2012年 Diary  (9月〜12月)

  9月1日
   今日から9月。。。
   お天気だと、まだまだ焼き豚になりそうなぐらい暑いですが、
   朝方は涼しくなり、毛布にくるまって寝ております。(=*^ェ^*=)♪
   猫のチビスケも、私の寝ている毛布の上に来て寝ています。(=^・^=)
   今日は、病院デ―。(神経科)
   診察。。。
   身体の状態は、首・腕・脇の下に汗疹・湿疹が出て痒いことが追加されたぐらいで、
   あまり変わりないことをお伝えし、9月から仕事が決まったことを報告しました。
   新しい環境になると、精神的に緊張すると思われるので、
   またまた排便のお悩み相談。
   この前までは、講座を受講する生徒の立場だったのでなんとか過ごしておりましたが、
   今度はお仕事なので、不安がいっぱい。
   講座デーが続いただけでも、
   下剤を多めに飲んでも効かなかったり、←普通なら水便になるぐらい飲んでも出にくい…。
   腸閉塞になったら恐ろしいので、下剤の量をMAXに…。
   そしたら、夜中、1時間おきにトイレに行かなくてはいけなくなり、寝不足…。
   こんな状態だったのだから、仕事に行ったら…。 いろいろ不安がある事を相談し、
   お薬:の量の調整 & 飲む時間などアドバイスしていただきました。
   身体のコントロール、少しでもうまく調整できれば良いのですが…。

   帰宅後は、母とヘナ染め。。。
   前回は、白髪の部分が赤毛(オレンジ系)になり、もう少し茶色にしたいという母の希望で、
   今回は、インディゴを使ってみました。(=〃⌒ェ⌒〃=) ♪
   染め具合。。。
   私は「いい感じ〜♪ちゃんと染まってるやん♪」と 思ったのですが、
   (白髪が目立たなければOK♪あまり気にしないタイプ)
   母は、「ちょっと黒すぎる…、もう少し茶色のほうがいい」と言っているので、
   次回は、ヘナとインディゴをブレンドしてみようと思っています。(=*^ェ^*=)♪

   9月3日
   9月3日は直腸癌で手術した日。
   あれからまる11年経ちました。11歳のお誕生日で〜す。
   それから今日は、お仕事再デビューを果たしました。(=*^ェ^*=)/゜・:*:・。
   医療事務の中でも希望していた職種、やりがいのあるお仕事なので、
   充実した毎日が過ごせそうです。
   身体のほうは、仕事に向けて医師からアドバイスいただいていますので、
   このまま経過観察で、なんとか身体が続いてくれる事を願っています。
   あとは、仕事についていけますように。。。(←これが今一番の心配…)
   今日は午前中、辞令交付、いろいろな説明を受け、
   午後からはレセプト作業をボチボチさせていただいていました。
   久しぶりに見るレセプトだったので、かなり戸惑いました。(=- ェ -=)ゞ
   チームでお仕事するので、迷惑をかけないように、早く仕事覚えないと。。。

   私にとってこの11年間。。。
   術後やっと落ち着いた頃に肝転移と診断されまた手術、
   翌年は、腋窩リンパ生検、悪性リンパ腫疑いで経過観察、
   定期検査の大腸ファイバーをすれば、ポリープ切除しなくてはいけなくなったり、
   逆流性食道炎、食道裂孔ヘルニア、睡眠障害 etc…、病気のデパート状態になるし、
   直腸癌術後の後遺症(排便障害)にはずーっと悩まされるし、
   いろいろと大変な思いをしてきました。 (((p(=>ェ<=)q)))
   これからも、いろいろな事があると思いますが、
   1日1日を大切にしっかり前を向いて、
   たまには横歩きしながら(笑)生きていこう!!って思います。(=*^ェ^*=)♪

   9月7日
   今日はお仕事デ―。5連勤終了♪
   なんとか5日間身体、もちました。(=*^ェ^=)ノ

   病気になってから遠出のお仕事チャレンジ編  1回目・2回目・3回目。。。
   2007年7月。。。
           通勤時間  1時間30分   事務職(派遣社員)
           勤務時間  7時間45分
           9時から17時45分(休憩1時間・残業有)
           常勤  (土・日・祝休み) 
           仕事内容。。。
           事務職だけど、午前中はクーラーを効かせた中での作業があり、
           冷えたためか?初めての事務仕事で慣れない事もあり、
           排便が止まってしまい、プチイレウス状態になったので、
           就職5日で撃沈…。

   2007年7月末。。。
           通勤時間  1時間20分   病院の医療事務(派遣社員)
           勤務時間  7時間30分
           8時45分〜17時15分 (休憩1時間・残業有)
           常勤  (土・日・祝休み)
           仕事内容。。。
           文書窓口業務と医師会連絡室のお仕事。
           9月中旬から、喉の調子が悪くなって声が出なくなったりしてきたので、
           11月の検査予定を早めて10月に検査する事に。。。
           通勤往復3時間+勤務残業有で約12時間。。。
           体に負担がかかったので、9月末で辞める。
           就職2か月で撃沈…。
   2007年12月。。。
           通勤時間  1時間      販売員(契約社員)
           勤務時間  8時間
           10時〜19時(休憩1時間・残業有)
           常勤  (月・金休み)
           仕事内容。。。
           販売の仕事は慣れているので、精神的には楽だったのだけど、
           職場環境、トイレが…。
           私の仕事をする上での重要なポイントのトイレ。。。
           売り場の裏側に、人1人通れるぐらいの細い通路の所に1つあり、
           音がまる聞こえでトイレ(小)も落ち着いてできず、
           仕事の日は、トイレに行きにくい〜〜〜と、脳に指令がいくからか?
           催さないので便秘に…。
           それに忙しいお店だったので、ベテランになると接客が途切れず、
           お昼休憩やトイレ(小)にもなかなか行けない職場な為、
           〆の15日で辞める。
           就職半月で撃沈…。

