2009年 日記(5月〜8月)

    5月3日
    昨日と今日はお仕事お休みデー。。。
    私の会社は、祝日は普通に出勤なので、GWは関係なく出勤で〜す。
    お天気なので、便秘解消、腸の動きをよくする為に、近所をお散歩。。。
    最近は漢方薬が効いて、便秘は少しマシになっているのだけど、
    出たら出たで頻便になるので、会社で頻便になると、困るのよね〜。。。

    そして、散歩のついでにスーパーに寄って食料品の買い物をして帰ると、
    家では「お天気だ!外に出せ〜!」と、ネコのチビスケが「ニャ〜ニャ〜」鳴くので、
    リードをつけてお庭を散歩させる。
    地面はお日様があたって暖かくなっているので、ゴロン。ゴロン。。。
    気持ちよさそうにゴロゴロ転がってました。(=^・^=)
    木々は若葉で青々して綺麗だし、ウグイスや小鳥のさえずり、
    そよそよ心地よい風が吹いて気持ちいい〜  =^∇^*= にゃお〜ん♪癒されます。
    これからは、バラやクレマチスのつぼみも少し膨らんできたので咲くのが楽しみ♪

    5月8日
    今週世間はGWでお休みだったけど、私はようやくお仕事お休みデーで、
    今日から3連休   =^∇^*= にゃお〜ん♪
    3連休なので、今日お出かけしてしんどくなっても、明日と明後日がお休みだから
    ゆっくり休めるので、今日は母と久しぶりに街へウインドウショッピング〜♪
    久しぶりに街に行くと、前にあったSHOPがなくなっていたり、かなり変わってる。。。
    あちこち歩き回ったので、足も目も疲れちゃったけど、楽しい1日でした。(〃⌒(ェ)⌒〃)

    5月10日
    私の体調。。。
    気晴らしに…とお出かけもするけど、ペットロス症候群が続いてます。
    症状。。。
    あの時、こうしてあげていたら…など思い出して悲しくなって泣いたり(罪の意識、自責)、
    夜中は眠れないことが多く、睡眠時間2〜3時間ぐらいかな。。。(不眠ぎみ)
    ゴンちゃんが亡くなってからなので、もう1ヵ月近くなるなぁ〜〜〜。
    左肩の後ろから背中にかけて痛みがずーっと続いてる。。。
    いつものような使い痛みのような感じではないので、いよいよ骨にまで転移したのかな?
    場所からすると肝臓の辺りにまた再発か?って癌患者ならではの不安がよぎる。
    あとは、手術痕(腸のドレーンが入っていたあたり)がうずくなど。。。
    しかし、腸の症状はペットロス症候群の症状ではなさそう。。。
    大腸内視鏡検査。。。
    毎回やっているので慣れてはいるけど、検査前に2リットルの下剤を飲まなきゃならないし、
    2008年の検査では、ポリープ切除になったし、あ〜嫌だ嫌だ。。。
    思っただけでも気分はブルー。。。
    嫌〜な検査なので、少しでも先送りにしようと思って、7月ぐらいを予定していたけど、
    腸のあたりが痛むし、どーせやらなきゃいけないし、嫌な事はサッサと済ませるか。。。
    今月の予定。。。
    まず、外科の診察で検査の予約を入れに行くのに1日。漢方内科の診察で1日。
    6月の予定。。。
    私の希望通りに検査オーダーが入ればいいけど、
    混んでいたらなかなかオーダーが入らず先になるからなぁ。。。 特にCT造影検査は。。。
    希望は6月に、CT造影検査・採血・大腸内視鏡検査を予定、
    その後、7月は、
    昨年の検査結果、左右に乳腺嚢胞多発、左2時方向のものが最大で、
    直径36mm×高さ21mm、の経過を見るため、乳腺外科の診察と検査。。。
    しばらく病院三昧の日が続くなぁ〜。トホホ。。。
     
    ゴンちゃん。。。
    スーパーへ買い物に行ったら、野菜売り場で、にんじん・ブロッコリー・小松菜・りんごを見ると、
    ゴンちゃんの好物だったので、よく食べたよなぁ…食べている姿を思い出す。。。
    新鮮なキャベツを見たら、ゴンちゃんが喜んで食べそうな外葉だなぁ…、
    大根を買うときは、大根の葉も好物だったので、葉つきの大根を選んで買ったり…。
    散歩中、タンポポやクローバーを見たら、ゴンちゃんにあげたら喜んだかなぁ…など、
    今まで、ゴンちゃん、ゴンちゃんで過ごしてきたんだなぁ。。。
    7年間一緒に過ごしてきたゴンちゃんの存在は大きい。。。
    私の生活のかなりを占めていたのだなぁ…って思います。
    まだまだゴンちゃんのことが思い出となるまでには時間がかかりそう。。。 
    お庭。。。
    母が丹精込めて育てているバラ(コクテール)が咲き始めました。
    クレマチスは満開です。 綺麗だよ〜。 ♪v(〃'(ェ)'〃)v♪

    5月14日
    今日は会社お休みデーだけど、病院デー(漢方内科受診日)。。。
    お昼から(予約時間3時30分)の診察なので、ゆっくりお出かけ。(=^・^=)
    いつも病院には予約時間の1〜2時間前に到着して、売店や食堂・喫茶室に行ったり、
    病院内をウロウロしてから、待合の長椅子で診察の順番を待っているのだけど、
    お昼からのこの時間帯は眠い。。。待っている間、睡魔が襲ってくる。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ 
    診察。。。
    問診で、便秘は改善されてきているけど、左肩の後ろから背中にかけて痛みがある事、
    手術痕(腸のドレーンが入っていたあたり)が痛むことがあるなどを説明。
    その後、脈診、舌診、今日は身体の痛みを訴えたので腹診をして、漢方薬を処方してもらう。
    処方された薬。。。
    前回と同じく、加味帰脾湯、加味逍遥散。

    5月23日
    今日はお仕事デー。。。
    昨夜は雨だったので、今朝起きると湿度が高く、花粉が飛んでいそうにないのに、
    朝からくしゃみ連発で、仕事中も鼻水が止まらず、鼻をすすりながら作業していたら、
    しゃっくりまで出るし、困った困った。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ コマッタナー
    鼻水が止まる気配はないし、最後の手段。。。
    マスクしているので見えないから、鼻にティッシュを詰めて作業する事にしました。
    しか〜し、マスクしているだけでも蒸れて息苦しいのに、ますます息苦しい。。。(=xェx=)
    そんな時、「ハックション!!」くしゃみをしたら、詰めていたティッシュがとんだ…。
    慌ててトイレに行って詰めなおしたり…。
    今日は土曜日なので勤務時間が短い日だったのだけど、めっちゃ疲れました。。。

