YUKA流ゲルソン療法   


 <注> これは、私の体験談です。
 現在、私は普通の食事をしております。

 がん治療、代替療法のみは危険です。

 補完代替医療を始める前に
      ↑ 四国がんセンターのホームページより抜粋。

  手術などで完全に治るがんも、治療の時期を逸すれば治らなくなります。
  あくまでも、民間療法は、手術などの治療を補完するものです。
  主役は手術などの現代西洋医療であり、補完代替医療はあくまでも脇役です。


自然治癒力を最高度に発揮させる栄養学(食事)

ゲルソン療法   ドイツの医学博士、マックス・ゲルソンが、1930年に開発した治療法
            ガンを全身の栄養障害、代謝障害ととらえ、栄養療法、食事療法で
            治療する方法。
            
            食材や調味料が厳しく制限されている厳格な食事療法は
            最低2〜3年続けなくてはいけない。

この療法の特徴 油脂類、動物性脂肪を控え、大量の野菜を摂取する。
            玄米菜食中心
            ビタミンB群に富む未精白の穀物を摂り、
            細胞質内のカリウム維持の為、塩分を控える

2004年6月から、YUKA流ゲルソン療法開始!!(*^。^*)

とにかく何かしないと、未知なる異物が、ただ大きくなるのを待つのは嫌なので、
やれる事はやってみようと思ってます。
そんな時出会った本が「ガンと闘う医師のゲルソン療法」でした。
この本を書かれた星野Drの病歴。。。
1990年3月、左下腹部の痛みなどの異常を感じ、
勤務先の大学病院で検査を受けたところ、大腸がん(ステージD期)が見つかる。
同年10月に転移性肝がんが2ヶ所発見され、エタノール局注療法を受ける。
転移発覚後、ゲルソン療法を簡略化した「星野式ゲルソン療法」を開始し、
5年生存率0%と言われた転移性肝がんを克服。

大腸がんを患い肝臓転移なので、YUKAと同じパターン。
なので星野Drのゲルソン療法に興味深々。やってみよう!!って思いました。(=^・^=)
     

ゲルソン療法は、調味料が限定され、その上、塩分の制限なので、味付けが大変。。。
ゲルソン療法を厳格に実施しするのは、家族の協力がないと続けられなさそうだし、
本人の強〜い意志も必要だよなぁ。。。 意思の弱〜いYUKAちゃんに果たして出来るのか?

とりあえず今は、減塩しょうゆはOK、たこはタウリンがあるからOK、
味噌汁はがん予防にいいとある本に書いてあったからOKなど、YUKA流は自分に少々甘め(^^ゞ
8月に講習会があるので、それからはきちっとしようと思っていますが・・・。
とにかく、未知なる異物との対決。
負けないぞー!! 

味付け・・・醤油は、味噌、ソースは使用できないのだけど、今は減塩醤油を少〜し使ってます。
       後、調味料は、お酢・黒砂糖・蜂蜜・ゴマペースト・ハーブ・オリーブオイル(少々)・しょうが
       刺激物はいけないけど、わさび、からし、唐辛子は、今のところ使っている。

       あと、肝臓にいいもの・・・と思い、蛸はタウリンがあるからOKなど、
       ゲルソン療法では禁止されているものも、今は食べています。

       塩を極力使わない料理は、なんだかマヌケ〜な味になる。

       頭の中は、どうしたら美味しい料理になるか???ばかり考える今日この頃・・・。            




2004年 尿療法
体調
その他

朝食
昼食・お弁当 間食 夕食
6月16日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
豆腐ハンバーグ
玄米ご飯
トマト
ブロッコリー
にんじんジュース
豆腐ハンバーグ
玄米ご飯
野菜炒め
びわ
   17日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
おなす・きのこのソテー
玄米ご飯
トマト
ブロッコリー
にんじんジュース
野菜の煮たの
玄米ご飯
サラダ
びわ
   18日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
野菜の煮たの
玄米ご飯
のり
サラダ
にんじんジュース
餃子
サラダ
びわ
   19日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
餃子
玄米ご飯
ブロッコリー
トマト
にんじんジュース
餃子
玄米ご飯
野菜炒め
冷奴
びわ
   20日 59k
口内炎
にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
野菜の煮たの
玄米ご飯
ブロッコリー
トマト
野菜ジュース にんじんジュース
冷奴
野菜の煮たの
玄米ご飯
サラダ
   21日 口内炎
生理
にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
餃子
玄米ご飯
ナスいため
ブロッコリー
トマト
野菜ジュース にんじんジュース
納豆スパゲティ
サラダ
冷奴
さくらんぼ
   22日 尿療法
お休み

