☆月★日の私

2/22 東京から能登へ入って、そして、今、小松に帰ってきました。飛行機もちゃんと飛んでくれてほっとしました。いつもと違った風景。白山の裏側が見えたのかな?それとも立山連峰かなあ・・白い山がたくさんみれました。

2/20 風がびゅんびゅん吹いています。歩いている人の傘が次々と壊れてしまって、大変なほど。明日は飛行機で東京に行って、それから、能登の空港へあさって来て能登島へ行く予定なのです。飛行機飛んでくれるかなあ。風がやんでくれるかなあ・・。くれますように・・・

2/19 不思議なんだけど、金沢の養護学校にいたときは、一年中、花粉症?で涙がとまらなかったけれど、加賀の養護学校に着てからは、山も近いのだけど、ずっと涙が出ない日が続いていました。でも、ほんのちょっとだけ、このごろ、涙が出ます。「かっこちゃんの目きらきら」ってゆいちゃんがいってくれたけど、やっぱり春だからここでも、少しだけ涙出ちゃうのかな。

2/18 高等部の入試も終わりました。みんなすごく緊張していて、ずっと心の中で「だいじょうぶ、だいじょうぶ」と言い続けていました。不安そうにしている子ども達と目があうたびに、にっこり笑ってうんと頷くと、少しうつむいてにっこり笑ってくれる子ども達。本当にだいじょうぶだよ。きっと楽しい日々が待ってるよ。

2/17 学校の給食、今日はおでんでした。おでんの具・・大きなにんじんがどーん。にんじんが苦手な私はちょっとぎょっとしました。でも、にんじん大好きなみーこちゃんは、「食べましょうか?」と言ってくれるのです。私はじゃがいもを入れます。崩れちゃわないように丸ごと入れます。おもちとじゃがいもが好きです。でも大根も・・そうだなあ・・なんでも好きだな。

2/16 インフルエンザが少しずつはやってきました。私はインフルエンザじゃないけど、ちょっとだけ風邪気味です。今日はクラスのお子さんも一人早退しました。みなさんはだいじょうぶ?どうぞ気をつけてくださいね。だって、こんなに温かかったり寒かったり・・・今日は雪が舞っています。

2/15 今週は高等部の試検があります。それが水曜日。新しい学校なので、どんな流れなのだろうとあまりわかっていなくて、それがちょっと失敗でどきどきしています。でも、きっと子ども達はもっとどきどきでしょう。だから、落ち着いて、だいじょうぶと言ってあげられるように、私も落ち着いていようと思います。

2/14 みなさんどんなバレンタインデーをおすごしでしょうか? 今日はいちじくたちにもバレンタインデーだから、特別よと、手作りのご飯にしました。やっぱりいつも同じよりは野菜とかが入っているのがおいしいのかな?あっという間に食べてしまいました。明日は父の一周忌です。早いなあ。もう一年。いつもみなさんにささえていただいたから、すごせた一年だったと思います。ありがとうございます。

2/13 夜になって、なんと19度まで気温があがりました。春一番が吹いて、きっとお花が一時に咲き出しますね。うれしいな。今日は蝶もとんでいるのを見たんです。カエルも見たの。冬眠から出てきたのかな?あまり早すぎてびっくりしたほどでした。どこかで、ふきのとうとかも出てくるかなあ。

2/12 明日は子ども達と作品を展示していただいているAVIOに出かけます。お買い物学習もするのです。あまり一緒に出かけることがなかったので、とっても楽しみです。みんな何を買うのかな?作品はどんなふうに展示されているのかな?子ども達もきっと楽しみ。そして、そんな子ども達とすごす時間は最高に楽しいのです。

2/10 卒業生を送る会の準備を子ども達がしています。司会のことばもゲームの説明も、みんなで考えています。飾りを作っている子ども達がいたり、ゲームのために必要なものを作っている子ども達もいます。そして、しょっちゅう口から出るのは「三年生に喜んでもらわなくちゃね」ということです。子ども達の優しさがあふれた会になることでしょう。

2/6 どんどん夜が来のが遅くなってきて、帰りの道も少し明るいのです。夕方必ず母に電話をします。今日も元気?とお互いに言い合って、ありがとうと電話を切ります。それから、なんだかわからないけど、いろんな話をします。もうすぐ春だねと母が言い、本当だねと私が言う。そんな毎日です。

2/5 明日から、加賀のショッピングセンターで、子ども達の作品が展示されます。私たちも学校から来週には出かけることになっていてとても楽しみです。おうちの方とも子ども達は出かけるかもしれない。ほら、僕が描いたんだよっておうちの方にお話してくれるかなあ・・いろんなことが楽しみです。

2/4 学校の同僚が、職員対象にエクセル教室を開いてくださっていて、ときおりしかないのですが、それを受けるのがとても楽しみです。今日はね、リストの作り方を覚えたの。表のところにカーソルを持って行くと、ずらりとリストが現れて、選べるようになっています。よく県名とかを選ぶのがあるけど、あんな感じです。なんだかすごいなあ。

2/2 あっという間の一月がたって、きっとすぐに二月も経ってしまうねと、いっそう子ども達と一緒にいられる時間が大切に思えて、このごろは毎日一緒にいろんなおしゃべりをしています。一週間はあっという間に経ってしまって、本当に一月もあっという間なのですもの。

2/1 今日もバイオリンのニス塗り。まだ乾かない先に塗ってしまおうとして、すぐによれてしまう。バイオリンのニス塗りはあわてものの私の修行のようです。

1/31 明日はアルが帰ってきます。BMWも踏むだけで走るし、真っ赤でかわいいし、楽しかったけれど、やっぱりアルにはやく会いたいです。どこかのオイルが漏れていたとかで、何カ所も新しくなって帰ってくるアル。もっと大切にするからね。

1/29 今週末は、3カ所で宇宙の約束が上映していただけるとか。本当にうれしいです。父がきっと忙しそうに、あちこちを回って笑っていることでしょう。おかげさまで、BMWにも慣れてきたのだけど,日曜日に、アルがもどってきます。わーい。はやく帰ってきて欲しいなあ

1/28 私はいつも、うっかりです。今日は紅いBMWだとわかっていたはずなのに、アピタから出た私はアルをさがして、ないない、ないないと泣きそうになって探しているのです。それで、しばらく探して、たまたま「なんだかあの紅い車見たことがあるな、誰のだったかなあ」と思って初めて気がつくのです。本当に大変。