    5月27日
    今日はお仕事お休みデーだけど、病院検査(CT造影)デー。。。
    新型インフルエンザの影響で、今日も熱を測られるのかな?って思って行ったけど、
    正門に出来ている受付で、「熱はないですね?」と聞かれただけで病院内に入れました。(=^・^=)
    検査。。。
    CT造影検査は、造影剤を点滴して撮影するだけなので、別に大変な検査ではないんだけど、
    2006年の検査の時、研修医?に、造影剤静注を数回失敗されたので、
    それ以来、CT造影検査恐怖症。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ
    今回は大丈夫かな?と、ドキドキしていたのだけど、
    注射も1回でOK、点滴も漏れることなく無事終了。(〃⌒(ェ)⌒〃)
    検査結果は大腸内視鏡検査が終わってからになるので、まだまだ先になりま〜す。
    ここの所、身体が痛いとかその他いろいろ…体調不調なので、検査結果が怖いなぁ。。。

    6月6日
    今日、明日はお仕事お休みデー。=^∇^*= にゃお〜ん♪
    お天気なのでお昼から母と散歩に出かけ、
    漬けるのに良さそうな「土らっきょう」があれば買おう♪と、スーパーに寄ってみる。
    ちょうど良さそうなのがあったので2キロ購入。(=^・^=)
    この時期の母は常備菜作りに大忙し。。。
    山蕗をとりに行って、山椒入りの山蕗の佃煮作り、
    花山椒が手に入れば、花山椒の佃煮作り、
    庭の山椒を収穫して実山椒の佃煮作り、
    スーパーで生姜が出まわると、生姜の甘酢漬け作り、
    庭の梅を収穫して梅干しや梅ジュースを作り、
    庭の桜梅(ユスラウメ)を収穫してジャムを作ったり。。。
    これプラス、タケノコやワラビ、コゴミ、コシアブラ、はちく竹などの山菜料理、
    春を呼ぶ魚、「いかなご」が出回れば、いかなごのくぎ煮も。。。
    母のおかげで美味し〜い =^∇^*= にゃお〜ん♪旬の食材を味わうことが出来ます。
    感謝!感謝!なのだ。。。(〃⌒(ェ)⌒〃)
    お料理。。。
    会社にも、スポーツ好き・日々活動的で忙しいのにマメにお料理されるTさんや、
    「台所にいるのが楽しいのよ〜」と、お料理好きのOさんがいて、
    お昼の休憩の時にいろいろご馳走になることがある。
    最近では、ポテトサラダや、アボガド&エビのサラダ、きゅうりのユカリマヨネーズソース和え、
    干しイチジク人参のチャツネ和え、リンゴのコンポートなどなど。。。
    そして昨日は、スナックエンドウとラディッシュのフレッシュバジル入りレモンドレッシング和えを
    ご馳走になり、材料がオリーブオイル・レモン汁・バジルと身体にも良さそうなので、
    今日はバジル入りレモンドレッシングのサラダを作ろう!と久しぶりに料理?をしてみた。
    ドレッシングのレシピについては、アバウトしか教えてもらわなかったので、ホームページで検索。
    ヒットしたものを載せてます。
    レモンドレッシング
    材料。。。
    オリーブオイル    90cc  ←私はえごま油(しそ油)で作ってみました。(=^・^=)
    レモンのしぼり汁   30cc
    塩・あらびき胡椒   少々
    好みではちみつ    少々

    ☆こちらは食べる直前に投入。。。 フレッシュバジル   3〜4枚  (みじん切りにする)
    ☆えごま油(しそ油)
      しその実から搾った油です。
      不飽和脂肪酸のα-リノレン酸を豊富に含んでいます。
      α-リノレン酸は、体内でEPA(エイコサペンタエン酸)や
      DHA(ドコサヘキサエン酸)を作る原料ともなります。
      シソ油は酸化しやすいため加熱調理には向かず、
      サラダのドレッシングやマリネなど、加熱処理をしない調理法に適しています。 
    作り方。。。
    ドレッシング用のボトル(フタ付きのビンなど)に材料を入れ、ひたすらよく振る。
    冷蔵庫に入れておけば2週間ぐらいもつそうです。(=^・^=)
    ここからは私のオリジナル。。。
    バジル入りにするには、食べる前に、レモンドレッシングを使う分量だけ別のボトルに入れて、
    フレッシュバジルのみじん切りを入れて、振り振りして出来上がり。
    シンプル イズ ベスト! (〃⌒(ェ)⌒〃) 私は、胡麻ドレッシングも好きなんだけど、
    バジル入りレモンドレッシングもあっさりしていてGood。 =^∇^*= にゃお〜ん♪

    私の調子。。。
    雨の日は肌寒く、お天気の日は暑くて外に出ていたら焼き豚になりそうだし、
    乾燥しているのか?湿気があるのか?変な天気&気候の今日この頃だし、
    もうすぐ大腸内視鏡の検査だと思っただけで、気分はブルーだし、
    よけいに体調、すぐれないな〜〜〜。
    腰の痛みは少しマシになっているけど、腹部に膨満感があるし、
    今月は月経異常?まだお越しにならないし、どうなってるんだ?私の身体???
    子宮筋腫が育っているのかな?
    あーそれにしても、来週は大腸内視鏡検査が控えているのに、困ったなぁ。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ

    6月10日
    今日はお仕事デー。。。
    いつもは「今日も元気に行くことが出来る〜=^∇^*=♪」と思いながら仕事に行くのだけど、
    明日、大腸内視鏡検査だと思うと、今日の気分は超ブルーで気が重い。。。
    おまけにお腹が張って鈍〜い痛みはあるし、嫌〜な感じ。。。
    不正出血もあるし、大腸の検査が終わったら今度は婦人科も行かなあかんなぁ。。。
    今回で10回目になる大腸内視鏡検査。。。 何回やっても嫌な検査だわ。。。
    前回2008年の検査では、表在型で隆起の少ないポリープが出来ていて、
    EMR(内視鏡的粘膜切除術)切除したので、今回はどうだろう???
    あ〜早く明日の15時位にならないかなぁ。。。←この頃には終わっている。。。
    いつもは検査当日に病院へ早く行き、ニフレック(下剤)2リットルを飲むのだけど、
    私は便秘症なので、下剤を飲んでもなかなか腸が綺麗にならず、
    腸にくっついている便を掃除しながら検査してもらうことになってしまうので、
    今回は腸に便が残らないように、前日も下剤を処方していただきました。

