ツガ

Tsuga Sieboldii


常緑の高木。樹皮は、暗灰褐色で深く裂ける。

葉は、線形で長短の葉が混じる。

1年生枝は、無毛。

暖帯林から温帯林に、モミと混交する。標高 1500m以上は、コメツガに代わる。

 材は、天井板、パルプ材として利用。

分布 本州(福島以南)、四国、九州、朝鮮。




針葉樹へ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