コミックス★ルーム
[H O M E] [L I N K] [総合案内] [名セリフ-TOP-]

少女マンガ☆「癒し」の名セリフ集

 
 
 
 
 オレも完璧じゃないよ…
 本当に望むものが
 どうすれば手に入るのか
 わからなくて もどかしいよ
 …だから 梛晦がみせてよ
 がんばりが報われるってとこ
 人は変われるってとこ
 そのバカみたいな根性でさ
 
 
君とひみつの花園 / 林みかせ
白泉社・花とゆめコミックス
紺野藤緒
 
▲
 
 
 
 
 
 ムリすることないよ
 人に合わせ 嬉しそうにしても
 どうせ それは ふりでしょ
 ふりなんて 人間関係を
 うまくさばいて行くための
 テクニックのひとつに過ぎないんだから
 それより今は
 本当の悲しい気持ちの方が大事だと思う
 悲しみだって 力になるし
 それはきっと君にとって
 貴重なものだよ
 
 
Papa told me  27 / 榛野なな恵
集英社・ヤングユーコミックス
的場百合子
 
▲
 
 
 
 
 
 僕でいいなら いつでも聞くから
 不安な事でも がんばって全部
 口に出してみて下さい
 一緒に 一つずつ
 不安要素を取りのぞいていきましょう
 ただ 未来は現在の延長線上にあるんです
 こんなに頑張っている柚子ちゃんの未来が
 明るくないわけないじゃないですか
 
 
地球行進曲 / 林みかせ
白泉社・LaLaDX 2004年3月号
高遠佑
 
▲
 
 
 
 
 
 生きていくことに 逃げなんてない
 あるのは選択だって
  楽な逃げ道に見えることでも
  リスクを伴う
  自分の良心をねじふせたり
  人の信頼を損なったり
  大切な物を失ったり
 そうやって 道を選んで生きていく
 生きることに 逃げなんてない
 
 
紅茶王子 / 山田南平
白泉社・花とゆめ 2004年10号
アールグレイ
 
▲
 
 
 
 
 
 一生懸命やってることに
 無駄なことなんてないよ
 たとえ目的地に辿り着くのに
 遠回りをしても 傷付いても
 泣いて 後悔して 自分を責めたり
 自信をなくしたり 諦めかけても
 必死で そこに辿り着いた時
 きっと何かがあるはずだよ
 それは経験≠ノ変わるから
 寄り道は 無駄じゃないし
 無駄にしなきゃいい
 その時は そうとは思えなくても
 あとから 無駄じゃないと思える日が
 きっと来る
 君のプラス≠ノなる
 
 
ひつじの涙 / 日高万里
白泉社・花とゆめ2003年22号
諏訪駆  
▲
 
 
 
 
 
 ずいぶん大人になったね
 わかる わかる
 だって 前より
 表情がゆるくなった
 かわいくなった!!
 誰かのために いっぱい泣いて
 誰かと一緒に いっぱい笑って
 自分のことだけじゃなくて
 人のために汗を流す
 人の面倒を さいごまで見る
 そういう子…
 あんた いい女になるよ
 
 
クロスロード 2 / 海月志穂子
秋田書店・プリンセスコミックス
戸田ルミ子
 
▲
 
 
 
 
 
 人の心は繊細だからね
 何≠ノ傷付くかは 人それぞれで
 それこそ 些細なことにも傷付いて───
 でも
 別の些細なことで 幸せになれたりもする
         ◇
 些細な幸せは ささやかすぎて
 それが当たり前にとられがちで
 何で 人は近くにある そういうものに
 なかなか気付かないんだろう
 皆 皆 なんて不器用なんだろうね──
 僕は確かに それまで築き上げてきた
 大切なものを 失ってきたんだと思う
 戻らないものがあるのも確かで
 だけど 大切なものは
 これからも増えていくんだ 必ず
 必ず────────
 
 
ひつじの涙 / 日高万里
白泉社・花とゆめ 2003年 18号
諏訪駆
 
▲
 
 
 
 
 
 誰が正しいのかなんて
 誰にも解らないよ
 人の心の中は 複雑だから
       ◇
 忘れないで
 皆 圭のこと思ってる
 見失わないで
 自分を決めるのは 自分だってこと
 
 
ひつじの涙 / 日高万里
白泉社・花とゆめ 2003年 19号
氷浦海響
 
▲
 
 
 
 
 
