水元正介のひとりごとU

過去の記事  

新幹線ツーキニト第9回オフ会
  第10回オフ会 新幹線ツーキニスト第11回那須野外オフ会

阪神タイガース劇場2003  阪神タイガース劇場2002

たばこの気持ち    水元正介アーカイブ     安川堆洲詩吟教室    水元正介の見返り文庫

「水元(みずもと)」とは、私が育った地域の俗称。実在地は福島県南部、茨城県境にほど近い小さな町。中心部を久慈川が流れている。「正介」とは、父の実名から「読み」を拝借。大正10年生まれの父は、残念ながら2009年11月26日(木)に89歳の天寿をまっとうして他界しました。水元の庄助さんは天国に召されましたが、水元庄介のブログは私の命ある限り続きます。それが父への供養にもなると信じていますので…。