モミ

Abies firma


常緑大高木。樹皮は、暗灰色、平滑

葉は、密に互生し、短い葉柄を持つ。葉の下面に2条の白色気孔線がある。

暖帯から温帯にかけ、通常、ツガと混生し、モミ・ツガ林を形成する。

 材は、白色、軟らかく耐久性が低いので、棺、卒塔婆、祭神具に利用。また、大径材は、建築材、土木用材として利用。

分布 本州(岩手以南)四国、九州。


針葉樹へ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