 何もしてやれなかったと思うのは
 他に たくさんしてあげたら
 よかったと思うことが
 後から後から出てくるせいで
 本当は その時してやれる精一杯のことは
 全てやっていたと思うよ
 …ただ 僕らは生きているから
 考えてしまうんだよね
         ◇
 今の僕たちに出来ることは
 どんなに苦しい時でも
 その先には光があると信じて
 もがきながら 精一杯
 今を生きることなんだ────…
 
 
ひつじの涙 / 日高万里
白泉社・花とゆめ 2003年 19号
天馬広貴
 
▲
 
 
 
 
 
 僕もね 何か足りないって
 よく言われる
 だけど僕は 辛い時にも
 笑ってるほうが好きなんだ
 君も泣くより
 怒るほうが好きなだけだよ
 僕は 逃げられないことなら
 自分の好きな戦い方で
 立ち向かえばいいと思ってるんだ
 だから僕は 逃げずに笑うんだ
 これが 僕の戦い方だよ
 
 
クロスロード 1 / 海月志穂子
秋田書店・プリンセスコミックス
今中島刻人
 
▲
 
 
 
 
 
 誰にでも 間違いはあるっ
 失敗することだってある
 蓮見 俺に言ったよな
 ”こうなりたくない”って思ってりゃ
 次は 同じ間違いをしないように
 心がけられるって
 お前 十分 反省してるし
 指輪のことで いつも必死じゃんか
 つらい話させて 悪かったな
 ただ お前 よく一人でカラ回ってるし
 …だから
 蓮見は 蓮見のペースで
 今 出来ること やれぱいいって
 
 
ひつじの涙 / 日高万里
白泉社・花とゆめ 2003年6号
神崎京介
 
▲
 
 
 
 
 
 いつも恐かった
 いつかはじーさんと別れなきゃならないことが
 それならなにかを残してからにしたかった
 なのに
 苦しい
 何も残せなかった
 してやりたかったことばかり
 頭の中でずっと
 もうなにもできなくなってしまった
  ……でも ヒロちゃん
  おじいさんは そんなふうには
  思ってらっしゃらなかったかもしれないよ
  きっと おじいさんの愛は
  もっと大きかったよ
  ヒロちゃんが ただ
  この世に生まれてきてくれただけで
  充分満たされるくらいに
  きっと 愛は それほど深いんだよ
  ……私じゃ
  おじいさんのかわりになれないかなぁ
  私だって はじめて会ったときから
  ずっとヒロちゃん好きだったんだけどなぁ
 
 
彼氏彼女の事情6 / 津田雅美
白泉社・花とゆめコミックス
宮沢弘之、都香
 
▲
 
 
 
 
 
 未来なんて
 気持ちの持ちようしだいで
 どんなふうにだってかわる
 明るいヤツのまわりに
 明るい友達がいっぱいよってくるみたいに
 明るい未来だってよってくるさ
 どうなるか わかんないことなら
 明るく考えた方がいいに決まってんじゃん
 
 
ダイス / 椎名あゆみ
集英社・りぼん2003年1月号
武藤静  
▲
 
 
 
 
 
 思い出したくない事は
 忘れてもいいよ
 でも忘れたい悲しい一日も
 未来の君の為の
 大事な一日になっているはずだ
 ここの皆が君のことを好きなのは
 君が悲しいことやつらい事を
 乗り越えて勝ち取った結果だ
 
 
マダムとミスター 4 / 遠藤淑子
白泉社・花とゆめコミックス
ピーター・グラハム
 
▲
 
 
 
 
 
 下向いちゃダメだよ!
 負けなくていい時に負けちゃうよ!?
 見るってことは
 それだけで攻撃にも伝達にもなるんだ
 自分を守るために
 目は相手を見なきゃ
 
 
っポイ! 19/やまざき貴子
白泉社/花とゆめコミックス
相模真
 
▲
 
 
 
 
 
 お前が我慢していると
 周りが心配する
 迷惑じゃないから
 下らんことでも吐き出しとけ
 
 
ひつじの涙 3 / 日高万里
白泉社・花とゆめコミックス
神崎京介
 
▲
 
 
 
 
 
 泳いでる時ってね
 何も考えずにすむから好きよ
 いろんなことが辛くて辛くて
 「生きたくない」って思う瞬間がたくさんあるの
 でもね
 泳いでるうちに息苦しくなって
 あわてて空気吸いたがるでしょ
 地上に顔を出した時
 心臓の音が体中に響いて
 生きてるって実感するのよ
 だから ガマンすることないの
 地上で苦しかったら
 今一番 自分がしたいようにしたらいいわ
 ありのままを認めてあげなよ
 