   こんな状態だったので、遠出のお仕事には不安があるのですが、
   やりたいなぁ〜と思うお仕事は街まで行かないとないし、
   病気前から、お仕事へ行くのは、近場より程よい都会に行きたい派だったので、
   今回の就業場所は、私の希望にピッタリ〜♪なのです。(=*^ェ^*=)♪
   勤務は9時からですが、ラッシュを避けるため、早めに出勤。
   勤務地には、始業45分前に到着するし、私服なので着替える必要もないので、
   約30分間、就業場所のフロアの休憩コーナーで、一休み〜♪(=*^ェ^*=)♪
   してから行くようにしています。
   (8時30分から勤務されている職員さんがいらっしゃるので、
   その方より早く自分のデスクに行くのはよろしくないので…。)
   フロアからの景色。。。
   きらめく海が眺められ、ご満悦♪(=*^ェ^*=)♪
   そして山側の方向には、私がお世話になっている病院が見える♪
   入院していた時は、入院病棟フロアから、
   今就業している場所のほうをよく眺めていたのよね〜。(夜景が最高でした♪)
   始業前の一休み中、いろいろな思い出に浸っていました。

   私の調子。。。
   月曜日、初日なので緊張していたのでしょうね。
   火曜日に疲れがドッとでました…。   (= ̄ェ ̄|||=) どよ〜ん
   水曜日は、職場の雰囲気に慣れてきましたが、排便のほうが気になりだす…。
   今回は医師から、いろいろな薬の処方、飲み方などアドバイスを受け、
   サポート体制は万全で臨んでいるので、コントロールは出来ませんが、なんとか排便あり。
   木曜日の夜中に下痢状態になったので、
   金曜日は排便の事を気にせず、お仕事出来ました。(=^・^=)
   この調子で、来週の5連勤も乗り切りたいと思っています。
   あとは、首・脇の下・腕の汗疹&湿疹?が出て、痒いことと、
   アレルギー性鼻炎&花粉症の症状が出ています。(=- ェ -=)ゞ
   QOLを下げる症状が重なっていますが、このぐらいはいつもの事なので、
   大丈夫かなぁと思っています。 (=^・^=)

   9月14日
   今日はお仕事デ―。5連勤終了♪
   なんとか2週間身体、もちました。(=*^ェ^=)ノ
   今週は2週目なので、職場には慣れましたが、仕事を覚えるのに必死です。(=- ェ -=)ゞ
   医療事務といっても、レセプトの点検だけするのではなく、パソコン入力や、
   その他いろいろ作業があるので覚えるのが大変。。。
   帳票によって、鉛筆・黒や赤のボールペン・グリーンのペンで記入するなど、
   決まり事があるので、記入しようとするたびに、どのペンだったっけ?ってなるし、
   頭、ボケボケになっているから、教えてもらってもなかなか覚えられないので、
   一から十までメモメモしながら、やってます。 (=・ェ・。=)))  マイッタナァ

   職場環境は、GOOD♪
   なんといっても、排便障害のある私には重要なトイレ。。。
   トイレは3つあり、ウォシュレットで〜す。とても綺麗〜なので快適です。(=^・^=)
   また、トイレに行きやすい雰囲気なので、その辺の不安がなく過ごせるのが有難いです。

   私の体調。。。
   今週は下痢にはならなかったのですが、先週と同じようなパターンで排便があったので、
   こんな感じで今後も乗り切れたら良いなぁ〜と思っています。(=*^ェ^*=)♪
   あと気になる症状は、首・脇の下・腕の汗疹&湿疹?が出て痒いことと、
   アレルギー性鼻炎&花粉症の症状が出ていることですが、
   実はその他にも…。
   肛門付近が2か月ぐらい前から痒いのよね〜。。。痒くてかいたら血が…。
   そして痛痒い…。 痔か???
   以前のカルテに「軽い痔」と書かれた事もあるので、痔が酷くなってきたのか???
   皮膚の痒みから疑われる病気を検索していたら、悪性リンパ腫の症状でもあるようだ…。
   昨年は検査を受けていないので、そろそろ検査しなくてはいけないのだけれど、
   仕事に行きはじめたこのタイミングで、
   悪性リンパ腫疑いから悪性リンパ腫で治療になったり、新しい病気発覚も嫌やしなぁ…。
   もう少し、様子をみてみようかしらねぇ…。
   「早く病院に行け!」と言われているのですが、部位が部位なだけに…。
   皮膚科に行くのは嫌だし、行くとなると肛門科だよなぁ…。
   そうそう今日は、新しい健康保険証をいただきました。(=*^ェ^*=)♪
   働けるっていいよね〜♪

