ナナカマド

Sorbus commixta


落葉小高木。樹皮は、暗灰色で浅い縦の割れ目がある。

葉は、奇数羽状複葉。葉下面は、帯白色。秋の紅葉が美しい。

花は、白色。梨果は、秋に紅熟する。

亜高山地帯までの陽性の適潤地を好む。

材は、器具材、家具材など。

分布 北海道、本州、四国、九州、朝鮮、樺太、南千島



広葉樹Uへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