 
人魚 / 日高万里
白泉社・別冊花とゆめ 2002年9月号
吉村理都
 
▲
 
 
 
 
 
 こんなに努力する奴が
 何も出来ない男であるわけがない
 おまえはおまえのやり方で頑張ればいい
 他人の器はしょせん他人のものだ
 自分の器を磨いて勝負しろ
        ◇
 きっとやれるよ
 なりたい自分になれ
 
 
ガッチャガチャ 2 / 橘裕
白泉社・花とゆめコミックス
平尾匠
 
▲
 
 
 
 
 
 あんたの人生
 主役はあんただ
 気が済むようにやればいい
 
 
天然素材でいこう。 10 / 麻生みこと
白泉社・花とゆめコミックス
一条寺春彦
 
▲
 
 
 
 
 
 人のものばかり良く見えて
 羨ましくて
 自分のいい所は見つけにくいよね
 でもいい所は皆にあるよ
 形が違うだけ
 
 
ひつじの涙 3 / 日高万里
白泉社・花とゆめコミックス
天馬彩人
 
▲
 
 
 
 
 
 結構しんどいだろ
 家族でもない奴と暮らすのは
 今まで狭い世界しか見てないから
 違う環境で育った人の事が理解りづらいし
 こんなふうに見事に地雷踏み抜いたり?
 でも そうやって築いた人間関係は
 確実に 君の財産になるから
 
 
ムーンライト・コーポ / 佐藤珠美
白泉社・ザ花とゆめ 2002年4月増刊
国生陵護
 
▲
 
 
 
 
 
 だって復讐ってさ
 「事」に対するには
 「事」でやり返さなきゃ
 途中放棄じゃ何にもなんないじゃん
 それに自分が死んだら
 相手が傷つくなんて
 誰が言いきれる?
 そこまで相手の事を考えて
 してやる事ないだろ?
 自分のこと 考えろよ
 
 
っポイ! 21 / やまざき貴子
白泉社・花とゆめコミックス
日下万里
 
▲
 
 
 
 
 
 楽しい?
 僕の昔話は?
 ホントはね
 それと同じくらい
 つらい事もあったんだよ
 でも今は笑っていられるんだ
 何でかわかる?
 その「つらい事」乗り越えた時
 また新しい「楽しい」を見つけられるからだよ
 ただそれは
 がまんしてれば乗り越えられるものじゃないんだ
        ◇
 だからね
 疲れたら「疲れた」って言えばいいし
 つらい時は……
 泣いてもいいんじゃない?
 
 
ひつじの涙 / 日高万里
白泉社・花とゆめコミックス
諏訪駆
 
▲
 
 
 
 
 
 聞きたくないことは
 聞かなければいい
 知らないふりをして
 人の痛みに鈍感になればいい
 それができなきゃ
 痛いよ
 やさしい人から順番に
 傷ついていくよ
 
 
3人で愛しあいましょ? 4 / 海月志穂子
秋田書店・プリンセスコミックス
小笠原まちる
 
▲
 
 
 
 
 
 考えて不安になった時は
 考えないのが吉なんだよ
       ◇
 先を気にするのも大切だけど
 「今」や「今日」何ができるか
 考えるのも大切
       ◇
 不安は それでも
 こみあげてきたりするけれど
 そういう時は
 ちょっと一休みするんだよ
 本を読んだり
 テレビを観たり
 
 
フルーツバスケット8 / 高屋奈月
白泉社・花とゆめコミックス
草摩紫呉
 
▲
 
 
 
 
 
 生前の母からの手紙があるんですよ
 あたし達宛てに一通ずつ
 すんごい丸文字で書かれてたんですよ
 我が母親ながら
 なんてアホなんだろうって
 思ったんですけどねー
 だけどあたし
 「これだ」って思ったんです
 死の床にあっても
 笑っていられるような
 後悔のない生き方をしようって
 
 
ガッチャガチャ 1 / 橘裕
白泉社・花とゆめコミックス
室井友里
 
▲
 
 
 
 
 
 つらい事とかは
 どうせ忘れようと思っても忘れられないし
 だからいろんな事
 覚えておくんだ
 楽しいことも
 悲しいことも
 毎日思い出す訳じゃないけど
 覚えていれば
 相手の気持ちが少しわかるようになる
 
 
 スマリの森 (ハート) / 遠藤淑子
 白泉社・花とゆめコミックス
 スマリ
 
▲
 
 
 
 
 