   9月29日
   今日はお仕事お休みデーだけれど、病院デー。(神経科)
   診察。。。
   まずは排便の状態。
   9月から仕事に行きはじめ、新しい環境になり精神的に緊張しているので、
   薬を飲んでもあまり効かなかったり、まったく効かなかったり…、
   まったく効かないときは、強力な下剤を服用する。
   飲む時間も、なるべく通勤時間や仕事時間中に効くことがないように、
   出勤してすぐに、軽めの便秘用漢方薬を服用して、
   前日と当日の排便の状態を見ながら、
   午後3時頃に、軽めの便秘用漢方薬にするか?
   下痢になる事の多い漢方薬にするか?
   漢方薬では出そうにないので、強力な下剤を服用するか?
   毎日悩みながらですが、なんとか今の所、持ち堪えていることを報告。
   職場環境について。
   オフィスからトイレまで、わりと近くにあり行きやすいので助かっている事、
   しかし、土・日・祝がお休みの為、連続出勤になり、
   排便に不安がある私には、精神的にかなりプレッシャーがかかる事、
   任期は来年の3月末までなので、それまでどうにか持ち堪えられたらいいなぁと思っている事、
   などをお話してきました。
   処方は、いつものお薬と、便秘用の薬(プルゼニド錠)の残りが少なくなってきたので追加注文。
   これでちょいと安心です。(=*^ェ^*=)♪
   あとは、私の腸が、ご機嫌よく動いてくれることを祈るばかりです。
   腸さん、m(=* ̄ェ ̄=)m ヨロシュウ頼んます♪

   私の調子。。。
   首・腕・脇の下に出来ている汗疹・湿疹がまだ痒いし、
   肛門の辺りも少しマシになったのですが、まだ痒い。。。
   睡眠。
   身体に負担がかかる、通勤片道1時間を超える遠出だし、
   仕事に行きはじめた所で、覚えなくてはいけない事ばかりで、
   疲れているはずなのに眠れない。。。
   睡眠薬を飲んで、ようやく3時間半、熟睡できる状態が続いています。
   アレルギー性鼻炎&花粉症。
   ちょいと酷くなってきて、鼻水が止まらないし目も痒い。
   QOLを下げる症状が重なっている中、仕事に行っているので、かなり大変ですが、
   1か月(今月は19日出勤)なんとか持ち堪えられました。
   来月も、今の状態は、元気であるとはいえませんが、
   私なりに、明るく笑顔で乗り切りたいと思っています。 (=*^ェ^*=)♪

   10月6日
   今日はお仕事お休みデーだけれど、病院デー。(歯科)
   3ヵ月に1度の定期健診&歯のクリーニング。
   今回も虫歯はなく、また3か月後に予約を入れて終わり〜(=*^ェ^*=)♪

   病院通院の悩み事。。。
   私は排便障害があり、「いつ便がモヨウするか?」の為、
   病院へ行くまでの道中、診察までの待ち時間、診察時、検査中にモヨウしないか、
   いつも余計な心配がついてまわります。
   今日は歯科だったので、クリーニングに約1時間かかるし、
   いろいろな器具を使うので、診て貰っている時に、
   アレルギー性鼻炎&花粉症による「くしゃみ」が出ないか?なども心配でした。
   いろいろな症状が重なると大変です。 (= ̄ェ ̄=)ゞ コマッタ、コマッタ。。。

   お仕事。。。
   仕事に行きはじめて1か月ちょい経ちました。
   週、5連勤 ・ 金曜日や月曜日が祝日の時は4連勤。。。
   どのぐらい持ち堪えられるか?やっていますが、
   やはり、排便障害のある私には、かなりプレッシャーになりきついです。
   仕事の内容も、なかなか覚えられないので苦戦しています。(=- ェ -=)ゞ ポリポリ
   しか〜し、大変な状況のはずなのに、体重が増えている…。
   な〜ぜ〜???て感じです。(笑)
   明日、明後日は、予定のないお休みデー。。。
   来週の仕事に向けて、身体を休めておこうと思っています。(=*^ェ^*=)♪

   10月11日
   今日はお仕事デーですが、12時でお仕事早退して病院へ。(漢方内科)
   お仕事。。。
   今までいろいろお仕事してきましたが、早退って初めてするんだよねぇ。
   当日急に休むってこともほとんどないし。。。
   なので、みんなが仕事しているのに帰る私…。
   病院に行くとはいえ、な〜んか罪悪感があるんだよねぇ。。。
   土・日・祝が休みのお仕事なので、病院デーは平日だから、
   こういう日がこれから度々発生するなぁ。。。
   仕事仲間に迷惑かけるし、ちょいと嫌だよなぁ。(そうでなくても迷惑かけてるのに…(^^ゞ)
   でも病気もちなのでしょうがないし。。。あ〜あ、病気は嫌〜ね〜。。。(=/ェ\=)
   病院。。。
   診察予約は14時なので、診療科で受付を済ませてから、ランチタイム。
   病院内の医学部食堂で、学生やDrに混ざって
   「きつねそば」200円をいただきました。(=*^ェ^*=)♪
   診察。。。
   前回の診察の時に、新しいお薬を処方していただきましたが、効果は微妙…。
   日によって薬の効く時間が違うので、
   夜中に効き始めたら夜中何度もトイレに行かなくてはいけなくなり寝不足。
   金曜日などは、「土・日休みだ♪」と精神的に「ホッ」とするからかなぁ、
   前日下痢になったので、今日は排便なしと思われるところ、
   薬も飲んでいないのに、夜、排便があったり…。
   コントロール全く出来ない状態なので、とてもストレスになります。
   などなど、現状をお話し、便秘改善の薬は同じお薬を処方していただき、
   舌診・脈診をして診察終了。