1/27 アルが車検で、MINIの工場の方が取りに来てくださることになっていました。遠くから、大きな車両運搬車がやってきました。「!?」不思議に思っていたら、私の目の前にとまりました。そして、アルはそれに載せていただいて、代わりにやってきたのは、紅いBMW・・・わあ・・その話は長くなるので明日いちじくりんで書きますね。

1/26 今日は雪がいっぱい降りました。降ったりやんだり、降ったりやんだり・・・。去年の今頃は、父の明日の誕生日をどんなふうにしたら喜んでくれるだろうと考えていたなあと、今日一日そんなことばかり思っていたのでした。

1/25 明日は家族の誕生日。明後日は亡くなった父の誕生日。そうだ、お祝いお祝い。お祝いしなくちゃ。父が亡くなっても、父はきっと喜ぶから。昨日は相模原湖へ、今日は高山へ行ってきました。なんだか毎日がとてもうれしいです。

1/23 母が電話で「真っ白なきれいなさぎがかわいそうに死んでいたから、今日はお墓をつくってあげた」と言いました。昨日までの私だったら、「そっか、お母さんに埋めてもらってよろこんでる」って言っていたかもしれないけど、今日の私は違います。なぜって、朝、ちょうどテレビで、「鳥が死んでいたら、鳥インフルエンザの可能性があるから、決して触ってはいけません」と言っていたから・・「お母さん、さわらなかったよね」というと、羽を触ったよというのです。「もう決してさわらないでね」といいながら、今日私は、道に死んでいたたぬきを見て、埋めようとして通りがかりの人にしかられました。動物も死んでいたらさわっちゃだめだ・・としかられました。そっか、とりでなくても、だめなんだ。おじさんがいいのにしておくから、いきなさいと言ってくれました。

1/22 寒くなると眠くなるのか、暖かくなると眠くなるのかを、友達と激論しているそばにいた私。寒くなると冬眠する動物たち。人間だってその仲間だと友達がいうのです。もうひとりの友達は、だってこたつに入ると必ず寝るじゃん・・・私はどっちも眠いなあと思って聞いていたのでした。

1/21 バレンタインデーが近づいて学校でもチョコレートの話に花が咲きます。手作りのチョコレートを作ろうかなとゆいちゃん。「14日はお休みのひだね」というと、えー!?ショック。でも、13日にあげればいいねと、わくわくどきどきしている様子が伝わってきて、私までうれしくたのしくなるのです。

1/19 岩手のお友達にいただいたクッキーと紅茶をいただいています。おいしい・・少しずつ食べて、大好きな友達のことを考えると、なんだか心が温かくなってくるみたい。みんなどうしているかな。

1/18 イスラエル停戦のニュースが流れて、きっと世界中の人がみんなとってもうれしいと思うのです。カンボジアへ出かけたときのことを思い出しました。ソチアさんが、「朝、いってきますと家を出て、無事に帰ってこれるとは限らないことを私は知っています。もう会えないかもしれないと思いながら家を出ることがあります、今の平和はずっと続くとは限らないのです」と何度もソチアさんは言いました。はやくイスラエルにも本当の平和が来てほしいなあと思うのです。

1/17 妹の義母の明日は一周忌。一月ごとに、大切な人が亡くなっていったあの日々からやがて一年です。悲しくてでも、亡くなった父や義父や叔母や、そして妹のお義母さんの愛につつまれるようにいた、不思議な一年だったなあと思います。たった一年でも、いろんなことが変わっていくなあとも思う今日でした。

1/16 雪が冷たい雨に変わりました。あっという間に雪の嵩が減っていきます。今日は地震時の避難訓練がありました。ぐらぐら号という起震車も来てくださって、揺れる車の上で机の下に頭を入れるという訓練もありました。大きな揺れを実際に体験すると、やっぱり怖いよとみんなが言うのです。私は乗らなかったけれど、きっと怖いだろうなあ。たまたま昔何かのときに、病院で点滴をしていたら、地震にあったことがありました。点滴がしゅーっと向こうの方へすべっていって、またしゅーとぶつかってきたのが怖かったことを思い出しました。

1/14 今日は、よさこいの太鼓部の日。久しぶりだったので、子ども達もだけど私もすっかり忘れてしまって、ビデオを観ながら、練習をしました。今日は小さなタンバリンほどの太鼓を持って、太鼓のならし方というより、踊り方の練習という感じ。みんなで身体を動かし終わったときに、「今日も楽しかったね」とみーこちゃんが言いました。本当にそう。みんなでいろんな楽しいことができる毎日はとってもうれしくて幸せです。

1/12 近くで左義長がありました。風が少しつよくて、書き初めがすごく高く高く上がっていくのをみて、歓声をあげている子ども達。そうだったなあ・・小さい時に、高く書き初めがあがると字が上手になるんだって大人の人が言っていたなあと、思い出したのでした。子ども達は、そのあと、お雑煮を食べにお宮さんへ入っていきました。

1/11 久しぶりに、雪がたくさん舞いました。降る雪をずっと見ていると、いろんなことを考え付くなあと、思って、思い出しました。ずっと小さい頃から窓辺に立って雪を見ていたとき、なんだか眠くなったり、ぼおっとしちゃったのは、お祈りとにているんだなあ・・雪が降るのもとそう思いました。

1/10 おかげさまで、岩手へ出かけることができました。雪は最初あまり降っていなかったけれど、帰りは吹雪の様相・・・小松も少し雪が深くなってきました。明日は成人式。そして宇宙の約束も北海道と、名古屋であります。なにもかも、全部うまくいきますように・・

1/7 明日は大好きな岩手へ行きます。大好きなお友達もたくさん待っていてくれて、とてもうれしいです。でも、雪がいっぱいで、日帰りなので、帰ってこれますように・・とそのことがちょっと心配です。なぜって、あさっては成人式だから。これはどうしても帰ってこなくちゃ。そんなことを思いながらもわくわくします。岩手は雪景色が似合うなあと思うのです。最初に出かけたときもそうでした。カメラの用意をしているのんきな私です。

1/6 いちじくや凜たちのえさを買い換えました。7歳以上はシニア用という文字をみつけたから・・え?シニア?いちじくが?凜が?認めたくないという気持ちもありました。シニアというとやっぱり、そのさきに、いつかなくなっちゃうんだって思ってしまうのです。でも、9歳と8歳のいちじくと凜。少しでも栄養とかカルシウムのある食べ物のほうがいいかなあと思って、買い換えたのですが、そっぽをむいて食べません。困ったなあ。少し前のえさとまぜてみるのですが、知らない顔をしています。

