ヤブデマリ

Viburnum plicatum var.tomentosum


落葉低木。

葉は、対生、倒卵形で急鋭頭、基部は円形。

5〜6月、白い花を開く。8月に石果が赤から黒く熟する。 温帯から暖帯に分布。適潤地の谷間に多い。

庭木として植えられる。

分布 本州、四国、九州、台湾、中国。


広葉樹Wへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