   帰りは、平日の貴重な時間を有効に使わなくては…という事で、お役所へ。
   国民健康保険から社会保険になったので、国民健康保険脱退手続きをしてきました。
   出たり、入ったり…。この手続き、何回繰り返していることやら…。
   来年の3月末までは、なんとかもってちょうだい。。。
   私の身体、頑張って〜なのだ。  

   11月4日
   今日で肝転移手術からまる8年経ちました。
   8歳のお誕生日で〜す。(=〃⌒ェ⌒〃=)  テヘヘ♪
   お誕生日〜♪なので、ケーキでお祝い。(=〃⌒ェ⌒〃=) テヘヘ♪

   11月9日
   今日はお仕事デー。
   仕事に行きはじめて2か月ちょい過ぎました。
   今の所、なんとか身体、持ち堪えててくれておりますが、
   フルタイム & 遠出のお仕事はやはり大変ですなぁ。。。
   今日は、出勤途中、電車に乗った途端に便意を感じ、約1時間持ち堪えるのに必死。。。
   途中下車をしようか?悩みましたが、途中下車して遅刻するのは嫌だし…。
   「う〜〜んこの駅のトイレは…だし、次の駅トイレあったっけ?」などなど、
   どこのトイレに行くか???どの駅で降りようか???
   漏らすより、どんなトイレでもあるだけましなんだけれどね。。。
   あともうちょっと、あともうちょっと…と必死で堪えて、なんとか会社のトイレまでたどり着きました。
   駅のトイレより、会社のトイレが綺麗だからいいんだよなぁ。。。
   朝から、便意との戦いで、仕事する前から疲れました。(= ̄ェ ̄=)ゞ 
   遠出のお仕事。。。
   「だから無理やで〜やめとき〜って言ったやん」、と言われそうですが…。(^^ゞ
   お腹のほうは、お天気でいうと、いつも「曇り」で、「晴れ〜♪」っていう日はないんだよね。
   前触れなしに突然、「嵐…」って感じになったりするので、とても不安なのだ。。。

   お仕事のほう。。。
   一昨日、ブロック研修があり、約1時間ぐらい、数人で電話番をする事になったんだよね。。。
   電話。。。
   私はまだ入ったばかりなので、かける電話はするのですが(病院に問い合わせなどをする)、
   受けるほうの電話は今の所、とってないんだよね。。。

   「即答できないわからない電話は
   「今、係りの者が研修会に出席しておりませんので、
   後日ご連絡させていただいてもよろしいでしょうか?」って答えてくれていたらいいから〜
   電話があったら出てね。」と言われ、
   たかが1時間、それも伝書鳩のような電話番だったのですが、
   電話があったらとらないといけない…。
   1時間拘束されている…って感じの緊張状態が続いたので、
   薬を飲んでいるのに、排便に影響が…。 腸がとまってしまったよ…。

   電話をかけるほうは、自分の体調を見て「今なら出来そう!」だってだいたいわかるし、
   こちらから問い合わせするだけなので、そんなに時間はかからないんだよね。
   ところが、かかってくる電話を受けるのは、内容によっては時間がかかり
   表情が見えない相手様のお話を聞き、適切な回答をしなければいけないし、
   丁寧に、落ち着いてちゃんとした対応をしなくてはならないから、
   排便障害のある私には、受ける電話は精神的にプレッシャーがかかるのです。
   排便が気になりだしたら落ち着かないし、集中できないから、
   電話に限らず、他の作業でも無理な事、多々あり…。
   会社内なら、ある程度の事なら、すぐ変わってもらえるけれど、途中の電話はねぇ…。
   ちょっと難しいよな。。。
   病気後、コールセンターとかの仕事のお話などもあったのですが、お断りしたこともあり、
   2か月しか続かなかった病院の事務の時も、電話番のプレッシャーからか?
   失語症状態になったよな。。。
   電話の応対をしないといけない仕事は避けるべき?
   しかし、事務職で電話がないような仕事って…。なかなかないよなぁ…。

   電話当番。。。
   業務の中には、班ごとに、輪番で電話当番がまわってくる。。。   
   これからはとらないといけなくなるやん。。。
   1時間の電話番ぐらいで、腸の働きが止まるぐらいストレスになるようでは、
   電話当番は1日なので、無理だよなぁ…。。。
   「電話当番無理です。」って言ったら、電話とるのが嫌だから言っているみたいで、
   な〜んだか情けなく嫌だったのですが、
   ストレスになって調子が悪くなり、来年の3月末、任期満了♪まで、
   仕事が続かないよりいいかなぁ〜と思って、
   主任に、電話当番は業務から外してもらえるようにお願いして見ました。

   今日も、何軒か問い合わせしなくてはいけない電話をしていたのですが、
   「大丈夫?電話無理にしなくていいですよ。」と気を遣わせてしまいました。(=- ェ -=)ゞ