1/5 今年もあまり雪が降りません。昔のようにつもって根雪になることはほとんどなくなりました。でも、今日は遠くの方のスキー場でナイターの灯りが見えます。山はやっぱり冬には雪がほしいなあと思います。春になったら、とけた雪の水で田植えができると小さいときにはそんなふうに教わりました。

1/4 お正月もおしまい。おもちあんまり食べなかったなあ・・すごく好きなのに、おもちをつかなかったし、かわなかったのです。このごろ、1番好きな食べ物はお持ちかもしれないと思ったりもします。それくらい好きです。
 みなさんは明日からお仕事でしょうか? 学生さんはもう少しお休みがあるのかな?昨日もだけど、みんなどうしているかなあとそればかり思います。

1/3 お正月の三が日も今日で終わろうとしています。お休みは最初は長いなあと思っていたのに、あっという間に終わっちゃいます。どこか遠くに出かけたいなあとも思っていたのだけど、それもかないませんでした。でも、いいよね。こんなお休みも。もうすぐ子ども達にも会えます。

1/2 金沢の家に行きました。いちじくと凜とチャオが会うのは初めて。四つ葉は今日はよそへお泊まりです。チャオはいちじくと凜の大きさをとうに超えて、すごく大きくなっていました。でも、まだ子どもだから、ぴょんぴょん跳びはねてとてもかわいいのです。妹の家族も一緒で楽しかったなあ。

1/1 新年あけましておめでとうございます。昨年、父や義父や叔母が亡くなって、年賀状を出さずにいました。それで、今日、たくさんいただいた年賀状に少しだけお礼を書いて、でも、なかなかかけずにいるはがきが山になっています。いただいて、出せずにいてごめんなさい。
 大晦日と今朝、雪が降って、雪のお正月になりました。

12/30 なんだか暮れという気がしません。雪が降っていないからでしょうか?それとも、ちゃんと大掃除も終わっていないからかなあ・・。ということで、おせちを作りながら、大掃除続行です。

12/28 今年は、父や義父が亡くなって、年賀状は用意しませんでした。それで、いつも必ず作っているおせち料理をどうしようかなあと迷ったりもしています。でも、作ろうかなあと思ったりもしています。なんだかどことなく、少しずつ違う年の暮れです。

12/27 時間があるので、ロールキャベツを作って遊んだり、大きな肉をずっと煮てシチューを作って遊んでいます。それから腹筋もしてみたり。ビデオを観てみたり・・。そんな日も楽しいです。

12/26 雪が降ってきました。ようやく北陸の冬らしくなってきました。重く垂れ込めた雲、それから、このぴりっとした空気。雪が降ると、ああ、雪絵ちゃんだとそう思って、空を眺めます。

12/25 「石川は雪ですか?」とメールをいくつもいただきます。でも、雪は降っていないのです。本当にめっきりと雪が少なくなりました。でも、はれているかというと、やっぱり北陸の空。どんよりした日が続いています。今日あたりはそれでも、雪が降るかもしれません。雪雷がなっていますから

12/23 スポンジケーキを二つ焼き終わりました。明日は、飾り付けをします。去年、鳥の足を油で揚げているときにやけどしちゃったから、なんだかおっくうになって、今日はもうあげてあるものを買ってしまいました。みなさんはどんなクリスマスをお迎えでしょう。どうぞよいクリスマスをお迎えください。

12/22 クリスマスプレゼントのことについて楽しそうに話しているみんな。いったい何をお願いしたのでしょう。ゆいちゃんが「かっこちゃんは何をもらうの?」ときいてくれました。「私のところにもサンタさん来てくれる?」「うん、いいこやったから大丈夫」ゆいちゃんに保証をしてもらって、そうだなあ・・何お願いしようかなと、言うと、こんどはかずきくんが「かわいいドレスか?」なんてきいてくれるのでした。

12/19 今日はやっと5日ぶりに毎日忘れていたトイレットペーパーを買えました。ずっと家族にしかられていたのです。昨日は本当は買えたんだけど、レジのところに忘れてきちゃって、電話をしたら、もうわからなかったの。ああよかった。買えた買えた。ピンチだったので、ほっとしました。

12/18 今日のお夕飯はお鍋にしました。白菜をいっぱい入れて、白身の魚、とても安かったえびと貝、それから、白子もいれました。お味噌の鍋を石川ではよくします。今日はそれをいただきました。

12/17 あさってのクリスマス会。どんなふうにしたら、子ども達が喜んでくれるかなあと考えています。たった1時間なのです。でも、ケーキも食べたいし、それから、プレゼントも・・実は宮澤さんがCDを子ども達の分おくってくださったのです。子ども達が大好きな曲・・どんなに喜ぶことでしょう。これはまだ子ども達にないしょです。

12/16 映画「宇宙の約束」にむけて、今日も一生懸命がんばってるE.Eプロジェクトやスタッフのみなさん。そのガンバリが毎日ひしひしと伝わってきます。すごーい。すごいなあ・・。そして私、すごく幸せな気持ちになります。同じように、日曜日を楽しみに待っていてくださるみなさんの声も届きます。こんなことってあるだろうかと思うのです。本当に幸せです。ありがとうございます。

12/15 帰ってきてお風呂のスイッチを入れたら、あれ?つかない・・どうやっても、点滅するばかり。どんなに熱があっても、どんなに遅く帰ってきても毎日必ずお風呂に入りたい私。どうしよう・・冷たいお水でも入ろうかなあ・・・。でも、さっきお皿をあらったときに、すごくすごく冷たかったからなあ・・・迷っています。

12/14 二日間、東京、名古屋へと出かけていました。いろいろな方とお目にかかってお話をかわすことができました。東京には本を作ってくださった、松本さんや石川さんも来てくださいました。サインの列に並んでもくださいました。ああ、うれしい二日間でした。今日もうれしい・・あと学校もほとんど一週間です。

12/12 靖子ちゃんや小野っちや、きょんちゃんや、アルバさんやふうちゃんや・・みんなが今日も昨日も、毎日、映画の完成にむけて、ぜんぜん妥協しないで突き進んでいる姿にいつも感動しています。あと9日。あと8日とカウントダウンは始まっているけれど、もっともっとと突き進むみんな。ただただすごいと思います。そんな映画に関われてなんて幸せなのでしょう。

