジェクトが存在するため、操作を実行できません。この操作はリーフオブジェクトにのみ実行できます。
1986 08333 ディレクトリオブジェクトが見つかりません。
1987 08334 エイリアスされたオブジェクトがありません。
1988 08335 オブジェクト名の構文が間違っています。
1989 08336 エイリアスがほかのエイリアスへ参照することはできません。
1990 08337 エイリアスを展開できません。
1991 08338 操作が範囲を超えています。
1992 08340 DSA オブジェクトは削除できません。
1993 08341 ディレクトリ サービス エラーが発生しました。
1994 08342 この操作は、内部のマスタ DSA オブジェクトでのみ実行できます。
1995 08343 オブジェクトは DSA クラスでなければなりません。
1996 08344 この操作を実行するのに十分なアクセス権がありません。
1997 08345 利用可能な上位クラスの一覧に親がないため、オブジェクトを追加できません。
1998 08346 属性がセキュリティ アカウント マネージャ (SAM) によって所有されているため、属性にアクセスできません。
1999 08347 その名前を構成している要素が多すぎます。
2000 08348 名前が長すぎます。
2001 08349 名前の値が長すぎます。
2002 08350 名前の解析中にディレクトリ サービスにエラーが発生しました。
2003 08351 ディレクトリ サービスは名前の属性の種類を取得できません。
2004 08352 その名前はオブジェクトの名前ではありません。その名前は、ファントムの名前です。
2005 08353 セキュリティ記述子が短すぎます。
2006 08354 セキュリティ記述子が無効です。
2007 08355 削除されたオブジェクトの名前の作成に失敗しました。
2008 08356 新しい副参照の親が存在しなければなりません。
2009 08357 オブジェクトは名前付けコンテキストでなければなりません。
2010 08358 システムによって所有された属性を追加することはできません。
2011 08359 オブジェクトのクラスは構造型でなければなりません。抽象型クラスのインスタンスを作成できません。
2012 08360 スキーマ オブジェクトが見つかりません。
2013 08361 この GUID のローカル オブジェクト (dead または alive) が既に存在します。
2014 08362 [戻る] を使って操作を実行することはできません。
2015 08363 指定された名前付けコンテキストの相互参照が見つかりません。
2016 08364 ディレクトリ サービスがシャットダウンしているため、操作が実行されませんでした。
2017 08365 ディレクトリ サービスの要求は無効です。
2018 08366 役割の所有者の属性を読み取ることができませんでした。
2019 08367 要求された FSMO の操作に失敗しました。現在の FSMO のホルダに接続できませんでした。
2020 08368 名前付けコンテキストをとおしての DN の編集は許可されていません。
2021 08369 属性は、システムに所有されているため編集できません。
2022 08370 レプリケータのみこの機能を実行できます。
2023 08371 指定されたクラスは定義されていません。
2024 08372 指定されたクラスはサブクラスではありません。
2025 08373 名前の参照が無効です。
2026 08374 相互参照は既に存在します。
2027 08375 マスタ相互参照を削除することはできません。
2028 08376 サブツリーの通知は NC ヘッドでのみサポートされています。
2029 08377 通知のフィルタが複雑すぎます。
2030 08378 スキーマの更新に失敗しました。RDN が重複しています。
2031 08379 スキーマの更新に失敗しました。OID が重複しています。
2032 08380 スキーマの更新に失敗しました。MAPI 識別子が重複してます。
2033 08381 スキーマの更新に失敗しました。スキーマ識別子の GUID が重複してます。
2034 08382 スキーマの更新に失敗しました。LDAP 表示名が重複しています。
2035 08383 スキーマの更新に失敗しました。下位の範囲を上位の範囲より小さくしてください。
2036 08384 スキーマの更新に失敗しました。構文が間違っています。
2037 08385 スキーマの削除に失敗しました。属性が must-contain に使われています。
2038 08386 スキーマの削除に失敗しました。属性が may-contain に使われています。
2039 08387 スキーマの更新に失敗しました。may-contain にある属性が存在しません。
2040 08388 スキーマの更新に失敗しました。must-contain にある属性が存在しません。
2041 08389 スキーマの更新に失敗しました。aux-class の一覧にあるクラスが存在しないか、または補助型クラスではありません。