   11月14日
   今日はお仕事デーですが、お休みして、病院デー。(内科)
   診察 & インフルエンザの予防注射をして頂きました。
   受付で、インフルエンザ用の問診票を記入し、体温を測ったら、37度1分。。。
   私の平熱は35度台(低体温)なので、熱出てるや〜ん。。。
   ずーっとアレルギー性鼻炎&花粉症で、鼻水&くしゃみは出ていたのですが、
   今月に入ってから、頭や喉が痛かったりして、ますます調子が悪くなっていたのよねぇ…。
   今日はまだ調子が良いほうだったのに…。
   しんどいなぁ…って思っていた日は、もっと熱があったんだろうなぁ。。。

   事務員さんに、「体温が高いので、もう一度測ってください」と言われ、
   測ったら、37度2分、3分、測るたびに上がっていくやん。。。
   やばいなぁ、このままでは予防注射出来ないやん。。。
   当日の体温が、37度5分以上ある場合は接種できないから微妙になってきた。。。
   そこで、元気をアピール♪
   「あれ〜、しんどくないんだけれどね〜、なんでかなぁ〜」な〜んてね。
   次に平熱を聞かれ、本当は35度台なんだけれど、
   「平熱は36度7分ぐらいです。」とウソをついておいた。(= ̄ェ ̄=)ゞ
   「予防注射が出来るかどうかは、先生の診察で決めますね〜」と言われ、
   診察まで約1時間、待合室で待っておりました。(待っている間に、熱上がりそう…)
   診察。。。
   診察ではもう体温は測りませんでしたが、
   「は〜い、喉を診せて」と言われ、診せると「う〜〜ん、微妙やなぁ…」と言われました。
   喉も炎症を起こしていたのね。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ
   熱もあるし、喉に炎症ありだし、風邪気味? or 風邪ひいてる? のがバレちゃった?
   そりゃ〜内科の先生が診ればわかるよなぁ。。。 (* ̄m ̄)プッ
   「通勤電車や会社でうつったかのかな?」「調子は普段と変わりないんですけれどね〜」
   な〜んて、先生の前でも元気をアピール。。。(また会社休んで来院するのは嫌だからね〜)
   先生。。。
   病気のデパート状態の私なので、ちょいと悩まれていましたが、
   何か症状が出たら、近医なのでいつでもどうぞ〜、往診もしますよ〜♪って感じになり接種OK♪
   症状???
   今のような状態(熱があり、調子が悪いところ(風邪?))で、
   インフルエンザの予防注射をしたら、インフルエンザになるのか?と先生にお尋ねしたら、
   インフルエンザにはならないそうです。
   その他、私は、2009年にインフルエンザの予防注射をして、
   40度を超える(軽い症状ではない)インフルエンザにかかったことを言うと、
   「2回目の接種もしたほうがいいかもしれないですね。
   2回目する場合は、3週間後ぐらいしてから来院して下さい。」と言われました。
   お会計。。。
   インフルエンザの予防注射は自費なので、4080円でした。

   さて、今の所しんどくはないのですが、熱もあった事だし、
   早めに休んで、明日・明後日の出勤に備えておきま〜す。(〃⌒(ェ)⌒〃)

   11月21日
   今日はお仕事デーでした。

   「頑張りすぎないように働く。。。」
   この前書いた、アフラックのCMの中でも、言われていた、
   「〜〜〜〜〜病気になっても自分がちゃんとここにいますって言いたいからかも知れない。
   できることからちょっとずつ、がんばりすぎないように働いてます。」

   難しいなぁ。。。この見極め方が。。。
   お仕事をするのは、張り合い & やりがいがあるので、続けたいと思うのですが、
   私がやりたいと思う仕事を続けるのは、体力的に無理だったり、精神的に難しかったり…。 
                                         ↑
   「この証明書なら書けます。」と言われた、労災用の書類。。。
   労災でなったわけではないので、書いてもらった所でなんの効力もありませんが、
   等級は第11級、
   胸腹部臓器の障害に関する障害等級認定基準表労働能力喪失率20%に相当するので、
   精一杯頑張っても、普通の人と同じように仕事出来ないのよね〜〜〜。(= ̄ェ ̄=)ゞ 

   みなさん、テキパキ仕事されているのに、
   私は、「水戸黄門一行」のお荷物で、食欲だけは人一倍である、
   「うっかり八兵衛」状態。。。(= ̄ェ ̄=)ゞ  自分の出来の悪さに嫌気がさします。
   みんなのようにテキパキ動けるように頑張りたいと思うのですが、なかなかなぁ…。

   仕事に影響しているのって私だけ?まだまだ努力が足らんのか?と思っていましたが、
   同じ病気で、同じような経過をたどっている方をTVで観ていたら、
   的確な回答、とても切れのいい鋭い発言をされていた方なのに、
   病気後、発言の鋭さがなくなり、トークの反応も鈍くなってる…。
   頭の良い仕事の出来る方でも能力下がっちゃうんだなぁ。。。恐るべし病気の後遺症。。。