12/11 今日は子ども達が通っている学園で講座があって、そこでお話をさせていただいたのです。懐かしい子ども達の居室にも行かせていただいて、時間が戻ったみたいにうれしくてうれしくて、少しの時間でしたが、ちょっとおしゃべりをすることができました。それから、講座のお部屋へ。1時間ということでいったい何をお話をさせていただこうかなあと迷いながら、それでもうれしくお話させていただいたのでした。

12/8 あと、学校は9回だよ。そうしたら冬休み。しょうごくんが教えてくれました。えー・・たった9回で冬休み。お休みにはしたいこともあるからうれしいけれど、やっと四人そろったんだよ。さびしすぎるよ。「だいじょうぶ、メールしてあげるから」とみーこちゃん。「みんなはさびしくないの?」なんてだだをこねているような私であります。

12/7 大根や白菜など冬の野菜を使って、何をつくろうかなあと本をながめるけれど、結局はおでんや鍋やおつけもの。発明料理が好きなのです。また考えようっと。

12/6 今日はお人形さんの服を少し作りました。寒くなってきたら、半袖のお人形はやっぱり寒そうな気がしてきます。家の中だけどマフラーをしたり、コートを着たり、もしかしたら暑い暑いと言っているかもしれません。

12/5 映画のパンフレットはE.Eプロジェクトさんの小野っちが、今、追い込みなのだと教えてくれました。12月に入ってどんどん日が経っていきます。村上先生の撮影も、さらにもう一度とお願いしたのだと教えてくれました。最後まであきらめないみんな・・・すごいなあ・・。当日はなかなかしっかり観ることがむずかしいボランティアのみなさんが試写をしてくださったとのこと、みなさんが涙を流して観てくださったそうで、心を打つ映画にきっと仕上がっているのだと思います。私も前に観たときにすごく感動しました。自分が出ているのに、おかしいですよね。

12/4 大きな大きなハクサイができて、それはそれは重くって、抜くのも大変、運ぶのも大変。でも、とってもおいしいのです。学校のハクサイはたったの100円です。

12/3 風邪をひいたら、小さいときに母は「風邪引きポンタ」と言いました。鼻水を垂らして鼻が赤かったら「鼻赤べんべこちゃん」と言いました。母の言葉は不思議です。どれも、かわいくなっちゃうから。私は今、風邪引きポンタで、鼻赤べんべこちゃんになっています。ちょっとかわいいです。

12/1 今日から12月。この学校へ来てうれしいこともいくつかあるけど、学校の周りはあまり高い建物がなくて、夕日が広がるのが見えて美しいこと。今日は三日月とお星様も、そして夕日が沈むのも何もかもが本当にきれいでした。明日、いちじくりんにアップしますね。

11/30 明日は二週間も実習に行っていたかずきくんや何人かのみんなが帰ってきてくれます。ああうれしい。この日をすごく楽しみにしていました。でも、みーちゃんとしょうくんはもう一週間実習です。二週間は長いけど、きっと学校では学べないことをいっぱい感じてきてきっといろんなことをお話してくれると思います。

11/29 もうすぐ12月、本当になんて早いのでしょう。明日は名古屋へそしてあさっては福井へでかけます。最終稿を持っていってきます。明日はどんな方と出会えるでしょう。どうぞよろしくお願いします。

11/27 クリスマスが近いので、高等部のオールパーパスにみんなで作ったサンタさんをいっぱい貼りました。家のクリスマスの飾りも、少し出しました。クリスマス。クリスマス。なんだか楽しいひびきです。

11/24 久しぶりに、テレビで102の映画を観ました。昔101匹わんちゃんのクルエラがすごく怖かったけど、102のクルエラもやっぱり怖かったです。でも、わんちゃんたちがかわいくてかわいくて、夢中になって観たのでした。映画見に行きたいなあ・・ウォーリー・・こんど観に行こうと思います。

11/23 いちじくと凜、久しぶりにおうちお風呂じゃなくて、わんちゃん美容院へ行っています。恐がりのいちじく、どうしているだろうととても気に掛かります。もっと頻繁に連れて行けば、恐がりじゃなくなるのかもしれないのに、ついつい、時間をのばしてしまって、おうちお風呂になってしまう二人。ごめんね。どうしているかなあ・・

11/21 今日は昨日と打って変わってとてもお天気の良い日でした。友達のじゅんこちゃんが以前、「太陽が丘に行ったら、冬ソナみたいな景色が見れるよ、行っておいで」と秋に言っていたことを思い出して、出かけました。街路樹がとてもきれいでした。

11/20 三五館の松本さんが「今週末が山ですから」とおっしゃるのです。「もう少しですからって何度もおっしゃるのです。どんな山に登っていくのだろう・・。とにかく最期まで妥協しないで、いいやなんて思わないで、ぎりぎりの本当に最期まで、私あきらめないよ。

11/19 実習中で子ども達があまりいないときに、箱の注文があったりすると、職員が総出で注文の箱を降ります。今日はケーキの箱でした。ケーキの箱というだけで、いっそう楽しくなっちゃいます。

11/18 寒い日でした。木枯らしが吹いて、かさかさと枯れ葉が後を追いかけてくるようで、冷たい雨に混ざって、あられやみぞれも降りました。いよいよ冬がやってきます。またタイヤのことも心配になります。はやく変えなくちゃ。そう思いながら、いつもぎりぎり。でも、本当に早く変えなくちゃと思います。

11/17 今日は私、学校の校内作業の担当でした。子ども達は半分は外に出かけていて、クラスのかずきくんもいなくて、とても寂しい気持ち。それでも、ずっとずっとの作業は大変で、誰がいようといまいとみんな一生懸命です。明日は今度は、私は、外の子ども達と一緒に作業をします。今日はどうだったかなあ・・・明日はどんな日かなあ。

11/16 帰りのサンダーバードに京都から乗りました。次にとまった駅が福井でその次が小松という、ちょっとしか停まらない特急列車なのでした。福井の町が、霧に覆われていて、外灯がついているところだけ、丸く白くひかって、あとはあまり見えない濃い霧でした。小松の住んでいるところも、霧が濃くて、こんな日は不思議なことでも起きそうだなあと幻想的な町の中を帰ってきたのでした。さあ、明日からは現場実習が始まります。

11/14 うわあ、ホテルのお風呂と洗面所の題の境目がまくれて、はさまりました。ぎゃー・・痛いよお、いつも何か起きる・・閉じ込められていないだけいいよね。

11/13 今日は生活単元の時間に、クリスマスの飾りをつくりました。サンタさんがいっぱい。みんなの集まるお部屋がクリスマスの空気になりました。

11/12 朝からとてもとてもよいお天気で、夜は満月がきれいでした。こんな美しい一日は、これから冬に向かっていく北陸に住んでいると、本当に宝物のような気がします。

