シバヤナギ

Salix japonica


落葉低木。樹皮は、灰褐色から褐色。

葉は、互生し、皮針形、長鋭尖頭をなす。葉の上面は鮮緑色、下面は灰白色。

暖帯から温帯の太平洋側の低山に分布。

庭木、盆栽として使われる。

分布 本州(福島から愛知)



広葉樹Tへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