リンク

医療関係
月刊がん  もっといい日 がん医療の最新情報
患者と家族、医療者のための交流誌
2006年3月号まで(休刊)
月刊がん もっといい日
がんの情報サーチ がんに関するホームページの交通整理をした
情報検索サイトです。
がんの情報サーチ
日本アイソトープ協会 PET検査でがんの早期発見を
PETについて、Q&A方式で
わかりやすく説明されています。
日本アイソトープ協会
がん・ガン・癌
    スーパーリンク
がんに関する必要な情報が
わかりやすく分類されている検索サイトです。
癌掲示板 癌の情報満載。情報検索サイトです。
「ガンと闘う人のコミュニティ
掲示板 エノク」
日本中の「ガン」と闘う人が安心して情報や
気持ちを交流できるコミュニティサイトです。
ガンと闘う人のコミュニティ掲示板
         エノク
「ハート・プラスの会」 「内部障害・内部疾患」というハンディが
この国ではまだ充分に認識されていません。
身体に不自由があっても、外観からは判らないため
“自宅で”“電車の中で”“学校で”
“職場で”“スーパーで”
「辛い、しんどい」と声に出せず我慢している人がいます。
一般社会にそんな人々の存在を視覚的に示し、
理解の第一歩とするため、このマークは生まれました。
病名、症状、障害団体の枠を超え、広がっています。
がん患者支援プロジェクト
(CPSP)
がん患者支援プロジェクト
Cancer Patient Support Project )は、
日本初のリレー・フォー・ライフを実現するために、
2005年6月に結成されたグループです。
がん患者の三浦秀昭がインターネットで
呼びかけたことをきっかけに、
がん患者とその家族が抱える悩みや痛みを
まずは患者同士で共有し、
互いに希望や勇気を分かち合うこと、
さらに健康な人たちにも命の大切さを訴え、
がんに対する社会の意識を変えていくことを
目的として活動しています。
リレー・フォー・ライフ・
ジャパン
(RFL)
RFLの収益金は、日本対がん協会に寄付され
がん患者支援として
電話相談、面談相談やがん検診
そして医学生、研究者への
助成金や奨学金に使われます。
闘病記
頑張っている仲間                               
Chediさんのホームページ 前向きに頑張られている姿に感動⊂(^(工)^)⊃
勇気をくれるHPです。
2004年3月に他界されましたが、
貴方の事は忘れません。
Chediさん、ありがとう。
がんばれかあさん 乳癌と闘う母親をご家族で応援されている闘病記
管理者はご主人で、
夫婦で前向きに頑張られている心温まるサイトです。
あおぞらのへや パニック障害・いじめ・音楽の事などを
紹介されています。
音楽を楽しまれ、受験勉強を頑張られている
ひーちゃんのHPです。§^。^§
蓬莱賓館
Yant ian
同じ病気・同じ年代の岩姐さんのホームページ
三国志・中国旅行記・サッカーなど
趣味多彩、盛りだくさんHPです。
蓬莱賓館 Yant ian
みかん箱 2004年11月にS状結腸がんで手術された
みかんさんのHPです。
みかん箱
明日考えよう! 直腸がんで手術・現在肺転移で、
マレーシアから日本に帰られ治療されている
Lさんのブログです。
フォトアルバムも素敵です。
明日考えよう!
FORTUNA 2002年5月に直腸がんの手術をされた
梅木氏の闘病記です。
海外生活記も書かれています。
FORTUNA
Esquisse 2003年に大腸がんの手術をされた
RuruさんのHPです。
Ruruさんのホームページ
まあちゃんの大腸がん
闘病記
2004年に直腸がんの手術をされ、
2007年にリンパ節転移の粒子線治療をされた
まあちゃんのHPです。
まあちゃんの大腸がん闘病記
rico style  「おいしくってカラダにいいものだ〜い好き」
フードコーディネーター、Ricoさんのブログです。
大腸がん術後の体験談&レシピの本
「きょうも、おいしく」はお勧めです。
rico style
ハミングバードの
乳がん体験記
29歳で浸潤性乳管がん。
抗がん剤・放射線治療をされた、
ハミングバードさんのブログです。
2005年にハミングバードさんは他界されましたが、
ご主人がブログを更新されています。
ハミングバードの乳がん体験記
風の吹くまま、気の向くまま 2004年に乳癌が発症して、
2009年に骨転移が見つかり、現在治療されています。
気まぐれワサちゃんのブログです。
風の吹くまま、気の向くまま
私のお気に入り
虹の橋 愛する伴侶動物を失って苦しい時に、
思い出して読んで下さい。
ペットロスの癒しのために…
虹の橋
ペット霊園ソウルメイト
多くのお別れを経験し、“心からの想い”がすべてだと
思っていても、歴史に重さに消えることなくある
『お経』には
やはり供養する何らかの力があると思い、
別れた後にも何かをしてあげたく、
「動物たちの為にお経が読めたら…」と僧侶になった
お坊さんのHPです。
WALKING TOUR  誰もが経験する大切な人との別れと、
その悲しみを乗り越えて生きることの大切さを描いた、
感動系FLASHの名作「ウォーキング・ツアー」
WALKING TOUR

WALKING TOUR
「うさぎから10のお願い」 「うさぎから10のお願い」
これからウサギさんを飼おうと思われている方
今飼われている方に、ぜひ読んで欲しいので、
載せてみました。
「うさぎから10のお願い」を多くの人に知ってもらって、
ウサギさんとの生活をエンジョイ♪して欲しいです。
そしてウサギさん達にも、
この家の子になれて良かったと思ってもらいたいです。
もっぷろぐさんのサイトが閉鎖になっているので
こちらのブログにリンクさせていただきました。(=^・^=)
こちらのブログにリンク
     ↓
うさぎから10のお願い
犬の十戒 犬の十戒
(The Ten Commandments of Dog Ownership)
作者不詳のまま広く世界に伝わっている短篇詩です。
日本では「犬と私の10の約束」という
映画にもなりました。
犬から飼い主に対する守って欲しい十の戒め。。。
犬の飼い主のための十戒です。
ペットを飼う前、今飼われている方に
是非一度読んでいただきたい詩です。

きっとこれは、犬だけじゃなくて、
全ての動物達に通じる事。
動物はしゃべれないけど、
みんなこんなふうに想いを
抱いているんだなぁって思います。
飼い主さんがこういうことをちゃんとわかっていれば、
ペットも幸せ♪飼い主さんもペット との生活を
楽しく幸せに送れるでしょうね。
飼い主さんが知らなかったこと、
日々生活をしていると忘れがちだけど、
忘れてはいけないことが書かれている詩。
動物たちを飼う上で、とても大切なことが
書かれている詩。

どんなに一緒にいたくても別れの日はやってきます。。。
この世に生を受けた命。
大切な命。
尊い命。
ペットは物ではなく大切な家族です。
命の大切さを忘れてはいけません。
1つの大切な命を
飼うなら最後まで責任もって育ててほしい。。。
この十戒を肝に銘じて、
多くのペットたちが幸せな人生を送れますように。。。
そして無責任、身勝手な人間が増えない事を
願うばかりです。