    今日はお仕事が16時15分に終わる日だったので、即帰宅。。。
    17時30分、早めに夕食(卵とじうどん)を食べ終えて、
    この後、マグコロールP(下剤)を飲み、下痢、下痢、トイレ地獄タイムスタートです。(=xェx=)

    6月11日
    マグコロールPの効き具合。。。
    10日の夜、薬を飲んでから2時間半ぐらいで効き始め、第一波がやってきた。
    それから3時間半ぐらいして第二波がやってきて、その後、たびたびトイレタイム。。。
    夜中中、モヨウするので一睡も出来ませんでした。
    そして朝7時すぎに病院に到着。
    7時30分から今度はニフレックを飲み始め、ずーっと病院のトイレにこもっていました。。。
    しか〜し、なかなかYUKAの腸内は綺麗にならない。。。
    ニフレック2リットルの次は麦茶3リットル、これだけ飲んでも、まだカスカスが残ってる。。。
    病院の中でも穴場のあまり人の来ないウォシュレットのトイレを陣取っていたけど、
    ぜんぶ下痢便だし、排便回数が半端じゃないから、お尻が痛い痛い。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ 
    「見本の写真の便の状態」にはならなかったけど、13時から検査スタート。。。
    腸の状態。。。
    最後の排便で、まだカスカスが残っていたけど、ファイバーを入れてみると、
    今まで検査した中で、一番綺麗な状態だった。
    これは前日飲んだマグコロールーPの効果だな。。。おかげで一睡も出来なかったけど…。
    検査。。。
    丁寧に診て下さる、質問もしやすい検査技師さんだったので良かったで〜す。(〃⌒(ェ)⌒〃)    
    終わるまでモニターを見ながらドキドキしていましたが、今回はセーフ♪ ホッとしました。
    今後の予定。。。
    来週は主治医の診察(この前のCT造影の結果を聞きに行く)。
    遠隔転移している場合、またまたどこかに転移しているかもしれないし、
    CT造影の結果によっては、生存率が下がるし、余命宣告されるようなものだから、
    診察室に入るのはドキドキである。。。
    肝臓に転移…と言われるまでは、結果を聞いた後は美味しいランチ♪を食べて帰〜えろ♪
    だったけど、今は、診察室に入る前、手を合わせてから入るよ。。。信者ではないけどね。。。
    まだ日は未定だけど、その後は、
    乳腺外科の診察を受けたほうが良いと言われているので、
    消滅?した嚢胞、その他にある細かい嚢胞の状態を診ていただく。
    不正出血が続いているので、婦人科を受診する。
    仕事の休みの平日は、ほとんど病院デー。。。の日が続きます。トホホ。。。

    6月13日
    今日、明日はお仕事お休みデー。。。
    ハー。。。やっと休めるよ〜〜〜。
    検査の次の日の仕事はきつかった。。。まあ体調がいまいち悪いからということもあるけど…。
    昨年は検査して、ポリープ切除して、切除箇所をクリップで止血したので、
    重いものを持つなどの仕事をされているのなら休みなさいと言われていたのに、
    次の日から仕事に行っていた。。。
    今思えば、馬鹿だね〜私、重いものを踏ん張って持って、クリップ外れていたらエライこっちゃ。
    昨年の大変だった事を思えば、今回は検査だけだったのにこの疲労。。。
    前日からの下剤の服用で、約12時間下痢との闘いだったから、体力消耗したのかな。
    おしりもメッチャ痛かったし…。(= ̄ェ ̄=)ゞ 
    あーでも、嫌〜な大腸内視鏡検査が終わってやれやれ。。。
    生理が来ない、そのうえ不正出血?が数日続いていたのだけど、
    昨夜から生理らしきもの?がお越しになりました。(〃⌒(ェ)⌒〃)
    生理が止まるほど「検査嫌だよ〜下剤飲むの嫌だよ〜」って
    体が拒絶反応を起こしていたのかな?
    生理は来ても、子宮筋腫があるし、不正出血はおかしいから、今度は婦人科に行かなくては。。。
    しばらく、仕事の休みの日は病院通いなので、ゆっくり休めないけど、
    私なりに、ゆる〜りゆるりと頑張りま〜す。(=^・^=)

    6月16日
    今日はお仕事お休みデーだけど、病院へ検査結果を聞きに行ってきました。
    まず、大腸内視鏡検査の結果。
    直腸術後瘢痕の近傍、吻合部に、ポリープが2つあり。
    術後の反応性変化と考えられるので、そのまま経過観察です。
    ニョキニョキ育ちませんように。。。
    CT造影検査の結果。
    「明らかな再発・転移は指摘できず。」なので、やれやれホッ。。。(=^・^=)
    しか〜し、子宮のほうは、30×25mm大の腫瘤を認めます。
    子宮底部にも数個の筋腫を認めます。なので、やはり次は婦人科に行かなくては。。。
    血液検査。。。
    H・Lの項目はあるけど、問題なしの範囲内。
    直腸吻合部のポリープや子宮筋腫が数個あるのが気になるけど、←これから病院に行くから。
    その他は無事クリアだったので、ランチ♪ して帰りました。(〃⌒(ェ)⌒〃)