頭痛
にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
野菜の煮たの
玄米ご飯
なすとピーマンいため
ブロッコリー
トマト
野菜ジュース にんじんジュース
シーフードカレー
冷奴
サラダ
メロン
   23日 頭痛 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
サツマイモ
春巻き
煮豆
ブロッコリー
トマト
野菜ジュース にんじんジュース
こんにゃくステーキ
小松菜ごまあえ
まいたけ、春雨スープ
あまりにも、味気ない料理にストレス
明日からお味噌汁はOKにする(*^。^*)
   24日 右目
ものもらいが出来る
にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
野菜の煮たの
玄米ご飯
ブロッコリー
トマト
野菜ジュース にんじんジュース
ロールキャベツ
玄米ご飯
納豆
お味噌汁(だいこん)
   25日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
ロールキャベツ
玄米ご飯
お味噌汁
のり
わらびもち
豆乳紅茶
にんじんジュース
はるまき
玄米ご飯
具だくさんお味噌汁
   26日 雨で湿度が高く身体がだるい
(会社の人もみんなだるいと言っていたので、私だけでないのでよかった)
にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
春巻き
ナスいため
玄米ご飯
ブロッコリー
トマト
野菜ジュース
豆乳紅茶
にんじんジュース
ジャガイモ(2個)
春巻き
お味噌汁
冷奴
みかん
   27日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
春巻き
ブロッコリー
トマト
さつまいも
野菜ジュース
豆乳紅茶
にんじんジュース
鯛の焼いたの
だいこんおろし
サラダ
お味噌汁
   28日 尿療法再開
(植物性食品になったからか、飲みやすい)
にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
餃子
サツマイモ
トマト
野菜ジュース
豆乳紅茶
にんじんジュース
冷奴
納豆、オクラ
お味噌汁
枝豆
   29日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
枝豆
とうもろこし
玄米ご飯
ピーマン、しいたけの
いためたの
小松菜の胡麻あえ
トマト
野菜ジュース
豆乳紅茶
にんじんジュース
ふきの薄味煮
山芋とろろかけ
玄米ご飯
レタスサラダ
蛸のお造り
メロン
   30日 夜、快便 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
とろろ納豆蕎麦
ふきの薄味煮
豆乳紅茶
スコーン
にんじんジュース
ふきの薄味煮
冷奴
野菜炒め
玄米ご飯
さくらんぼ
7月 1日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
野菜の煮たの
玄米ご飯
りんご
トマト
野菜ジュース
豆乳ココア
スコーン
にんじんジュース
焼きナス
冷奴
くきわかめ
野菜の煮たの
ひじき、大豆の煮物
玄米ご飯
お味噌汁
さくらんぼ
みかん
   2日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
玄米ご飯
納豆
焼きナス
みたらし団子
豆乳ココア
野菜ジュース
にんじんジュース
お好み焼き
レタスサラダ
冷奴
きのこ、もやし炒め
さくらんぼ
   3日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
さつまいも
トマト
バナナ
野菜ジュース
スコーン
にんじんジュース
お好み焼き
もやし、きのこ炒め
蛸のお造り
   4日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
玄米ご飯
さつまいもの煮たの
小松菜おひたし
なす、しめじ炒め
トマト
野菜ジュース
バナナ
にんじんジュース
じゃがいも
もずく
納豆
冷奴
切干大根、にんじんの煮たの
お味噌汁
みかん
オレンジ
   5日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
玄米ご飯
なす、ピーマン、
しめじ炒め
さつまいもの煮たの
トマト
野菜ジュース
バナナ
にんじんジュース
野菜の煮たの
大根サラダ
お味噌汁
さくらんぼ
   6日 にんじんジュース
玄米パン