2042 08390 スキーマの更新に失敗しました。poss-superiors にあるクラスが存在しません。
2043 08391 スキーマの更新に失敗しました。subclassof 一覧にあるクラスが存在しないか、または階層の規則に従っていません。
2044 08392 スキーマの更新に失敗しました。Rdn-Att-Id の構文が間違っています。
2045 08393 スキーマの削除に失敗しました。クラスが補助型クラスとして使われています。
2046 08394 スキーマの削除に失敗しました。クラスがサブ クラスとして使われています。
2047 08395 スキーマの削除に失敗しました。クラスは利用可能な上位クラスとして使われています。
2048 08396 スキーマの更新で、有効化のキャッシュを再計算できませんでした。
2049 08397 ツリーの削除が終了していません。ツリーの削除を続行するには、再度要求する必要があります。
2050 08398 要求された削除の操作が実行できませんでした。
2051 08399 スキーマ レコードの governs クラス識別子を読み取ることができませんでした。
2052 08400 属性スキーマの構文が間違っています。
2053 08401 属性をキャッシュすることができませんでした。
2054 08402 クラスをキャッシュすることができませんでした。
2055 08403 属性はキャッシュから削除できませんでした。
2056 08404 そのクラスはキャッシュから削除できませんでした。
2057 08405 識別名の属性を読み取ることができませんでした。
2058 08406 必要な副参照が不足しています。
2059 08407 インスタンスの種類属性を取得できませんでした。
2060 08408 内部エラーが発生しました。
2061 08409 データベースのエラーが発生しました。
2062 08410 属性 GOVERNSID が不足しています。
2063 08411 必要な属性が不足しています。
2064 08412 指定した名前付けコンテキストの相互参照が不足しています。
2065 08413 セキュリティ チェックのエラーが発生しました。
2066 08414 スキーマが読み込まれていません。
2067 08415 スキーマの割り当てに失敗しました。コンピュータのメモリが不足しているかどうかを確認してください。
2068 08416 属性スキーマのために必要な構文の取得に失敗しました。
2069 08417 グローバル カタログの確認に失敗しました。グローバル カタログが利用できないか、その操作をサポートしていません。現在、ディレクトリの一部が利用できません。
2070 08418 複製操作は、サーバー間でスキーマが一致しなかったため失敗しました。
2071 08419 DSA オブジェクトが見つかりませんでした。
2072 08420 名前付けコンテキストが見つかりませんでした。
2073 08421 キャッシュに名前付けコンテキストが見つかりませんでした。
2074 08422 子オブジェクトを取得できませんでした。
2075 08423 セキュリティ上の理由で編集できませんでした。
2076 08424 この操作で隠れたレコードを置き換えることはできません。
2077 08425 階層ファイルが無効です。
2078 08426 階層テーブルの作成に失敗しました。
2079 08427 レジストリにディレクトリの構成のパラメータが不足しています。
2080 08428 アドレス帳インデックスのカウントに失敗しました。
2081 08429 階層テーブルの割り当てに失敗しました。
2082 08430 ディレクトリ サービスで内部エラーが発生しました。
2083 08431 ディレクトリ サービスで不明なエラーが発生しました。
2084 08432 ルート オブジェクトは 'top' のクラスを必要とします。
2085 08433 このディレクトリ サーバーをシャットダウンしています。新しい浮動単一マスタ操作の役割に対する所有権を取得できません。
2086 08434 ディレクトリ サービスで必須の構成情報が不足しているため、浮動単一マスタ操作の役割に対する所有権を判断できません。
2087 08435 このディレクトリ サービスで、一部の浮動単一マスタ操作の役割に対する所有権をほかのサーバーへ転送できませんでした。
2088 08436 複製操作に失敗しました。
2089 08437 この複製操作に対して、無効なパラメータが指定されました。
2090 08438 現在、ディレクトリ サービスはビジー状態であるため、この複製操作を完了できません。
2091 08439 この複製操作に対して指定された識別名は無効です。
2092 08440 この複製操作に対して指定された名前付けコンテキストは無効です。
2093 08441 この複製操作に対して指定された識別名は既にあります。
2094 08442 複製システムで内部エラーが発生しました。
2095 08443 複製操作中に、データベースの矛盾が発生しました。