    6月20日
    今日はやっと病院もな〜い、何もな〜いお休みデー。。。
    まだ病院・検査の疲れが残っているけど、紫陽花を見に行ってきました。
    肝臓に転移してからは、季節の行事や旬の食べ物には、敏感に反応する私。(= ̄ェ ̄=)ゞ
    この前、新聞の記事に載っていたお話。。。
    癌が見つかり治療し、仕事にも復帰、元の普通の生活を送れるようになっていた頃は、
    「これから何十年も生きていくんだ」という気持ちで過ごしていたのに、
    遠隔転移すると、「わたしはいつ死ぬんだろう」「余命はどれくらいなんだろう」など考え、
    一気に真っ暗闇に立たされました。と書かれていたので、
    みんな同じ気持ちだな〜って思いながら読んでました。
    私は初めの手術から9月でまる8年、遠隔転移手術してから、11月でまる5年
    「直腸癌」 肝転移で手術できた人の5年生存率は40ー45%
    いつまで生きられるかは、神のみぞ知る。
    なので、来年はないかもしれないお花見。。。
    前々から行きたかった森林植物園のあじさい園の散策。
    いつもちょうどこの時期は、検査の時期と重なったり、去年は治療だったし、
    行けなくなる事が多いので、体は「疲れたよ〜休みたいよ〜」だったけど、
    来週はまたまた病院だし、行ける日は今日しかない!!だったので行ってきました。
    カンカン照りのお天気。。。あじさいは雨上がりのほうが綺麗なんだけどなぁ〜〜〜。
    でも、久しぶりの病院以外のお出かけで、ストレス解消になりました。(〃⌒(ェ)⌒〃)

    6月21日
    先日、お昼休憩の時に、お料理好きのOさん手作りのポテトサラダを頂いた。
    我が家のポテトサラダは(ジャガイモ・ハム・キュウリ・たまねぎ・卵)のオーソドックスな、
    レシピなんだけど、今回頂いたOさんのポテトサラダはさつまいもだし、レーズンが入るレシピ。
    美味しかったので、今日は「さつまいもとかぼちゃのサラダ」を作ってみました。
    βカロチンも取れるし、食物繊維たっぷりなのでお通じにもいいレシピ。(〃⌒(ェ)⌒〃)

    さつまいも・かぼちゃのサラダ 

    材料
    かぼちゃ…1/4個
    さつまいも…中1/2本
    干しレーズン…10〜20粒 (レーズンの分量はお好みでどうぞ!)
    マヨネーズ…大さじ2.5 ← 材料の大きさによって分量を調節してね。
    レモン汁…少々
    ☆お好みで塩こしょう…少々

    作り方
    1..※さつまいもは皮を剥いて1センチ角に切って水にさらしておく。
      ※かぼちゃは種とわたを取って1センチ角に切っておく(皮は残しておく)
    2.干しレーズンはお好みで熱湯に約3分ぐらいつけて柔らかくしておく。
    3..耐熱皿にさつまいもとかぼちゃを入れ、
      ラップを軽くかけて600W7〜8分程つまようじが通るぐらいまで柔らかくする。
    4..熱いうちにフォークなどで粗めにつぶして、レモン汁、レーズン、
      お好みで塩・こしょうを入れます。
      あら熱がとれたらマヨネーズを加えて混ぜたら出来上がり。

    6月23日
    昨日から父が入院。。。2泊3日の予定。。。
    右下斜視、バセドウ病眼症の為、入院・手術しました。
    眼筋移動術(右眼下直筋後転 調節糸法)
    朝から全身麻酔で手術して、夕方から局所麻酔で2度目の手術。
    目の手術も痛そう…。1日に2回の手術っていうのも嫌だなぁ。。。

    6月24日
    今日はお仕事デー。。。
    お昼からは通常の作業と契約更新の面接と健康診断がありました。
    契約更新の面接で、言おうか?どうしようか?と迷っていたことがあったのだけど、
    言っちゃった。。。
    今年の4月ぐらいから、商品を巻き巻き、詰め詰め、シールなどを貼り貼りする仕事ができ、
    その部署が忙しくなると、そこへ何名か応援に行っているのだけど、これが…。
    応援に行った人の話を聞くと、静か〜な所で作業しているとの事。
    私のおしり。。。
    直腸癌術後、
    いつもいつもではないけれど、腸が活発な時は、おなら「プ〜、ブー、ブリブリ」。。。
    我慢が出来ないので、出物腫れ物ところかまわず状態。。。
    そんな日に応援要請がかかったらどうしよう…。  (= ̄ェ ̄|||=)
    せっかく雇ってくれたのに、これが原因で辞めた会社もあるぐらい、
    頻便と同じく、私にとって精神的な要因が大きい。。。
    こんな事を言うのは恥ずかしかったけど、
    なるべく応援要請から外していただける様にお願いしてみました。 (=^・^=)

    7月5日
    昨日、今日はお仕事お休みデー。。。
    久しぶりに病院なしの、ゆっくりした休日を過ごせてます。(〃⌒(ェ)⌒〃)
    ゆっくり出来るのはいいけど、休みの日は排便コントロールの為、
    薬を多めに服用するので、下痢気味で超頻便。。。
    外出は、おしりの調子を見ながら、治まっているときに近くのスーパに行くぐらいで、
    あとは家のトイレにこもっています。(= ̄ェ ̄=)ゞ
      
    家庭菜園のキュウリ・サンドマメ・シソ・アマナガ・プチトマトなどが収穫できるようになりました。
    キュウリはサラダやぬか漬、サンドマメはゴマ和え、シソは薬味に♪美味しいよ〜。(=^・^=)

    7月9日
    今日は仕事は休みだけど、病院に行ってきました。(精神科神経科)
    ここの所の睡眠時間は、約2時間〜3時間。
    早くから体を休める為に横になっているけど、
    横になってから約1時間ぐらいは、足がムズムズ不快感があり、
    じっとしていられず、グリグリ、モソモソ動かしてます。
    そして1度寝て起きちゃうと、その後眠れない。。。
    直腸癌手術後、排便障害があり、夜中トイレに起きることはたびたびあるのだけど、
    昨年ぐらいから夜中目覚める回数がだんだん増え、
    今年に入ってからは、夜中の2時か3時頃、目が覚めたらその後眠れない。。。
    ちゃんと眠れないから、昼間はボォーってするし、イライラもする。。。
    その他にもいろいろ神経系に異常な症状があるので、病院に行ってきました。
    診察は初診だったので、まず問診表を記入。
    その後、研修医の人に経過などを説明する問診が約15分〜20分
    その後、担当医の問診が20分から30分ぐらいだったかな?
    なにか検査されるのかな?って思っていたら何もなく問診のみでした。
    診断の結果は、睡眠障害とむずむず脚症候群。。。
    1週間分のお薬、リボトリール錠を処方される。
    この薬はむずむず脚症候群用で、副作用が眠気を起こすことがある。
    なので、睡眠不足も解消されるかな?っていう感じです。
    しか〜し、仕事の前の日は飲めないな〜。昼間眠気がしたら仕事でミスりそうだから…。
    今度診察の時に言ってみ〜よう。。。