11/10 学習発表会が終わったところだけど、来週からはもう、後期の実習が始まります。子ども達も本当にいそがしいなあと思います。明日はみんなで残りの後片付けをして、今度は実習の準備をします。

11/9 久しぶりに会えた卒業生のみきちゃんはずいぶん大人になっていて、ネクタイもよく似合ってて、でも、少しおしゃべりをしていると、やっぱり変わらずゴジラの話をしてくれたり、おともだちがどうしてきてないの?と優しかったり、むかしのみきちゃんのまんまで、そのどちらも、本当にうれしくて、顔を何度も何度もみつめてしまうのでした。

11/8 いよいよ、明日が学習発表会と三十周年記念式典とそして、祝賀会があります。朝早くに学校にみんなが行くのです。遠くの駐車場へとめて、みんなでおまんじゅうを袋にいれたり、駐車場の係をしたり・・もちろん学習発表会があったり、作品展があったり、作業の製品を売ったりもします。そして、夜には祝賀会があって、昔一緒だった子供さんたちとも会えるのです。すごくいろんなことがある日。終わったら、きっとほっとしたりもするのかな。

11/6 今日も遅くまでみんなでお仕事をしています。式典のお客様の座席の名札をイスの裏に貼ったり、下駄箱に貼ったり、作品を廊下に貼ったり、いろんなこと・・。大きな行事は大変だけどみんなで乗り切ればうれしい気持ちになりますね。

11/5 久しぶりにお天気がいいとのこと、学校に行く前に写真をとろうと思ったら、そっかあ、明るくなるのもこんなに遅いのですね。お日様が照らすのを待っていたら、学校に行く時間になってしまいました。残念。お休みの日に晴れてほしいなあ。月曜日・・代休なのです。晴れてね・・空の神様。お願いします。

11/3 今日は短い時間でしたが、中学生や高校生のブラスバンドの演奏会を観に行きました。とっても楽しそうで、とても素敵でした。音楽はいいなあ・・ジャズもあったし、ブルースもありました。すごく元気をもらって帰ってきました。

11/2 小松での講演会ですが、小林さんが、静岡から来てくださっています。そして、東京では星山さんと松本さんが、小松では小林さんや大谷さんや私が、新しい本の題名をあれこれ考えています。もう締め切りはすぎていて、それでも、考え続けています。ああ、これだと誰もが思う、素敵な題名みつけられないかなあ。

11/1 今日は静岡の大道芸のお祭りの日。打ち上げをしていただいてから、阪根さんと赤塚さんと小林さんとお祭りに行きました。チャップリンの手品、それから、火のついた棒をなげっこ(本当はなんていうのでしょう)しておられる芸とか、とってもとっても楽しくみました。みんなで子供になって、ずうっと笑ってばかりいました。

10/31 今日は、夜に、三十周年の記念式典の打ち合わせが、7時半からありました。夜の学校はなんだか、ちょっとべつの場所のような気持ちがいつもします。お昼のあんなに優しい顔をちょっとかくして、怖い感じがしてしまう。今日は昔一緒にお勉強したみきちゃんのお母さんにも会えました。大好きな人に会えることはいつもいつもうれしいです。

10/30 小林さんが、サンケイ新聞の村上先生の記事(エッセイ)を送ってくださいました。すごーい・・宇宙の約束というか、宇宙の原理とか精神とか呼ぶそうですが、そのことについてかかれてありました。すごーい。
うれしく読んでいます。

10/29 朝用意して、忘れないように玄関先のカバンの中に入れておいたおべんとうが・・・わ・・だれ、食べちゃったの!! ぷんぷん・・いちじく? 凜? 誰?朝はねすっごくいそがしいの。いそがしいのよ、作り直さなくちゃとじっとにらむけど、もっとつくってくれるの?としっぽをふっているみんなです。

10/28 帰り道のデジタルの気温計が11度を示していました。びっくりしました。そんなに寒いんだ。でも、学校ではたくさんの人がまだ半袖です。どうしてかな?日中はまだあったかなのかもしれないですね。

10/27 新しい本にかかっています。装丁も約束の石川直美ちゃんの手を貸していただきながら、楽しく考えています。わー・・楽しい!! 新しい本にかかるときはいつもわくわくします。12月の映画の上映のコロにはできあがる予定です。

10/26 二度目の青山での写真展が近づいてきたので、写真をとりたいのですが、なかなかお休みの日がいいお天気にならないので、今日も残念だなあと思いながら空を見上げていました。
ススキの風になびくのをみていると、小さかったときに迷子になって心細かった日がよみがえってきます。景色はあっという間に、昔の場所へ心をとばしてくれるみたいです。

10/25 じっくりとお湯につかることがあまりなかったのは、やっぱり気温のせいでしょうか? 今日はすぐにお湯からあがると湯冷めしそうで、ゆっくりとお湯につかりました。灯りを消して、窓を少しあけるとまるで露天風呂のようで気持ちがよくて好きです。温泉に行きたくなっちゃったなあ。

10/24 毎日、衣装のお話ですが、昨日は魔法使いのマントを完成し、クレオパトラの髪飾りをつくりました。今日はNASAのつなぎにつけるマークを作ったり、スペインの女性のドレスをなおしたり・・やっぱり作るのが大好きだからとてもとても楽しいです。子ども達も喜んでくれるから、うれしいです。

10/22 今日はおでんでした。大根もいい具合に煮上がって、なかなかおいしくできました。私はじゃがいもを入れるのが好きです。煮崩れるから、前の日からはにれなくて、べつのお鍋で煮たものを入れます。丸ごとのじゃがいも・・でもそれだけでおなかがいっぱいになってしまうのが、ちょっと困っちゃうかな。

10/21 今朝は6時から加賀市の倫理法人会でお話をさせていただいたのでした。倫理法人会は社長さんがたくさん入っておられるお勉強の会。地元で生きていく子ども達のことをお話させていただくのはすごくうれしいと思って、お引き受けしたのでした。みなさん温かくて、子ども達の就職や実習のお話をさせていただいたら、「お力になれると思いますよ」と何人かの方にお声をかけていただいてとてもうれしかったのです。

10/20 学習発表会の特別時間割が始まりました。私は、衣装係と、舞台の道具係責任者・・小さい学校だからいくつも役があるのです。衣装係はなんとかできそうですが、ぼおっとしていたり、あわてものの私、そして力もない私、舞台道具係はどきどきです。でも、苦手なものでも、苦手なものこそ挑戦です。

