シャクナゲ

Rhododendron Metternichii var.pentamerum


常緑低木。

葉は、互生、厚い革質で葉裏に淡褐色の毛を密生する。

5〜6月、淡紅色の美しい花を咲かす。

温帯上部から亜寒帯に分布。アズマシャクナゲとも言う。

材は、器具材、印材など。葉は漢方薬。

分布 本州北中部


広葉樹Wへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