    私の睡眠障害の原因の1つ。。。

    直腸癌術後7日目の夜からの悪夢のような現実。。。イレウス(腸閉塞)で再手術。。。
    これが私の睡眠障害の原因の1つ。PTSDと思われる。
    2001年9月11日の惨事。。。私にとってトラウマなのだ。。。
    夜、就寝前ぐらいから突然吐き気をもよおし、宿直医に吐き気止めの点滴や、
    筋肉注射を打ってもらっても効かず、朝までずーっとひたすら耐える。。。
    朝、主治医が来てからイレウス症状の治療。。。
    今思い出しても恐ろしい、恐怖の生き地獄の始まりである。
    たびたびの吐き気で、すでにぐったり状態の所、
    透視室に連れて行かれ、太〜いチューブ(イレウス管)を鼻から腸まで入れられ、
    その後、大量に水でも投入されたのか?よくわからないけど、
    口からゲロのような液体が大量に出てきて「オェー」「グェー」ヴェー」。。。
    腸を開通させる為の治療だったのだろうが、
    長い時間、まるで水攻めの拷問のようなひどい目に遭った。
    そばで見ていた研修医と看護士さんが私の親に「可哀想だった」というぐらいだから
    凄い状態だったと思われる。。。

    髪の毛、背中の辺りまでゲロまみれになって、苦しくて苦しくてぐったり状態。。。
    こんな苦しい思いをしたのに、私の腸は改善せず、夕方からの緊急手術。。。
    直腸癌術後の抜糸が半分終わった所のお腹をまた開けることに。。。トホホ。。。
    「今度の手術はリスクが高いです」と言われていた手術は無事終了したけど、
    その後も生き地獄。。。
    麻酔が醒め、気がついたら、また鼻から太〜いチューブが。。。
    ただでさえ術後苦しく痛いのに、
    イレウス管が挿入されていて、さらに苦しさパワーアップ。。。
    
    こんな事があったから、便が出にくい・便秘=腸閉塞にまたなるかも…
    という不安が常にあり、その他、いろんな状況・環境の変化などが重なって、
    睡眠障害の症状が出ているのではないかな?と思われます。
    こちらもしばらく通院かな?
    障害になっている原因を改善していかなくては治らないだろうけど、
    排便障害は治らないし、
    便秘がひどくなっていく原因は就労することにあるし、
    仕事を辞めたら生活できないし…。   前途多難だなぁ。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ 

    7月11日
    今日、明日はお仕事お休みデーで、なあ〜んにも予定のないお休み。(〃⌒(ェ)⌒〃)
    近くのスーパーまで散歩に出かけたけど、着いたとたん、
    出そうで出ないような感じの便意をもよおしたので、落ち着いて見ていられないから、
    すぐ帰宅。。。(= ̄ェ ̄|||=) 
    眠れないからかな?ちょっと出かけただけなのにすぐ疲れるなぁ。。。
    せっかくの2連休なのにもったいないけど、お家でおとなしく過ごします。(=^・^=)
    今月末には、内視鏡のファイバースコープを見ただけで「オェ〜」ってなる
    上部内視鏡検査(胃カメラ)が控えているし。。。あー嫌だよ〜。。。

    7月23日
    今日はお仕事お休みデー。だけど、上部内視鏡検査(胃カメラ)なので病院へ。。。
    病院の近くまで来たら、蝉が「ジージー、ミーンミーン」大合唱していて賑やかなこと。

    検査。。。大腸内視鏡検査も嫌だけど、胃の内視鏡検査も嫌だよ〜〜〜。
    今回のDrはちょっと乱暴?初めからファイバースコープをグイグイ入れようとするから、
    そうでなくても私は「えづく」ほうなのに、まず喉の辺りで「オェー」「ヴェー」。。。
    胃に到達してからは、ファイバースコープで突付きまわされて、胃に痛みが…。
    そして何回も「オェー」「ヴェー」ってなって、涙は出るし、よだれだらけになった。(= ̄ェ ̄=)ゞ  
    あ〜あ。。。今回はぶっきら棒だし、内視鏡操作のヘタッピーなDrだったわ。。。
    ちゃんと診れてるんやろうな?せっかく検査受けたのに、不安がよぎるよ。。。
    Drの誘導の仕方で、ぜんぜん苦しさとか「オェー」「ヴェー」ってなる回数が違うからね。
    検査結果は、前回と同じく、胃にポリープが30個ぐらいあり、変わりがないようだった。
    良性のポリープなので、癌化することはないそうです。(〃⌒(ェ)⌒〃)
                        ↑
    調べてみたら稀にあるらしい…。稀に当てはまらないことを願います。
    あと、喉に異物感があるから喉もちゃんと診てほしかったんだけど、
    喉の辺りは私が「えづく」から診れなかったらしい。。。
    喉の異物感は逆流性食道炎かもしれないようなので、胃薬を処方してもらうなど、
    主治医に相談してくださいと言われた。
    もう少し様子を見て、あまり症状が続くようだったら、
    まず耳鼻科で、喉にポリープなどブツブツが出来ていないか?
    咽頭ファイバー検査をしてもらってから、主治医に相談してみよう。。。

    7月31日
    今日、明日、明後日はお仕事お休みデー。3連休 =^∇^*= にゃお〜ん♪
    お天気だったので、お昼から車でお出かけしたのだけど、
    出かける前からおしりの雲行きがあやしい。。。出そうな出ないような。。。
    高速道路に乗ってしまうと、次のサービスエリアまでトイレに行けないから、
    道中は、「次のサービスエリアまで30分ぐらいかかるけど大丈夫か?」
    「我慢できなかったらここで高速降りるで〜」など、私を乗せると大変なのだ。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ 
    病気後、車でお出かけして渋滞に巻き込まれた事がなかったけど、
    事故などで渋滞したら大変だよな〜〜〜。
    車でお出かけする時は、オマルとフレアースカートを積んでおかなくては…って思いました。
    フレアースカート。。。
    女優さんが映画などの撮影で、トイレのないような場所に行ったとき、もよおしたら、
    ふわ〜っとしてるフレアースカートをはいてするらしい。。。
    こんな調子なので、じーっとおとなしく座っていられず、おしりを浮かしてみたり、
    横向いてみたり、着くまでグリグリ、モソモソ、小さな子供みたいに動いてました。(= ̄ェ ̄=)ゞ
    排便障害があると、出かけるのは億劫になるよ。。。 

