ニシキギ

Euonymus alatus


落葉低木。

葉は、十字対生。

枝に四方に出たコルク質の翼がある。

暖帯から温帯に分布する。庭木として植えられる。

材は、版木、杖、木くぎに利用。

分布 北海道、本州、四国、九州、朝鮮、中国


広葉樹Vへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