2096 08444 この複製操作に対して指定されたサーバーに接続できませんでした。
2097 08445 複製操作で無効なインスタンスの種類を持つオブジェクトが検出されました。
2098 08446 複製操作でメモリを割り当てることができませんでした。
2099 08447 複製操作でメール システムのエラーが発生しました。
2100 08448 対象サーバーの複製の参照情報は既にあります。
2101 08449 対象サーバーの複製の参照情報は既にありません。
2102 08450 名前付けコンテキストは別のサーバーに複製されるため、削除できません。
2103 08451 複製操作中に、データベースのエラーが発生しました。
2104 08452 名前付けコンテキストが削除中か、または指定されたサーバーから複製されていません。
2105 08453 複製アクセスが拒否されました。
2106 08454 要求された操作は、このバージョンのディレクトリ サービスではサポートされていません。
2107 08455 複製のリモート プロシージャ コールは、取り消されました。
2108 08456 複製元のサーバーは現在、複製要求を拒否しています。
2109 08457 複製先のサーバーは現在、複製要求を拒否しています。
2110 08458 オブジェクト名の競合のため、複製操作に失敗しました。
2111 08459 複製元が再インストールされました。
2112 08460 必要な親オブジェクトが見つからないため、複製操作に失敗しました。
2113 08461 複製操作が横取りされました。
2114 08462 更新が十分に行われていないため、複製の同期が中断されました。
2115 08463 システムがシャットダウンしているため、複製操作を終了しました。
2116 08464 複製先の部分属性セットが複製元の部分属性セットのサブセットでないため、複製の同期に失敗しました。
2117 08465 マスタ複製物が部分複製物から同期しようとしたため、複製の同期に失敗しました。
2118 08466 この複製操作のために指定したサーバーへの接続は行われましたが、そのサーバーと操作の完了に必要な別のサーバーとの接続は行われませんでした。
2119 08467 複製物のインストール中に、複製元と使用されているビルドの間でスキーマの不一致が検出されました。複製物をインストールできません。
2120 08468 スキーマ更新の失敗: 同じリンクの識別子を持った属性が既に存在します。
2121 08469 名前の変換: 一般的な処理エラーです。
2122 08470 名前の変換: 名前が見つからないか、名前を参照する権利が不足しています。
2123 08471 名前の変換: 入力名が複数の出力名に割り当てられています。
2124 08472 名前の変換: 入力名が見つかりましたが、関連付けられた出力形式は見つかりませんでした。
2125 08473 名前の変換: 正常に解決できませんでした。ドメインのみ見つかりました。
2126 08474 名前の変換: ワイヤを利用せずに、クライアントで純粋な構文のマッピングを実行できません。
2127 08475 構築された属性の変更は許可されていません。
2128 08476 指定された構文の属性には、指定された OM-Object-Class は間違っています。
2129 08477 複製の要求が投稿されました。応答を待機しています。
2130 08478 要求された操作にはディレクトリ サービスが必要ですが、1 つも利用できません。
2131 08479 クラスまたは属性の LDAP 表示名には ASCII 以外の文字が含まれています。
2132 08480 要求した検索操作は、基本検索でのみサポートされています。
2133 08481 検索でデータベースから属性を取得できませんでした。
2134 08482 スキーマの更新操作は後方リンクの属性を追加しようとしましたが、これに一致する前方リンクがありません。
2135 08483 ドメインを越えた移動のソースと宛先で、オブジェクトのエポック番号が一致しません。ソースまたは宛先に最新バージョンのオブジェクトがありません。
2136 08484 ドメインを越えた移動のソースと宛先で、オブジェクトの現在の名前が一致しません。ソースまたは宛先に最新バージョンのオブジェクトがありません。
2137 08485 ドメインを越えた移動操作のソースと宛先が同じです。呼び出し元はドメインを越えた移動操作でなく、ローカルの移動操作を実行する必要があります。
2138 08486 ドメインを越えた移動のソースと宛先で、フォレストの名前付けコンテキストが一致しません。ソースまたは宛先に最新バージョンのパーティション コンテナがありません。
2139 08487 ドメインを越えた移動の宛先は、宛先の名前付けコンテキストに対する権限がありません。
2140 08488 ドメインを越えた移動のソースと宛先で、ソース オブジェクトの識別が一致しません。ソースまたは宛先にソース オブジェクトの最新バージョンがありません。