    8月1日
    もう8月。早いなぁ〜。
    今日は朝から雨。。。夜中も雷・雨で凄かったけど。。。
    私の睡眠不足は相変わらずで、2時間〜2時間30分寝たら後は寝れない。。。
    昨日は11時頃に寝ちゃっていたので、1時過ぎにお目覚め。。。
    目が覚めても、トイレに起きるぐらいで、また横になっているんだけどね。
    1時過ぎに目が覚めちゃうと、朝、起きるまでが長いわ〜〜〜。(= ̄ェ ̄=)ゞ 
    ずーっと睡眠不足が続いているから、昼間は体がだるいし、ふらついたり、めまいがしたり、
    頭にモヤがかかったみたいにボーっとするし…。
    休みの日はいいけど、仕事の日は大変。。。
    来週は病院デーなのでよ〜く診でもらおう。。。(=^・^=) 

    8月4日
    今日はお仕事お休みだけど、病院デー(心療内科)。。。
    この前から、精神科神経科に睡眠不足の相談で行ったけど、Drの診察に???
    仕事があるので、眠くなったら困るから、薬を飲まなかった日もあるけど
                                  ↑
     (漢方のDrに飲みあわせを聞いてからにしようと思っていたので、
    実際には飲んでいないのだ)
    足のムズムズはマシになったと言っているのに、睡眠不足が解消されない事を言うと、
    ムズムズ脚症候群で処方された薬を倍にして出されたので、
    「良くなっていると言っているのになんでムズムズの薬を増やすんやぁ〜???
    なんか違う睡眠薬を処方したらいいんとちゃうん?」と、不信?疑問?に思ったし、
    診察の仕方も?ちゃんと聞いてくれてるのか?だったし、
    この先、このDrに診察してもらうのもなぁ。。。な〜んだかなぁ。。。
    とりあえず予約は入れたけど、キャンセルして違う病院に行くことにしました。

    今度の病院は、問診だけではなく、いろんな心理検査をするみたい。
    眠れない〜と訴える患者さんは多いのか?掲示板には睡眠障害のポスターが貼ってあった。
    問診では、眠れないし、イライラするし〜など、訴えている間、Drは普通に聞いていたけど、
    癌でまるまるしかじかで…と話し出すと、「エッなんだって?」っと、ちょっと態度が変わったよ。
    私、今、情緒不安定なんだよね。。。
    普段なら別に泣くような話じゃないんだけど、たまっていたいろんな思いが爆発して、
    話しながら泣いちゃった。何話したんだか?たぶん支離滅裂だったと思う。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ
    とりあえず、しばらくは通院になるなぁ。。。
    薬も、睡眠薬とうつ状態を改善させる薬を処方され、
    家で出来る検査を4セットお持ち帰りしたので、次の診察までにしなくては。。。
    その後は、9月に病院でする検査が4回あるので予約を入れてきた。
    どんな検査するんだろうなぁ???
    「あと癌だったら、脳に転移していないか調べる検査は、
    病院でフォローされているだろうからCTとかMRIはしなくていいか」って言われたけど、
    脳の検査はした事がないから、この機会にしてもらっておこうかなって思ったり。。。
    最近特にすご〜く物忘れが激しいから、もしや若年性アルツハイマーとか認知症?言うと、
    「たぶん睡眠不足などから注意力散漫になっているからじゃないか?」との事。
    Drが今まで患者さんを診てきたなかで、若年性の患者さんは4〜5人だそうだ。。。
    めったにいないらしいが、その中に入っていたりして…。こればかりはわからないよね〜。
    私の直腸癌だって、年配の方が多いので、34歳でなるのは少ないと言われたからね。
    実際症状が出始めたのは30歳の頃からだからなぁ。。。その時は痔だって思っていた。
    まぁこんな感じだけど、頑張りすぎずに、のんびりペースで行こう!と思ってます。(=^・^=)

    8月6日
    今日はお仕事お休みデーだけど、病院デー。(漢方内科)
    いつものように問診・舌診・脈診をして、「この前、胃カメラの検査されたんだよね〜」と、
    電子カルテから、私の検査結果をチェック。
    1つの病院でいろいろ診て貰っていると、診療科が違っても、
    電子カルテを検索したら、患者がいちいち説明しなくても、状態がわかるので便利。(=^・^=)
    それに今回の胃カメラの検査の後は、主治医の診察を入れていなかったので、
    ちょうど結果を私も見ることが出来たので良かった。(〃⌒(ェ)⌒〃)
    胃カメラの検査技師に、検査後、
    「胃にポリープが30個ぐらいあるけど、良性だからこれは問題なし。」
    「喉の異物感などの症状は、逆流性食道炎のようなので、
    主治医に相談して胃薬など処方されてもらうなどしてください。」と言われていたけど、
    たいした事ないだろうと思い、そのままにしておくつもりだった。
    今回、よ〜く状態を見てみると、逆流性食道炎・食道裂孔ヘルニア 小 と診断されていた。
    食道の炎症が慢性化すれば、食道がんの原因ともなると言われているので、
    放置しておくのは、どうやらあまりよろしくないようだ。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ 
    また、逆流性食道炎の合併症には、睡眠障害も含まれているし、
    今度、主治医に診ていただこうと思います。   

    8月9日
    今日は日曜日。お仕事もお休みだけど、病院デー。(心療内科)
    2回目の診察。。。
    まず看護師さんに呼ばれ、体重測定・血圧測定をした後に診察。
    その後の調子を聞かれて、薬を処方されて終わり。(=^・^=)
    睡眠障害は内面的な事からきているのかな?って思っていたけど、
    逆流性食道炎が原因なのかもしれないし、
    心療内科の診断結果も、9月の心理検査後なので、今の所病名は?
    処方されたお薬。。。
    血圧が低いので、血圧を上げる薬、メトドリン錠2
    (今までずーっと低血圧なので必要ないと思うけど…。)
    うつ状態を改善させる薬、ドグマチール錠・リーゼ錠・プロチアデン錠25
    (まだ検査結果が出てないから、うつかどうだか?だし、
    薬の説明用紙に、副作用がいっぱい書かれているし、その中には便秘もあるし、
    あまり飲みたくない薬だな…。)
    睡眠薬、マイスリー錠・ロヒプノール錠
    (これは眠れないから飲みたい薬だけど、癖になりそうだし、副作用が怖いよ〜。
    ロヒプノール錠を調べてみたら、長期連用で効き目が悪くなるらしいし、
    依存性があるので、アメリカ国内への持ち込み禁止
    (税関で見つかると没収、逮捕の可能性もある)薬剤のようだ。。。
    いろいろな薬を処方されたけど、何が原因かわからない今は、
    とりあえず眠れないのは困るから、処方された睡眠薬は飲んでます。
    睡眠薬も、いろんな種類があるので、
    今度、逆流性食道炎の事で病院に行ったときに、主治医に相談して、
    私に一番良さそうなものを処方してもらおうと思ってます。