10/19 このごろはお月様が本当にきれいです。そしてなんだか赤いなあと思います。不思議不思議。今日は清音の長谷先生と上田先生のきよねクリニックにおじゃましました。きよねクリニック大好きなのです。暖かい気持ちがあふれてる・・かわいいおもちゃ、すてきな絵。きんこさんの絵もあります。実は私の絵も置いてくださっています。子ども達も大人の人もきっと大好きだろうなあ。

10/18 倉敷に来ています。お天気がよくて、大好きな人にも会えてうれしいです。今日はなぜかいちじくりんの管理場面にいまのところ入れなくて、更新できないのです。ごめんなさい。できたらしますね。

10/17 学習発表会に向けて、よさこいも新しい曲を練習しています。といっても、新入生と私だけが新しいのです。みんなは去年練習した曲。私、ちっとも覚えられません。そしてわかったこと、私はケンケンができません。たった三歩なのに、ちゃんとできない・・・そうだったっけ・・忘れていました。とっとっと・・。というケンケンで転びそうになるのです。練習練習。

10/16 ウォーキングマラソン大会・・とてもいいお天気でした。一人一人の歩いている姿、走っている姿にどうしてこんなに涙が流れるのでしょう。先生を見つめて、お母さんを見つめて、一歩一歩と足を出しているお子さんにも、風を切りながら、手をあげてゴールするお子さんにも心が揺さぶられました。

10/15 大きな美しい満月が空にかかっています。満月をみると思うのはいつも父のこと。父がとてもとても美しい満月の日になくなったのは大きな贈り物だったかもしれません。満月をみるたびに、ああ、父がいつも、笑って、私たちを見守っていてくれるのだと感じることができるから・・お父さん今日もありがとう。電話のお母さんが今日はずいぶん元気な声でした。

10/14 明日は体験入学があります。中学生の生徒さんが、近くの中学校からこられて、クラスでも、三人の子供さんが一緒に勉強することになっています。みんな大はりきり。今日は机に名札もはりました。みんな楽しいうれしい学校だなあと思ってもられるといいな。

10/13 パソコンの調子悪さがものすごいことになって、kろえは大変といろいろ触って一日をすごしています。はたしてこのデーターがアップできるかも怪しいのです。困ったなあ。でもパソコンって本当にすごいですね。何もないものからいろんなものを作り出していくのですもの。

10/12 少し風邪をひいています。思えば半年ぶりくらい・・いいえ、もしかしたら、10ヶ月ぶりくらい。私はどんどん強くなります。丈夫になっていくみたい。とってもうれしいです。次の土日には出かける予定があるなあと思うと、風邪をひかないのかもしれません。すごいなあ・・

10/10,11日 山にこもっていて、更新ができませんでした。ごめんなさい。今日はお昼から、やすこちゃんと小松の自然、こすもすやすすきを撮りに行きました。みんなで行きました。ピクニックみたいに楽しく、ドライブみたいにうれしく行きました。なにもかもが楽しい仲間といられて幸せです。

10/9 明日は社会見学で、金沢城とそれから、金箔の箔一そして、サティで食事をすることになっています。ゆいちゃんはケンタッキー、みーこちゃんとしょうごくんはマック、かずきくんはラーメンが食べたいのですって。おでかけはもちろん、みんなで好きなものを注文して、一緒にいただくのもとても楽しみです。

10/8  映画の紹介を日記でもしてくださいというメールを主催者の方にいただいています。本当に映画をしていただけること、なんてなんてうれしいことでしょう。心から感謝しています。おひとつおひとつ詳しくお伝えできればいいのですが、なかなかできなくてごめんなさい。10月だけでも、下のようにこんなにたくさんの場所で上映していただけるのです。お一つお一つに、主催者やスタッフのみなさんの温かな熱い思いがこめられていると思います。とっても幸せでありがたいです。詳しいことはぜひ、1/4の奇跡のページをごらんくださいね。

2008年10月10日(金) 神奈川県・横浜市
2008年10月10日(金) 三重県・四日市市  *午前
2008年10月10日(金) 三重県・四日市市  *夜(午前とは別会場)
2008年10月13日(月) 三重県・四日市市
2008年10月13日(月) 京都府・与謝郡
2008年10月17日(金) 京都府・京都市  *初日
2008年10月18日(土) 京都府・京都市  *2日目
2008年10月18日(土) 鳥取県・東伯郡  【入江監督】講演会 〜鳥取県では初上映!
2008年10月18日(土) 東京都・中央区
2008年10月19日(日) 三重県・南牟婁郡
2008年10月25日(土) 岩手県・一関市
2008年10月29日(水) 大阪府・大阪市  【入江富美子監督】講演会あり

10/7 今日は月に一回の全校集会。クラスのしょうちゃんとかずきくんたちが司会でした。昨日から練習をしていて、すごくドキドキが伝わってきて、私もドキドキ・・。うまくいきますようにと一緒に手をあわせて、終わった後「うまくできたわ」「やりとげた」という言葉にすごくうれしかったです。ひとつひとつのことをやりとげていく・・それが自信になってまた明日、いろんなことに挑戦できるんですものね。

10/6 今日は母の病院の通院の日。先週の初めにも母と一緒に行きました。すごく遅い時間にも診てくださる先生。とてもていねいにお話しをしてくださるのでうれしいです。終わったら今日も9時過ぎ、お薬をいただいたら、9時半でした。お仕事が終わってからみなさんがこれて、それは本当にありがたいなあと思っておられる方がたくさんおられると思います。私も学校が終わってから、加賀から金沢まで高速で行ってもだいじょうぶでうれしいです。

10/5 あまりに楽しい二日間で、あまりに大好きなみなさんが来てくださったうれしい会だったから、終わってしまうことがさびしくて、さびしいね、さびしいねと言いながらの帰り道、ふうちゃんからも電話があって、ああきちんとさよならって言わなかったからさびしいのかなってみんなで言ってるよというのです。ああ、みんなもさびしい気持ちなんだと思うと、こんなに嬉しい会だったことがやっぱりとても幸せなことだなあと思うのです。

10/3 気がついたら家の後ろの、どなたも住んでおられないおうちに、大きな大きな金木犀の木がふたつありました。門の両脇にたっていて、中へ人が入れないほど大きくなっていて、金木犀はそこから香っていたのでした。木々の命は人間の命の長さよりもうんと長くて、でも、同じ朝を迎え、同じ夜を迎え、大きくなっていて、神さまとなにか近いところで、命を続けているのだろうかとそんな気がふとしたのでした。