2141 08489 ドメインを越えて移動されたオブジェクトは、宛先サーバーによって既に削除されています。ソース サーバーにソース オブジェクトの最新バージョンがありません。
2142 08490 PDC FSMO へ独占的なアクセスを要求する別の操作を既に実行中です。
2143 08491 ドメインを越えた移動操作に失敗しました。移動されたオブジェクトのバージョンが 2 つあり、ソース ドメインと宛先ドメインに 1 つずつあります。システムを一定の状態に戻すため、宛先オブジェクトを削除する必要があります。
2144 08492 ドメインの境界を越えてこのオブジェクトを移動できない場合があります。このクラスではドメインを越えた移動が禁止されているか、またはこのオブジェクトが信頼アカウントや制限された RID などの移動を禁止する特性を持っているためです。
2145 08493 メンバシップ付きのオブジェクトをドメインの境界を越えて移動することはできません。移動するとアカウント グループのメンバシップの条件に違反することになります。任意のグループ メンバシップからオブジェクトを削除し、再実行してください。
2146 08494 名前付けコンテキストのヘッドは、内部のノードでなく、別の名前付けコンテキストのヘッドのすぐ下の子でなければなりません。
2147 08496 宛先ドメインはネイティブ モードでなければなりません。
2148 08497 サーバーがドメインでインフラストラクチャ コンテナを持っていないため、操作を実行できません
2149 08498 アカウント グループのドメインを越えた移動は許可されていません。
2150 08499 リソース グループのドメインを越えた移動は許可されていません。
2151 08500 属性の検索フラグが無効です。ANR ビットは Unicode 文字列、または Teletex 文字列の属性でのみ有効です。
2152 08501 NC ヘッドを子孫として持っているオブジェクトでツリーの削除を開始することは許可されていません。
2153 08502 ツリーが使用中であるため、ディレクトリ サービスはツリーの削除に備えてツリーをロックできませんでした。
2154 08503 ディレクトリ サービスは、ツリーを削除しようとしているときに削除するオブジェクトの一覧を識別できませんでした。
2155 08505 管理者のみが管理者グループのメンバシップの一覧を変更できます。
2156 08506 ドメイン コントローラ アカウントのプライマリ グループ ID を変更できません。
2157 08507 基本のスキーマを変更しようとします。
2158 08508 既存のクラスに新しい必須属性を追加したり、既存のクラスから必須属性を削除したり、オプションの属性を backlink 属性でない特別なクラス Top に直接または継承によって (たとえば、補助型クラスの追加または削除) 追加したりすることは、許可されていません。
2159 08509 スキーマの更新はこのドメイン コントローラで許可されていません。レジストリ キーが設定されていないか、またはドメイン コントローラがスキーマの FSMO の役割の所有者ではありません。
2160 08510 このクラスのオブジェクトをスキーマ コンテナの下に作成できません。スキーマ コンテナの下に作成できるのは、属性スキーマとクラス スキーマのみです。
2161 08511 複製物または子のインストールで、ソース ドメイン コントローラ上のスキーマ コンテナの objectVersion 属性を取得できませんでした。スキーマ コンテナで属性が不足しているか、または提供された資格情報に属性の読み取りに必要なアクセス許可が与えられていません。
2162 08512 複製物または子のインストールで、system32 ディレクトリにあるファイル schema.ini の SCHEMA セクションの objectVersion 属性を読み取ることができませんでした。
2163 08513 指定されたグループの種類が無効です。
2164 08514 グループのセキュリティが有効になっている場合は、混在モードでグローバル グループを入れ子にすることはできません。
2165 08515 グループのセキュリティが有効になっている場合は、混在モードでローカル グループを入れ子にすることはできません。
2166 08516 グローバル グループではローカル グループをメンバにすることはできません。
2167 08517 グローバル グループではユニバーサル グループをメンバにすることはできません。
2168 08518 ユニバーサル グループではローカル グループをメンバにすることはできません。
2169 08519 グローバル グループはドメインを越えたメンバを持つことはできません。
2170 08520 ローカル グループではドメインを越えた別のローカル グループをメンバにすることはできません。
2171 08521 プライマリ メンバを持つグループをセキュリティを無効にしたグループに変更できません。
2172 08522 スキーマ キャッシュの読み込みは、クラス スキーマ オブジェクトの文字列の既定の SD を変換できませんでした。
