新刊 
”宇宙の約束”の感想をいただきました。


 

やさしい言葉で心にしみいるように本当のことが私の身体の中に入ってきました。
ほんものは難しい言葉を使わないと言うことを聞いたことがあります。
kakkoちゃんが、素直に感じたり、思いついたり、疑問に思ったことを
易しく、そして優しく語ってくれたからこそ
こんなにも心をうつのでしょうね。
生きていてよかったと今、全身で感じています。
私は鬱の病を持っていますが、心がつらい人みんなに読んでもらいたいと思いました。
愛で満たされたような感じがします。何かが変わった・・きっとさらに変わっていくという予感です。

史子さん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
主人に感想を聞きましたら、自分の弔辞に、かっこさん訳の般若心経を
読んで欲しいと思ったそうです。それと、ますます山元加津子さんが
本性?を現し始めたと感じた、と言っていました。
私に渡す前に斜め読みした第一次?感想です。

量子力学の世界、宗教の世界や、老子の世界を、こんなにやさしい
言葉で語られることは驚きですが、真理はシンプルなのだから、
知識でなく、実感から問い続けられているからこそなのでしょうね。
簡単な言葉で言えなければ、本物でないと、何かで読んだことが
ありますが、まさに・・・、と思いました。
養護学校の先生のかっこちゃんでなく、山元加津子さんという人が、
動き、感じ、語られている本ですね。

かっこさんが書かれた般若心経を読みながら、
ほんとにそうなんだなぁと思いながら、こんな訳が
できるやまっもちゃんは、ほんとに心の目と心の耳を澄まして
いるのだなぁと感動しました。
みんなつながって、ひとつのいのちを生きているのですね。

紀子さん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今、1回目読み終えました。

本題「宇宙の約束」感想ですが・・・ごめんなさい、うまく書け
ません。
自分の感想ですから、うまく書く必要はないのですが、あまりにもかっ
こさんの書いてある事の密度が濃くて、嬉しい消化不良を起こしてしま
っています。

もう1回読んでから書いてみたい気分なのです。
でも支離滅裂ですが簡単に書いてみます。

神様と人間の係わりを@「DNA」的な立場として、「もの」や「こと」
や「ひと」を用意し、私たちの自由意志を絶対的に信じてくれている存
在。A「RNA」的な立場として、だれかのために「もの」や「こと」
や「ひと」になるための行動を起こさす存在。という様に神様の2面性
の役割を、私たち誰もが知っている遺伝子から、こんなに上手に解から
せて戴くことに感動です。

また、私はキリスト教にあまり興味が無く、イエスが十字架を選択した
行動もずっと疑問でしたが「祈りの遺伝子」「つながる遺伝子」という
説明が凄く解かりやすく、かっこさんのお陰ですっきりしました。そし
て赤塚さんやかっこさんと同じく人間イエスが好きになってしまいまし
た。

神様の「入り子構造」を石英の結晶「入り子構造」からのお話も興味深
く読ませていただきました。

圧巻は「周期表と般若心経」。
私は般若心経が大好きで、今までいろいろな方の解釈を読んできました
が、専門知識が必要な難解なものや、少々疑問符がつくものが多い様に
思っていました。

かっこさんだからこその愛情溢れる目線からの解釈を読みながら、何故
か嬉し涙が出てきました。

以前は、真冬に滝に打たれによく行ったのですが、その場では般若心経
を唱えます。水の冷たさで皮膚感覚が無くなると、肉体の存在はどうで
もよくなり、心や魂が自然や他の人と繋がっていると感じる事がありま
す。
そんな時は嬉し涙に溢れ、自分が生きていることに感謝でいっぱいにな
ります。
今日はそれと同じ質の涙でしたのでとっても嬉しかったですし、かっこ
さんの般若心経の解釈が、この本の全てを著しているんじゃないかと、
真剣にしみじみ思いました。

かっこさんが理学部を選んだ本当の理由は、この般若心経の解釈を世の
中に知らせる必要があった為だったんですかねー。

支離滅裂の感想ですが、2回目、3回目を読んだらまた感想書いてみま
す。
本当に素敵な本をありがとうございます。


 ♪〜( ^-^) ☆。.:*:・'
覚(さとる)さん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『宇宙の約束』読ませていただきました。
とにかく沢山の人に読んでほしいと思います。
私感想へたなんですが書きます。
私も昔から日本の神様も仏様もイエス様もインドやユダヤの神様
(名前もわからないけど)もみな同じ一人(ひとつ)のはずやと思ってて、
何でおんなじやのに、こっちが正しい、あっちがにせもんやとか、それで喧嘩するんかなぁとか思ってて、
じゃあ何で一人(ひとつ)と思うって聞かれても、理由なんてなくて只そう思ってたんです。
かっこさんの本は宗教や人種や国をこえて
みんなが実は知りたい本当のことをすごいわかりやすく、
具体的に教えてくださった本やと思います。
いろんな方が精神世界のこと等伝えられてるけど、
そういう何か上から?みたいのでなく
かっこさんの生きてこられた体験から沸き起こる気持ちがいつもとても自然で、
そうそう、それが聞きたかってん
みたいなことを自然に説いてくださってる本でした。
かっこさんの本に出会えて、うううん、かっこさん自身に出会わせてもらったこと、
とにかく本当に本当に感謝します。
心からありがとうございますm(__)
ゆかりさん



目次のページへ