    8月18日
    今日は会社お休みデーだけど、病院へGO!!やっと診てもらえるよ。。。
    予約なしの受診なので、診察してもらうまで、長〜く待つのを覚悟して行った。
    9時前だし、まだまだ診察してもらえないだろうから、
    長丁場に備えて、おくつろぎの体勢に。。。
    (足がだるかったので、病院の待合の長いすに片足上げて
    中途半端なおばあさん座りをしていた。(= ̄ェ ̄=)ゞ )
    こんな時に限って早く呼ばれるのよね〜。
    看護師さんが呼びに来られて、私の姿を見て笑われた。。。
    診察。。。
    逆流性食道炎。。。
    背中の中心には食道が通っているので、背中の痛みはこれが原因かも。。。
    胸焼けや苦いものやすっぱいものが胃のほうから口まで上がってくる症状の
    呑酸によって、睡眠障害も起こっているかもしれない。。。    
    食道腺がんの高確率発症の原因となるバレット食道になっていないか?と
    心配していたのだけど、これは今の所大丈夫だそう。 少しホッとしました。
    食道裂孔ヘルニア。。。
    ヘルニアになってしまったものは治ることはないので、
    逆流性食道炎が改善されない場合や、ヘルニアが進行すれば、手術になるかも。。。
    私の場合は、腸は2回、肝臓も手術して癒着があるので、腹腔鏡ではなく、
    開腹手術になるそうな。
    あー、消化器系の手術は嫌だよ〜〜〜。痛いし、鼻からチューブは苦しいし、
    ご飯もおあずけ状態だし。。。
    消化器系の術後は、数日間は点滴がご飯。そして食事は重湯から始まるのだ〜。    
    腸の調子が変になって、また腸閉塞になったりしたら…。
    私は扁桃腺とアデノイドの手術もしているので、その時の事も思い出す。
    扁桃腺は痛んでいたので、多めに切除され縫ったのだけど、
    抜糸が残っていて、教授回診で発見され、この時もえらい目にあったのだ〜。
    だから、手術。。。考えただけでも恐ろしい。。。

    今後の治療。。。
    薬物療法でタケプロンが処方され、1ヶ月様子をみる事になりました。
    睡眠障害は続くかもしれないので、私に合うかどうかは飲んでみないとわからないけど、
    不眠患者に好評?のデパスもついでに処方してもらった。
    患者が「デパスを1週間分」などと、飲んだこともない薬を指定する事は少ないだろうから、
    Drも処方するのに動揺して入力ミスったのかな?
    処方箋に1日の服用7錠で7日分になっていたみたい。(正しくは1錠7日分)
    調剤薬局の薬剤師さんが、1日7錠になっているので、入力間違いだろうと思いつつ、
    先生が私になんて言って処方されたのかを確認され、
    薬を処方する為には、病院の担当医に確認する必要があるのでTELをされていた。
    今日は、いろいろ不安に思っていたことも聞けたし、薬ももらえたし、
    早く診て貰えたので良〜かった。 =^∇^*= にゃお〜ん♪

    明日、出勤したら、ちゃんと病院に行った証拠(領収書と診断の報告書と次の予約表)を
    見せなくては。。。「病院へ行くって嘘ついて休んでませんよ〜」ってね。(笑)

    8月23日
    今日はお仕事お休みデー。。。
    私の体調。。。
    今日も朝からアレルギー性鼻炎がひどくなって、くしゃみ、鼻水が止まらず、
    両鼻にテッシュを詰め詰め、それでもすぐベタベタになって鼻水が垂れてくる。(= ̄ェ ̄=)ゞ
    仕事が休みの日は、いくら症状がひどくても、なるべく市販薬を飲みたくないから我慢。。。
    こんな感じなので、せっかくのお休みも、お家で休養。。。     
    それに、逆流性食道炎のお薬、タケプロンが私には合わないのか?
    首や両腕に湿疹(薬疹)の副作用が出たので、1日飲んだだけで服用を中止。。。
    少しは睡眠不足が解消されるかな?背中の痛みも取れるかな?など期待していたけど、
    なにも改善されない上、湿疹が出て痒い〜が追加されるし、
    今、何に反応しているのか?だけど、アレルギー性鼻炎もひどくなってきたし、最悪〜。。。
    睡眠不足と鼻炎で頭は霧がかかったようにモワ〜、ボーっとするし、背中は痛いし、
    胃はムカムカするなど、いろいろ症状があるけど、気力で仕事には行ってます。

    しか〜し、今のこの体の状態では、月20日勤務は限界かな?
    出来るだけ健常者なみに働きたいと思って頑張ってきたけど…。
    排便障害には、どこへ就職しても常に悩まされ、精神的にかなり苦痛。。。
    私の場合、低位前方切除術(肛門温存術)の為、排便障害があっても、
    障害者手帳の基準には当てはまらないので申請が出来ないから、
    いくら体に不都合があっても、障害者枠で就職する事もできない。。。
                         ↑
         このご時世なので、どのくらい求人があるのかは?だけど…。

    労災では私の症状は11級。。。
    胸腹部臓器の機能に障害を残し、労務の遂行に相当な程度の支障があるもの
    症状としては、
    排便回数が週2回以下の頻度であって、恒常的に硬便であると認められること。
    便秘を原因とする頭痛、悪心、嘔吐、腹痛等の症状が含まれるものであること。