   昨日のお仕事の話。。。
   数件こちらから病院へ問い合わせの電話をしておりました。
   受ける電話と違うので、
   自分の体調を見て「今なら出来そう!」と思う時間に電話しておりましたが、
   昨日は病院側から「お調べしてからお電話します。」と言われ、
   いつかかってくるか待たなくてはいけない状況が発生したのでした。。。
   なので、またまた時間拘束されるプレッシャーが…。
   今日は、こちらから電話していない病院から私宛に電話があり、
   「何故私に電話が?」と、オロオロしてしまい、
   チームのメンバーに迷惑かけちゃいました…。(= ̄ェ ̄=)ゞ
   今までいろいろなお仕事してきて、さまざまな電話応対をしてきましたが、
   こんなに電話応対がプレッシャーになるなんて、
   情けなくて涙が出そうになります。   (=TェT=)(=TェT=)(=TェT=) しくしくしく
   電話応対も、プレッシャーになるのですが、
   それ以外の業務でも排便障害はプレッシャーになります。精神的にしんどい。。。

   今日のお昼休み。。。
   来年の3月末までは頑張りたいなぁ。。。が目標でしたが、
   「来年までもたないかも…。このままいても、迷惑かけるばかりだし…。」
   などと、お昼休みに言ってしまって、貴重なお昼のリラックスタイムだったのに、
   周りにいらした皆様に余計な気を遣わせてしまって申し訳ございませんでした。
                                   (=- ェ -=)ゞ    ポリポリ

   排便障害のプレッシャーは、
   直腸癌術後、腸閉塞緊急手術の時の辛い思いをした事、「PTSD」が原因で、
   それがいろいろ関連して、起こっている事なので、どうしようもない。。。
   仕事に復帰してみて、
   今まで普通に出来ていたことが出来ない情けない状況が発生したり、
   その他いろいろな事が重なると、
   しばらく治まっていたのに、またまた心まで病んできた。。。
   鬱再発の気配を感じる…。
   仕事は続けたいけれど、仕事をすると、かなりストレスがかかる。。。
   睡眠障害。。。
   現状、睡眠薬を飲んで、熟睡時間2時間ぐらいなんだよなぁ…。
   お腹の調子。。
   相変わらず、お天気でたとえると、すっきり快晴♪の日はなく、
   曇りのち腹痛(その日によって鈍痛、きりきり痛むなどさまざま…。)
   便が詰まってきたら、上部消火器のほうにも影響が出て、
   胃がムカムカするなど、逆流性食道炎の症状が復活するし…。
   便秘用の薬を飲んでも、ぜんぜんでない日や、
   夜中、1〜2時間おきにモヨウして眠れなかったり…。
   これで、ほぼフルタイムの仕事へ行くのは、キツイ。。。

   来月初めは、神経科の診察予定なので、
   睡眠障害の症状&鬱の症状は、こちらで相談、
   その次は、消化器内科の診察予定が入っているので、
   こちらでもいろいろ質問 & 相談してみる予定。
   仕事復帰のサポートをして下さっている先生。。。
   せっかく仕事に復帰出来たのに、「辞めました。」「無理でした。」と言って、
   がっかりさせたくないんだよなぁ。。。
   「頑張ってますよ、私。(〃⌒(ェ)⌒〃)」と笑顔で報告したい。。。
   しかし、頑張りすぎない、無理しない程度に働くっていうのは難しい。。。

   とりあえず、今は、精神的にちょいと参っているので、
   来週は1日休暇をいただこうと思っています。

   11月23日
   3連休初日です。普通なら4連勤が終わり、ホッとするのですが、
   今週は、ドッと疲れが出て家にこもって休んでおります。
   今日は、来月初めに受診する病院へ持っていく書類作りをしていました。
   いつもの診察ではこんな事はしませんが、今回、鬱の症状が再発しているからなぁ…。
   今後、診断書を書いて頂くときの参考資料にもなるので、作成することにしました。
   今までの経過を、わかりやすい文章にまとめるのって大変。。。 (=- ェ -=)ゞ  ポリポリ

   親には、癌と診断されてからいろいろと心配をかけている。。。
   肝転移と診断されたとき、悪性リンパ腫と診断されたとき(←疑いで経過観察になった)、
   検査結果を聞くため付き添いで来てくれていた母は泣いていた。
   もうこれ以上癌以外の事で心配かけたくないので、気づかれないようにしていたのですが、
   この数日いろいろ悩んでいたので、様子がおかしいことを察知されてしまいました。
   内容は別に言いませんでしたが、
    母 「無理して仕事しなくていいし、
       仕事したかったら前に話していた○○へ行ってみれば?」など。。。
   とりあえず、来週は1日休暇を取る事は言いました。

   次回受診して相談する内容は、診察時間内に状況を伝えるのは難しいので、
   今の体調・仕事の事など(何故こうなったのか?)詳しく書き書き。。。
   パソコンは便利ですなぁ。。。
   お手紙類は手書きのほうが印象に残るし有難いと感じますが、
   書類になると、ワードが活躍♪
   チョイチョイと打ち込めばそれなりに見やすく綺麗な書類になりますね♪
   指導して下さったS先生有難うございます。感謝♪
   しかし、使わないとほんと忘れてしまいますね。
   エクセルのほうは、教えていただいていた時も???でしたが…。 (笑)

   夕方まで、体調を見ながらメールの返事をしたり、書類を作ったり、
   1週間出来なかった書類などを整理していましたが、
   「ありゃ〜???」便秘薬を今日は飲んでないのに下痢に…。
   休みになったので、腸のほうは「ホッ」としたのでしょうか?現在活発に活動中です。