2173 08523 ドメイン名前付けマスタの FSMO の役割を持つことができるのは、グローバル カタログ サーバーになるように構成されている DSA だけでなければなりません。
2174 08524 DNS 参照エラーのため、DSA 操作を続行できません。
2175 08525 オブジェクトに対する DNS ホスト名の変更を処理するときに、サービス プリンシパル名の値の同期を保つことができませんでした。
2176 08526 セキュリティ記述子の属性を読み取ることができませんでした。
2177 08527 要求されたオブジェクトは見つかりませんでしたが、そのキーを持つオブジェクトが見つかりました。
2178 08528 追加された、リンク済みの属性の構文が間違っています。前方リンクには 2.5.5.1、2.5.5.7、および 2.5.5.14 の構文、後方リンクには 2.5.5.1 の構文のみが有効です。
2179 08529 セキュリティ アカウント マネージャはブート パスワードを取得する必要があります。
2180 08530 セキュリティ アカウント マネージャはフロッピー ディスクからブート キーを取得する必要があります。
2181 08531 ディレクトリ サービスを開始できません。
2182 08532 ディレクトリ サービスを開始できませんでした。
2183 08533 クライアントとサーバーを接続するには、パケットのプライバシまたはそれ以上のセキュリティが必要です。
2184 08534 ソース ドメインは宛先ドメインと同じフォレストにない可能性があります。
2185 08535 宛先ドメインはフォレストになければなりません。
2186 08536 この操作を行うには、宛先ドメインの監査を有効にする必要があります。
2187 08537 この操作でソース ドメインの DC が見つかりませんでした。
2188 08538 ソース オブジェクトはグループまたはユーザーでなければなりません。
2189 08539 ソース オブジェクトの SID が宛先フォレストに既にあります。
2190 08540 ソース オブジェクトと宛先オブジェクトは同じ種類でなければなりません。
2191 08542 複製の要求にスキーマ情報を含めることができませんでした。
2192 08543 スキーマに互換性がないため、複製の操作を完了できませんでした。
2193 08544 以前のスキーマに互換性がないため、複製の操作を完了できませんでした。
2194 08545 ソースまたは宛先でドメインを越えた最近の移動操作に関する情報を受け取っていないため、複製の更新を適用できませんでした。
2195 08546 このドメインのホストになっているドメイン コントローラがまだあるため、要求されたドメインを削除できませんでした。
2196 08547 要求された操作は、グローバル カタログ サーバーでのみ実行できます。
2197 08548 ローカル グループがメンバになることができるのは、同じドメインのほかのローカル グループだけです。
2198 08549 外部のセキュリティ プリンシパルをユニバーサル グループのメンバにできません。
2199 08550 セキュリティ上の理由により、この属性を GC に複製できません。
2200 08551 現在処理中の変更が多すぎるため、PDC のチェックポイントを取得できませんでした。
2201 08552 この操作を行うにはソース ドメインの監査が有効でなければなりません。
2202 08553 セキュリティ プリンシパル オブジェクトをドメイン名前付けコンテキストに作成できません。
2203 08554 指定されたホスト名が正しい形式でないため、サービス プリンシパル名 (SPN) を構築できませんでした。
2204 08555 構築された属性を使うフィルタが渡されました。
2205 08556 unicodePwd の属性の値は二重引用符で囲む必要があります。
2206 08557 このコンピュータをドメインに参加させることができませんでした。このドメインに作成できるコンピュータ アカウントの最大数を超えています。システム管理者に問い合わせて最大数をリセットするか、または増やしてください。
2207 08558 セキュリティ上の理由のため、この操作は宛先 DC 上で実行しなければなりません。
2208 08559 セキュリティ上の理由のため、ソース DC は Service Pack 4 またはそれ以降でなければなりません。
2209 08560 ツリーの削除中に、重要なディレクトリ サービス システム オブジェクトを削除することはできません。ツリーの削除は、部分的に実行された可能性があります。
2210 09001 DNS サーバーがフォーマットを解釈できません。
2211 09002 DNS サーバーにエラーが発生しました。
2212 09003 DNS 名がありません。
2213 09004 DNS の要求がネーム サーバーによってサポートされていません。
2214 09005 DNS 操作が拒否されました。
2215 09006 存在するべきでない DNS 名が存在します。
