長崎県リハビリテーション協議会20周年記念誌

全線100円(改訂版) 2001. 9. 5
全線100円(改訂版)

記念誌掲載の為、再編集をした。

(長崎県リハビリテーション協議会20周年記念誌 掲載)







風車とチューリップ  2000. 3.12
風車とチューリップ
春。ハウステンボスは
100万本のチューリップに・・・。
て、CMやってましたね。
この絵は100万本を強調しようと
花をぼかしてみました
けして、描くのが面倒だったわけではありません。
そうしたら、この景色、前に一度見たことが
あるのに気がついたんです
どこだと思います?
それは病院です・・・By 臨死体験!?
(長崎県リハビリテーション協議会20周年記念誌 掲載)

大浦天主堂・光 2000. 2.16
大浦天主堂・光
長崎に来たての頃。
大浦天主堂と浦上天主堂
の区別が付いていませんでした
建物を見れば随分違うのに
天主堂という物になじみがなかったせいかな?と、思っています
絵の方は そのなじみの薄い天主堂を
表現するには?
と、フッと、思った時に「光」と言う物が
何か天主堂に近いような気がしました
(長崎県リハビリテーション協議会20周年記念誌 掲載)

ランタン幻想  2000. 1.24
ランタン幻想
冬の透き通った空気
星一杯の夜空
長崎ランタンフェスティバルは幻想
それは、2月の寒さに凍える思いで味わえる
時が経つにつれ
ランタンの赤い妖しい光に身動きも出来なくなり
寒さも感じない
空間に、引き込まれそうになる頃
龍踊りの爆竹に、我に返る
長崎ランタン祭は中国の旧正月の行事がベース
(長崎県リハビリテーション協議会20周年記念誌 掲載)

出島・表門  1999.11.16
出島・表門この絵は日蘭交流400周年
を思いながら考えました
実際、出島の扇形に描かれた絵は
よく見るんですが
表門から見ると、どうなるんだろう?
あの門の前に立ってみたい
そこで、平面図を見ながら私なりに想像してみました
本物とは大幅に違うと思いますが雰囲気だけでも・・・
(長崎県リハビリテーション協議会20周年記念誌 掲載)

作品INDEX へのお戻りはこちらですへろ乃助