1975年(昭和50)
4/1
第一期工事着工
   
1976年(昭和51)
5/28
団地名を「なぎさニュータウン」と改称
   
1977年(昭和52)
2/28
第一期工事(6・7号棟、管理棟、商店店舗等)完成  
 第一期入居の頃
3/15
第一期入居(6・7号棟)開始
4/7
小学生は第四葛西小学校へ転入学、父母の会なぎさ班誕生
11/20
管理組合第一回代議員会で、第一期理事を選出
1978年(昭和53)
2/5
なぎさ班が「第八小・第四中クロム問題」を討議、クロムを放置した学校建設に反対を決定
2/27


 
2.27NHK「汚されたニュータウン」を放送。管理組合名でNHKの放送内容に抗議。また、活動方法と資金づくりを決定。有志の組織名を「なぎさ班父母有志の会」と決定
その後クロム問題について活動を続ける
3/28
「汚染土除去を都と区が確認する」との付帯意見をつけ可決
4/1

 
自治会づくりアンケート。賛成88%、反対5%、その他7%
クロム問題では、都と区が結果を確認。管理棟ホールで「第八小・第四中クロム除去のたたかい」結果報告「父母有志の会」は解散
  
 ラジオ体操はじまる
5/5
第1回こどもの日のど自慢大会。四つの模擬店と野点などでにぎわう
7/
 
七夕祭り、花火大会、ラジオ体操、金魚すくい、幼児プール、すいか割り大会
 
 第一回納涼祭
8/22
第1回納涼祭。工作教室
10/22
管理組合定期代議員会。自治会づくりも話し合う
11/30
自転車登録制度実施
1979(昭和54)第一期
1/15
自治会設立準備委員会発足。中に規約作成委員会を設置
3/24
 
設立準備委員会を開き、同日現在までの加入承認書を集計。348戸、79.5%
3/25
自治会設立総会。規約は全棟入居後見直しの付帯条件を加え、承認
5/5
第2回のど自慢大会、自衛消防訓練を開始  
 もちつき大会
6/
第1回ソフトボール大会
7/21
自治会広報誌「なぎさニュータウン・ニュース」創刊
8/25
「なぎさ納涼祭」を継承
9/19
都交通局と交渉(堀江団地〜亀戸線延長、ダイヤ改正等)
11/3
第1回文化祭。灯油の共同購入を開始。廃品回収
12/16
第1回もちつき大会
1980年(昭和55)
2/22
4・5号棟新入居説明会で自治会加入呼びかけ
  〜自治会 第2期〜
4/6
第1回親睦テニス大会
4/26
なぎさ文庫オープン
5/5
子どもみこし寄付さる  
 清掃デー
5/18
 
第二回自治会総会。なぎさ音頭作詞発表。亀戸行きバス路線延長署名を区長に提出
7/16
毎土曜、親睦なぎさビアガーデンを七回開催
7/21
夜間パトロール開始
8/23
第3回「なぎさ納涼祭」
9/28
清掃デーを定期的に開始
1981(昭和56)
〜自治会 第3期〜
3/ 第1回バレーボール大会
4/12
全住民による除草、清掃作業
5/5
第1回子どもまつり  
 なぎさシンボルマーク
6/13
住民公募でなぎさシンボルマークを決定
7/12
違法駐車の取り締まり
8/2
献血運動へ協力を開始
9/13
第1回大運動会。民政委員へ二名推薦
10/
環境衛生部が区役所と釣り人のゴミの件で打ち合わせ
1982年(昭和57)
2/10
自治会会員名簿を配布
2/28
規約改正特別委員会が一年間にわたる「自治会規約等の検討結果」を答申
  〜自治会 第4期〜
5/23
南葛西会館まつりへ参加  
 南葛西第2小学校開校
8/21
第5回「なぎさ納涼祭」。近隣の自治会にも参加を呼びかけ
9/
防災避難訓練実施。9号公園に避難。ドラム缶鍋で炊飯を実施
10/2
南江戸川ふるさと会発足に参加
11/
なぎさ子ども劇場
11/24
 