2216 09007 DNS の存在するべきでない RR セットが存在します。
2217 09008 DNS の存在すべき RR セットが存在しません。
2218 09009 DNS サーバーはゾーンに対して権限がありません。
2219 09010 更新または必要条件にある DNS 名がゾーンにありません。
2220 09016 DNS 証明書の確認に失敗しました。
2221 09017 DNS キーが不正です。
2222 09018 DNS 証明書の有効期限が切れています。
2223 09501 与えられた DNS の照会に対するレコードが見つかりませんでした。
2224 09502 DNS パケットが不正です。
2225 09503 DNS パケットがありません。
2226 09504 DNS エラーです。リターン コードを確認してください。
2227 09505 セキュリティで保護されていない DNS パケットです。
2228 09551 DNS の種類が無効です。
2229 09552 IP アドレスが無効です。
2230 09553 プロパティが無効です。
2231 09554 後で DNS 操作を再試行してください。
2232 09555 与えられたレコードの名前と種類が一意ではありません。
2233 09556 DNS 名が RFC の仕様に準拠していません。
2234 09557 DNS 名は完全修飾 DNS 名です。
2235 09558 DNS 名にはドット形式が使用されています (複数ラベル)。
2236 09559 DNS 名は単一の部分で構成されています。
2237 09560 DNS 名に無効な文字が含まれています。
2238 09561 DNS 名はすべて数字です。
2239 09601 DNS ゾーンがありません。
2240 09602 DNS ゾーンの情報を利用できません。
2241 09603 DNS ゾーンには無効な操作です。
2242 09604 DNS ゾーンの構成が無効です。
2243 09605 DNS ゾーンに SOA (start of authority) レコードがありません。
2244 09606 DNS ゾーンにネーム サーバー (NS) レコードがありません。
2245 09607 DNS ゾーンがロックされています。
2246 09608 DNS ゾーンを作成できませんでした。
2247 09609 DNS ゾーンが既にあります。
2248 09610 DNS 自動ゾーンが既にあります。
2249 09611 DNS ゾーンの種類が無効です。
2250 09612 セカンダリ DNS ゾーンには、マスタ IP アドレスが必要です。
2251 09613 DNS ゾーンはセカンダリではありません。
2252 09614 セカンダリ IP アドレスが必要です。
2253 09615 WINS の初期化に失敗しました。
2254 09616 WINS サーバーが必要です。
2255 09617 NBTSTAT の初期化を呼び出すことができませんでした。
2256 09618 SOA (start of authority) の削除が無効です。
2257 09651 プライマリ DNS ゾーンには、データファイルが必要です。
2258 09652 DNS ゾーンには無効なデータファイル名です。
2259 09653 DNS ゾーンのデータファイルを開くことができませんでした。
2260 09654 DNS ゾーンのデータファイルに書き込むことができませんでした。
2261 09655 DNS ゾーンのデータファイルを読み取ることができませんでした。
2262 09701 DNS レコードがありません。
2263 09702 DNS レコードのフォーマット エラーです。
2264 09703 DNS でノードの作成に失敗しました。
2265 09704 DNS レコードの種類が不明です。
2266 09705 DNS レコードがタイムアウトしました。
2267 09706 DNS ゾーンに名前がありません。
2268 09707 CNAME ループが検出されました。
2269 09708 ノードは CNAME DNS レコードです。
2270 09709 与えられた名前と同じ CNAME レコードが既にあります。
2271 09710 レコードは DNS ゾーン ルートでのみです。
2272 09711 DNS レコードが既にあります。
2273 09712 セカンダリ DNS ゾーン データ エラーです。
2274 09713 DNS キャッシュ データを作成できませんでした。
2275 09714 DNS 名がありません。
2276 09715 ポインタ (PTR) レコードを作成できませんでした。
2277 09716 DNS ドメインが復元されました。
2278 09717 ディレクトリ サービスを利用できません。
2279 09718 ディレクトリ サービスに DNS ゾーンが既にあります。
2280 09719 DNS サーバーは、DNS ゾーンに統合されたディレクトリ サービスの起動ファイルの作成または読み取りを行っていません。
