>>いろいろ一覧へ戻る

■石けんで換気扇掃除


●ためしてみました!
 

年末に大掃除をした台所、そろそろ汚れがつきはじめたのではありませんか?
油がゆるみやすいこの時期に換気扇やコンロの掃除をやってしまいましょう!
きっと年末の掃除も楽になるはずです。(2002.8up)




●換気扇の掃除


最近いろいろなところでとりあげられている粉せっけんを使った方法をためしてみました。
粉石けん(純石けん98%)と同量の小麦粉をお湯でどろどろに溶いたものを換気扇にパックします。
20〜30分たったらボロ布でふきとり残った部分はお湯で洗い流す。

注意点!アルミ製のものは長時間つけておくと変色します。
    せっけん液の濃度と温度がポイントです。

 

換気扇掃除前

換気扇枠掃除前

油受けには油がタプタプ!

2001年の12月暮れに掃除をしてから約半年経過。
油受けから下にポタポタ油がたれる状態でした。
分解してみたらやっぱり油受けには油がタプタプ。
換気扇枠に石けんパック パック20分後油汚れがでてきた 25分後ふきとってみた
いよいよ石けんパック。どろどろの石けんを厚めに隙間なくぬります。
20分程たつと汚れといっしょに石けんがたれてきました。
何もせずそのまま置いていただけです。
羽・金具にもパック 25分後 流れ出した油汚れ
羽の裏も金具もパック。25分してボロ布でふきとってみたら
スルッと汚れが。ほんとにスルッと。
あとはお湯でサッとすすいで終了しました。

CMみたいにキュキュッとキレイに。


●こんなところがいい!

  ・手が荒れにくい
・環境にやさしい(もちろん使用量に関係します)
・以外とよく落ちる
・ニオイが石けん(ツンとしない)

 
  石けんをどろどろにとかすあたりから、掃除というよりは泥遊びの感覚に近かったです。
換気扇のそうじは、油汚れをためると後が大変なのでちょっと汚れてくると
消毒用アルコールを床掃除のペーパーにつけて拭いていました。
軽い油汚れはこれで落ちるのです。年末にエイヤッと分解して本格的に
そうじをしていたのですが、今回は石けんの効果を試したくて
半年間何もせず汚れがつくのを見ていました。正直かなりイライラしました。
でも今回のそうじでそんなイライラも油汚れもすっきりです。
もっとためても良かったかなと思うくらいでした。次回からは
家族にこの楽しさを味あわせてあげようかな。(な)






有限会社 リビングテック川越
 
埼玉県川越市大塚新町48-1 TEL:049-245-5799 FAX:049-245-9600  電話受付時間 午前8時〜午後8時
川越市指定下水道工事店  指定給水装置工事事業者
  埼玉県知事許可(般-18)第61172号