ブルーベリーアイ
(1粒)
にんじんジュース
野菜の煮たの
(カレー味)
冷奴

野菜ジュース
白玉だんご
スコーン

にんじんジュース
野菜の煮たの(カレー味)
冷奴
玄米餅
のり
バナナ


食事療法も1ヶ月が過ぎ、マンネリ味に嫌気がさしてきた今日この頃・・・。
自分の為なんだけど、食事が唯一の楽しみだっただけに、ストレスが溜まる。
何の為の食事療法かわからないので、少々ゆるめ?にしようかと思う。
腎臓病など、塩分制限をされている人のサイトから、塩分制限の調味料を発見。
駄目なのはわかっているけど、減塩ソースを頼んでしまった。
たまには、OKにしようと思う。
これで、少しはメニューも増えそうだ。(*^。^*)  
体重のほうは、今7月15日現在、58キロ。この前より1キロ減だ〜。
それはちょっとうれしい(*^。^*)

講習会

8月6日

8月1日はゲルソン療法の栄養療法・免疫療法指導を受けに、ロマリンダクリニックに行ってきた。
午前中は集団指導、午後から約15分の個別指導。
集団指導は、約15人ぐらいのがん患者とその家族で、40人ぐらいいたかな〜
やはり年齢は、私の親ぐらいの人が多かった。
奥さん同士(患者の家族)の話を、ちらりと聞いていたら、「玄米は昔食べていたから食べない」とか、
「せっかく作っても、不味そうに食べられたり、残されたら作るの嫌になる〜」と言っていた。
確かに、自分で作れば少々不味くても我慢して食べられるけど、人の作った不味いものは食べにくい。
子供が嫌いなものを克服するのに、自分で作らせて食べれるようになるのと似ているかな〜
私もなるべく、時間がある時は自分で作るようにしている。
(仕事をしているので、時間のない時は母にサポートしてもらっているけど)
もとから食いしん坊だし、料理は好きなので作るのは、苦にはならない。
ただ塩抜き料理は、どう工夫しても、マヌケな味だ。
星野先生は、玄米黒酢がおいしいと言われていたけど、私はどうも好きになれない味なので、
限定された調味料の1つが減ってしまった。
講習会は、星野先生の本の内容にそって進められ、後半は免疫療法の先生のお話だった。
講習会での収穫は、
 みささ温泉はラジューム温泉で、ガンに効く温泉であること(医学的に証明されているらしい)
 お風呂に入る・・・40℃以下のぬるま湯に、出たり入ったりする
 音楽療法で、ヨハン シトラウス・バッハ・モーツアルトが良い
 乳酸菌を増やすものは、免疫力をあげる
                        などなど。。。

午後からの個別指導では
まず、免疫療法の先生の指導(患者の状態、予算に応じた、健康食品等による、免疫療法)

 私は貧乏なので、予算といっても1万円までしか月々払えない。
 絶対これを飲めば助かると保障つきなら別だけど・・・。
 でも少々見栄を張って2万円ぐらい・・・と言ってみた。
 しかし、2万円でも組み合わせようがないようだ。
 品質のいいものはどうしても高価で、キノコだけでも4万、5万する。
 「あなたは仕事されているんでしょ?」っと言われたが、
 「10万ちょっとの給料で、サプリメントを買ってやっていけない」と言うと
 「それぐらいしか貰えないの?」って言われた。
 そして、買えないくせに、いろいろ質問すると、「あなた言っていることと、矛盾する」と言われる。
 サプリメントの相談に行くぐらいの人は、それなりに余裕がなかったら行かないだろうから、
 そんな人を相手にされている先生にしたら、私は不思議な存在だったのかな?  
 日ごろは「サプリメント=売りつけられる」のイメージがあるので、近寄らない空間だけど、
 せっかく話を聞けるいい機会なので、話が聞けて良かったと思う。 
 買うつもりはなかったけど、乳酸菌のサプリメントで良いかな〜って思うのがあったので、
 1つだけ購入することにした。8300円。


