シャックご紹介
左の写真が現在の私のシャックです。
棚は、Lアングルに棚を2つ組み合わせて作ったものです。
机は以前から持っていたものをアングルの間に挟みこんでいます。

この机の製作のため、電動ドリルをホームセンターで3000円ぐらいで
購入しましたが、そのおかげで穴あけからネジ締めまで実にすばやく
行う事が出来まして、3時間ほどで完成しました。

2つの棚を組合せていますが、大きい棚(上側)のほうが板が脆弱で
重い30Aの電源(ダイワPS−304)を乗せた部分が、重みでしなってしまいました。

使用しているリグは、IC−746とTM−721Gです。TS-680は移動専用に
しています。IC−746の上の段はTS-680の置き場所でしたが、今はただの物置場と化しております。

私が通常使用しているパソコンです。今は国内に亡きゲートウエイのSOLO2150です。結構外れのマシンで、今までに2度ディスクがクラッシュし、3回再インストールしています。今は、電池がある日突然使用不能になったので、バッテリー駆動不可です。なんとも問題が多いマシンです。今度イカれたらと思うと頭痛いです。

3年ほど前に税込みで26万円弱で購入。OSはWIN98SE。
CPU:celeron433Mhz、HDD:12GB、メモリ:32+128MB。家庭内LANでもう一台のデスクトップPCと繋がっています。インターネットはADSL接続(1Mそこそこしか速度がでない)です。

3年前、会社のパソコンのクロック周波数が133Mhzだった頃は、このパソコンがずいぶん早く感じたものですが、今や会社のパソコンも833Mhzとなり、自宅のもう1台のデスクトップは900Mhzに。
だんだんと、このパソコンが遅く感じてきています。
馴れって恐ろしいですね。