    私の便秘の状態。。。
    しぶり腹で肛門痛有り
    便が肛門付近まで来ていないのに来ていると感じて頻繁に便意を感じ、
    何度もトイレに行ったり、出てもコロコロのウサギの糞のような便が少々。
    いきまないと出ない、きばりすぎてトイレから出ると、いきみ疲れてフラフラ状態になる。
    そのわりに少ししか出てない。
    2日間、全く排便がない状態になると、腸の動きが悪いので、また腸閉塞にならないか?
    など考えたり、心配になるので薬を飲みます。
    薬を服用後。。。
    会社から帰宅後、夕食前に薬を服用するため、夜、排便(下痢)になる。
    肛門痛が始まり、まずウサギの糞のようにコロコロ状のものが数回続き、
    その後普通便、そして下痢になる。
    夜中にモヨウする事もあり、夜中中、トイレ通いが続くこともある。
    特に便の回数が多い日は、トイレに行こうと立ち上がった瞬間、もらしそうな事態も多々あり。
    トイレを出るとすぐにまた便意が来たりする。
    薬を飲んでも、その日の体調、腸の状態により、効き目・効く時間がいろいろなので、
    なかなか排便のタイミングがつかめずストレスを感じます。
    開腹手術の後遺症か、引きつるような痛み、腹痛になることがあります。
    下痢気味・頻便・おなら頻回になる為、外出するのが億劫になる。
    長時間乗る公共乗り物(新幹線・飛行機・バスなど)は、乗車すると、精神的なストレスを感じ、
    不安になり乗ることができない。
    いくら仲が良くても、他人と車でドライブなどは絶対に行けない。。。
    人の集まる静かにしないといけない施設や映画館なども行けない。。。
    おなら頻回。。。
    おならも我慢できないので、でてしまいます。 (= ̄ェ ̄=)ゞ コマッタナー
    家では笑い話ですが、勤務中や外出先では困ります。

    11級は、労働能力喪失率20%、労働に支障が出ると認定される。
    Drも「○○さんの症状は当てはまるので、この診断書は書けますよ」と言ってくださったけど、
    労災かぁ。。。どうなんだろう。。。微妙。。。
    私の場合、働くこと(労働)によって、
    便秘がますますひどくなって症状を悪化させているので、もし申請できるのであれば、
    疾病労災になるのだろうけど。。。申請できたとしても、仕事との因果関係が…。
    認定は難しいだろうと思われる。
    「術後遺症により、便秘で排便困難、薬により頻便になる為、身体に不都合がある」ことを、
    会社にわかっていただけるような公的証明書がないかどうかを調べていたのに、
    労災とか障害年金。。。なんだか路線が違ってきた。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ 

    労働能力喪失率20%、労働に支障が出ると認定される症状がありながら、
    普通の人と同じように仕事をするのは、体力的にも精神的にもきついのだ。。。
    でも体が動いてくれる間は、働きたいのだ。。。(〃⌒(ェ)⌒〃)

    8月27日
    今日はお仕事お休みデー。
    木曜日は、もしかしたら病院デーになるかもしれないので、有休を入れていたんだけど、
    今週は通院はナシ。=^∇^*= にゃお〜ん♪
    今日は、期日前投票に行った後、
    近くのスーパーに食料品の買い物に行って、久しぶりに衣料品でも見ようかな〜♪
    なんて思って歩いていたら、お尻の調子が…。
    たびたびモヨウするので、お店のトイレに何回も入ったり出たりと忙しい。。。
    こうなると、商品を見ようと思ったらモヨウするので、頭の神経はお尻に集中。。。
    おちおち商品を見ていられなくなる。(= ̄ェ ̄=)ゞ コマッタナー
    お尻が落ち着いたところで、少々お疲れ気味になり、早めに帰宅する事にしました。。。

    家庭菜園。。。 
    6月末ぐらいから今日まで、家庭菜園でいろいろ収穫できました。(=^・^=)
    ミニトマト、サンドマメ、ブルーベリー、ニラ、ネギ、万願寺とうがらし、きゅうり、
    シソ、みょうが、伏見甘長などは、たくさん収穫できました。
    思ったよりあまり収穫できなかったもの。。。
    ゴーヤは4本、1本は何者かにかじられた後が…。あんな苦いものを誰なんだ?
    かぼちゃは3個、1個は何者かにかじられた後が…。
    ひよどり?からす?アライグマ?なんだろう???
    オクラは今日は3本収穫できました。
    
    いろいろ収穫できたので、毎日、美味しく頂いたのですが、
    父が万願寺とうがらし・伏見甘長・鷹の爪を混ぜて植えてしまったので、
    どれが鷹の爪かわからなくなってしまって、食卓にのぼると、ロシアンルーレット状態。。。
    誰かが大当たりに。。。口から火が出るよ。(笑)

    8月30日
    今日はお休みデーだけど、病院デー。(心療内科)
    先生お勧めの「内観」のDVDを2時間観た後、診察でした。
    「内観」とは、自分の心の内側を観察する方法です。
    内観の目的は、純粋に「自己を知りたい」という人から人間関係の改善、
    悩みの克服の為、社員研修、病院からの紹介など広い範囲にわたっています。
    また、年齢、性別、思想信条にかかわりなく誰でもできます。

    私の場合、睡眠障害や鬱状態になった原因は、
    直腸癌術後の後遺症からくるストレスが、かなりを占めていると思われる。。。
    排便障害を持ちながら社会復帰する大変さ。。。
    低位前方切除術(肛門温存術)をした人でないと、この大変さはわからない。。。
    日常生活では、なんとか自分の排便に合わせた生活を送れるので
    困難がありながらも過ごしていけたけれど、
    社会生活。。。
    仕事をするとなると、排便に合わせて出来るような仕事など、なかなかないので、
    社会に復帰するのは大変なのだ。
    「内観」へ行くこと。。。
    いろいろな面で、プラスにはなると思うけど、私の場合は、
    悩みが排便障害からきているので、今の症状を改善するのは難しそう。。。
    今、鬱症状はマシになっているので、もう少し体調をみた上で、悪化しそうなら、
    仕事のやり方を変える(月20日出勤を、月14日出勤のグループに変更してもらう)か、
    それでも無理なら仕事を辞める以外にはないだろうなぁ。。。

    来月は、心理検査など、4週連続心療内科の検査と診察が続くし、
    逆流性食道炎の薬も変更してもらわないといけないので、外科も行かないと行けないし、
    まだまだ当分の間、病院三昧の日が続きます。