2002年11月19日
今日は山さんと淡路島の「じゃのひれフィッシングパーク」にいってきました。
天気は快晴。気温は最高で12度。昼12時に到着。受付で聞くと「この時間からは釣りにくい」らしい。聞くところによるとこの時期は朝オープン(7:00)の時にぶりを放流して放流はそれ一回だけらしい。それでもせっかくきたし料金はちょっと高いが(9000円5時間)やることにした。
エサはダンゴ、あさり、えびを使用したがダンゴが1番あたりがあった。釣れたのは私が35〜40cmの真鯛4枚。山さんは同じく3枚。山さんはアマゴでのませをして、おそらく60cm級のハマチがかかったのだが格闘の末、ハリスが切れた。
おまけのコーナー
ちなみに、山さんは真鯛を3枚釣ったのだが向こうのおじさんが選んでくれたスカリに入れていた1っぴきめの鯛を、スカリの破れから逃がしてしまった。これがいいと、選んでくれたスカリなのに・・・・
釣行結果へ