コウヤマキ

Sciadoptys verticillata


本邦特産の一科、一属、一種で、直幹性の常緑高木。

樹皮は、赤褐色。

葉は、輪生し、葉下面に黄白色の気孔条がある。

中部から西日本に点々と分布する。

 材は、耐水性があり、風呂桶などに重用される。

分布  本州(福島以南)、四国、九州(宮崎まで)。


針葉樹へ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