神戸花鳥園  2006年
                           2006年3月16日

昔の庄屋屋敷をイメージした長屋門をくぐるとフクロウの展示施設があり、
和風の扉を開けると、水鳥の池、ペンギンの池へ。。。
水鳥、ペンギンが出迎えてくれます。
さらに進むと、大空調ガラスハウスへ。。。
満開の花の楽園♪ 花に囲まれてのんびりくつろいだり、
フクロウ、オオハシたちとふれあったり、花好き、鳥好きには
楽しい癒しのスポットです。

花いっぱいの大空間のガラスハウス
フラワーロビーになっていて
お花を見ながら食事が出来る♪
お弁当が売っているし
中華バイキングあり (*^。^*)
(持ち込みはご遠慮くださいだった)
ハンギングされた球根ベコニアが
たくさん♪
とても綺麗 (=^・^=)
とてもよい香り♪
水鳥の中池
鴨、オシドリ、ハクチョウなど
たくさんの水鳥がいて餌やりが楽しめる♪
餌を買う所
1つ100円
ミミズク
じっとしているので置物みたい (=^・^=)
ショーの後には、ふれあい体験や記念撮影もできる。
インドクジャク
フラミンゴ
クリハシオオハシ
オニオオハシ
オレンジのくちばしが魅力的♪
可愛い〜
このオオハシちゃんに手渡しで
餌(メロンの小さく切ったもの)をあげた♪
エンジェルストランペット(花)とオオハシ
ゲージに入っていないので、
自然な姿が楽しめます。

癒しの散歩道・ドライブへ戻る

 

     
フクロウの飛行調教ショー

インドオオコノハズクの
「サクラ」ちゃんで〜す。
インドとつくけどインド生まれではなく
昨年3月、日本生まれの日本育ち
ヤル気満々で、何回も飛行してくれました。
(=^・^=)
フクロウの生態についての説明もしてくれ
「へ〜」って言いながら見た。
人間の視力の4倍ぐらい見えるらしい
フクロウは夜行性なので
昼間は見えないと思われているけど
昼間でも見えているそうです。
餌をあげてみました。(=^・^=)
スイレンのコーナー
色とりどりの熱帯性スイレンの池

ブルーがとても鮮やか♪
いろんな色のスイレンが咲いている
フクシヤのコーナー
南米アンデスに自生するアカバナ科の植物

古代インカでは
「女王様の耳飾り」と呼ばれていました。
当園では、約200種を栽培展示しています。

いろんな種類のフクシヤが咲いていて
とてもきれい♪
フクシヤのハンギング
ペンギンのコーナー
雨だったからか?
みんな真ん中の小屋にいる。
ペンギンちゃん♪のお散歩
(ケープペンギン)