   11月29日
   ただ今、体調がすぐれない為、お仕事火曜日からお休み中です。
   本当は、水・木だけお休みさせてもらおうと思っていたのですが、
   今週はお休みさせていただくことになりました。
 
   月曜日のお話。。。
   午前中、職員の方と体調の事をお話しして、
   (採用時の面接官で、いつも体調を気にかけてくださる方)、
   「今の時期は忙しくないし休んでもらっても大丈夫なので、
   火曜日・金曜日も休んでもらってもいいですよ。無理して頑張らなくていいから。」
   と気遣って下さるので、今週はお休みさせていただくことにしました。

   しか〜し、欠勤する期間が長いので、今度はフロアの管理職の方に呼ばれたのでした。
   (こちらも採用時の面接官で、直腸癌で手術している為、排便障害があり、
   頻繁にトイレにいく事などは面接時に伝えています。)
   内容。。。
   ・何か、人間関係など問題があるのか?聞かれる。 
   ・休む期間が長い為、欠勤届を出していても、
    出勤できそうならしていただいたほうが良いと言われ、
    その後に、 「言っている意味わかるでしょうね?」と確認される。
    (な〜んかイヤラシイ言い方だった。。。)
                    ↓
    このように欠勤されると業務に支障が出ると言いたいようでした。

    立場上、業務を円滑にまわさなくてはいけない事はわかりますが、
    体調の悪い私には、この発言が、大変不愉快…。
    鬱症状が悪化してお休みする事を言っているのに、
    どうしてこんな発言が出来るのか??? (=`ェ´=)
    私の職場は、一般の会社ではない。。。厚生労働省のお仕事。
    仕事内容も、医療機関のレセプトをチェックする仕事なので、
    病気を把握しないと出来ない仕事。(鬱の患者さんのレセプトも見ます。)
    そして管理職なら、職員の体調も気遣えるようでなければならないと思うのですが…。
    セクハラ・パワハラなどありますが、この場合、シックハラって感じです。 
    
    「お休み中、ショッピングに行ってみるとかして、
    少しでも気晴らしになればいいのだけれど…。」など、
    周りの皆さんが、気遣って下さったお休みなのですが、
    管理職の方にこう言われると、どうしたものかな。。。
    別にぶっ倒れて休ませてもらっているわけではないので、出勤することは可能だし…。
    体調は悪いけれど、出勤しようかなぁ…などいろいろ考えちゃいました。(=`ェ´=)

    休暇を取っているのに出勤すると、
    私の担当の主任に、また気を遣わせて迷惑をかけては申し訳ないので、
    休ませていただいているけれど、な〜んだか悶々とした日を過ごしております。
    土曜日は病院デーで、月曜日は出勤。。。
    仕事は嫌ではないのですが、
    業務に支障が出ると困ることばかり心配する
    病気を理解できない人が上司でおられると、
    3月末まで仕事を続けるべきか?もう辞めちゃったほうがよいか?悩みます。。。

    12月1日
    今日は病院に行ってきました。(神経科)
    短い診察時間では、なかなか説明しにくいので、
    体調・仕事について書いた用紙をお渡しして、今後について相談しました。
    (いつから症状が出たのか?症状の原因になると思われる事を詳細に)
    診察の結果。。。
    「腸への負担etc…、など、仕事が影響していることが原因であるので、
    自宅療養されることが望ましい。」と言われました。

    直腸癌術後の後遺症も、鬱の症状も内部障害である為、外見ではわからない。。。
    身体の状態について、理解を得たいと思うと、
    過剰な主張をしているようになってしまうので、説明するのが難しい。。。

    職場。。。
    月曜日、診断結果を報告するように言われているので、どう判断されるのかな?
    12月は、スケジュールがいつもの月よりタイトなので忙しくなる。。。
    私としては、忙しい間だけでも出勤してから辞めたほうがいいかなぁ…とか、
    3月末までは、なんとか頑張りたい!!とか、いろいろ思うのですが…。

    12月2日
    仕事。。。
    仕事をはじめて1〜2か月経った頃は、誰もがいろいろと悩む時期で、
    辞める人もいますよね〜。
    「辞めます。」と言うのはすぐ言えるけれど、
    私は、厳しいと言われていた企業で社員教育を受け仕事をしてきたので、
    健常者の仕事が続かない人と一緒にされたくないし、
    3月末までの期間、人員が必要なので採用されたわけなので、
    採用された事に対する責任も感じるし…いろいろな事を考えてしまいます。

    いろいろ考えだすと、余計調子が悪くなる。。。
    そんな時、TV番組の中で流れてきた曲。。。
    何故か涙が出るんだけれど、凹んでいた気持ちが少し楽になりました。
    My Way−Frank Sinatra

    12月3日
    今日は、お仕事デー。
    お仕事に行きはじめてまる3か月過ぎましたが、残念なお知らせ。。。
    土曜日の神経科の診察で、自宅療養されたほうが良いと言われた事、
    今の体調のお話をして、事務処理の都合上、12月15日付けで退職することになりました。
    仕事が嫌な訳ではなく、
    人間関係も、変わった方?((不思議ちゃん)はおられましたが、
    (どこの職場にも1人はいるよね〜)
    自分の仕事に影響するような事はないし、
    ただ、直腸癌術後の後遺症に悩まさせている私には無理な仕事だっただけなので、
    後ろ髪ひかれる思いもありますが、
    しょうがないよね、身体が無理だって言っているのだから…。
    しばらく休養してから、また就活しようと思っています。