 雨降ると外の空気きれいになって
 気持ちいいんだけどなぁ
 
 
 EXIT 1 / 藤田貴美 
 ソニーマガジンズ・KB 
 橘妃名子 
 
▲
 
 
 
 
 
 「自分を好きになる」って…
 それってどういう事なんだろう…
 「いい所」って
 どうやって捜すものなんだろう…
 嫌いな所しかわからない
 わからないから嫌いなのに
       ◇
 そういう事じゃないんだ
 誰かに「好きだ」って言ってもらえて
 初めて…
 自分を好きになれると思うんだ……
 
 
 フルーツバスケット 5 / 高屋奈月 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 草摩由希 
 
▲
 
 
 
 
 
 自分の持っているもので
 余分なものなど何もないのに
 役に立たないのではない
 今ある力は
 いつか必ず使うもので
 それが今ではないだけの事だ
 
 
 GONDWANA / やまざき貴子 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 カシム 
 
▲
 
 
 
 
 
 正体のわからないものは
 わからないから不安なのよ
 だから知らなくちゃ
 いろんなこと
 そして戦わなきゃね
 大丈夫
 負けないわよ
 
 
 ダーク・エイジ / 那州雪絵 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 高西智恵 
 
▲
 
 
 
 
 
 「一人」になろうとしないでね
 一緒にいるのも離れるのも
 同じ障害があるんなら
 一人でそれを越えるより
 みんなで越えたら
 つらいだけじゃなくて
 楽しい事もあると思うよ
 
 
 かたつむり前線 5 / 藤川佳世 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 若森朝子 
 
▲
 
 
 
 
 
 良い事悪い事
 本当の真実は
 自分で考えて自分できめなきゃ
 自分にとっての真実は
 ホントに自分にしかわからないものだからね
 
 
 アカデメイアの冒険者2 / やまざき貴子 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 ハリアン 
 
▲
 
 
 
 
 
 他人には意見を求めるべきであって
 選択肢まで委ねちゃいけないよ
 時間をかけていいから
 自分で選んでみなよ
 
 
 人形芝居 / 高尾滋 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 静 
 
▲
 
 
 
 
 
 最近よく一緒にいる人がね
 同じもの見てるのに
 違うものが見えてるの
 私がアキアカネ識別している時
 その人の目ではスクリーンが動いてる
 光とか風とかまで見ようとする
 その人といて
 私は3つめの目を手に入れたの
 
 
 天然素材でいこう。8/麻生みこと
 白泉社・花とゆめコミックス
 北大路理々子
 
▲
 
 
 
 
 
 誰でもね
 自分の中に
 一冊の辞書を持ってるんだ
     ◇
 カケラをつないで
 君がメアリって項目を書いていくんだ
 君の中の辞書は
 君にしか書き込めないよ
 
 
 ネットワーク・ポプリ / 柳原望 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 琴葉 
 
▲
 
 
 
 
 
 …5歳のクリスマスイヴ
 …母さん入院中だったんだけど
 日記帳くれたんだよ
 何か覚えておきたい
 特別なことがあった日だけ
 その日付けのページに書き込んでいけば
 いつか全ページ埋まったとき
 毎日が記念日になるからって
 
 
 天然素材でいこう。 / 麻生みこと 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 高雄勇 
 
▲
 
 
 
 
 
 殴られると痛いんです
 殴る方も手
 痛いんです
 痛いのってうむ言わさずいやでしょう?
 痛いのよりいやな事って
 そんなにないんです
 だから
 だんだんばからしくなって
 適当なところで折り合いをつけるように
 なったりして
 
 
 まるいち的風景 3 / 柳原望 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 有里幸太 
 
▲
 
 
 
 
 
 人の記憶と体験は
 あんがい違くてね
 そのギャップに
 時々切なくなるけれど…
 一番印象に残る記憶は
 どんどん変わっていくものだから
 大丈夫だよ
 
 
 目隠しの国 3 / 筑波さくら 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 内藤あろう 
 
▲
 
 
 
 
 
 年をとってようが
 とってなかろうが
 普通は大人と子供の部分なんて皆
 合わせもってるもんだ
 年をとれば
 周囲に大人であることを求められるから
 大人の比重が大きくなるだけだよ
 
 
 ディア マイン 3 / 高尾滋 
 白泉社・花とゆめコミックス 
 藤田九鉄 
 
▲
 
 
 
 
 

 ★ 名セリフ・トップページに戻る ★ 

 
 
 

Copyright(C)1999-2007 Naoki saitou