10/2 徳永英明さんの曲をクラスでみんなで聴いています。雪の華やセカンドラブやかもめやかもめ。みいちゃんが「いいですね」と言います。ゆいちゃんも「すてきぃ」と言います。私もうっとり聞いています。「心があるよね」とみいちゃん、なるほど、心があるものが心にひびく・・なるほどと思う私です。

10/1 学校のすぐ近くにあるフルーツランドの方が招待下さって、今日はみんなで葡萄狩りに行きました。大きな重いぶどうのふさをひとつとって、ひざの上に置いていただきました。甘くて甘くておいしかったです。すぐにお腹がいっぱいに・・でも子ども達はやっぱり元気です。帰ってからすぐの給食もみんなすっかり食べていましたもの。楽しい時間をフルーツランドのみなさん、ありがとうございました。

9/29 今日は、母の病院に行って、夜の10時半に帰ってきました。本当に丁寧に観てくださるから、一人の時間が40分とか1時間とかかかって、そうして、終わったらもう10時近かったのです。毎日こんなふうに患者さんと向き合っておられるんだなあと思ったら、本当になんてありがたいのだろうと思います。おもしろいお医者様で、母のお薬もOリングでどっちにしようかなあと決めておられたり、机の上にチベットのマニグルマがあったり、お部屋の中に私の好きなものがいっぱいでした。

9/28 急に寒くなって、少しずつ紅葉もしてきて、ススキもきれいですね。夕方すぐに暗くなるので、もういちじくたちとのお散歩は真っ暗の中です。お天気がよくなくて、写真も撮れないのがちょっと残念です。なんだか手紙のような日記になってしまいました。

9/27 今日は久しぶりに発明料理をつくりました。名付けてかっこ料理。かぼちゃとひきにくとじゃがいもとたまねぎと・・あとは冷蔵庫の野菜をフライパンに入れてお砂糖と出しとお醤油で煮て、大きなお皿の上に入れて、ポテトチップスと上にちらして、チーズをいっぱい入れて、オーブンで焼きました。鰹だしのお醤油味もなかなかチーズにあうのでした。

9/26 明日とあさっては前の学校の文化祭なのです。みんなに会いに行かなくちゃ。ちょうど講演会もありません。そして、みんなが劇をしているし、それから、いろんなものもまた作業で作って売られているはず。おしゃべりもできるかもしれない・・。もうどきどきするくらいみんなのことが大好きで、会いたい気持ち120パーセントです。どちらかの日に必ず出かけてみんなに会いに行くのです。

9/25 てっちゃんこと写真家の野村哲也さんが、一時的にチリから日本へ帰ってこられました。来週末にある岐阜のイベントにも参加されます。阪根さんとてつやさん、入江ふうちゃん、あじゃりさま、そしてたくさんの仲間のみなさん。にぎやかな楽しい会になります。もう間違いなし。とっても楽しみです。

9/24 空が高くて、今日は久しぶりに晴れ上がりました。昨日や日曜日に運動会ができなかった小学校から運動会の元気な声が聞こえてきます。秋の空は好きだなあ。今、またハリーポッターを読んでいます。そして、すっかり内容を忘れていて、「えー!?」とか「そんなあ」とか「そうだったのかあ」と叫んでいます。私は何度でも楽しめちゃうところが、忘れん坊だけどいい点だなあと思うのであります。

9/23 ススキの穂も出そろって、お月さまもきれいで秋本番ですね。それでも、暑い日もあって、なかなか洋服の入れ替えができません。去年も同じことを考えていたなあと思い出します。やっぱり温暖化がどんどんすすんできて、10月1日から冬服というふうには決められないのですね。

9/22 もうすぐウォーキング・マラソン大会。みんなが一生懸命汗をかきながら練習をしている様子をみていて、ただただすごいなあと思うのです。私は昔から、走るのが苦痛でした。長い距離を走ると、おおげさじゃなく息がとまってしまうのじゃないかと思った・・それなのに、バスにまにあうように走ったりすると、なぜか走る度に笑っている自分に気がつきます。どうしてでしょう。走るところと笑うところがくっついているのかな?とにかくがんばっているみんなを観て、すごいなあと思うばかりです。

9/21 このところ、あまりぐっと眠ると言うことがなくて、昨日はずいぶん久しぶりにたくさん眠りました。もう7時を回っていて、あわてて起きて、でも、それでもまだ煙霧異様なだるいような気持ちです。またススキの季節になって、今日はゆっくり写真も撮りたかったけれど、あいにくの雨。秋も静かに進んでいきます。

9/20 母が電話でチャオの話しかしないのです。「おしっこばかりしてるのよ」とすごくうれしそう。私もとてもうれしいです。「私のかかとをかんだりするのよ」「痛いんだけど」とでもうれしそう。私はまたうれしいのです。

9/19 宇宙の約束の映画の上映申し込みをたくさんいただいているよと靖子ちゃん監督さんがうれしそうです。私もうれしい・・まだ完成していない野の物とも山の物ともつかない(かもしれない)映画だと思うけど、きっといい映画だろうと信じてくださって上映を決めてくださる・・なんてありがたくうれしいことでしょう。もちろん作っておられるのは靖子ちゃん、その靖子ちゃんを信じてこそと思うけど、私もやはり、もちろん濃く濃くかかわらせていただいているから、すごくうれしくありがたいです。12月21日の初上映会はプラネタリウムだそうです。店員が前のときと違って少ないので、もし一緒に完成を楽しんでくださる方は早めにお申し込みをと思います。

9/18 今日の夜は、映画の合宿のための買い出しに行きました。そこは、自炊をして、音楽を録音したりCDを作ったりもできるミュージックラボ。今回もまた、映画が主だし、阪根さんや赤塚さんやてっちゃんの歌会の夕べとは違うので、簡単な食事にさせていただこうということで、鍋にしようと思います。お昼はカレーライス。「主演女優?」とも呼んでいただくこともありますが、実は、それより、食事担当であります。

9/17 今日は後期の役員選挙がありました。卒業して行う選挙とまったく同じ方法でということで、事前に一人一人の券みたいなものも配られて、それから、投票の台も全部、本物と同じでした。クラスからはみーちゃんとしょうちゃんが立候補。ドキドキしながら、演説の練習もして、そして、投票が行われました。二人とも、役員になることになって、はりきっています。