2281 09751 DNS AXFR (ゾーンの転送) を完了しました。
2282 09752 DNS ゾーンの転送に失敗しました。
2283 09753 ローカル WINS サーバーを追加しました。
2284 09801 安全な更新の呼び出しを行うには、更新の要求を続行する必要があります。
2285 09851 TCP/IP ネットワーク プロトコルがインストールされていません。
2286 09852 ローカル システムに構成された DNS サーバーはありません。
2287 10004 ブロック操作は WSACancelBlockingCall の呼び出しに割り込まれました。
2288 10009 供給されたファイル ハンドルが無効です。
2289 10013 アクセス許可で禁じられた方法でソケットにアクセスしようとしました。
2290 10014 呼び出しでポインタ引数を使用するときに、無効なポインタ アドレスを検出しました。
2291 10022 無効な引数が提供されました。
2292 10024 開いているソケットが多すぎます。
2293 10035 ブロック不可のソケット操作をすぐに完了できませんでした。
2294 10036 ブロック操作を実行中です。
2295 10037 既に操作が進行中のブロック不可のソケットに対して、操作を実行しようとしました。
2296 10038 ソケット以外のものに対して操作を実行しようとしました。
2297 10039 ソケットの操作から必要なアドレスを省略しました。
2298 10040 データグラム ソケットで送信されたメッセージが、内部のメッセージのバッファまたはほかのネットワークの制限を超えています。または、データグラムの受信に使われるバッファがデータグラムより小さく設定されています。
2299 10041 ソケットの関数呼び出しでプロトコルが指定されましたが、要求したソケットの種類の形式をサポートしていません。
2300 10042 getsockopt または setsockopt の呼び出しで指定されたオプションまたはレベルは、不明か、無効か、あるいはサポートされていません。
2301 10043 要求したプロトコルがシステムに構成されていないか、または存在しません。
2302 10044 指定したソケットの種類は、このアドレス ファミリでサポートされていません。
2303 10045 実行しようとした操作は、参照したオブジェクトの種類ではサポートされていません。
2304 10046 プロトコル ファミリがシステムに構成されていないか、または存在しません。
2305 10047 要求したプロトコルと互換性がないアドレスを使用しました。
2306 10048 通常、各ソケット アドレスに対してプロトコル、ネットワーク アドレス、またはポートのどれか 1 つのみを使用できます。
2307 10049 要求したアドレスのコンテキストが無効です。
2308 10050 ソケット操作によりネットワークの停止が検出されました。
2309 10051 到達できないネットワークでソケット操作を実行しようとしました。
2310 10052 操作の実行中に keep-alive 動作によってエラーが検出されたため、接続が切断されました。
2311 10053 確立された接続がホスト コンピュータのソウトウェアによって中止されました。
2312 10054 既存の接続はリモート ホストに強制的に切断されました。
2313 10055 システムのバッファ領域が不足しているか、またはキューがいっぱいなため、ソケット操作を実行できませんでした。
2314 10056 既に接続済みのソケットに対して接続を要求しました。
2315 10057 ソケットが接続されていないか、sendto 呼び出しを使ってデータグラム ソケットで送信するときにアドレスが指定されていないため、データの送受信を要求することは禁じられています。
2316 10058 ソケットが以前のシャットダウンの呼び出しでシャットダウンされているため、データの送受信を要求することは禁じられています。
2317 10059 あるカーネル オブジェクトへの参照が多すぎます。
2318 10060 接続済みの呼び出し先が一定の時間を過ぎても正しく応答しなかったため、接続できませんでした。または接続済みのホストが応答しなかったため、確立された接続は失敗しました。
2319 10061 対象のコンピュータによって拒否されたため、接続できませんでした。
2320 10062 名前を変換できません。
2321 10063 名前の構成要素または名前が長すぎます。
2322 10064 宛先のホストが停止しているため、ソケット操作を実行できませんでした。
2323 10065 到達できないホストに対してソケット操作を実行しようとしました。
2324 10066 ディレクトリは空でないため、削除できません。
2325 10067 Windows Sockets を実装する場合、それを同時に使用できるアプリケーションの数が限られている場合があります。
2326 10068 クォータが不足しています。
2327 10069 ディスク クォータが不足しています。