次は星野先生の栄養指導

  いろいろ質問を考えてきたけど、時間が限られている為、なかなか思ったことを言えずに
  終わってしまった。
  もっとお話し聞きたいな〜、相談したいな〜と思うDrでした。
  質問、その他いろいろあれば、責任をもってフオローしてくださるとの事なので、とても
  心強いなぁ〜と思ってます。
  信頼度☆☆☆☆☆(5つ星)


  (10月5日)

 10月までは、私なりのゲルソン療法を続けていましたが、開腹手術をする事になったので、
 これからの食事スタイルを変更していこうと思ってます。

 6月から10月まで実施した、ゲルソン療法の成果。
 体重が約4キロ減った事。
 少しだけ、スリムになりました。(*^。^*)
 ゲルソン療法をしていなかったら、今頃、超デブデブになっていたでしょう・・・恐ろしい。。。
 Drに「太ったら違う病気にもなるよ!!子供じゃないんだから…。」と言われていたからね。


 これからについて。。。
  がん患者にとって、リスクが高いと科学的に証明されている物は、なるべく摂らない。
  免疫力UPさせる食べ物・がん予防の為の食生活マニュアルなどを参考にする。
  肝臓にいい食事を食べる。
  人参ジュースは続ける。
  塩分は控えめにする。
  腹八分目をこころがける。



人参ジュース(免疫力UP作戦)
ゲルソン療法のなかで基本となる大量の生野菜ジュース。

両親による人参の栽培(有機栽培)
親戚の畑を借りて・・・
6月19日種まき
6月23日畑を見に行く




9月中旬から収穫
いつも買ってくる人参より、人参臭さがあり、味が濃い。
家庭菜園は安心・安全・収穫の楽しみなどもあるけど、
親戚の畑まで遠いこともあり、世話が大変だった。。。
なので2005年以降は有機栽培の人参を購入しています。(=^・^=)

朝・夕は人参のフレッシュジュースを作って飲む。
昼間は市販の野菜ジュースを飲む。
(野菜○○とか充実○○・○○キャロットなど、安売りの時に大量に買い込んでおく)


ジューサーは栄養素を保つ、低速回転のものがお勧め。

低速回転ジューサーとは、
1分間に80回転前後の低速回転でスクリューが回転することで、
摩擦熱の発生を抑えて、熱に弱い栄養素や酵素を
なるべく破壊しないことも目的にしたジューサーのことです。
石臼式低速ジューサーは、低速で回転して
人参を圧搾してジュースを搾り出すので高熱を発生させません。
ゆっくり、すり潰すように搾るので、高速遠心力で飛ばすこともないので
空気にふれる時間が少なくなり、酸化しにくくなります。
※低速回転だから搾ることが遅いということではありません。
※高速ジューサーの場合、摩擦熱で野菜の酵素が
変形=死んでしまいやすいので、「低速ジューサー」をオススメしています。


 
人参ジュースの作り方。。。

 材料
人参 3〜4本
リンゴ 半〜1個分
レモン 4分の1〜1個

 作り方
人参は皮をむかずにジューサーに入る大きさに切る。
リンゴは農薬が心配なので、皮をむき、ジューサーに入る大きさに切る。
レモン(国産無農薬のものなら皮つきでもよい)は薄切りにし、種を取る。
人参、レモン、リンゴの順にジューサーに入れてしぼる。
☆出来たものは、できるだけすぐに飲む(リンゴとレモンの量は好みで調節する)。

ジュースを効率よく飲むために、大切な注意点

1、新鮮な野菜・果物(加熱・瓶詰・缶詰はだめ)のフレッシュジュースに限ります。
2、搾りたてを飲むこと

 人参ジュースのバリエーション
春。。。人参ジュース  +  夏みかん、ポンカン、ネーブルなど
夏。。。人参ジュース  +  シークワサー、すだちなど
秋。。。人参ジュース  +  ラ・フランス、メロンなど
冬。。。人参ジュース  +  柚子、ミカンなど
     *無農薬の場合(ネーブルやミカンなど)は皮ごとがオススメ。     


YUKAのホームページ サバイバーライフ