9/16 このごろ、なぜか、過去の日記のページがアップできません。ごめんなさい。9月ももう半ばをすぎているのに、なんと暑い毎日でしょう。毎日、みんなランニングのあと汗をぼたぼた落としながら、暑い暑い、暑いねえと言い合っています。3日間の連休のあとだからか、なんだか調子がよくないお子さんがおられて、今日は学校で泣き声が少し聞こえたり、動かないでじっとしてしまっていたり・・そうですね。なんだかお休みの後って体がだるくなったりしますものね。でも、今週は4日しかないのです。明日はもう水曜日。がんばれがんばれ・・私もがんばれ

9/15 帰りの電車の中にずっといます。何か福井のあたりで事故があって、電車が上下とも止まってしまっているのです。もう1時間も動かないまま・・どんな事故でしょう。大きな事故じゃないといいな。誰も怪我をしていないといいな。帰りは遅くなっちゃうけど、これが講演会に向かうところだったら大変でした。それから、飛行機で東京へ来たけど、昨日は、全日空の飛行機が57便もシステムエラーで止まってしまったということでした。私は昨日は新幹線で移動をしていたのです。だから、講演会に間に合わないということはぜんぜんありませんでした。どんなことも、うまく行ってよかった。ありがとう。

9/14 ホテルの夜は、いちじくや凛や四つ葉がどうしているかなあと思います。家へ電話をしても、「みんなは元気?」と言います。みんなとはわんこたち・・・。わんこたち。。明日の夜はお月さまの下をお散歩しようね。

9/13 高層ビルの窓から見える景色はなんだか宇宙みたいだなあ・・・空からずっと繋がっている宇宙みたいだ。今日は少し霧がかかっていて、霧が、宇宙にただよう気持ちみたいだなあとそんな不思議なことを考えます。今日は宇宙のことを考えながら、ホテルで眠ります。

9/12 明日から三連休、東京、広島、大阪へ出かけます。このごろはちょっと旅人です。ちょっと重いけど、ハリーポッターの第六感を持って行こうかな。前に読んだけどすぐに忘れちゃうのが私のいいところ。だって何度でも楽しめちゃうから・・でも、筋や登場人物の名前がわからなくなっちゃうのです。

9/11 飛行機の雑誌に載っていたお弁当の記事のお母さんが作った、のり弁がおいしそうでおいしそうで、ずっと食べたい気持ちです。のり弁はカツオぶしとのり・・その二つでしょうか?おしょうゆも少したらすのかな?

9/10 今日は火災の避難訓練でした。私は非常ベルが嫌いだからドキドキしてしまう。子ども達もやっぱり一緒なのかな?何人かの子ども達は泣いていたり動くのがいやそうだったり・・。でも、訓練大切だからね、ごめんね。怒らないでね、ごめんごめんと避難先に行きました。今日は消火器の訓練もありました。いち、に、さんとかけ声をかけながら、上手に消火器を扱っておられるお子さんがおられて、すごいなあとびっくり。やっぱり大切ですね。なんでも練習。

9/9 あさっては秋の遠足。ゴンドラにも乗るし、昆虫館にも行くのです。それから、レストランでごはんも食べます。もう、メニューを選んだりもして、みんなが遠足だね、遠足だねというのです。私も楽しみです、

9/8 つきすすみます。私・・・つきすすむのだ!! なんだかわからないけど、そんな気持ちです。今日はうれしいことがありました。可愛い可愛い可愛いわんちゃんに会えたのです。母のところに来てくれる犬。もうすごく可愛くて、たまりません。まだ迎えにはいけないのですが、来週の最初には行けます。にっこり

9/7 駅であべかわもちをみつけました。小林さんが「食べる?」と聞いてくださいました。「はい!!」ふたつ返事です。だって、私、お餅が大好きです。甘いもの好きだけど、おもちがとってもとっても好き。おしょうゆのおもちも好き・・うれしかったです。

9/5 パソコンのキーボードがまたすり減ってきました。ところどころ文字もはげてきました。そっと打っているつもりなのになあ・・。毎日使うパソコン。打つと同じ数字がああああああというふうに出てきます。困ったなあ・・・もうちょっとがんばって欲しいです。さあ、明日は北海道です。涼しいかなあ・・お友達も待っていてくれるのです。うれしい・・元気に行って来ます。

9/4 朝夕が涼しくて、日中は暑いので、着ていく服に迷います。週末北海道に行って、次の日大阪に出かけるから、何着ていこうかなあ・・と迷っています。北海道は寒いでしょうか?でも、石川にいても、その日によって違いますものね。やっぱりはおれるものを持って行ったらいいのかな?

9/3 久しぶりの部活動がありました。私はよさこいの太鼓部に所属しています。今日は上手な先生に目の前で踊っていただいて、それをビデオにとりました。今度からそれを見ながら練習するのです。最初は鏡にうつったようにして踊ってくださって、それから、後ろ向きでおどってくださって・・それをDVDにしようとしていますが、まだうまくいきません。がんばりまーす。

9/2 今週末に北海道へ行きます。土曜日が北海道、日曜日が大阪なのです。北海道のぶんちゃんが、講演会のコマーシャルを作ってくださいました。かっこいいー。出かけるのが楽しみです。北海道も大好きなんです。http://cmizer.com/movie/editor/6010

9/1 小さい頃から変わらずに、失敗をしてしまうことに、おろおろしてしまう癖というのがあります。突然に、「しっぱいしたのじゃないか」と思いこんで不安でパニックになりそうになるのです。今日もそう。金沢からの帰り、時間がなくて、高速に乗りました。ETCで入って、もうすぐ小松というあたりで、「あ、高速のカード・・どこに置いただろう」と思ったのです。入れてあるはずの日よけサンバーのところにも入っていない・・・ドアのポケットにもはいっていない。カバンの中をみたいけど、走っている途中・・でも、もちろん停まることなんてできないし。もうすぐついちゃう・・・あーん・・どうしよう・・もう係の方に正直にいうしかないなあと思いました。そうだ、カードには「紛失されたときは最高金額をお支払いいただくときがあります」って確かかいてあったはず。お財布にはきっとそんなお金もないはず。高速道路は日本中つながっているだろうから、北海道からかなあ・・あー・・どうしよう・・・。と小松で降りて、ETCというゲートをみたとき、あ、そうだ、このままカードもいらなくて、通っていくんだ・・ということはそっか、とってないから、ないんだと気がついたのでした。ああ、よかった。すごくドキドキしちゃったよ。


過去の日記へ

メニューへ