    12月4日
    今日は、病院デー。(消化器内科)
    今日の診察は、先生とシュライバー(外来の記録係の医師)以外に、
    医学生?研修医?が、数名同席されている中での診察になり、少々緊張。。。
    診察内容。。。
    いつもは、排便のお悩み相談が中心になっていたのですが、
    今日は、昨日で仕事を辞めた残念なお知らせと、何が原因だったのか?
    「人間関係?」「体力的なもの?」など質問され、
    仕事内容がストレスになってしまった事、今の体調についてをお話ししました。
    話し方や態度が変だったのでしょうねぇ?
    「眠れてますか?」と聞かれたので、神経科で薬を処方して頂いている事を言うと、
    「今、不安定そうですね〜、少し薬出しておきましょう。」
    「次の予約日までに、調子が悪かったらまたいらっしゃい。」と言われました。
    いつものお薬  +  コンスタン錠を処方されました。
    コンスタン錠?初めて処方されるお薬だったので検索してみると、
    今、神経科で処方されているソラナックスと同じ抗不安薬だった(製薬会社が違うだけみたい)。
    診察の時、神経科で処方されている薬について、
    ロヒプノール錠とパキシル錠しか言わなかったからなぁ…。
    ソラナックス錠、言い忘れてた…。
    お薬。。。
    何を処方されているか?と聞かれると、私はジェネリック処方にしているので、
    一般名は、なんだったっけ???と忘れる事しばしば。。。(^^ゞ
    医師に「○○の薬は〜〜〜。」と言われて、どの薬だったか?って思う事もあるし…。
    漢方薬はジェネリックはありませんが、薬名が難しい漢字で覚えられなかったり…。
    処方されているお薬を毎日飲んでいるわけではありませんが、
    全部で10種類以上処方されているので、ややこしい…。

    12月17日
    仕事を辞めてから、通院デー以外は、ほとんどお家で過ごしております。
    病気とはいえ、中途半端に会社を辞める事になってしまったので、
    全力で仕事に向きあうことが出来ない自分に自信喪失。。。

    仕事。。。
    続かないと、人からは「甘い」って思われる。。。
    健常者の続かない人と一緒にされる。それが悔しいのだ!
    私は、厳しいと言われていた企業に入社し、軍隊のような教育を受け、
    6年間仕事をしてきたので、少々の事で辞めるなんて考えられないんだよね。
    でも今は、直腸癌術後の後遺症に悩まされる。。。
    排便がないと、腸閉塞になってまた手術になるかもしれないと思うPTSD。。。
    何度も手術を受け体力・免疫力が低下していて思うように働けないもどかしさ。。。
    こんな感じなので、自分に嫌気がさしたり、鬱症状がでてきてしまい情けないです。
    でも前に進むしかないんだよね。。。
    しばらくゆっくりして、調子を整えてから再出発〜♪しようと思っています。

    こんな状態の時、いろいろ悩みを聞いてくれる友には感謝です。(=^・^=)
    (*'(エ)'*)o・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー

    今の体調。。。
    ほぼ毎日が、
    しぶり腹デー or 便秘薬による下痢デーの為、スッキリした日がないので憂鬱です。

    しぶり腹。。。
    お腹がはって、便意があるにもかかわらず、排便が出なかったり、
    排便があった後もすぐに便意をもよおしたりする状態のことを言います。

    この症状、過敏性腸症候群、クローン病、潰瘍性大腸炎、大腸癌などの疾患の症状でもあり、
    潰瘍性大腸炎といえば、自民党の安倍晋三総裁が退陣するきっかけとなった疾患。。。
    他にも症状はいろいろあるけれど、このしぶり腹の症状も社会生活を送るのは困難である。

    仕事を辞めてから家でTVを観る時間も増え、
    すっかりテレビっ子?(おばちゃんですが…)の私。 (=- ェ -=)ゞ ポリポリ

    12月17日、自民党の安倍晋三総裁の記者会見。。。
    持病である潰瘍性大腸炎の病状について「医学的には完治していないが、
    新しい薬で十分コントロールできている。主治医から太鼓判を押されている」と説明した。
    ただ、「体調管理を優先し、休養できるところはちゃんと休養するという原則を持ちたい」と述べ、
    首相就任後は体調管理に気遣いながら政権運営に当たる意向を示した。

    病気を克服して「再チャレンジ」すること。。。
    安倍さんを支持する or しないは別にして、
    病気を克服され、また復活するという事例ができたということは、
    同じ悩みをもつ患者さんの希望になりますね。  d (。'(エ)-。)ー☆ネ!
    私も頑張ろう!!って思います。  p(=^ェ^ q=p ^ェ^=)q ガンバッ♪

    12月25日
    今日は病院デー。(神経科)
    今年最後の通院デーです。
    診察。。。
    仕事を辞めた事の報告と、今の体調について。
    仕事。。。
    遠方への通勤や仕事内容が、
    先生の判断でも、私の身体では無理な仕事だったので、
    今後の就活についてなど、いろいろアドバイスしていただきました。
    体調。。。
    まだ精神的に不安定で、体調もあまり良いとは言えないけれど、
    少しずつマシになってきているので、お薬は前回と同じ処方になりました。