2328 10070 ファイル ハンドルの参照を利用できません。
2329 10071 項目はローカルで利用できません。
2330 10091 WSAStartup は、ネットワーク サービスを提供するために使用する基礎システムが現在利用できないため、機能できません。
2331 10092 要求した Windows Sockets のバージョンはサポートされていません。
2332 10093 アプリケーションが WSAStartup を呼び出していないか、または WSAStartup が失敗しました。
2333 10101 リモート パーティが正常なシャットダウン シーケンスを開始したことを示すために、WSARecv または WSARecvFrom によって返されました。
2334 10102 WSALookupServiceNext からこれ以上の結果は返されません。
2335 10103 この呼び出しの処理中に、WSALookupServiceEnd を呼び出しました。呼び出しが取り消されました。
2336 10104 プロシージャ コール テーブルが無効です。
2337 10105 要求したサービス プロバイダが無効です。
2338 10106 指定されたサービス プロバイダの読み込みまたは初期化を行うことができませんでした。
2339 10107 失敗しないはずのシステム コールに失敗しました。
2340 10108 そのようなサービスはありません。サービスは指定された名前空間で見つかりません。
2341 10109 指定されたクラスが見つかりません。
2342 10110 WSALookupServiceNext からこれ以上の結果は返されません。
2343 10111 この呼び出しの処理中に、WSALookupServiceEnd を呼び出しました。呼び出しが取り消されました。
2344 10112 動的に拒否されたため、データベースの照会に失敗しました。
2345 11001 そのようなホストは不明です。
2346 11002 これは通常、ホスト名の解決中の一時的なエラーで、ローカル サーバーが権限を持っているサーバーから応答を受信しなかったことを意味します。
2347 11003 データベースの参照中に、修復できないエラーが発生しました。
2348 11004 要求した名前は有効で、データベースにありますが、解決された正しい関連データがありません。
2349 11005 少なくとも 1 つの予約が着信しました。
2350 11006 少なくとも 1 つのパスが着信しました。
2351 11007 送信者がいません。
2352 11008 受信者がいません。
2353 11009 予約が確認されました。
2354 11010 リソース不足のためのエラー。
2355 11011 管理上の理由で拒否されました - 資格情報が無効です。
2356 11012 スタイルが不明であるか、または競合しています。
2357 11013 一般的な filterspec またはプロバイダ特有のバッファの部分に関する問題があります。
2358 11014 flowspec の部分に関する問題があります。
2359 11015 一般的な QOS エラーです。
2360 11016 無効なまたは認識されないサービスの種類が flowspec で見つかりました。
2361 11017 無効なまたは矛盾した flowspec が QOS 構造で見つかりました。
2362 11018 QOS プロバイダ特有のバッファが無効です。
2363 11019 使用された QOS フィルタのスタイルが無効です。
2364 11020 使用された QOS フィルタの種類が無効です。
2365 11021 FLOWDESCRIPTOR で指定された QOS FILTERSPEC の数が間違っています。
2366 11022 無効な ObjectLength フィールドを持つオブジェクトが QOS プロバイダ特有のバッファで指定されました。
2367 11023 QOS 構造で指定されたフロー記述子の数が間違っています。
2368 11024 認識されないオブジェクトが QOS プロバイダ特有のバッファで見つかりました。
2369 11025 無効なポリシー オブジェクトが QOS プロバイダ特有のバッファで見つかりました。
2370 11026 無効な QOS フロー記述子がフロー記述子の一覧で見つかりました。
2371 11027 無効なまたは矛盾した flowspec が QOS プロバイダ特有のバッファで見つかりました。
2372 11028 無効な FILTERSPEC が QOS プロバイダ特有のバッファで見つかりました。
2373 11029 無効な shape/discard モード オブジェクトが QOS プロバイダ特有のバッファで見つかりました。
2374 11030 無効な shaping rate オブジェクトが QOS プロバイダ特有のバッファで見つかりました。
2375 11031 予約されたポリシーの要素が QOS プロバイダ特有のバッファで見つかりました。

全2375件 (走査範囲: 0 ~ 15000)