コウゾ

Broussonetia Kazinoki


落葉低木。樹皮は、灰褐色で浅く縦に裂ける。

葉は、互生し、葉質は、薄く、長鋭尖頭をなす。

果実は、甘く食べられるが、舌ざわりは悪い。

温帯下部から暖帯の向陽適潤地を好んでに生じる。

樹皮は、和紙の原料として重要。

分布 本州、四国、九州、琉球、台湾、朝鮮、中国。


広葉樹Tへ戻る

樹木目次へ

和名検索へ

学名検索へ