南葛西第2小学校創立記念祝賀会に和太鼓を寄贈。またオーケストラ演奏会開催。子ども主体の式典
1983年(昭和58)
1/16
第1回ジョギングの集い実施
1/
 
ディズニーランド、京葉線完成後の騒音につき社長、総裁宛対策を要請。回答を得る
〜自治会 第5期〜
3/1

 
第1回江戸川区都市景観賞に「なぎさニュータウン」が入賞
・八王子市恩方の農家を迎え、食を考える集会。農産物の直販、手作り料理で交流
 
 毎年12月竹垣の補修
5/22
第1回南江戸川ふるさとまつりに参加。六価クロム処理地見学会
7/
文化部子ども映画会。
8/14
納涼祭のやぐらを住民で組み立て。山車の制作
8/20
第6回「なぎさ納涼祭」
9/15
敬老の日プレゼント
11/
第5回なぎさ文化祭。子どもの作品が多数出品
1984年(昭和59)
〜自治会 第6期〜
3/ 歯磨き指導とフッ素塗布、テレビ朝日で放映
4/15
防犯防災部を新設  
 5月には野点で優雅なひととき
5/12
第1回みどりのフェスティバル
7/
子ども劇場
8/18
第7回「なぎさ納涼祭」中国残留孤児を招待
10/13
日赤より献血で表彰される。管理組合と合同清掃デー
12/16
第6回「もちつき大会」
1985年(昭和60)
〜自治会 第7期〜
3/10
管理組合と合同で自転車置き場の整理  
 麗樹会の記念植樹
6/2
ソフトボール大会に20チーム、400名参加
7/21
さわやかオープンテニス開催
8/24
第8回「なぎさ納涼祭」やぐらの上では若者のバンド演奏も
10/1
人形劇団ぬくぬく旗揚げ
11/2
「なぎさ文化祭」
11/10
麗樹会五周年記念植樹
11/17
第5回なぎさ大運動会に約1000名参加
1986年(昭和61)
1/15
たこ揚げ大会
1/
葛西第2地区スポーツ大会でバレーボール優勝、卓球準優勝  
 なぎさの緑を育てる会発足
〜自治会 第8期〜
3/30
緑を育てる会設立総会
4/15
区と緑化、ポケットパーク等について打ち合わせ
5/11
緑を守る巣箱づくり
6/21
なぎさ児童生徒の健全育成を考える会発足
7/
なぎさニュータウン内のスケッチ大会
8/23
 
なぎさバス停前にポケットパーク完成
第9回「なぎさ納涼祭」
9/
「アンデルセン手芸教室」開催。大人・子ども約100名参加
10/
区民運動会(陸上競技場)優勝
11/1
第8回「なぎさ文化祭」厄00点の出展
1987年(昭和62)
〜自治会 第9期〜
4/12
 
緑化啓蒙デー、中央通りとポケットパークが完成、開通。中央通りの愛称を募集「さくら通り」と命名  
 真剣な防災訓練
4/19
第9回定期総会
5/29
中央広場で防災フェアを開催
8/23
第10回「なぎさ納涼祭」ロックコンサートや一輪車演技も
9/23
教育講演会「子どもの教育を考える」を開催
10/18
「なぎさ大運動会」
10/31
第9回「なぎさ文化祭」
12/13
第9回もちつき大会。大雪の中で220キロの餅米をついた
1988年(昭和63)
〜自治会 第10期〜
4/29
鯉のぼりをあげて子どもたちの成長を祝う。5月5日まで
5/3
富士公園の開園式に協力。ガレージセール開催
5/30
約一カ月をかけ、初めて一斉フロア会を開催。65フロア73%の開催
6/
広報部による全フロア駐輪実態調査を実施
7/
なぎさ文庫まつり
8/18
東京ガスよりみこしの寄贈  
 納涼祭も盛大に
8/20

 
納涼祭10年目を迎える。実行委員の動員数にべ350人。模擬店7店。店員のべ310人、売り上げ122万円=EB
全棟清掃デー、971人が参加
10/15
婦人部中心に「高齢化社会を考える」座談会を開催
10/30
広報部でペットの実態把握調査
11/3
第10回「なぎさ文化祭」3日間。江戸川区よりピアノ寄贈
12/1
JR京葉線開通。バス路線臨海公園駅行きを要請
1989年(昭和64・平成1)
1/
日赤献血166名、8月148名  
 10周年記念式典で
〜自治会 第11期〜
3/25
自治会設立10周年の日。新旧役員会
4/23
 
第11回定期総会
環境整備対策特別委員会(9号公園について)答申
8/19
第12回「なぎさ納涼祭」
9/10
十年史刊行委員会発足
11/3
十周年記念式典。第11回「なぎさ文化祭」
12/10
第11回「もちつき大会」
     
その2・1990年〜