ポプラ

Populus nigra var. italica


雌雄異株の落葉高木。杖条は直立する。

葉は、菱状卵形、波状の鋸歯がある。

花は、葉より先に尾状花序で下垂する。

材は、パルプに使われる。

分布 欧州の原産、改良品種が温帯各地で造林されている。


広葉樹Tへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