-淀んだ風-
小田部公樹個人Website

To my regret,this site is written in Japanese.

今回の巻頭辞
手作りの諸問題
物作りでは、手作りがよしとされていますが、それは熟練した人が作ってこそのもの。私みたいな初級者が手書きでhtmlを書くのは楽じゃないです。blog導入で少し楽出来るかなぁ('05/3/3 公樹)



今回の写真
2005年3月27日分
祖父の墓地があるお寺で取った梅の花です。

目次
そのうちここには絵を置く予定でした。書いてくれる人がいらっしゃったら、嬉しいです。

このサイトについて

作成者らしき人 (その楽器)

作者のぼやき(作者のblogに移行していた、そんな時期もありました)

過去の愚行たち

リンクが凝集

So-netのblogを使い始めました。使い終わったに等しいですが。

mixiで日記書きをしていました。今となってはtwitter転送用に近いです。

facebookもやっています。 twitterからの転送ばかりですが……


最近の棲息状況

2015/12/31
・C89帰り&大晦日にひっそりと更新。復職したら勤務先社名と資本関係と部門と上司が変わっていたり、職場引っ越しをやったり(総務系職種に社内転職したので)とまぁいろいろありました。
・これまで生きてきた中で有数の出来事が最近あったのですが、それはFacebook等に載せたりしているのでそちらをば…。
・何故更新したのと問われると、ちょっとこいつを人に見せる予定がありまして、折角なのでいじることにしました…。
・世の「小田部(おたべ/こたべ)さん」について少し研究しています。秋田と福井(またはそちら出身)の小田部さんは多分当家本家(茨城県下妻市の小田部氏)のつながりがあると思います。いずれも結城氏(越前松平家)、佐竹氏の家臣である多賀谷氏(戦国時代まで下妻界隈を支配していた)に従って移住したものと考えます。
太田亮『姓氏家系大辞典』には茨城県行方市市役所玉造庁舎近くが本貫らしいのですが、現在今ひとつ腑に落ちません。小田部鋳造株式会社さんも近くですが、当家伝承(後期)とつじつまが取れないので、別でしょう。

九州北部の小田部さん(嵯峨源氏流)も当家とはちがうはずですが(当家は家紋・地域から藤原秀郷流の可能性がある)、当家の伝承(by父)では「源平合戦に従軍した遠い先祖の親族が九州で領地をもらって土着した」という事になっています。
有名どころですと、元地方競馬騎手の小田部雪さんがいます。
また、福岡市早良区に「小田部(こたべ)」という地名があります。いつか行ってみたいと思っていますが、あの辺は治安が良くないと元同僚の福岡市民から聞きました。
まぁ20年来の課題ですが、本家にある(らしい)家系図をとっとと専門家に見てもらいたいところです。

2011/8/31
FFFTP開発中止か……。お疲れ様でした
・ただいま休職中。お嫁さん募集中なんていっている状況ではまだありません。休職も当初今日まででしたが、二ヶ月ほど延びましたo...rz
・楽器はベース買い替え(G&LのL-2500インドネシア製)、ウクレレ買足し(アストリアスの12Fソプラノ)をしました。父から引き継いでいるクラシックギターを専門店に修理に出したら作りがろくでもないものだったことも判明。楽器写真はmixiに上げてありますが、こちらにも能書き共々用意せんと。

2009/12/21
・すごい久々に更新。けれどネット上での物言いはtwitterとmixiに移っているのね、私。
・楽器関係だけ修正。秀丸エディタで生XHTMLを書き続けるのは生産性が悪いです。
・学生時代の日記って意外と楽しい、と思いつつも考え方が大して変わっていないとも思った次第なのです。
・その実は人生における分岐点になり得る所にさしかかっています。

2006/9/24
・とりあえず、相対リンクの設定にしくじったらしく、リンク切れ多数だったので一部修正。完全な修正とXHTML化はなされない予定。
・妥当なHTMLを書くのなら手打ちが良いとは思いますが、生産性が悪いと思いました。
・日記と写真貼りと製品レビューはレイアウトやリンク面で考えなくて済むmixiメインへ。一応当方のトップにリンク貼っておきます。
・W3CのMarkup Validation Serviceは日本語を使うとエンコードミスらしいところで落ちるのがイヤン。実質言論統制(なわけない) 。

2006/1/18
・今年もよろしくお願いします。目指せ季刊!次は春だ!
・このホームページは意外と長続きしていますねぇ。
・仕事はようやく半人前。一応情報セキュリティアドミニストレータ試験も合格しました。が、精神的に良くなってもいろいろと体がまずいことに。
・というわけで、減量実施中です。いや、会社帰りの一部区間を電車から歩きに変えているだけです。

2005/9/10
・まだ生きています。仕事はなかなかうまくいかないなぁ。
・高校の文芸部OB会の会誌に原稿を書きました。多分文芸部の展示の片隅に置かれるはずです。
・同級生の森君の新刊を買ってみました。いいねぇ、やっぱり。
・なんとなく、今使っているオーディオのシステム図を作ってみました。Dr.DAC(OPAMP交換予定)がキモですね。

2005/6/22
・放置していましたが、生きてますよ・・・。ただ、会社人失格かも。その理由は不眠症。眠剤飲んで、カフェイン剤で覚醒する日々です。
・一応、去年度よりは仕事が辛くない所に異動しました。

2005/3/27
・春ですね。花粉が飛んでますね。プロ野球も開幕しました。ファイターズ開幕から連敗・・・。
・トップに写真コーナーを追加しました。

2005/3/14
・自分で書いていてアレですが、blogも謎めいてきましたなぁ。日に日にアクセス数が微増しているのは何でだろ。
・新しいバナー第二弾をまたごんさんに作ってもらいました。とりあえず、メインバナーも仮変更。

2005/3/3
・結局月刊体制。いや、月刊にもなっていない。まずは月刊を目指そう。
・その更新ぶりのある程度の解決のため、blogを導入しました。mixi始めて気づいたのですが、html手書きより圧倒的に楽ですよ。
・今後は楽器の追加とヘッドホン等の音響機器コーナーを追加予定。
・新しいバナーをごんさんに作って頂きました。いくつか作ってくださったのですが、まずは一番好きなものをメインバナーとして使わせて頂きました。ごんさん、ありがとうございました。

2005/1/18
・珍しく週刊体制。少し時間があるうちに色々いじりたいです。
・友人から誘われたmixiで日記書きを始めました。 mixiSNSであるため、 既存参加者の紹介がないと利用が出来ません。必要な方には(いるのだろうか?)、 紹介状を出しますので一筆メールを下さると幸いです。既に登録されている方は 私の氏名で検索してみてください。
・久々に作品を追加しました。

2005/1/11
・ちょっと病を得まして数ヶ月自宅療養していたこともあり、ようやく更新できました。
・このサイトは無駄が多いのでは、と正直思います。内容的に重複している箇所はあるし、手作業は面倒だし。
・リンクを多少整理・追加。「リンクをお願いしておきながら半年以上リンクを張らなかったというのはどうなんだろ

それ以前の棲息状況はこちらです



Valid XHTML 1.0! Valid CSS!  Document Type: XHTML 1.0 Transitional with CSS

Since 2000/12/16
当サイトのバナー 当サイトバナーです。良かったらリンクの際にお使いください。
電子書簡はこちらへお願いします。heiryo-s@jt2.so-net.ne.jp
Windows Messenger(Hotmail)アドレスはこちら heiryosui@hotmail.com

Copyright(C)2000-2015 by OTABE Masaki.(小田部公樹)

このサイト内のデータの無断転載を禁じます。